一括表示

  ジキルとハイドの鬼ヶ牙 投稿者:コダマ  URL

昨日の午前中、業者さんがケーブルの不具合を修理して下さり、
ネットに復帰できましたのでアップします。(^^)

2005年12月25日(日)  単独+ワン

駐車地 10:23 - 最高点 11:24 - 鬼ヶ牙北峰 12:10 (休憩12:20-30) - 駐車地 13:26

快晴の日曜日(^^) 先週に続き、気になっていた鬼ヶ牙へと向かう。
予想はしていたが、一週間後の景色の違いに驚く。
車にはこだわって、昨年購入したばかりのフルタイム4WDシステム。
内装重視の車で力は無いが、タイヤはスタッドレスに換えてある。
技術は無くても、なんとか通過できた。

軽アイゼンを装着して登る。溶けかけてシャーベット状の重たい雪質。
登山者は無く、トレースも無い。解き放たれて、頭の中も真っ白け。
快晴の青空に癒される。

踏跡がわからないので、所々のテープが頼りになる。
今日はホワイトクリスマス、白い雪に赤テープがよく目立つ。尾根には延々と
鹿の足跡が続き、獣道がそのまま登山道になったようでなんだか楽しい。
うっかり足跡について行きそうになるが、目的地は鬼ヶ牙(北峰)の山頂。

最高点のピークに登るとテープがとぎれて、目指す方向しかわからなくなった。
急に不安に襲われて、ここでやめようかなという思いが忍び寄ってきた。
ここまでなら先週と同じ、軟弱者やな!と別の声がささやく。
人の心にはジキルとハイドが住んでいる。
決して無理はしない。けれど時間もあるし、なにしろ絶好の山日和。

方向を確認しながら慎重に下りて行くと、遠くに赤テープを見つけて、大きく安堵する。
ところが、ここからさらに急な下りになっていて、こんな場所を降りるのかと、
しばらく立ち止まる。ジキル博士が「行けー行けー」と囁いて背中を押すので、
やむなく木に掴まって四つん這いで下りた。

実際には大したことは無かったのだが、真下に向かって下りるのはかなり躊躇する。
そこからしばらく尾根を歩くと、こんどは背丈以上の大岩でこれまた大変。
半分ほど登ってから小麦を呼んで、抱いて先に上げてやる。

ようやく着いた北峰には、見回してもプレートがない。沢山あるのは気味が悪いが
全く無いのも寂しい。素人にはここが山頂かどうかわからない。(^_^;
本日のメインイベントは山頂のプレートの前で、愛犬にサンタの帽子を被せて
記念撮影をすることだった…。

行動食にと持ってきたのは、お菓子の「じゃがり○」1個だけ。お腹も空いてきたので、
じゃがり○を地面に置いて小麦に帽子を被せていたら、嫌がって暴れて、なんと
唯一の食べ物のじゃがり○にぶつかった! あっ!! じゃがりこは急斜面を勢いよく
コロコロと転がってゆく。

手を伸ばそうにもそこは絶壁。あっという間にじゃがり○の姿が見えなくなった。
小麦はじゃがり○を食べ物と認識しているので、すぐさま追いかける。「小麦ダメッ!!」
全く聞いちゃいないが自ら危険と判断したようで、血相を変えて這い上がってきた。
そりゃそーよ、下から見たら岩塊の上よ、あなた。(笑)

小麦が落ちなかったのでホッとして、少し下った陽の当たる広い岩の上で、
水筒の暖かいコーヒーを飲む。携帯からブログの更新をして、下山にかかる。
澄み切った青い空と白く美しい山脈に、立ち止まって思わず「ヤッホー」と叫ぶ。(^^;

誰も登ってこない。人の気配が無いので、最後まで気を抜かず慎重にと自分に
言い聞かせる。晴れて暖かく、みるみる雪が溶けて半分泥道になっていた。
なんとか転けずに下山して、ホッとしたらお腹が空いてきた。それよりも、
お菓子のゴミを山に残してきたことが悔やまれる。

2005/12/28(Wed) 12:02:02  [No.1289]


コダマさん、こんばんは。

> 車にはこだわって、昨年購入したばかりのフルタイム4WDシステム。
> 内装重視の車で力は無いが、タイヤはスタッドレスに換えてある。

おおっ、やる気バリバリのクルマにしましたね。(^_^)

> 登山者は無く、トレースも無い。解き放たれて、頭の中も真っ白け。
> 快晴の青空に癒される。

気分よかったでしょう。

> 鹿の足跡が続き、獣道がそのまま登山道になったようでなんだか楽しい。

うんうん。(^_^)

> しばらく立ち止まる。ジキル博士が「行けー行けー」と囁いて背中を押すので、
> やむなく木に掴まって四つん這いで下りた。

成長しましたねー。私の中にはグータラなジキル博士がいるようで、行け行けどんどんかと思えばすぐに日和ったり・・・(^_^;)

> ようやく着いた北峰には、見回してもプレートがない。沢山あるのは気味が悪いが
> 全く無いのも寂しい。素人にはここが山頂かどうかわからない。(^_^;

そうですね。ひとつくらいはあっても・・・勝手なもんですが。

> 唯一の食べ物のじゃがり○にぶつかった! あっ!! じゃがりこは急斜面を勢いよ
> コロコロと転がってゆく。

うーっ、悲惨!!

> お菓子のゴミを山に残してきたことが悔やまれる。

コダマさんらしいですね。でももうちょっと食料持って行った方がいいよ。

                       山日和

2005/12/28(Wed) 20:58:23  [No.1290]


山日和さま

> おおっ、やる気バリバリのクルマにしましたね。(^_^)

車高が低くタイヤが小さいので悪路は無理ですが、
雪道もなんとか走れそうです。(^^)v
最初はジ○ニーのランドベンチャーにしようと思ったのですが、
軽とは思えないお値段でした。

> 気分よかったでしょう。

最近は登山者が居ないことが、安らぎになってきました。
急に人に出遭うとビビリますしね。(出会うじゃないとこがミソ)

> 成長しましたねー。私の中にはグータラなジキル博士がいるようで、行け行けどんどんかと思
> えばすぐに日和ったり・・・(^_^;)

ベテランの境地ですよね〜。私は下山するまで、ずっと運転してるような緊張感。
少しは成長したのかなぁ〜。

> そうですね。ひとつくらいはあっても・・・勝手なもんですが。

でしょー!って、わざわざ付けにも行かないんですけどね。(笑)

> コダマさんらしいですね。でももうちょっと食料持って行った方がいいよ。

この日も朝から家族全員にお弁当を作って、自分の分もあったのですが、
気温が低いとご飯が硬くなってしまうので、どうせ大した山じゃないし、
お菓子でいいや〜と思ったのが間違いでした。

途中で骨折するかもしれませんし、ツェルトとロープ、フリース等は
持っているのですが、やっぱり食料は大事ですね。
皆さんのお叱りが、身に染みました。反省、反省。f(^^;
山日和さんはどこに登ってたんですか?

2005/12/29(Thu) 12:03:46  [No.1291]


コダマさん、こんばんは。

> 最近は登山者が居ないことが、安らぎになってきました。
> 急に人に出遭うとビビリますしね。(出会うじゃないとこがミソ)

これはえらい成長の証?(^_^;)あっぱれですねー。

> 山日和さんはどこに登ってたんですか?

とっちゃんのリハビリお付き合いで、朝明から根ノ平峠までスノー散歩でした。
朝明の駐車場からすごい雪でしたよ。
     
                   山日和

2005/12/29(Thu) 19:49:22  [No.1292]


山日和さま とっちゃんさま

> とっちゃんのリハビリお付き合いで、朝明から根ノ平峠までスノー散歩でした。

そうだったのですか。とっちゃんさん、だいぶ回復されたのですね。
よかったよかった。また元気で素敵な報告を拝見させていただきたいです。(^^)

2005/12/31(Sat) 11:29:33  [No.1301]


  Re: ジキルとハイドの鬼ヶ牙 投稿者:とっちゃん(こと)

コダマさん、お気遣いありがとうございます。

> そうだったのですか。とっちゃんさん、だいぶ回復されたのですね。

毎日、リハビリに通ってますが、だいぶ骨がくついてきたようで、骨が細らないように歩くように言われています。

まだ、足首の固定装具は、外出ではつけていないといけないのですが。

早く完全復帰したいのですが、慎重に歩く練習です。

2005/12/31(Sat) 23:54:58  [No.1330]


  Re: ジキルとハイドの鬼ヶ牙 投稿者:伊勢山上住人  URL

コダマさん、こんばんは。

> 昨日の午前中、業者さんがケーブルの不具合を修理して下さり、
> ネットに復帰できましたのでアップします。(^^)
> 携帯からブログの更新をして、下山にかかる。

コダマさんのパソコンは凄く複雑なのですね。
山の上の携帯TELから遠隔操作ができるのですか?
ユビタキス(合っているのかな?)の最先端を走っていますね。

> タイヤはスタッドレスに換えてある。
> 技術は無くても、なんとか通過できた。

日陰はかなりの雪ですね。技術がいりますよ。

> 登山者は無く、トレースも無い。

最高点に一番初めの足跡をつけたのは小麦ちゃんですね。
誰も踏み入れていない所に一番乗りするのは気持ちいいですね。

> 快晴の青空に癒される。

25日は最高の日でしたね。

> 踏跡がわからないので、所々のテープが頼りになる。
> 今日はホワイトクリスマス、白い雪に赤テープがよく目立つ。

私も、ここはテープに頼って歩きました。

> 獣道がそのまま登山道になったようでなんだか楽しい。

あの足跡はカモシカですか?

> そりゃそーよ、下から見たら岩塊の上よ、あなた。(笑)

あそこは、上から見ても絶壁です。

> 澄み切った青い空と白く美しい山脈に、立ち止まって思わず「ヤッホー」と叫ぶ。(^^;

分かります。気持ちいい〜〜!

> 誰も登ってこない。人の気配が無いので、最後まで気を抜かず慎重にと自分に
> 言い聞かせる。

安全第一。私も気をつけます。世間に迷惑をかけないように。

桃岩はどの辺りにあるのですか?      伊勢山上住人

2005/12/29(Thu) 22:44:11  [No.1293]


伊勢山上住人さま ←(単語登録させていただきました)笑

> コダマさんのパソコンは凄く複雑なのですね。

インターネットは田舎なので、ケーブルテレビからです。

> 山の上の携帯TELから遠隔操作ができるのですか?

ほとんどのブログは携帯からメールするだけで、自分の日記を更新できますよ。(^^)
ブログの設定を読むと、送り先のメールアドレスが記入されています。
ごくごく簡単な作業です。ここのヤブログも管理人様にお願いすれば、
リアルタイムな報告が可能と思います。私も時々覗いていますが、あまり使用されて
いませんね。これを機に、是非ヤブログの方にも山の上からアップして下さい!

> ユビタキス(合っているのかな?)の最先端を走っていますね。

そんな難しいことは、私にはわかりましぇん。f(^^;

> 日陰はかなりの雪ですね。技術がいりますよ。

夫から「ブレーキを踏むな」と教えてもらいました。(笑)

> 最高点に一番初めの足跡をつけたのは小麦ちゃんですね。
> 誰も踏み入れていない所に一番乗りするのは気持ちいいですね。

はいそのようでした。一番乗りは気持ちいいですが、なんだか足跡で
キレイな景色を汚してしまったような罪悪感に襲われます。
私はどちらかと言うと目立ちたくない性格なので、人のトレースが
ある方が好きです。人の足跡を、ソールはビブラムか〜?なんて
コナンみたいに調べながら歩くのが楽しいです。

> 25日は最高の日でしたね。

本当ですね、こんなに綺麗な快晴の雪の日は、まだたったの2回目です。

> 私も、ここはテープに頼って歩きました。

伊勢山上住人さんも登られたんですね。サイト全部は読みきれなくて。
また読みに行こーっと。

> あの足跡はカモシカですか?

ここにたまに出て来るQちゃん様からいただいた獣の本によりますと、
鹿さんのようです。きりんさんではありません。(引越し社か!!)

> あそこは、上から見ても絶壁です。
 
え、そーなの! やっぱりあそこが山頂なんですね。(ホッ)
高所恐怖症のワタクシめは、下が覗けません。

> 分かります。気持ちいい〜〜!

あまりの静けさに、返事の「ヤッホ〜!」を期待したのですが、
誰も答えてくれませんでした。変なオバサンの声やもんな。
今度は誰かが叫んでいたら、返事しようと思いました。(笑)

> 桃岩はどの辺りにあるのですか?

桃岩は登山口というか、駐車地にありますよ。(^^)
沢まで5メートルくらいは歩きますが。
コメントありがとうございました。

2005/12/31(Sat) 11:50:22  [No.1302]


  Re: ジキルとハイドの鬼ヶ牙 投稿者:伊勢山上住人  URL

コダマさん、こんにちは。
年の瀬も迫って、お忙しいのにお相手して頂いてありがとうございます。

> 伊勢山上住人さま ←(単語登録させていただきました)笑

??? 「さま」にどんな意味が ???

> インターネットは田舎なので、ケーブルテレビからです。

私も ZTV です。

> ほとんどのブログは携帯からメールするだけで、
> これを機に、是非ヤブログの方にも山の上からアップして下さい!

済みません。
私、ブログも、携帯TELも、自前の車も持っていません。・・・。

> 夫から「ブレーキを踏むな」と教えてもらいました。(笑)

正解です。
私も若い頃、ブレーキを思い切り踏んで、時速10km程なのに止まらず、
ドアを開けて右足を出して止めようかと思いました。

> はいそのようでした。一番乗りは気持ちいいですが、なんだか足跡で
> キレイな景色を汚してしまったような罪悪感に襲われます。

コダマさんの人柄がしのばれます。

> 今度は誰かが叫んでいたら、返事しようと思いました。(笑)

私も「ヤッホー」と叫び返す方の人間です。

> 桃岩は登山口というか、駐車地にありますよ。(^^)
> 沢まで5メートルくらいは歩きますが。

ありがとうございます。探しに行きます。   伊勢山上住人

2005/12/31(Sat) 14:04:01  [No.1306]


伊勢山上住人さま

> 年の瀬も迫って、お忙しいのにお相手して頂いてありがとうございます。

いえいえ、掃除は30日には完了しておりまして、
今日は午後から小麦と四日市に行き、グリンデルワル○さんで
のんびり登山用品を見ていました。シャモ○さんは閉まってました。

> ??? 「さま」にどんな意味が ???

お便りの宛名に付く、「様」ですよ〜。(^^)

> 私、ブログも、携帯TELも、自前の車も持っていません。・・・。

自前の車って、誰の車に乗ってるんですか? 営業車?
ブログはヤブログがありますが、け、携帯が無いと…。(^^;;
いまや誰でも持ってる携帯を、持っておられないのもまた素敵。

> 私も若い頃、ブレーキを思い切り踏んで、時速10km程なのに止まらず、
> ドアを開けて右足を出して止めようかと思いました。

ぎゃはは part2  私も以前、ノーマルタイヤでスケートしました。

> 私も「ヤッホー」と叫び返す方の人間です。

叫び返してくれる人いるんですねぇ〜! また、懲りずにやってみよ〜。(^^)
山行記の鬼ヶ牙拝見しました。逆から登られたんですねぇ、すごいなぁっ。

2005/12/31(Sat) 23:38:11  [No.1324]


コダマさんお早うさん ご機嫌でしたね

>昨年購入したばかりのフルタイム4WDシステム。
>内装重視の車で力は無いが、タイヤはスタッドレスに換えてある。
>技術は無くても、なんとか通過できた。

おおリッチなんだ お金が技術をカバーするんですね
Ryokuは技術がお金をカバーするかな(-0^)です 
安楽峠への三叉路に車とめたのですか?

>目的地は鬼ヶ牙(北峰)の山頂。
>最高点のピークに登るとテープがとぎれて、目指す方向しかわからなくなった。

岩峰青松白雪 山水の眺め緑の大好きなところだ

>人の心にはジキルとハイドが住んでいる。

そうですね 善と悪 陽と陰 表と裏 甘いと苦い etsえっとエットそれから色々ありますね

>そこからしばらく尾根を歩くと、こんどは背丈以上の大岩でこれまた大変。
>半分ほど登ってから小麦を呼んで、抱いて先に上げてやる。

小麦はよく言うこと聞くね 険しい所も怖がらないのだ
サンデーもアロン君も本能的に自信ないことは尻込みしたよ
人が行ける所だ 四つ足は大丈夫と追い立てたものだ

>小麦はじゃがり○を食べ物と認識しているので、すぐさま追いかける。「小麦ダメッ!!」
>全く聞いちゃいないが自ら危険と判断したようで、血相を変えて這い上がってきた。

凄いよね犬は 人の1/5の寿命しかないから 人の5倍の力を出して生きている
泣き言いわないしね

>お菓子のゴミを山に残してきたことが悔やまれる。

好いジャン また行く目的ができて(^^)
好い山行きをです

                 緑水

2005/12/30(Fri) 09:46:21  [No.1294]


緑水さま

> おおリッチなんだ お金が技術をカバーするんですね

だからリッチやないの。毎月5万円ずつ支払ってて、あと残り少しだわ。
それにスタッドレスは、知り合いのハンターさんからの戴き物なのです。(^^;

> Ryokuは技術がお金をカバーするかな(-0^)です

四駆のスタッドレスで溝にハマッたら、笑ってやって下さい。
登山道で前後いっぺんにパンクさせたこともありまする。(笑)

> 安楽峠への三叉路に車とめたのですか?

船戸林道に少しだけ入った所の右側に2台くらい止められそうな
スペースがあります。そこに桃岩もありますよ。(^^)

> 岩峰青松白雪 山水の眺め緑の大好きなところだ

ここはマイナーですが、当たりですよね〜。

> そうですね 善と悪 陽と陰 表と裏 甘いと苦い etsえっとエットそれから色々ありますね

緑水さんは色々あったでしょうね〜。(笑)
オフで携帯の番号を真っ先に聞かれたのは、緑水さんだけやし〜。(爆)

> 小麦はよく言うこと聞くね 険しい所も怖がらないのだ

呼んだらすぐに来るように仕込んであります。(^^)
抱ける大きさでよかったと思います。サンデーやったら無理やもん。
アロン君っていうのは、どんなワンコですか?

> 好いジャン また行く目的ができて(^^)

ロッククライミングしないと、じゃがり○の回収が出来ません。
申し訳ありませんです。トホホ

2005/12/31(Sat) 12:03:30  [No.1303]


  Re: ジキルとハイドの鬼ヶ牙 投稿者:柳川洞吹

コダマさん こんにちは

> 登山者は無く、トレースも無い。解き放たれて、頭の中も真っ白け。
> 快晴の青空に癒される。

何も考えることなく、ノントレースの雪に無心に足を運ぶ。
いい感じですね。

> 鹿の足跡が続き、獣道がそのまま登山道になったようでなんだか楽しい。

他にも、カモシカやウサギや、なにかの鳥や、いろいろな足跡が雪の上にあったりして、
これも楽しいですね。

> 人の心にはジキルとハイドが住んでいる。

ワシの心には、ビールとうどんしか住んでいない。

> しばらく立ち止まる。ジキル博士が「行けー行けー」と囁いて背中を押すので、
> やむなく木に掴まって四つん這いで下りた。

ワシの背中では、うどん鍋が「早く食ってくれー」と叫んでいるので、やむなく降りていく。

> ようやく着いた北峰には、見回してもプレートがない。沢山あるのは気味が悪いが
> 全く無いのも寂しい。素人にはここが山頂かどうかわからない。(^_^;

うどん鍋は言う。
「どこでもええから、早く暖めてくれー」と。

> 行動食にと持ってきたのは、お菓子の「じゃがり○」1個だけ。お腹も空いてきたので、
> じゃがり○を地面に置いて小麦に帽子を被せていたら、嫌がって暴れて、なんと
> 唯一の食べ物のじゃがり○にぶつかった! あっ!! じゃがりこは急斜面を勢
> いよくコロコロと転がってゆく。

             ※ついにその正体を現した「じゃがり○」↑(^^)

「じゃがり○」は、この文の前半までは謎の「じゃがり○」だったのに、
ここにきて、ついにその正体を現した……

> 手を伸ばそうにもそこは絶壁。あっという間にじゃがり○の姿が見えなくなった。
> 小麦はじゃがり○を食べ物と認識しているので、すぐさま追いかける。「小麦ダメッ!!」

そして「じゃがり○」は、再び謎のベールに包まれて落下していったのであった。(^^;

よい山旅を!
                               洞吹(どうすい)

2005/12/30(Fri) 16:58:49  [No.1295]


柳川洞吹さま

> 他にも、カモシカやウサギや、なにかの鳥や、いろいろな足跡が雪の上にあったりして、
> これも楽しいですね。

ありました、ありました。テンとか、小さな足跡が。「カワイイ〜!」…と、
独りで戯れているのが、ちと悲しいかな。(笑)

> ワシの心には、ビールとうどんしか住んでいない。
> ワシの背中では、うどん鍋が「早く食ってくれー」と叫んでいるので、やむなく降りていく。
> 「どこでもええから、早く暖めてくれー」と。

ぎゃはは

> 「じゃがり○」は、この文の前半までは謎の「じゃがり○」だったのに、
> ここにきて、ついにその正体を現した……
> そして「じゃがり○」は、再び謎のベールに包まれて落下していったのであった。(^^;

テレビゲームやあるまいし〜。(笑) Qちゃんなら続きの物語考えてくれそうだけど、
私と同い年のあの好青年の彼はどうしているのでしょうか。赤ちゃん生まれたのかなー?
洞吹さん相変わらず面白いね。Qちゃんとのコントが読めなくて残念です。

2005/12/31(Sat) 12:15:17  [No.1304]


  Re: ジキルとハイドの鬼ヶ牙 投稿者:とっちゃん(こと)

コダマさん、こんばんわ〜。

ハラハラドキドキしながら、人、一人歩きがばっちり身についてはるようですね〜。

小麦ちゃんがいるのが、やっぱり心強いですよね。

人間は一人だけど、一人じゃない、やっぱり二人づれなんだって感じちゃいます。

これからも、ステキな山日記楽しみにしています。

2005/12/31(Sat) 23:51:06  [No.1328]


とっちゃんさま

> ハラハラドキドキしながら、人、一人歩きがばっちり身についてはるようですね〜。

登山を始めた時から一人なんです。そのままずーっと一人なんです。(^^;

> 人間は一人だけど、一人じゃない、やっぱり二人づれなんだって感じちゃいます。

猟期が終われば夫婦で登るのですが、ペースが合わずに私だけがバテます。
二人連れも難しいです。愛犬が一番です。

> これからも、ステキな山日記楽しみにしています。

駄文を読ませてすみません。バリエーションしていないので、
この場に招かれていないのはわかっているのですが、(^^;
見捨てないで宜しくお願いします。良いお年をお迎え下さい。(^^)

2006/01/01(Sun) 00:02:03  [No.1332]


とっちゃんさま みなさま

> 見捨てないで宜しくお願いします。良いお年をお迎え下さい。(^^)

あー、コメントしてる間にぃ〜!! 新年、明けましておめでとうございます!!m(_ _;m

2006/01/01(Sun) 00:04:43  [No.1333]


コダマさん、あけましておめでとうございます。(^_^)

> 駄文を読ませてすみません。バリエーションしていないので、
> この場に招かれていないのはわかっているのですが、(^^;

ここはバリ西ではありませんよ。
誰でもどこの山でも大歓迎。山ならね・・・(伊良湖岬から大王崎まで泳いで渡ったってのは困りますが)
今年もどしどし珍紀行読ませて下さいね。(^_^;)

                         山日和

2006/01/01(Sun) 00:54:02  [No.1338]


山日和さま

> コダマさん、あけましておめでとうございます。(^_^)

遅くなりましたが、改めまして明けましておめでとうございま〜す(^o^)
(根暗な私なので、今年は元気に明るくをモットーにしよ)

> 今年もどしどし珍紀行読ませて下さいね。(^_^;)

普通に歩いてるのに、何故か珍奇行になっちゃうんですよね〜。(笑)

ここの皆さんは本当にお優しいですね。顔が見えないからとバトルになることが常の
ネット社会で、登山関係の方はくだらない事にいちいち突っ込みを入れないし、
心の豊かな方が多いですね。かれこれ20年パソ通をしておりますが、喧嘩をしない
山のフォーラムが私にはいちばん居心地が良かったりします。(*^^*)
#管理人様、いつもありがとうございます。m(_ _)m

久しぶりにワカンと重登山靴を出したのですが、天気予報を聞いて諦めました。(; ;)

2006/01/03(Tue) 10:08:35  [No.1369]


コダマさん、こんにちは。
正月食べ過ぎて体が重いでーす。(^_^;)

> ここの皆さんは本当にお優しいですね。顔が見えないからとバトルになることが常の
> ネット社会で、登山関係の方はくだらない事にいちいち突っ込みを入れないし、
> 心の豊かな方が多いですね。かれこれ20年パソ通をしておりますが、喧嘩をしない
> 山のフォーラムが私にはいちばん居心地が良かったりします。(*^^*)

そうですね。ニフティの頃からそうですが、特に西日本ではアットホームな感じでしたね。
(他の会議室ではかなりやりあっていたところもありましたが・・・)
ずっと誰でも気軽に書き込める暖かいフォーラムであってほしいですね。

> 久しぶりにワカンと重登山靴を出したのですが、天気予報を聞いて諦めました。(; ;)

そいつは残念。また豪快なシリセード(滑落?)の様子が見れると思ったのに。(^_^;)

                      山日和

2006/01/04(Wed) 12:09:43  [No.1376]


山日和さんへ

> 正月食べ過ぎて体が重いでーす。(^_^;)

私は最近、脂肪が付いて重いでーす。

> (他の会議室ではかなりやりあっていたところもありましたが・・・)

そうだったんですか。私も一時動物系でこてんぱんにされたことがあって、
ほっとけばいいのに、いちいち真面目に返事をして胃潰瘍になるかと思いました。
そんな時、山のフォーラムがとても懐かしく思えました。(^^)

> そいつは残念。また豪快なシリセード(滑落?)の様子が見れると思ったのに。(^_^;)

シリセードはまだ一度もしたことがなくて、みなさん楽しそうでいいなーと
うらやましく拝見しております。豪快に埋まったことはありますが。(笑)

2006/01/04(Wed) 22:23:02  [No.1386]


掲示板に戻る