一括表示

毎年雪初めに登ってる頭陀への雪詣でも 今年はアレヨアレヨの寒気襲来で取り付けない程の積雪になっちゃたですね
今週末は暖気が入り雪は緩む 今日は酔い天気だでかけようです

  1月12日9時15分・冷川谷登山口に着く

黒塗りの高級車がとまってる 先人さんがいるんだ
登り口から少し入って 右尾根に緩やかに登っていく
鞍部にはカンジキのへこみ 雪面はしっとり感の柔肌だ
カンジキを履く 
グラニュー糖のような粒雪が風に吹かれて飛ぶのは 気温はマイナス好い条件だ

送電塔はここまで二本で来て 先で一本に集合される疑問だよなあ
一本の送電塔で間に合うものを ナゼ二本いるのかなあその方が経済的なのかしら 山のも優しくないのに思う
小向山からの尾根に乗る スキー歩きの跡が横切る
先人の人だろう シールを貼ってるのだろう快適な雪山道具ですね
グラニュー糖はもう無い 柔肌はもち肌に変わってる
カンジキでは重いなあ シューが良いだろうなあ思う
青空が広がる 明るい春山のムードです

送電塔はあと幾つ有るの 一つ・・三つかシンドク成ってきたなあ
雪歩きも日焼けが気になる優男だもんね こうなってくると活けないね
3時間だもんね 腹減ったものね 理由付けを考えながらボッコ場を捜す
陽は半影で風が当たらない そして見晴らし良くて電波の通る所
有りましたね(^^)
セッピが波頭の形で残る雑木林 好いだろう
持ち上げた椅子はスッポリ潜る アダダだ〜後ろにこけるわ
木の枝を折る 木の芽はしっかりと堅いが春をもう感じてる様だ
メニュー トントコトコトコお昼の料理です江上トミさん 料理上手はいいカミさんの条件ですね

酎に南梅大粒は美味いなあです
メールでひと遊びして 時間てどうしてこう早く過ぎるんだろう 帰ろう
下りは左手の送電線下を行く
雪は深いんだ
ケモノの足跡は無い 当たり前だエサも無いのに有る輩は人のみだ
スノーシューが突然現れた
下から上がってるのだ 上からは下がりになるけど
降りる尾根はモウ一本向こうの鉄塔だよになあ
ナンで まあいいかどこに出るか伝ってみよう

あれ〜戻って行くよ 尾根をトラバースしていく
一つ前の尾根だ ナゼこの尾根を登らんのや(あとで判るんです)
緩やかな尾根も急激に下がるになる
横歩きでシューを使い 雪玉をイッパイ落としてる 登りにこれだけの雪玉落とすとは???
谷に降りたカンジキを脱ぐ
雪に乗ると あれ!下山の靴あとだ小さめだ 女かなあ
谷を渉る水道管の橋を渡る 手すりが無ければ渡れないよね
林道の雪は腐ってる 水はタポタポ融けるのは早いなあです
車に戻れば 黒塗り高級車だけ
えっ、この足跡は前日のものだったのかなあ 読みは未熟と思う

次の寒気が入れば 御池テーブルランドに遊べるだろう

                 緑水。

2006/01/13(Fri) 12:53:05  [No.1492]


  Re: 木和田尾・雪ボッコランチ 投稿者:とっちゃん(こと)

緑水さん、こんばんわ〜。

木和田尾で、雪と戯れてきたんですね〜。

このあたりに、スキーの跡ですか。スキーに快適な登りだったかなぁ。

昨年、山スキーを買ったのに、スキーかついで、見当ちがいの能登ガ峰に行きました。初めてで歩きもままならず、鮎川の林道歩きでさえへたへた。そこからの登りは植林地帯の登りで倒木にはまばれ、転倒したりでまったくスキーに向かない登りでした。


頂上から先の鹿の楽園までは、いい感じなんですが、下山はスキーを担いでの重いこと。途中から、軟弱ながら妹のダンナに担いでもらっちゃいました。鈴鹿で、スキーに向くとこて、どこやろ?。緑水さんは、山スキーってされましたか?

自由気ままな、雪ボッコは、気分転換にいいですね〜。

2006/01/13(Fri) 21:29:45  [No.1499]


とっちゃん(こと)さん お早うさん
生憎のお天気で 八風大明神への安全祈願山行は中止で時が余る

> 木和田尾で、雪と戯れてきたんですね〜。
> このあたりに、スキーの跡ですか。スキーに快適な登りだったかなぁ。

毎年あいますよ 快適な山スキーフィルドですよ 今年はベストだね

> 緑水さんは、山スキーってされましたか?

第一次山キチ時代で 青く恋おおき想いでイッパイ残ってますですね
藤原岳はクリスマスを過ぎると 3メートルを越す雪に覆われた
高松の宮杯を競うスキー場として 建てられた前山頂小屋は二階建て
カイコ棚の煙い室内 ゆきを溶かす大鍋や管理に手伝いして
長期滞在でしたよ 楽しかったなあ(^^)
山頂雪原は 山スキーには絶好でしたね
スキーでなければ歩けなかったです

> 自由気ままな、雪ボッコは、気分転換にいいですね〜。

サンデーが来れなくなって寂しいですね
縁側ボッコには まだまだ先とは思うものの確実に来ることさん 
妖精花ボッコ 若葉ボッコ 渓流ボッコ 落葉ボッコ 雪ボッコ
ボッコボッコと行かな成りませんね

アンヨいたわって大切にしたって       緑水

2006/01/14(Sat) 11:02:59  [No.1517]


緑水さん、こんばんは。

> 毎年雪初めに登ってる頭陀への雪詣でも 今年はアレヨアレヨの寒気襲来で取り付けない程の積雪になっちゃたですね

いつもなら簡単に行けるところも通せんぼです。春は早く来るんでしょうかね。

> 黒塗りの高級車がとまってる 先人さんがいるんだ

冷川の登山口に似つかわしくない車ですねー。その筋の人・・・?

> 小向山からの尾根に乗る スキー歩きの跡が横切る
> 先人の人だろう シールを貼ってるのだろう快適な雪山道具ですね

スキーで歩く人もいるんですね。

> グラニュー糖はもう無い 柔肌はもち肌に変わってる
> カンジキでは重いなあ シューが良いだろうなあ思う

グラニュー糖がなくなったらシューの甘さが恋しくなりますよ(^_-)

> 雪歩きも日焼けが気になる優男だもんね こうなってくると活けないね
> 3時間だもんね 腹減ったものね 理由付けを考えながらボッコ場を捜す

緑水さんでも気にするんですか。もういい加減焦げてたような気もするけど・・・(^_^;)

> 次の寒気が入れば 御池テーブルランドに遊べるだろう

この週末の雨のあと、ぐっと冷え込めば楽しみですね。(^_^)

                  山日和

2006/01/14(Sat) 00:50:41  [No.1507]


山日和さん おはようさん

>> 毎年雪初めに登ってる頭陀への雪詣でも 今年はアレヨアレヨの寒気襲来で取り付けない程の積雪になっちゃたですね
> いつもなら簡単に行けるところも通せんぼです。春は早く来るんでしょうかね。

これが普通の1月 冬景色なんだろうけど
車社会になって 時を待つというのが出来なくて我慢しなくなったですよね
大雪の年は里の春は早く来る思うなあ
山にはタップリの雪が残り 豊かな雪解け水がお米は豊作を言うよ
先ずは立春まであと少し 締まった雪山は楽しみですね

>>  小向山からの尾根に乗る スキー歩きの跡が横切る
>>  先人の人だろう シールを貼ってるのだろう快適な雪山道具ですね
> スキーで歩く人もいるんですね。

藤原御池は一大山スキー場ですよ バカやった会社がスキー場にしようと計画した程だ
今もねスキーしてる人に合う その能力は飛鳥のごとしですね
うらなましいです

>> グラニュー糖はもう無い 柔肌はもち肌に変わってる
>> カンジキでは重いなあ シューが良いだろうなあ思う
> グラニュー糖がなくなったらシューの甘さが恋しくなりますよ(^_-)

うわっ!シュガーないです 座布団一枚 恋しいなあも変しいな〜に紙一重です

>> 雪歩きも日焼けが気になる優男だもんね こうなってくると活けないね
>> 3時間だもんね 腹減ったものね 理由付けを考えながらボッコ場を捜す
> 緑水さんでも気にするんですか。もういい加減焦げてたような気もするけど・・・(^_^;)

イヤいやイヤも三回まで 昨年はね酷い顔に成ったです
笈ズル白山三が日で原爆病だ ただれてそれこそ酷いものでした

>> 次の寒気が入れば 御池テーブルランドに遊べるだろう
> この週末の雨のあと、ぐっと冷え込めば楽しみですね。(^_^)

適時は短し春の道 雪山道路情報宜しくお願いします
         
               緑水

2006/01/14(Sat) 11:04:35  [No.1518]


 緑水さんの文は何かこう世俗を超越したような、飄々とした味がありますね。

> 今週末は暖気が入り雪は緩む 今日は酔い天気だでかけようです

 それは良い決断でしたね。どんな天気でもそれなりの良さはありますが、雨後や生温かい日のグチャグチャの雪は願い下げです。今日は雨、明日の日曜は晴れても食指が動きません。どうすっかなあ。

> 黒塗りの高級車がとまってる 先人さんがいるんだ

 何に乗ろうが勝手ですが、もっとも登山に似合わん車ですね。○○組とか霞ヶ関の高級官僚を連想します。ゴルフと料亭がお似合いで、雪山なんぞ100パーセントありえないでしょうね。
 木和田尾もツボにスノーシュー、スキーにワカンと賑やかなことですね。次回のきりりと冷えた寒波襲来を待ちたいと思います。緑水産(誤字ではない)のテーブルランド逍遥記も。

2006/01/14(Sat) 14:53:00  [No.1520]


ハリマオさん お早うさん
湿潤な大気は喉に優しいですね 好いお天気ですお出かけをです

> 緑水さんの文は何かこう世俗を超越したような、飄々とした味がありますね。

ウン あの世への這いたいでしょうな アカンなあ思いながらも指が動くの

>> 今週末は暖気が入り雪は緩む 今日は酔い天気だでかけようです
> それは良い決断でしたね。

決断・・・ちゃうよ『 晴山 雨パソ 』が心情です 畑が有れば良いのですが無いので岳ランチしに行くしかノウがない

> 今日は雨、明日の日曜は晴れても食指が動きません。どうすっかなあ。

色んな残りもの片づけ はかどるない 段々なまくらに成っていきます(--)
「どうすっかなあ。」はなまくら第一歩でっせ

>> 黒塗りの高級車がとまってる 先人さんがいるんだ
> 何に乗ろうが勝手ですが、もっとも登山に似合わん車ですね。○○組とか霞ヶ関の高級官僚を連想します。ゴルフと料亭がお似合いで、雪山なんぞ100パーセントありえないでしょうね。

またここでヤブソマが分かれるなあ
ブラックカー 車種はレガシーセダン 番号も好いの付けてた
看板掛け替えてね 中身を隠す輩より よほど正直もの車ダン吉ノラクロですよ
スキーシュプールもね 尾根をまたいで右にいったり左にいったりで
自由自在に落書きしてたよ どんな人か会いたかったです

登山に似合う車に乗り 登山に似合う服を着て 登山に似合うルールに沿って
登山に似合う飯くって 登山に似合うコースを歩く 面白そうですね

> 木和田尾もツボにスノーシュー、スキーにワカンと賑やかなことですね。次回のきりりと冷えた寒波襲来を待ちたいと思います。

天地時ですね 満を帰して行きたいと思います

                 緑水

2006/01/15(Sun) 10:06:57  [No.1534]


掲示板に戻る