一括表示

  快晴の桧塚奥峰 投稿者:伊勢山上住人  URL
快晴の桧塚奥峰 (画像サイズ: 700×525 65kB)

【日時】 平成17年12月25日(日)
【山域】 台高
【天候】 快晴
【コース】ヌタハラ林道入口7:25---8:30登山口---10:56稜線分岐---12:13桧塚---12:53桧塚奥峰13:35---13:52桧塚---14:15稜線分岐---15:05登山口---15:49ヌタハラ林道入口

今冬初めて移動性高気圧が南に来た。季節風も吹かない絶好の登山日和。今日はスノーシューハイクのデビュー。当然桧塚劇場から明神岳を選ぶ。

チェーンを巻くタイミングを計っていたが、ヌタハラ林道入口までノーマルタイヤですんなり入れた。林道を歩いていると、軽トラが横に止まり「鹿を見なかったか?」「今日はまだ見ていません」
しばらくして、パァーン。 「流れ弾が飛んで来ませんように」
200mほど歩いた所に雄鹿が倒れていた。奥でUターンしてきた軽トラが「今日は暖かいし、上は綺麗だろうなあ。気をつけて行きな」
早々と今日の猟は終了のようだ。

1時間の林道歩きでやっと登山口に着いた。キックステップを楽しんでいたが、ひざより高い雪は乗り越えられなくなった。スノーシューを履く。踏ん張りが利き、前には進めるが、歩き難い。まるで運動会のムカデ競争の下駄を履いているようだ。「ニの字」や「逆ハの字」で登るが、遅々として進まない。桧塚奥峰に着いた時には時計の針は午後1時を指していた。
「明神岳どころか、桧塚劇場にも行けない」

「帰りはスノーシューを脱いで歩こうかな」と考え、奥峰でスノーシューを脱いで歩いてみる。時々ももの付け根まで潜り、スノーシューの威力を実感する。

下りは楽チン楽チン。障害物もなく、滑る様に駆け下りる。登りに時間のかかった所も、「あっ」と言う間に下りきる。

今回もまた桧塚劇場での観劇は出来ませんでした。 が、絶好のお天気に恵まれ、スノーシューデビューとしては満足の一日でした。
(家に帰ってからももの裏が痙攣。いつもと違う筋肉を酷使した様です)

2005/12/25(Sun) 22:51:05  [No.1270]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:zipp

 伊勢山上住人さん、こんばんは。

> 今冬初めて移動性高気圧が南に来た。季節風も吹かない絶好の登山日和。今日はスノーシューハイクのデビュー。当然桧塚劇場から明神岳を選ぶ。

 きょうは、絶好の暖かな雪山日和でしたね(^^)
わたしも、台高に行こうかとも思ったんですが…。
 画像を見るといいなぁ、やっぱし…。ちょっと後悔…。


> チェーンを巻くタイミングを計っていたが、ヌタハラ林道入口までノーマルタイヤですんなり入れた。

 へぇ、そうなんだ。改めて後悔…(^^;


> しばらくして、パァーン。 「流れ弾が飛んで来ませんように」
> 200mほど歩いた所に雄鹿が倒れていた。

 この時期は気をつけないとね。この辺りは何処まで禁猟区だったかなぁ?
室生赤目の公園と奥香肌県立公園だよな。


> 今回もまた桧塚劇場での観劇は出来ませんでした。スノーシューデビューとしては満足の一日でした。

 「桧塚劇場」ってナンデスカ〜?ようわかってないワタシです(^^;
 いいなぁ。伊勢山上住人さん、もっと今日の桧塚の画を見たいです!

2005/12/25(Sun) 23:27:08  [No.1272]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:伊勢山上住人  URL
Re: 快晴の桧塚奥峰 (画像サイズ: 700×525 59kB)

zippさん、こんばんは。

>  いいなぁ。伊勢山上住人さん、もっと今日の桧塚の画を見たいです!

ありがとうございます。
一番いいのを出しちゃいました。
あとは、あまり気に入った写真がありません。
水越あたりを撮った写真を貼っておきます。

>  「桧塚劇場」ってナンデスカ〜?ようわかってないワタシです(^^;

先日、zippさんが歩かれた所ですよ。
山日和さんの「ヌタハラ谷右岸尾根から千石山」の記事をを読み直してください。
私も行きたくてウズウズしているのですが、なかなかたどり着けません。

またよろしくお願いします。
ありがとうございました。      伊勢山上住人

2005/12/26(Mon) 21:51:28  [No.1278]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:山日和

伊勢山上住人さん、きれいですねー。
手前の尾根がヌタ右ですね。
水越奥のピークが国見山、立派ですね。やっぱり登りたくなる。(^_^)

                    山日和

2005/12/26(Mon) 22:03:49  [No.1280]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:zipp

> 水越奥のピークが国見山、立派ですね。やっぱり登りたくなる。(^_^)
 山日和さん、水越の奥の平のピークは仙千代ヶ峰ですよ。
野又峠から仙千代の稜線を辿ると、水越の鞍部がさながらスクリーンのように見え、見る場所によりそこを通して見える山々が移り変わります。桧塚も見えました。

 伊勢山上人さん、写真&「桧塚劇場」の意味あんがと。あの辺りのササ原ホーガン平ともう一つ名称があったんだよね、確か。

2005/12/26(Mon) 22:21:08  [No.1282]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:山日和

こりゃ失礼。国見は池木屋の陰で見えませんね(^_^;)
仙千代もまだ登ってないなー

               山日和 

2005/12/26(Mon) 22:42:09  [No.1284]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:山日和

伊勢山上住人さん、こんばんは。いい画像ですねー(^_^)
こちらは鈴鹿でしたが、今年はどこもえらい雪です。
快晴の日曜なのに朝明の駐車場には私含めて3台だけでした。

> しばらくして、パァーン。 「流れ弾が飛んで来ませんように」
> 200mほど歩いた所に雄鹿が倒れていた。

コワいですね〜。この辺は鳥獣保護区だとばかり思ってたのですが・・・

> スノーシューを履く。踏ん張りが利き、前には進めるが、歩き難い。まるで運動会のムカデ競争の下駄を履いているようだ。「ニの字」や「逆ハの字」で登るが、遅々として進まない。桧塚奥峰に着いた時には時計の針は午後1時を指していた。

急な斜面ではスノーシューはしんどいですね。(苦にならないモデルもありますが)
ワカンの方が扱いやすいと思いますよ。

> 今回もまた桧塚劇場での観劇は出来ませんでした。 が、絶好のお天気に恵まれ、スノーシューデビューとしては満足の一日でした。

それはなによりでした。(^_^)
桧塚から明神への緩やかな稜線はスノーシューに最適ですね。
桧塚劇場へは改めてチケット買い直してくださいね。(^_-)

                       山日和

2005/12/25(Sun) 23:40:21  [No.1273]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:伊勢山上住人  URL
Re: 快晴の桧塚奥峰 (画像サイズ: 700×525 97kB)

山日和さん、こんばんは。

> いい画像ですねー(^_^)

お褒めに預かり、光栄です。

> 今年はどこもえらい雪です。

雪の山の楽しみ方を、このフォーラムでいろいろ教えて頂きます。

> 快晴の日曜なのに朝明の駐車場には私含めて3台だけでした。

絶好の山歩き日和。何組かは入っていると思ったのですが、桧塚も私だけでした。
zippさん、山日和さん、Y夫人のトレースはすっかり消えていました。

> 急な斜面ではワカンの方が扱いやすいと思いますよ。

近々の内に購入します。
しかし、体力のなさが、露呈しますね。コースタイムを見ると。

> 桧塚劇場へは改めてチケット買い直してくださいね。(^_-)

楽しみは来年のヌタウまで、とっておきます。

ありがとうございました。    伊勢山上住人

水越の奥は「仙千代ヶ峰」では?

2005/12/26(Mon) 22:12:17  [No.1281]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:コダマ

伊勢山上住人さま

スノーシュー快適そうで良かったですね。(^^)
雪も膝まであると、足がつりますよね。

私も今日登っていましたが、深くて膝下、
ほとんどくるぶし程度でしたので
軽アイゼンを着用していました。

キックステップで登りましたが、下る技術が無く、
何回も滑って、背骨がエビぞり、
犬の脚まで踏んじゃいました〜。

下る時はカカトキック???
誰か教えて〜!(^◇^;

2005/12/25(Sun) 23:42:55  [No.1274]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:伊勢山上住人  URL
Re: 快晴の桧塚奥峰 (画像サイズ: 700×525 74kB)

コダマさん、こんばんは。

> 雪も膝まであると、足がつりますよね。

mayonekoさんも、その様なコメントを書き込んでくれています。
諸先輩も「足がつる」んですね。
新米だけかと思っていました。

> 軽アイゼンを着用していました。

鈴鹿はクラストしているのですか?
台高は雨無しのさらさら雪です。
ふわふわの吹き溜まりではスノーシュー履いても30cmほど潜りました。

> 犬の脚まで踏んじゃいました〜。

エ、エッ? アイゼンで小麦ちゃんを踏んじゃったのですか?
痛っ。

> 何回も滑って、背骨がエビぞり、
> 下る時はカカトキック???
> 誰か教えて〜!(^◇^;

エッヘン。
「山渓」で読んだ所によりますと、
カカトキックでいいのですが、
「重心をまっすぐに足の裏の中心に置く」
ことを心がける事が大事だそうです。

ありがとうございました。   伊勢山上住人

2005/12/26(Mon) 22:39:35  [No.1283]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:コダマ

伊勢山上住人さま

> 鈴鹿はクラストしているのですか?

氷結まではしていませんでしたが、雪でズルズル滑るので
念のためにアイゼンを装着しました。溶けかけて重たい雪質でした。

> 台高は雨無しのさらさら雪です。

パウダースノー、いいですねー。

> エ、エッ? アイゼンで小麦ちゃんを踏んじゃったのですか?

軽アイゼンですので、土踏まずに付けているだけなので、
靴のカカトで軽く踏んだ程度と思います。怪我もしていませんし、
キャンと軽く鳴いた程度でした。ご心配下さり有り難うございます。

> カカトキックでいいのですが、
> 「重心をまっすぐに足の裏の中心に置く」
> ことを心がける事が大事だそうです。

ホントにカカトキックなんですね。(^^;
初心に返ろうとしなくて、本も読まずにここで済まそうと思って、
怠慢ですみません。ありがとうございました。(^^)

2005/12/28(Wed) 11:50:16  [No.1288]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:mayoneko  URL
Re: 快晴の桧塚奥峰 (画像サイズ: 640×480 76kB)

こんにちは、25日僕は竜でアホやってました。
7時に仕事を終えると、ものすごくいい天気。
こんな日に山に行かない奴はアホだと、家に寄ってすぐ出発。
しかし。
到着して・・、車にはワカンがありませんでした。
この雪でワカン無し、間抜けですね〜。
いいや、行けるところまで行こうと。
国道から遠足尾根に繋ごうと入ったら・・・。
ハンターさんが数人いて、追い返されまた国道へ。
実際危ないけど、登山者が来るところじゃないみたいな態度。
ちょっと面白くない気分だったため血迷って、裏道をやりすごす。
尾根に乗ればなんとかなるさと、ホタガ谷右岸尾根をズボズボと・・・。
ワカンがあればホタガ谷右岸尾根、蛇谷道で蛇谷トラバース、
七ツノヤマ尾根に繋ぎ竜本峰直登の冬季念願のルートが完成できる絶好のコンデション。
徹夜だと言うのに真っ青の空同様意識は冴えきっていました。
でもやはり金山あたり(・900ぐらい)で膝上ズボズボとなり進めなくなりました。
おいしそうな巨大アイスクリームを目の前にして、残念でした。
足は軽く5、6度ツリましたが、回復できる程度。
斜面で股まで入ると身体を立て直すのが難しく抜くのに苦労しました。
慌ててもがくと自ら大きなダメージを足に与えてしまいます。
ヤバイと思ったら膝をすぐ折り、座り込むかわざと倒れた方が無難です。
植林をホタガ谷分かれ滝上部の裏道まで急降下、下りもズボズボ帰ってきました。
裏道には数名入っていたようですが、スノーシューでできた道はやはりツボ足には意味が無く、
怖いのは実際の路肩がかなり判り難くなってしまってまったく信用できません。
靴、ワカンではできる、山際キックで道が作られていないため道になっていません。
数箇所ある橋は1メートルぐらいの幅がありましたが・・・。
まてよ・・・。
橋の付け根あたりで中心部をドンと踏む!
雪のブロックがドドッと崩れ半分の幅になってしまいました。
スノーシューはやはりスノーシューですね。
逆にワカンの跡は歩けやしないと言っていそう。
クリスマスの最高のプレゼントは、とっても良い天気でした。

伊勢山上住人さん。
> 男は黙って・・・ってやつ・・・。
僕の場合黙っていないとまずいだろうな〜って。
僕の山遊び自体は、まともな趣味じゃありません。
実際整備された登山道から外れて何かあれば大目玉です。
沢登り、岩登り、雪山、山スキー、普通の保険では下りないですし。
事故の場合、リーダー、ガイドは家族に訴えられればほとんど有罪になっています。
ガイドを見ようが見まいが、自分だけの歩き方ができたらどんなところだろうと自分のバリエーションです。
ただ多くの人がガイドの通りに訪れれば観光ですよね。
もちろん健全なスポーツ・観光で山に遊びに行く時も楽しいです。

2005/12/26(Mon) 10:44:25  [No.1275]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:伊勢山上住人  URL
Re: 快晴の桧塚奥峰 (画像サイズ: 700×525 87kB)

mayonekoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
竜ヶ岳の空も真っ青ですね。

> 慌ててもがくと自ら大きなダメージを足に与えてしまいます。
> ヤバイと思ったら膝をすぐ折り、座り込むかわざと倒れた方が無難です。

こう云うノウハウを教えて頂くと、いざその時の役に立ちます。

> スノーシューでできた道はやはりツボ足には意味が無く、

やはりそうですよね。本には「スノーシューで先行し」と書いてあります。しかし、私もスノーシューの跡に乗ってみましたが、ズボッと潜りました。

> 足は軽く5、6度ツリましたが、回復できる程度。

mayonekoさんでも、つるんですね。
徹夜明けのせいかな?

> まてよ・・・。
> 橋の付け根あたりで中心部をドンと踏む!
> 雪のブロックがドドッと崩れ半分の幅になってしまいました。

恐いですね。もし足を乗せていたら・・・。

> 僕の場合黙っていないとまずいだろうな〜って。

一般の方に向かってはそうでしょう。
しかし、このフォーラムでは発表してください。
mayonekoさんの真似はしませんから。
(もとい。真似は出来ませんから)

> おいしそうな巨大アイスクリームを目の前にして、残念でした。

次回のご活躍読ませて頂くのを、楽しみにしています。

ありがとうございました。    伊勢山上住人

2005/12/26(Mon) 23:28:27  [No.1285]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:柳川洞吹

伊勢山上住人さん こんにちは

> チェーンを巻くタイミングを計っていたが、ヌタハラ林道入口までノーマルタイヤですんなり入れた。

案外、道に雪がないのですね。

> しばらくして、パァーン。 「流れ弾が飛んで来ませんように」

千石林道の車止めチェーンの手前のカーブのところに「鳥獣保護区」の標識があったように思いますが、
ヌタハラ谷の左岸は区域外なのかな。
それとも密●?

> 遅々として進まない。桧塚奥峰に着いた時には時計の針は午後1時を指していた。
> 「明神岳どころか、桧塚劇場にも行けない」

お疲れさま。
この尾根もけっこう登りがいのある尾根ですね。
私なら、正午をまわったあたりで「本日はこれまで」とかなんとか宣言して、
うどん鍋モードに突入しているところです。

> 下りは楽チン楽チン。障害物もなく、滑る様に駆け下りる。登りに時間のかかった所も、「あっ」と言う間に下りきる。

このスピード感も、雪山の楽しさですね。

> 今回もまた桧塚劇場での観劇は出来ませんでした。 が、絶好のお天気に恵まれ、スノーシューデビューとしては満足の一日でした。

絶好のお天気、なによりでした。

よい山旅を!
                                   洞吹(どうすい)

2005/12/26(Mon) 14:55:38  [No.1277]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:伊勢山上住人  URL
Re: 快晴の桧塚奥峰 (画像サイズ: 700×525 86kB)

洞吹さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 案外、道に雪がないのですね。

ええ、意外でした。風下になっているからですかね?

> ヌタハラ谷の左岸は区域外なのかな。
> それとも密●?

鹿の食害の声もありますから、害獣駆除の名目もあるのではないですかね?
それとも区域内外の意識が最初から無いのかも?

> この尾根もけっこう登りがいのある尾根ですね。

登りと下りのタイム差の大きいこと。想定外でした。

> 私なら、正午をまわったあたりで「本日はこれまで」とかなんとか宣言して、
> うどん鍋モードに突入しているところです。

桧塚手前のブナ林も、うどん鍋に適地ですよね。

> > 下りは楽チン楽チン。障害物もなく、滑る様に駆け下りる。登りに時間のかかった所も、「あっ」と言う間に下りきる。
> このスピード感も、雪山の楽しさですね。

単にブレーキを利かすだけの体力が無いともいえます。

ありがとうございました。     伊勢山上住人

2005/12/26(Mon) 23:46:05  [No.1286]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:矢問(やとう)

はじめましてm(..)m(^^) 
25日の快晴の時に登っていらっしゃったのですね。
その日は和歌山の生石ケ峰を登ってました(^^;)
こんな良い天気の日に行けば良かった〜。昨日は予報に反して曇り時間が多かったです(;_;)

> 今冬初めて移動性高気圧が南に来た。季節風も吹かない絶好の登山日和。今日はスノーシューハイクのデビュー。当然桧塚劇場から明神岳を選ぶ。
おおっ、スノーシューデビューですか(^^) 僕もいろいろ山日和さんにもアドバイスを
受けつつ、昨年思い切って購入。昨年はまだまだ使い勝手が悪いというか、信じ切れないというか、急斜面はワカンとの付き合いが長くて、アホと言われようと、ともに持って歩いてました(^^;) 
今年氷ノ山へ行って酷使してスノーシューの性能をやっと体感できた気がします(^^)。

> しばらくして、パァーン。 「流れ弾が飛んで来ませんように」
これ、ウチの近くの兵庫の山々ではしょっちゅうです(^^;) 
猟期ですから仕方ないんですが、鹿が増えて猟期も延びていってます。

> 「帰りはスノーシューを脱いで歩こうかな」と考え、奥峰でスノーシューを脱いで歩いてみる。時々ももの付け根まで潜り、スノーシューの威力を実感する。
ですよね(^^) 昨日もたった3センチしか沈まなく、食事時に脱いだらゴボッと膝まで沈みました(^^;) 威力はスゴイですよね(^^)
>
> 下りは楽チン楽チン。障害物もなく、滑る様に駆け下りる。登りに時間のかかった所も、「あっ」と言う間に下りきる。
同じく〜。ジグザグ道を直滑降〜。帰路は2時間も短縮でした。

またスノーシュー登山の報告を楽しみにしています(^^)

2005/12/31(Sat) 14:17:00  [No.1307]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:とっちゃん(こと)

伊勢山上住人さん、こんばんわ〜。

ほんと快晴のすばらしい日に桧塚奥峰に行かれましたね」〜。よかったよかった。いい思いをされて、雪の素晴らしさも味わってくださったんですね〜。(*^_^*)

ほんと、その日、足さえしっかりしていたら、私の行きたいコースでした。健康なら、お出会いしていたかもしれませんね。

これからも、いい山を味わってくださいね。

2005/12/31(Sat) 23:59:46  [No.1331]


  Re: 快晴の桧塚奥峰 投稿者:伊勢山上住人  URL

とっちゃん(こと)さん、あけましておめでとうございます。
大晦日 午後4時半位までは「山のフォーラム」を見ていました。
それから歌番組見て、紅白見て、地元の氏神様に初詣に行って
新年の挨拶を誰か書き込んでいるかな? と、覗くと
なんとびっしり書き込まれている。

「すごいなぁ」 と眺めていると、私にも来ている。
しかも、時間は新年1分前。
とっちゃん(こと)さんは、書き込みしながら年越しされたのですね。

> その日、足さえしっかりしていたら、私の行きたいコースでした。健康なら、お出会いしていたかもしれませんね。

山日和さんと根の平峠へリハビリに行かれたのですね。
早く全快されることを祈っています。

> これからも、いい山を味わってくださいね。

この「山のフォーラム」に参加させて頂き、視野が広がった気がします。
今年もよろしくお願いします。             伊勢山上住人

2006/01/01(Sun) 02:07:00  [No.1349]


掲示板に戻る