一括表示

 雪が融けた春先を予定しているのですが、三重・旧海山町の往古川の桧谷から真砂鬼丸谷を辿り口坊主・奥坊主に登りませんか?

 実は今秋敗退した山です(^^; 口坊主の鋭い岩稜を前に、この上部がどうなってるのかわからず、細々とテープがあったけどこの岩稜には無かったし、吹き飛ばれそうな台風の風が吹いてたし時間もないので敗退しました。

 口坊主手前まで山道は確保しているのですが、次回単独で行くなら岩井谷方面をトラバースしてこれら坊主の山稜に立ちたいと思ってるんです。

 八町滝及びその上の二条の滝も見えますヨ(^^)

2005/12/08(Thu) 00:06:11  [No.1175]


面白そうなプランですねー。
大阪からはかなり遠いのが難点ですが・・・
真砂谷はかなり昔遡行しようと思って行けなかった谷でもあります。
4月中は雪遊びしたいので、5月になってからだとありがたいです。

ちなみに30年近く前、初めて大杉谷へ行った時、山の上から落ちてくる
ような千尋滝に感動して忘れられず、自分の娘に千尋(読み方は違い
ますが)という名前を付けてしまいました。
全然関係ないですが・・・(^_^.)

                  山日和

2005/12/08(Thu) 12:42:27  [No.1176]


> 面白そうなプランですねー。
> 大阪からはかなり遠いのが難点ですが・・・
> 真砂谷はかなり昔遡行しようと思って行けなかった谷でもあります。
> 4月中は雪遊びしたいので、5月になってからだとありがたいです。

 良かった!レスあってぇ〜。
なんか酔っ払った勢いで書き込んじゃったみたいだったし…。
 当然前夜箔宴会ですね〜。
 けど沢屋さんにとっては、真砂鬼丸谷そのまま遡行した方がいいんだろうけど…。

 目の前にすくっとたった口坊主の岩稜を前にした時、こりゃダメだと思った(^^;
岩の隙間に若干の木は生えているんだけど、見えるその上はどうなってるのかわからない…。
 口坊主でコレなので、奥坊主はどんなとこだろう?と思ってるんです。

2005/12/09(Fri) 00:10:07  [No.1180]


こんにちわ 今日は雪明けの上天気 ドラゴンブルーの空に樹氷が満開でした

> 雪が融けた春先を予定しているのですが、三重・旧海山町の往古川の桧谷から真砂鬼丸谷を辿り口坊主・奥坊主に登りませんか?

どこに有るのや〜捜してみれば なにかおっかない名が付く山域ですね
前に聞いた様な 名物山屋の案内で登ったとか 聞き直してみようです

> 口坊主手前まで山道は確保しているのですが、次回単独で行くなら岩井谷方面をトラバースしてこれら坊主の山稜に立ちたいと思ってるんです。

岩井谷は銚子第二発電所の導水管を登り入るんですよね
昔のですが 不動谷上流に釣りに行ったです
清五郎の滝や結構上流まで 険しい谷の印象が残ってる

坊主の山稜は自然林が残ってるのかなあ 堂倉高の稜線は台高主脈より好い感じの様だ 花抜峠への林道は使えるのかなあ 
大海原も望めるし 乗ってみたい気持ちです

                緑水

 

2005/12/08(Thu) 20:04:22  [No.1178]


> こんにちわ 今日は雪明けの上天気 ドラゴンブルーの空に樹氷が満開でした
 こんばんは、緑水さん、そうでしょう、そうでしょう!
なのにわたしは、今季まだ樹氷を見ていない(^^;


> 岩井谷は銚子第二発電所の導水管を登り入るんですよね
> 昔のですが 不動谷上流に釣りに行ったです
> 清五郎の滝や結構上流まで 険しい谷の印象が残ってる
 真砂鬼丸谷の右岸には石積みの古道が残ってますが、随所で崩壊しています。
谷を遡行して、最初の本流に掛かる大滝・15m(?)滝が見えるところで支流に入り右尾根に乗り
口坊主の前衛峰と966Pとの鞍部に載るんですが…、稜線伝いに口坊主に登れるのだろうか?
単独で行くなら、岩井谷方面をトラバースして稜線に立とうかなと思ってんです。

> 坊主の山稜は自然林が残ってるのかなあ
 自然林は残ってます、けどこの辺りは、伊勢神宮の御用林で過去切り倒されてますから、太い木はあまりないのかな?ただ不思議だなと思ったのは、この辺りは杉の大木が多いこと。北部台高では、桧はみても杉は見ないですよね。

 この山、国道42号からも見るからにヒネクレタ坊主山稜が見ることができます(^^)
>  

2005/12/09(Fri) 00:27:57  [No.1181]


Re: 提案【台高】口坊主・奥坊主 (画像サイズ: 640×480 67kB)

今日も冬将軍は上機嫌だ 今夜から雪予報も山雪で里は空っ風かな

> こんばんは、緑水さん、そうでしょう、そうでしょう!
> なのにわたしは、今季まだ樹氷を見ていない(^^;

じゃ画像のお見舞いです

> 真砂鬼丸谷の右岸には石積みの古道が残ってますが、随所で崩壊しています。
> 谷を遡行して、最初の本流に掛かる大滝・15m(?)滝が見えるところで支流に入り右尾根に乗り口坊主の前衛峰と966Pとの鞍部に載るんですが…、稜線伝いに口坊主に登れるのだろうか?

古道があるとなれば心強い 山巡見の道もあるだろう
年内にボヘがてら行こう思う 九鬼の原生林のレポ正月食材みがてらにね

> 自然林は残ってます、けどこの辺りは、伊勢神宮の御用林で過去切り倒されてますから、太い木はあまりないのかな?ただ不思議だなと思ったのは、この辺りは杉の大木が多いこと。北部台高では、桧はみても杉は見ないですよね。

そうですね蘊蓄ある講義ききたいものです
好いレポ期待してます
今からクセある連中との焚火能じゃない焚火杯に出かけます
面白い話でるかな

              緑水
             

2005/12/10(Sat) 07:29:05  [No.1185]


 冬将軍様も、きょうはちょっと一服かな?
きょうは暖かでしたね、緑水さん。

> 古道があるとなれば心強い 山巡見の道もあるだろう
> 年内にボヘがてら行こう思う 九鬼の原生林のレポ正月食材みがてらにね

 古道、その先は見つけられませんでした(^^;
 「九鬼の原生林」って神社の裏山かな。
正月の食材ってブリはこの地方はまだ早そうだからイセエビかなぁ〜。イイナァ。

2005/12/10(Sat) 23:09:33  [No.1189]


お早うさん 今朝は寒さに慣れたのか余り寒くないですね
10日は気温的には暖かい忘年会も 稜線は吹き飛ばされそうな風が
酔い肌に気持ち好いかった

> 谷を遡行して、最初の本流に掛かる大滝・15m(?)滝が見えるところで支流に入り右尾根に乗り口坊主の前衛峰と966Pとの鞍部に載るんですが…、稜線伝いに口坊主に登れるのだろうか?

ヒネクレ坊主の話でました 
登ってる 割と簡単に行けそうだと
林道が使えるかが問題だね 入れないんじゃないかとの話でした??

> 自然林は残ってます、けどこの辺りは、伊勢神宮の御用林で過去切り倒されてますから、太い木はあまりないのかな?ただ不思議だなと思ったのは、この辺りは杉の大木が多いこと。北部台高では、桧はみても杉は見ないですよね。

凄いデカ杉が有るんですよね 観るに興味ひかれます

> 古道、その先は見つけられませんでした(^^;
> 「九鬼の原生林」って神社の裏山かな。
> 正月の食材ってブリはこの地方はまだ早そうだからイセエビかなぁ〜。イイナァ。

九鬼の原生林の事も判ってるんだ(^^)
尾鷲のサンマ干物が我が身には似合いますね 本場サンマは美味かったです

              緑水

2005/12/12(Mon) 03:39:21  [No.1202]


 きょうも寒い夜です。こんばんは、緑水さん。

> ヒネクレ坊主の話でました 
> 登ってる 割と簡単に行けそうだと
> 林道が使えるかが問題だね 入れないんじゃないかとの話でした??

 口坊主に辿る道で「moc」のプレートをいくつか見ています。「moc」は、「海山アウトクラブ」のことだと思います。
 簡単なのかなぁ?あの見上げる口坊主のすくとっ立った岩稜は、誰かが登った跡・マーキングテープも無く、ホールドは一条に続いてる小木ノミでした。その上台風の帰り風の突風が吹いて敗退でした。
 林道は、樋の谷に降りるところまでは、今秋修復されてます。谷に下りれば昨年の豪雨を凄さを体感できます(^^)

> 九鬼の原生林の事も判ってるんだ(^^)
> 尾鷲のサンマ干物が我が身には似合いますね 本場サンマは美味かったです
 九鬼の原生林、調べてみました。わかって無かったです(^^;
九鬼神社の国指定の保護林のことかと思ってたんですが、一般的には九鬼の集落から見れば神社の裏山だろうけど、九鬼崎の原生林指してますね。
 冬場にここ数年、盾崎あたりを訪れるのが年課になってます、いいこと聞いたので今年はこの岬を訪れてみよう。
 そうそう、この辺りはサンマの丸干しも特産品!太平洋をサンマが油を落としながら南下し、サンマ寿司や丸干しにいい頃合に、熊野灘ではサンマが油をおとしているのだ。
 ちなみにわたしは、カチンコチンになった干しあげた丸干しは好みでなく、ある程度しっとり感のある天日干の丸干しが好き!具体的には、サンマの丸干しをやっている最北端であろう旧南島町神崎の干物屋さんがZeppinで価格も値ごろです(^^)

2005/12/15(Thu) 00:48:30  [No.1220]


zipp お早うさん 好い天気ですね(^^)
明るい朝陽が差し込んできた 風もなく掃除日和かな

>> ヒネクレ坊主の話でました 
>> 登ってる 割と簡単に行けそうだと
>> 林道が使えるかが問題だね 入れないんじゃないかとの話でした??
> 簡単なのかなぁ?あの見上げる口坊主のすくとっ立った岩稜は、誰かが登った跡・マーキングテープも無く、ホールドは一条に続いてる小木ノミでした。
古道 仕事道を辿ったんじゃないかなあ 岳人と山稼衆との目線は違うよね
ソマ道が悪場を越える道付け 見事なものが有りますよね 

峠越えして電気の有る立派な小屋があった 堂倉谷から尾根に上がったのかな
余り詳しいこと聞かなかったけれど興味は深まりますね

> 九鬼の原生林、調べてみました。わかって無かったです(^^;
> 九鬼神社の国指定の保護林のことかと思ってたんですが、一般的には九鬼の集落から見れば神社の裏山だろうけど、九鬼崎の原生林指してますね。
> ある程度しっとり感のある天日干の丸干しが好き!具体的には、サンマの丸干しをやっている最北端であろう旧南島町神崎の干物屋さんがZeppinで価格も値ごろです(^^)

なんでもご存知なんですね ボヘの中身が熟熟していくそんな気分です
雪が落ち着くまで北雪行は無理ですね 伊豆〜南紀伊の太陽サン山がお奨め所ですか

気ままな遊びをです        緑水。  

2005/12/16(Fri) 09:50:12  [No.1232]


  Re: 提案【台高】口坊主・奥坊主 投稿者:とっちゃん(こと)

zippさん、こんにちわ〜。

口坊主・奥坊主、興味ある名ですね〜。

そちらの方は全く地理感が、ないのですが、新鮮ですね。

春になれば、自由に歩けるようになるから、もしヤブコギで話がまとまれば、行ってみたいなぁ〜。

2005/12/10(Sat) 16:37:08  [No.1186]


Re: 提案【台高】口坊主・奥坊主 (画像サイズ: 512×384 48kB)

 こんばんはぁ、とっちゃん。

> 口坊主・奥坊主、興味ある名ですね〜。
> そちらの方は全く地理感が、ないのですが、新鮮ですね。
> 春になれば、自由に歩けるようになるから、もしヤブコギで話がまとまれば、行ってみたいなぁ〜。

 名前、面白いでしょ。奥坊主の別名は「ワラタタキ」と云って、ここから材木を落としたらワラのように木っ端ミジンになったからだとか…。
 春になれば、とっちゃん自由に歩けるようになるのですね、待ち遠しいですね〜。
話がまとまれば、その時沢の手ほどきおねがします〜。

 画像は9月の口坊主、中央左です。

2005/12/10(Sat) 23:17:03  [No.1190]


掲示板に戻る