一括表示

  庄司峠から局ヶ岳 投稿者:伊勢山上住人  URL
庄司峠から局ヶ岳 (画像サイズ: 700×525 86kB)

【日時】 平成18年1月22日(日)
【山域】 局ヶ岳
【天候】 晴れ
【コース】荒滝不動7:11---8:23庄司峠---9:07(P821)9:26---11:39(P942)---13:08避難小屋13:30---13:40局ヶ岳14:00---15:24新登山口

先週の大雨で、あれ程たっぷりあった雪も融け、津から眺める鈴鹿の山々は黒々としている。昨日は太平洋側も大雪の予報。ところが、鈴鹿を素通りして、東京で降っている。新雪たっぷりの予定が狂った。
「今雪山に行っても、ワカンを通り越し、アイゼンの世界だろう。まだスノーシューを楽しみたい。次回の降雪後に雪山へ行こう」
と、今日は積雪の無い庄司峠から局ヶ岳を歩いてきました。

飯高北奥林道が完成すれば、局ヶ岳新登山口から荒滝不動まで歩いても1時間程だろうが、今は何時間かかるか分からない。親父に飯高道の駅まで来てもらい、局ヶ岳新登山口に車をデポ、荒滝不動まで送ってもらった。

今日は冬型の気圧配置のはずだが、庄司峠に向かう植林の中はそよっともしない。風の音もしない。
「日本海に低気圧でも発生したかな?」
歩き出してすぐに上着を脱ぐ。

庄司峠直下の雑木林は私の好きな場所。ショートカットして足跡がついているが、私は昔からの遠回り道を楽しむ。

庄司峠に着いた。とたんに寒風にさらされる。慌てて上着を着込む。耳当て付きの頭巾を被るが左の頬が痛い。
「目だし頭巾が要ったか」 左手を頬に当てながら登る。

P821で稜線から南側へ2m程降りてみる。背後でゴーゴーと唸っているが、陽だまりぽかぽか暖かくていい気持ち。ホットレモンで休憩。

稜線へ戻ると、相変わらずの強風。ペットボトルの水が凍りだしてキラキラと輝いている。

「右のピークに行かなきゃならないが、やけに下っているなあ」
地図を開く。高度計の誤差を見込んでも、50m以上下り過ぎている。
「登り返すのは面倒だなあ。トラバースしようか」 と思ったが
「いや。道に迷ったら、来た道を引き返せ」
「どこで間違えたか確認しよう」

尾根から右へ下る所には大阪市大のはっきりとした道標があり、尾根上には丸太で通行止がしてあったのだが、それを跨いでしまっていた。
「足が長いのも困ったものだ」

例により、登山道上の倒木を片付けながら進む。数年前に刈り込んでくれたようだ。ところが、急傾斜の下り坂でも、つかまる木が無い。
「切り過ぎだよ〜」

なだらかな稜線歩きを期待していたが、結構急勾配のアップダウンが繰り返される。
「もう充分堪能しました。そろそろ勘弁してください」
と、祈った所で一般道に合流しました。

2006/01/22(Sun) 22:59:01  [No.1585]


  Re: 庄司峠から局ヶ岳 投稿者:山日和

伊勢山上住人さん、こんばんは。
局ヶ岳は12〜3年前に局ヶ岳神社から一度だけ登ったことがあります。
遠くから眺めると格好いい山ですよね。

「今雪山に行っても、ワカンを通り越し、アイゼンの世界だろう。まだスノーシューを楽しみたい。次回の降雪後に雪山へ行こう」

その通りでした。でもどっちもいいですけどね。(^_^)

> なだらかな稜線歩きを期待していたが、結構急勾配のアップダウンが繰り返される。
> 「もう充分堪能しました。そろそろ勘弁してください」

地図を見るとかなりのアップダウンの連続ですね。
でも結構おもしろそう。(^^♪

                    山日和

2006/01/23(Mon) 23:46:47  [No.1591]


  Re: 庄司峠から局ヶ岳 投稿者:伊勢山上住人  URL

山日和さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
今朝見た鈴鹿は、真っ白な衣を再び羽織っていました。

> でもどっちもいいですけどね。(^_^)

頭の固い、ゆとりの無い人間は、嫌いですね。
パウダースノー → ワカンで沈まない雪質 → 滑りやすい雪
の順番通りに。なんて自然相手に思っているバカです。
もっと「修養」に努めなきゃダメですね。

> 地図を見るとかなりのアップダウンの連続ですね。
> でも結構おもしろそう。(^^♪

多くの人が、よく歩いているコースの様でした。
1つ1つの傾斜は、たかだか10mか20mなのですが、
同じ様なのがいくつも続くとうんざりしてきました。
まだまだ「修養」が足りません。

私の生まれ故郷なので、次は三峰から栗の木を歩きたいです。

ありがとうございました。         伊勢山上住人

2006/01/24(Tue) 22:31:45  [No.1593]


  Re: 庄司峠から局ヶ岳 投稿者:とっちゃん(こと)

伊勢さん、こんばんわ〜

局が岳は、女友達に誘われて、一度登りました。

新道から山頂に登り、確か旧道を下山したと思います。その時、別のグループの方が連れていたワンちゃんが迷子になったのを思い出します。

伊勢さんの故郷は、そちらの方なんですか。地元の山は、愛着がありますね。

2006/01/25(Wed) 20:17:28  [No.1596]


  Re: 庄司峠から局ヶ岳 投稿者:伊勢山上住人  URL

とっちゃん(こと)さん、こんばんわ〜
コメントありがとうございます。

> 伊勢さんの故郷は、そちらの方なんですか。地元の山は、愛着がありますね。

飯高町粟野の生まれです。山ではなく、ず〜と櫛田川で遊んできました。
鮎、ウグイ、アマゴ、うなぎ、ズガニ、デンギュウ(天然記念物ネコギギ)・・・
蓮ダムが出来てから、川は死んでしまいました。悲しいです。
山に目が向いたのは、ここ2〜3年前からです。

> 続編はまた続くんですが、書く方の力もそろそろへってきたかな。
> 書いてなくてもリハビリ登山ですよ。

驚異的です。信じられません。
メルヘンの世界、楽しみにしています。

ありがとうございました。          伊勢山上住人

2006/01/25(Wed) 22:25:44  [No.1598]


掲示板に戻る