一括表示

  雪の赤ゾレ山 投稿者:伊勢山上住人  URL
雪の赤ゾレ山 (画像サイズ: 700×525 57kB)

【日時】 平成17年12月10日(土)
【山域】 台高北部
【天候】 晴れ(ちぎれ雲多し)
【コース】木梶林道鳴滝展望駐車場8:48---9:29地蔵谷出合上の古道---11:43赤ゾレ山12:24---13:00馬駈け辻東のP---13:35奥の二股---14:35鳴滝展望所

鳴滝展望駐車場の手前徒歩15分の所で、橋の上に積もった雪に立ち往生。タイヤチェーンを巻いて脱出。そこに車を置いて歩きました。

今日は、赤ゾレ山北東尾根の目印回収作業の予定で歩く。地蔵谷出合上の古道から尾根に取り付く。積雪は、20cm程だが、所により40〜50cmある。雪山は、度素人。「山渓」で読んだキックステップを試してみる。40〜50cmの積雪の所は、雪が無ければジグザクに登る急斜面でも、まるで家の2階への階段を上がるように直登が出来る。なるべく雪のたまっている急斜面を選んで歩く。「いけない!」面白がって登っていて、汗が出てきた。「汗をかかない登山」が私のモットー。ペースを落とす。

赤・橙・黄・緑のテープ、ピンク・白のリボン。所によっては1m間隔で目印が付けてある。「ここは尾根のど真ん中。分岐も無いし、迷って行きようが無いじゃないの!」瞬く間にレジ袋が一杯になってくる。
「寒い〜。こんな事していては凍死する。この続きは暖かくなってから」

今日の赤ゾレ山からの展望は最高。積雪50cm程。「平坦地の方がももを高く上げなきゃいけないから、歩き難い」

縦走路を歩いている人を見つけ、声をかける。「和佐羅滝から伊勢辻・明神平・薊岳を歩く予定で来ましたが、予想以上の雪で、時間がかかっています」
馬駈け辻まで一緒に歩くが、付いて行くのにハァハァ。「zippさんが口坊主・奥坊主の呼び掛けしてくれているが、やっぱり足を引っ張ってしまう。マイペースの単独行が私には一番。zippさん御免なさい」

馬駈け辻東Pからコンパスで方向を見定め歩く。下り斜面も雪がある方が歩きやすい。快調に下り、35分で奥の二股に降りつく。

車に戻り、ポケットの中を出すと、手袋片方と、大事にしていた小さなナイフが無い。弾丸形のホィッスルのついたBAYERのマークのナイフを見つけた方、連絡お願いします。

2005/12/11(Sun) 10:41:50  [No.1192]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:柳川洞吹

伊勢山上住人さん こんばんは

最近は、台高北部に通い詰めですね。
私は、今週は雪支度が間に合わなかったので、鈴鹿の陽だまりハイクに行ってました。
雪支度ができていたら、木梶から同じようなコースに行ってたと思うので、
出会っていたかも知れませんね。

> 鳴滝展望駐車場の手前徒歩15分の所で、橋の上に積もった雪に立ち往生。タイヤチェーンを巻いて脱出。そこに車を置いて歩きました。

もう雪道になっているのですか。

> 今日は、赤ゾレ山北東尾根の目印回収作業の予定で歩く。
> 赤・橙・黄・緑のテープ、ピンク・白のリボン。所によっては1m間隔で目印が付けてある。「ここは尾根のど真ん中。分岐も無いし、迷って行きようが無いじゃないの!」瞬く間にレジ袋が一杯になってくる。

そうですね。
なんでこんなところにテープが要るの?
と思うようなところに……
迷うことへの不安からか、習慣や癖か、自己満足か。
自分で道をつけたような気分になっているのか。
読図技量がないので、テープをつけておかないと、同じルートを二度と通れないからなのか。
まさか、クリスマスだから全山テープで飾りましょうと思っているのではないでしょうね。

> 「寒い〜。こんな事していては凍死する。この続きは暖かくなってから」

テープを排除しながら歩くと、効率よくやっても進行速度は普通の7割程度まで落ちます。
テープが多かったり、処理しにくい状態だとなおさらですね。
通常の倍以上の時間がかかることもあります。
歩いているよりも、止まっている時間のほうが格段に増えますからね。
冬は、手袋をはずさないとテープ処理がしにくいし、手は冷たくなるし。
もう、春になってからのほうがいいですね。

> 車に戻り、ポケットの中を出すと、手袋片方と、大事にしていた小さなナイフが無い。弾丸形のホィッスルのついたBAYERのマークのナイフを見つけた方、連絡お願いします。

これから雪が降ったら、春の雪解けまでは発見が難しいでしょうけど、
そのうち見つけたら拾っときますね。

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2005/12/11(Sun) 22:07:02  [No.1194]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:伊勢山上住人  URL

洞吹さん、コメントありがとうございます。

> 最近は、台高北部に通い詰めですね。

あのなだらかな丘歩きが、今の私にピタッときています。
植林されていない尾根の中で私の「とっておきの場所」を見つけたいと思っています。

> 雪支度ができていたら、木梶から同じようなコースに行ってたと思うので、
> 出会っていたかも知れませんね。

お会いできる日を楽しみにしています。

> もう雪道になっているのですか。

ほとんどありません。橋の上だけ20cmほど残っていました。
あの日はスタッドレスタイヤの車が鳴滝展望所まで入ってきていました。

> 習慣や癖か、自己満足か。
> 自分で道をつけたような気分になっているのか。

その様に私は理解しています。

> これから雪が降ったら、春の雪解けまでは発見が難しいでしょうけど、
> そのうち見つけたら拾っときますね。

次の日曜日に探しに行く予定ですが、よろしくお願いします。

ありがとうございました。   伊勢山上住人

2005/12/11(Sun) 23:53:57  [No.1199]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:山日和

伊勢山上住人さん、こんばんは。
お掃除山行ご苦労様ですm(__)m
私は今日、山仲間を案内してヌタハラ谷右岸尾根から桧塚、ヌタハラ林道でした。
結構積もってましたね。天気は悪かったけど霧氷がきれいでした。
くれぐれも運転はお気をつけて・・・

                    山日和

2005/12/11(Sun) 23:12:16  [No.1196]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:伊勢山上住人  URL

山日和さん、こんばんは。

> 私は今日、山仲間を案内してヌタハラ谷右岸尾根から桧塚、ヌタハラ林道でした。

千石山東の激下りはご案内無しですか。
私ももう少し(もっと沢山)技量を積んだらヌタハラ谷右岸尾根に挑戦します。

> くれぐれも運転はお気をつけて・・・

はい。
(ちょっと説明しにくい事情が有りまして)

コメントありがとうございました。   伊勢山上住人

2005/12/12(Mon) 00:03:13  [No.1200]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:とっちゃん(こと)

伊勢山上住人さん、こんばんわ〜。

マイホームグラウンドっていった感じで、通ってますね。

そういうお気に入りの場所をもつのは、いいですね〜。(*^_^*)

テープのお掃除よりも、山を楽しむ方が、私には生に合ってるので、そういう作業はしたことないなぁ。付けるも良し、付けないも良し。人それぞれの考え方があると思ってるから、テープや札のことは気にしたことがないです。
写真取る時には、気になっちゃいますが。

お気に入りのナイフを無くしたのは、残念ですね。
自分の大事な物なくしちゃうと、気がかりですね。雪山でカメラ落としたの気がつかず、戻ったけどどこにあるのか分からなくなっちゃったことがありました。

お天気が続いて雪がとけて出てくるといいですね。

2005/12/14(Wed) 21:32:55  [No.1215]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:伊勢山上住人  URL

とっちゃん(こと)さん、こんばんわ〜。
コメントありがとうございます。

> マイホームグラウンドっていった感じで、通ってますね。
> そういうお気に入りの場所をもつのは、いいですね〜。(*^_^*)

私は、根っからの運動音痴です。小学校以来ず〜と体を使うことに関して、私より後ろに人はいませんでした。ですから、私の山歩きも、公園の散歩の延長が好みです。ここ、木原谷界隈は、なだらかな丘陵地帯。標高差400mを汗もかかず2時間かけてゆっくり歩いています。

> テープのお掃除よりも、山を楽しむ方が、私には生に合ってるので、そういう作業はしたことないなぁ。付けるも良し、付けないも良し。人それぞれの考え方があると思ってるから、テープや札のことは気にしたことがないです。

私は気になるのです。
実は、私のザックの中に赤い絶縁テープが入っています。最近2回テープを巻きました。1回目は、山日和さんと出会った三国・烏帽子で。尾根を下って行くと途中尾根から右に一旦降りて、隣の尾根に乗り移る所が有るのですが、右への目印テープが2・3本奥の木にあり、見落としました。それで、一番手前の木に一巻きしてきました。
もう1回は、木屋谷・奥山谷出合から対岸の林道への上り口。黄色のテープがかなり古く、分かり難かったので、巻いてきました。

また、以前「庄司峠」から「若宮峠」に歩いた時、地図を忘れて行きました。ピンクのリボンをたどって行くと、尾根歩きのはずが、谷に向かって急傾斜を下り始めました。「おかしい」と感じ引き返して事無きを得ましたが、リボン・テープには行き先は書いてありません。どこに向かって導かれているのかも分からず、安易にリボン・テープをたどって歩いてしまう人もいるのです。

次の日曜日にナイフを探しに同じコースを歩くつもりです。雨無しの雪ばかりですから、たぶん見つからないと思います。「ラッセルとやらを経験できればな」と安直に考えていますが、「雪山をなめるな!」とお叱りの声があれば、お願いします。スノーシュー・カンジキはまだ持っていません。

伊勢山上住人

2005/12/15(Thu) 23:27:36  [No.1227]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:コダマ

伊勢山上住人さま  ←(今回から挨拶抜きの"様"バージョンにします)

> 私は、根っからの運動音痴です。

私も子供の頃から運痴です。(笑) 小学校1、2年の頃は成績が良かったのですが、
体育だけは悪くて、スポーツは何をやってもダメ。スキーは10年もやって
ようやく転ばない程度。そんな私にも出来ると思ったのが登山でした。
私も時間をかけて登るのが好きです。だから足の速い人と登るのは苦手です。

> 実は、私のザックの中に赤い絶縁テープが入っています。最近2回テープを巻きました

心配してテープを付けて下さる方もおられますが、手間を惜しまずテープを取って、
自然のあるべき姿に戻して下さる方もおられます。
バリルートではなんとなくテープに付いて行き、知らない谷に降りてしまい、
登り返せなくて怖い思いをしたこともあります。

私はバリルート以外の登山道には、新しいテープが付いている方がいいと思います。
雨乞岳までのルートは、武平峠からのテープがまばらで、古くて、
スタートから1時間も迷いました。

道が二つに分かれている場所に丸木などで、横にしてあるのも、最初はその意味すら
わかりませんでしたが、今では失敗した経験から、そのことに気づくようになって、
小さな心遣いに、人の暖かさを感じながら歩いています。

もし雪山を始められるのでしたら、アイゼンはもちろんですが、
ワカンもあった方がいいと思いますヨ。(^-^)
つぼ足で足が抜けず、転んで雪だるまになったことがあります。
単独で誰もいなくて、そのまましばらくもがいていましたが、
なんとか生還いたしました。(笑)

少ない経験ですので、アドバイスするような立場ではございませんが、
単独の雪山にチャレンジして、失敗ばかりして参りました。(^^;

富士山登頂の奥さま、素晴らしいですね。私は夫の速いペースに巻き込まれて、
自爆しました。(笑) 悪天候で身体の振るえが止まらず、唇が紫になり、
すでに下山分の体力しか無いと判断して降りました。

夫には「アホ−!ここまで来て登らんか!」と怒られましたが、自分のことは
自分にしかわからないので、人様に迷惑をかける前に諦めました。
夫は一緒に降りてくれるはずもなく、もちろん登頂。(笑)
なんとなく同じような夫婦だなと思って、サイト拝見させていただきました。(^^)
山は逃げて行かないから、弱い人に合わせられる人になりたいと思っています。

2005/12/16(Fri) 10:36:53  [No.1233]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:伊勢山上住人  URL

コダマさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 私も子供の頃から運痴です。
> そんな私にも出来ると思ったのが登山でした。
> 私も時間をかけて登るのが好きです。だから足の速い人と登るのは苦手です。
> なんとなく同じような夫婦だなと思って、サイト拝見させていただきました。(^^)

私と同類の方がこのフォーラムにみえる事を心強く感じます。
蝶ヶ岳で高山病にかかり、それも一晩寝た翌朝になっても高度順応せず
常念岳から三股に下ることを断念しました。
女房に「もう、お父さんとはアルプスに来ない」と、宣言されてしまいました。
それでも山歩きが好きなのです。

> もし雪山を始められるのでしたら、アイゼンはもちろんですが、
> ワカンもあった方がいいと思いますヨ。(^-^)
> つぼ足で足が抜けず、転んで雪だるまになったことがあります。
> 単独で誰もいなくて、そのまましばらくもがいていましたが、
> なんとか生還いたしました。(笑)

昨晩は、泊りがけの忘年会でした。
出かける前にコダマさんのこのコメントを見てましたので、
今日は、スノーシューを買ってきました。
ラッセルよりもスノーシューを経験してみたかったので。
しかし、明日は超1級の寒波襲来との事。
木梶林道に車が入れなかったら、林道をスノーシューで歩いてきます。

> 山は逃げて行かないから、弱い人に合わせられる人になりたいと思っています。

いい言葉ですね。
「自分一人楽しければいい」ではなく、
他の人にもこの楽しさを味わってもらえるよう、ごみ拾い登山を少しずつ続けていきます。

ありがとうございました。    伊勢山上住人

2005/12/17(Sat) 21:37:19  [No.1234]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:コダマ

伊勢山上住人さま

> 蝶ヶ岳で高山病にかかり、それも一晩寝た翌朝になっても高度順応せず
> 常念岳から三股に下ることを断念しました。

私も必ずと言っていいほど高山病にかかります。
ちなみに夫はなんともありません。(笑)

高い山に登ると、必ず頭痛と吐き気に襲われます。
食事も取れませんし、せっかくの美しい景色も台無しです。

断念する勇気って大変なことのに、ただ「弱い奴」と思われるだけで
強い人には理解してもらえないのが悲しいです。
それでも山歩きは大好きですし、またアルプスにも行きたいです。

> 女房に「もう、お父さんとはアルプスに来ない」と、宣言されてしまいました。
> それでも山歩きが好きなのです。

私は逆の意味で「お父さんとは登りたくない」と宣言してしまいました。(笑)
亀山も今日は吹雪きです。

2005/12/18(Sun) 08:39:08  [No.1238]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:zipp

 う〜む、運動ウンチだからイコール登山!なんていふうのは、チトかたずけられませんね。
ちゃうだろ!っておもうのだ。

 この台高の山々に巻かれているテープ類も、登山者が巻いたテープだけじゃなく、この山を自らのメシの為に巻いたテープもあるのだけどそれが判別できてるのかなぁ?と不安。

 他の山域は知りませんが、ソマ道を示す為にテープ類を巻かれているところもあります。
具体的的には布引谷の「タ山、野江股のテープ。
また、測量及び境界域を示すテープがあったりしますよ。

 ヤブ山歩いてるオイラたちは、そんな中、物好きでそれぞれ何か求めて??山を歩いてんです(^^)

 あぁ、運動ウンチだろうがなかろうが、といいたかったのですがですが、ちょっと伊勢山上人さんにはいろいろ云いたいことがあってちょっといい足りなかったです(^^;

 わたしは1年前に山をはじめたばかりですなんです(^^;…それ以前に期間を置いてそれなりに野経験はしてますが…。

2005/12/18(Sun) 01:15:26  [No.1236]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:伊勢山上住人  URL

zippさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

>  わたしは1年前に山をはじめたばかりですなんです(^^;

エエッ!! zippさん山暦1年生ですか??

>  う〜む、運動ウンチだからイコール登山!なんていふうのは、チトかたずけられませんね。
> ちゃうだろ!っておもうのだ。

「登山」とは思っていません。ですから、なるべく「山歩き」を使っています。
「シャッポ山」や「千石山東の激下り」は、出来ません。
zippさんは身体能力にかなり自信があるようですね。うらやましいです。
山日和さんやzippさんの活躍は読者として楽しみにしています。
しかし、運動音痴なりの自分の体力に合わせた「山の楽しみ」があるのです。
そこの所はお許し下さい。

>  この台高の山々に巻かれているテープ類も、登山者が巻いたテープだけじゃなく、この山を自らのメシの為に巻いたテープもあるのだけどそれが判別できてるのかなぁ?と不安。

間伐の印テープは分かります。

>  他の山域は知りませんが、ソマ道を示す為にテープ類を巻かれているところもあります。
> 具体的的には布引谷の「タ山、野江股のテープ。
> また、測量及び境界域を示すテープがあったりしますよ。

理解できます。
それらのテープも用が済んだ後も、取り除かれることなく残置されていますよね。

>  ヤブ山歩いてるオイラたちは、そんな中、物好きでそれぞれ何か求めて??山を歩いてんです(^^)

真似は出来ませんが、うらやましく、読ませて頂きます。

>  あぁ、運動ウンチだろうがなかろうが、といいたかったのですがですが、ちょっと伊勢山上人さんにはいろいろ云いたいことがあってちょっといい足りなかったです(^^;

いろいろ、根気強く教えて下さい。よろしくお願いします。

今日も木原谷に向かうつもりで起きましたが、ここ嬉野でも、積雪です。
すごい寒波ですね。今日はおとなしく寝ています。

ありがとうございました。    伊勢山上住人

2005/12/18(Sun) 06:10:38  [No.1237]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:zipp

 伊勢山上人さん、今晩もサブイです〜。
>
> >  う〜む、運動ウンチだからイコール登山!なんていふうのは、チトかたずけられませんね。
> > ちゃうだろ!っておもうのだ。
>
> 「登山」とは思っていません。ですから、なるべく「山歩き」を使っています。
> 「シャッポ山」や「千石山東の激下り」は、出来ません。
> zippさんは身体能力にかなり自信があるようですね。うらやましいです。

 そんなこと云いたかったんじゃないですよ。
わたし自身もどちらか云うと運動音痴の部類なんです。
 きっと伊勢山上人さんよりいいかな?と思うのは自然と接する感応力と自分自身の能力を知っていることだと思います。

 山は単なるスポーツじゃないですよ(^^)

2005/12/18(Sun) 22:47:16  [No.1239]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:伊勢山上住人  URL

zippさん、こんばんは。
今冬は、しっかと寒いですね。

>  そんなこと云いたかったんじゃないですよ。

御免なさいね。話がかみ合わなくて。
頭が固くて、理解するのに時間がかかるようです。

> わたし自身もどちらか云うと運動音痴の部類なんです。

とてもそうは思えません。

>  きっと伊勢山上人さんよりいいかな?と思うのは自然と接する感応力と自分自身の能力を知っていることだと思います。

「登山路整備や、テープ剥がしや、ごみ拾いにばかり精を出さず、
もっと、自然の大きなふところに包まれ、自然が語りかける悠久の美を感じ取り、
自分と自然の一体感を感じる時間を大切にしなさい」
って、zippさんは云いたかったのかな?

理解不足だったら御免なさい。また教えて下さい。   伊勢山上住人

2005/12/19(Mon) 21:54:55  [No.1245]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:zipp

 うぅん!伊勢山上人さん。

> 「登山路整備や、テープ剥がしや、ごみ拾いにばかり精を出さず、
> もっと、自然の大きなふところに包まれ、自然が語りかける悠久の美を感じ取り、
> を大切にしなさい」
> って、zippさんは云いたかったのかな?

 これも×!
「自然が語りかける悠久の美」なんて、そんなもんあるかいな(^^; ナンセンス極まりないガイドブック表現ですゾ!
「自分と自然の一体感を感じる時間」やっぱ赤面しそうなガイドブック然とした表現です(^^;

 きっと伊勢山上人さんとわたしの違いは、ヤマの自然とそれに立ち向かった人々の営為への敬服(←大きくでたな(^^; )。
 つまるトコロ、主体としてある自分とヤマとのカンケ〜性のヤブ漕ぎの網の目の中、自らを見つめる作業ですね。

 なんや緑水さん的禅問答ですな(^^)

2005/12/20(Tue) 00:45:07  [No.1252]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:伊勢山上住人  URL

zippさん、こんばんは。
またまた ×! ですか。難しいですね。
追試もここまで来ると、早く合格点を取らないと落第しちゃいますね。

自然との一体化が否定されたとなると、次は、自然との対峙ですか。
自分の感性を鋭く研ぎ澄まし、自然と向かい合う。
山に踏み入り、自分の感性を山にぶつける。
その行為を通じて自らを見つめる。
修験行者の世界が、zippさんの世界ですかね?

う〜む。まだ、合格させてもらえないかな?

伊勢山上住人

2005/12/20(Tue) 22:58:28  [No.1259]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:山日和

伊勢山上住人さん、こんばんは。横からおじゃまします。

> 自然との一体化が否定されたとなると、次は、自然との対峙ですか。
> 自分の感性を鋭く研ぎ澄まし、自然と向かい合う。
> 山に踏み入り、自分の感性を山にぶつける。
> その行為を通じて自らを見つめる。
> 修験行者の世界が、zippさんの世界ですかね?

またまた落第必至の解答のようですね(^^ゞ
そんなに小難しく考える必要はないんですよ。
自然との対峙も一体化も、意識的にそれを目的として登る人なんているんですかね?
ただ山が好きで、山の中にいれば癒されもすれば高揚もする。
それぞれがそれぞれの楽しみ方で山に登る。
人の楽しみ方は否定しない。自分の楽しみ方も押し付けない。
すべては自己満足の世界なのです。
ただこういう自己表現の場が与えられているから、ネットがなければあり得なかった見知らぬ人との交流も楽しめるのです。
人の考えは千差万別。マーキングがゴミにしか見えない人もいれば、ぜんぜん気にならない人もいるんです。
掃除は密やかにやりましょう。論争は大歓迎ですが、実際に掃除するという行為はいろいろな捉えられ方をしますから。
不言実行・・・いい言葉ですね。(^_^)
男は黙って・・・ってやつです。

                         山日和

2005/12/20(Tue) 23:24:14  [No.1262]


  Re: 雪の赤ゾレ山 投稿者:伊勢山上住人  URL

> 男は黙って・・・ってやつです。

・・・・・

う〜ん。  沈黙って、苦行ですね。   伊勢山上住人

2005/12/21(Wed) 21:47:49  [No.1267]


掲示板に戻る