一括表示

【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 960×640 219kB)

げっ。コダマさん、日曜日のレポもう挙げてる。
大変だ!と大急ぎで仕上げた土曜日のレポ。

公開山行 国見公園

【山域 山名】 台高 国見山・赤ゾレ山
【日時】 平成20年11月1日(土曜日)
【天気】 曇りのち晴れ
【メンバー】 グーさん(ツアーガイドさん) クロオさん マレーネさん ちーたろーさん ちーたろーさんの同僚さん バーチャリさん ロクさん 通風山さん りんご畑さん SHIGEKIさん SHIGEKIさんの相棒さん TrailWalkerさん(午後から参加) 秋狸 総勢 12+1名

【コース】 千秋林道終点---道子碑---木屋谷---盆栽平---国見若水---国見馬駆ケ場(昼食)---赤ゾレ山---木梶馬駆ケ場---ハカノ谷右岸尾根三重県一のブナ---道子碑---駐車場


待ちに待ったグーさん主催の公開山行。秋狸の台高デビューだ。
5時10分に桑名ICから東名阪に乗ると、いきなり渋滞情報。ひえ〜、なんでこんな早朝からつんでるの(コダマさんに教えてもらった伊勢弁)?
亀山からはぶっ飛ばして、集合時間の6時5分に7分遅れて松阪ICに到着。グーさん、マレーネさん、通風山さん、バーチャリさん、ロクさん、と合流。
蓮ダムでちーたろーさんと同僚さんと合流。青田発電所でりんご畑さん、SHIGEKIさんと相棒さんと合流。
12名が3台に分乗して、千秋林道を登って高度を稼ぐ。林道終点からいよいよ台高の山歩きのスタートだ。

コースの初めは木屋谷左岸のシカ道を辿るトラーバースから始まる。すべり出したら何処までもって感じの斜面を慎重に進む。マレーネさんとちーたろーさんにはやや試練の時間だった。
「すべり落ちたらどうすればいいんですか?」とちーたろーさん。う〜ん、としばらく考えて、「最悪、頭が下向きにならないようにしてくださ。」と僕。
「そんなん無理です。」とちーたろーさん。ごもっともなことです。

鈴鹿と比べるとやっぱり全体的に木が大きいなあと感じながら、ヒメシャラが多く目に付く樹林を行く。山頂にはガスがかかり、若干肌寒い。

ようやくといった感じで、みなさん無事に木屋谷に降り立つ。木の間隔が広いためか、谷の雰囲気はどこまでも明るい。通風山さんが「ええとこじゃん。」を連発している。
すこしだけ谷を遡行して、今度は右岸側の支尾根に取り付く。下草や潅木がまったく無い斜面は快適にどこでも登っていくことができ、やがてブナとミズナラの巨木がたくさ現れてくる。
1本1本の木が大きいためか、木々の間隔がすごく広い。下枝も殆どないため遠くまで見通しが利くのだ。
切り倒されることなく、巨木となって生涯を終えた立ち枯れの木も多く目に付く。人の手が入っていない原始の森のようだ。紅葉もこのあたりが丁度見ごろを迎えている。

グーさんが「いいだろう、台高。」をみんなに向かって連発されている。グーさんは大好きな台高をみんなに体感してほしくて仕方が無いような感じだ。
ツアー参加者は「いいとこですねえ。」と必ず応えなければならない。そうしなければ、何度でも「いいだろう、台高。」が続くのだ(笑)。

りんご畑さんは、今日はキノコ狩に来たのだと、周囲の探索に余念がない。ヒラタケ、ナメコ、ムキタケ、ブナハリタケと次々に表れるキノコを嬉々として集められている。
それにしても、それぞれのキノコのサイズがドデカイことにびっくりした。ムキタケなどは手の平サイズもあるのだ。
キノコのサイズは生える枯れ木のサイズに比例するのであろうか。

盆栽平から国見若水(グーさんにこの名称を宣伝するように言われた)に立ち寄り、みんなで若返る。国見山には登らずに今度は国見山東斜面をトラバースしていく。

国見馬駆ケ場下の広場で昼食タイム。僕の昼メシはりんご畑さんやグーさん採取のキノコをすこしずつ頂き、豪華キノコうどんである。
しかし、さあ食べようかと思った矢先に悲劇が起こった。コッヘルがひっくり返ってしまったのだ。一番美味しい出汁は全部こぼしてしまった。
3秒ルールは遥かに越えていたが、幸いに、こぼれたのが落ち葉の上であったので、うどんとキノコは殆ど回収して、水と味噌を加えてもう一度煮立てて食した。
落ち葉が混ざった野性味あふれるキノコうどんは、それでもすごく美味しかった。

食事の後、国見馬駆ケ場に登ったところで、Trail Walkerさんがひょっこり現れた。Trailさんとは、この後は同行することになる。
空は、いつの間にか雲が取れて、日が差してきた。赤ゾレ山に向かい、稜線上、本日僅かにたどる登山道を進む。
このあたり、1300m近い標高なのに何故かマツが目立つ。池の前で、みんなで最初の記念撮影。

本日唯一の山頂の赤ゾレ山のピークを踏んだ後は、いよいよお待ち兼ね、zippさん公開のMOTHERTREES巨ブナめぐりだ。cブナこそ見つけられなかった?(クロオさんは見つけていたと言っていた)が、その後d,e,b,aと辿っていく。

次々に表れる巨ブナたちを前に、驚きと感動の連続である。特に最後に現れたハカノ谷のaブナ(zippさん曰く、三重県一のブナ435cm)はひと際大く、圧倒させられる。
聞いていたようにコシアブラなどが着生し、“小宇宙を型創っている”。みなさん、それぞれの口から感動の言葉を発せられていた。ここで二度目の記念撮影。

このブナたちに関しては、今回ツアーで少しばかり慌しかったので、次回は新緑の頃、一人でゆっくりと訪れてみたいものである。
ハカノ谷のブナに名残を惜しみつつ別れを告げた後は、植林と自然林の境界の尾根を急下降し、駐車地に降り立った。

下山後、蓮ダムで解散前のひと時。「今回は誰がレポ書くの?」と通風山さん。やがて、グーさんも同じことを言い出した。「俺はパス。」とクロオさん。「マレーネさんは」と僕。「マレーネさんだと、斜面のトラバースのことばかり書きそうじゃん。」とグーさん。僕は誰とも目を合わせないようにしていたのに・・・。

参加の皆様お疲れ様でした。よきメンバーとの一日、たいへん楽しかったです。
グーさん、山行企画、準備に名案内と、ありがとうございました。
“台高”は聞きしに勝る“すばらしいところ”でした。


秋狸

2008/11/03(Mon) 20:21:06  [No.16978]


秋狸さん、こんばんは。

> 大変だ!と大急ぎで仕上げた土曜日のレポ。

大役ご苦労様でした。

> 待ちに待ったグーさん主催の公開山行。秋狸の台高デビューだ。

グーさんのお人柄がにじみ出る素晴らしい山行きでした。
僕も台高デビューとなりました。

> 5時10分に桑名ICから東名阪に乗ると、いきなり渋滞情報。ひえ〜、なんでこんな早朝からつんでるの(コダマさんに教えてもらった伊勢弁)?

いやもうホント参りました。通過に45分と電光掲示板に出てたのを見て、目の前が真っ暗になりました。遅刻してごめんなさい。
まさか工事で渋滞とは・・・。反省反省!

> 亀山からはぶっ飛ばして、集合時間の6時5分に7分遅れて松阪ICに到着。グーさん、マレーネさん、通風山さん、バーチャリさん、ロクさん、と合流。

15分ほど遅れてしまいました。申し訳ありません。

> 蓮ダムでちーたろーさんと同僚さんと合流。青田発電所でりんご畑さん、SHIGEKIさんと相棒さんと合流。

あそこの犬には参りましたね。

> コースの初めは木屋谷左岸のシカ道を辿るトラーバースから始まる。すべり出したら何処までもって感じの斜面を慎重に進む。マレーネさんとちーたろーさんにはやや試練の時間だった。

なかなか強烈なトラバースでしたね。
僕はドロドロになるのを覚悟して、はなっからジャージで参加でした。

> 鈴鹿と比べるとやっぱり全体的に木が大きいなあと感じながら、ヒメシャラが多く目に付く樹林を行く。山頂にはガスがかかり、若干肌寒い。

山の盛り上がりの大きさと、木々や空間の大きな山域でしたね。
開放感のあるいいところでした。

> ようやくといった感じで、みなさん無事に木屋谷に降り立つ。木の間隔が広いためか、谷の雰囲気はどこまでも明るい。通風山さんが「ええとこじゃん。」を連発している。

「ええとこじゃん!」「ええとこじゃん!」

> グーさんが「いいだろう、台高。」をみんなに向かって連発されている。グーさんは大好きな台高をみんなに体感してほしくて仕方が無いような感じだ。
> ツアー参加者は「いいとこですねえ。」と必ず応えなければならない。そうしなければ、何度でも「いいだろう、台高。」が続くのだ(笑)。

「ええとこじゃん!」「ええとこじゃん!」

> りんご畑さんは、今日はキノコ狩に来たのだと、周囲の探索に余念がない。ヒラタケ、ナメコ、ムキタケ、ブナハリタケと次々に表れるキノコを嬉々として集められている。

そうそう!僕らは「ブナだ!」だったけど
りんご畑さんは「きのこだ!」だったですね。

> それにしても、それぞれのキノコのサイズがドデカイことにびっくりした。ムキタケなどは手の平サイズもあるのだ。
> キノコのサイズは生える枯れ木のサイズに比例するのであろうか。

秋狸さんのキノコ博士で楽しませてもらいました。
こういう人がいないと、せっかくのきのこも単なるカビの一種となって、見捨てられてしまいますからね。

> 盆栽平から国見若水(グーさんにこの名称を宣伝するように言われた)に立ち寄り、みんなで若返る。国見山には登らずに今度は国見山東斜面をトラバースしていく。

ああいう水場を見ると整備したくなってきます。
塩ビ管を突っ込みたくなってきますが自重しておきます。

> 国見馬駆ケ場下の広場で昼食タイム。僕の昼メシはりんご畑さんやグーさん採取のキノコをすこしずつ頂き、豪華キノコうどんである。

ナメコがうまかった〜〜〜!あんなうまいナメコは初めてでした。

> しかし、さあ食べようかと思った矢先に悲劇が起こった。コッヘルがひっくり返ってしまったのだ。一番美味しい出汁は全部こぼしてしまった。

その後もコッフェルが傾いていたので心配しておりましたよ。

> 食事の後、国見馬駆ケ場に登ったところで、Trail Walkerさんがひょっこり現れた。Trailさんとは、この後は同行することになる。

長靴で軽快に登場でしたね。

> 本日唯一の山頂の赤ゾレ山のピークを踏んだ後は、いよいよお待ち兼ね、zippさん公開のMOTHERTREES巨ブナめぐりだ。cブナこそ見つけられなかった?(クロオさんは見つけていたと言っていた)が、その後d,e,b,aと辿っていく。

地図とコンパスのお勉強でしたね。メジャー持参には恐れ入りました。

> 次々に表れる巨ブナたちを前に、驚きと感動の連続である。特に最後に現れたハカノ谷のaブナ(zippさん曰く、三重県一のブナ435cm)はひと際大く、圧倒させられる。
> 聞いていたようにコシアブラなどが着生し、“小宇宙を型創っている”。みなさん、それぞれの口から感動の言葉を発せられていた。ここで二度目の記念撮影。

三重県最大のブナに感動しました。巨木はいつも見るたびに生命力というのを感じますね。

> このブナたちに関しては、今回ツアーで少しばかり慌しかったので、次回は新緑の頃、一人でゆっくりと訪れてみたいものである。
> ハカノ谷のブナに名残を惜しみつつ別れを告げた後は、植林と自然林の境界の尾根を急下降し、駐車地に降り立った。

遠路はるばるでしたが、グーさんのおかげで大満足でした。
もちろん同行した皆さんの優しい心遣いにも大感謝です。

> 下山後、蓮ダムで解散前のひと時。「今回は誰がレポ書くの?」と通風山さん。やがて、グーさんも同じことを言い出した。「俺はパス。」とクロオさん。「マレーネさんは」と僕。「マレーネさんだと、斜面のトラバースのことばかり書きそうじゃん。」とグーさん。僕は誰とも目を合わせないようにしていたのに・・・。

みなさん秋狸さんの名文を望んでいましたよ。
ありがとうございました。

> 参加の皆様お疲れ様でした。よきメンバーとの一日、たいへん楽しかったです。
> グーさん、山行企画、準備に名案内と、ありがとうございました。
> “台高”は聞きしに勝る“すばらしいところ”でした。

グーさん皆さんありがとうございました。
重ねて御礼申し上げます。

きのこ残しておいてくれたzippさんにも感謝です。

  つう

2008/11/03(Mon) 21:14:56  [No.16986]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 960×640 259kB)

通風山さん こんばんは 
土曜日はお疲れ様でした。

> 大役ご苦労様でした。

公開山行のレポを書くなど初めてのことでしたので、というか公開山行自体に参加するのが始めてでしたが。

> いやもうホント参りました。通過に45分と電光掲示板に出てたのを見て、目の前が真っ暗になりました。遅刻してごめんなさい。
> まさか工事で渋滞とは・・・。反省反省!

僕もおんなじですね。目の前が真っ暗。朝起きてすぐにネットで渋滞情報を確認するべきでした。
更に、名古屋方面から来られる他の人がちゃんと間に合っていたらどうしようと思っていました。
実は松阪ICに着いた時、通風山さんがまだ居られなくてすこしほっとしたのでした。

> あそこの犬には参りましたね。

えらい人懐っこいヤツでした。

> なかなか強烈なトラバースでしたね。
> 僕はドロドロになるのを覚悟して、はなっからジャージで参加でした。

せめてお助けロープくらいはザックに入れておくべきでした。

> りんご畑さんは「きのこだ!」だったですね。

ほんとに楽しそうに探しておられました。
新しいのみつけるたびに呼びつけられるし。

> 秋狸さんのキノコ博士で楽しませてもらいました。

僕はzippさんに比べると足元にも及びません。判りやす〜いヤツだけです。

> ナメコがうまかった〜〜〜!あんなうまいナメコは初めてでした。

天然のナメコは二味以上、栽培ものと違います。
でも、zippさんに言わせると雑茸だとか。天然マイタケが食べたい。

> その後もコッフェルが傾いていたので心配しておりましたよ。

翌日はちゃんと硬物を敷いてラーメンを作りました。
しかし、南斜面の散策でしたのでキノコはなかった。

> 地図とコンパスのお勉強でしたね。

そうだったのですか、僕は最後尾を付いて行ったので捜索状況は知りませんでした。

> メジャー持参には恐れ入りました。

これはいつもウエストポーチに入っています。
一応5mでなく10mメジャーを用意しています。5m以上を使うことはまずないのですが、もしも大物に出会って、測れなかったら悲しいですので。

> みなさん秋狸さんの名文を望んでいましたよ。

迷分?鳴分?
まあ、こうなる展開を覚悟はしておりました。

天気予報30%に好転しましたね。だいじょうぶっしょ。

画像は“ええとこじゃん”の谷

秋狸

2008/11/04(Tue) 22:27:11  [No.17052]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 800×600 427kB)

秋狸さん、こんばんは。
山行きのレポをあげていただきありがとうございます。
皆さん、トラバースなどでは、ご心配をおかけいたしましたが、楽しい一日を過ごすことができました、ありがとうございます。


>
> コースの初めは木屋谷左岸のシカ道を辿るトラーバースから始まる。すべり出したら何処までもって感じの斜面を慎重に進む。マレーネさんとちーたろーさんにはやや試練の時間だった。

試練でしたが、私は手をひいていただき、なんとか落ちることなくすすめました。少々、怖かったですが。

> 鈴鹿と比べるとやっぱり全体的に木が大きいなあと感じながら、ヒメシャラが多く目に付く樹林を行く。山頂にはガスがかかり、若干肌寒い。
いつも、広いなあと感じます、おおらかなさがありますね。

> グーさんが「いいだろう、台高。」をみんなに向かって連発されている。グーさんは大好きな台高をみんなに体感してほしくて仕方が無いような感じだ。

秋の紅葉の台高は、はじめてでしたが、美しい稜線ですね。穏やかな空気に満ちてますね。

> りんご畑さんは、今日はキノコ狩に来たのだと、周囲の探索に余念がない。ヒラタケ、ナメコ、ムキタケ、ブナハリタケと次々に表れるキノコを嬉々として集められている。

私も、こんなに肉厚の天然きのこ・きのこで驚きました。


>
> 盆栽平から国見若水(グーさんにこの名称を宣伝するように言われた)に立ち寄り、みんなで若返る。国見山には登らずに今度は国見山東斜面をトラバースしていく。
国見若水も、ほんとうに、このような標高ところから湧いてるのはじめてで、神秘的な感じさえしました、美味しかったですね。

キノコは殆ど回収して、水と味噌を加えてもう一度煮立てて食した。
> 落ち葉が混ざった野性味あふれるキノコうどんは、それでもすごく美味しかった。
また、秋の風情ある美味しいきのこうどんで、きっと忘れられないのではと思います、一ついただきましたが、天然のなめこは違いますね、いままで食べたきのこの中で一番、美味しいと思いました。
いつか、私もバーナーとコッヘル、具持参できのこうどんを山で食べようと思います。
>
> 食事の後、国見馬駆ケ場に登ったところで、Trail Walkerさんがひょっこり現れた。Trailさんとは、この後は同行することになる。

そうでした、お会いできて、また賑やかになり、嬉しかったですね。

> 空は、いつの間にか雲が取れて、日が差してきた。赤ゾレ山に向かい、稜線上、本日僅かにたどる登山道を進む。
> このあたり、1300m近い標高なのに何故かマツが目立つ。池の前で、みんなで最初の記念撮影。
赤ゾレ山の池、きれいでしたね。

> 次々に表れる巨ブナたちを前に、驚きと感動の連続である。特に最後に現れたハカノ谷のaブナ(zippさん曰く、三重県一のブナ435cm)はひと際大く、圧倒させられる。
> 聞いていたようにコシアブラなどが着生し、“小宇宙を型創っている”。みなさん、それぞれの口から感動の言葉を発せられていた。ここで二度目の記念撮影。
本当に、最初で最後かなと思い、感動しました。
ここで、皆様と時間を過ごせたことが、また嬉しい思い出になりました。

> グーさん、山行企画、準備に名案内と、ありがとうございました。
> “台高”は聞きしに勝る“すばらしいところ”でした。

本当に、素晴らしい台高に触れることができました。
改めて、グーさん、皆様 どうもありがとうございました。

※画像は自然の優しい日本庭園のような林です。

        



          マレーネ

2008/11/03(Mon) 21:18:40  [No.16987]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 960×640 87kB)

マレーネさん こんばんは


> 山行きのレポをあげていただきありがとうございます。

いえいえ。最年少者の宿命です。

> 皆さん、トラバースなどでは、ご心配をおかけいたしましたが、楽しい一日を過ごすことができました、ありがとうございます。

よく頑張られました。

> いつも、広いなあと感じます、おおらかなさがありますね。

あれ。マレーネさんは台高初めてじゃなかったんだ。

> 国見若水も、ほんとうに、このような標高ところから湧いてるのはじめてで、神秘的な感じさえしました、美味しかったですね。

ほんとに頂上直下ですもんね。雨の多い台高ならではだと思います。

> いつか、私もバーナーとコッヘル、具持参できのこうどんを山で食べようと思います。

ひっくり返さないように注意してくださいね。


写真は割れ目にキノコ! ちとエロイ?



秋狸

2008/11/04(Tue) 22:36:48  [No.17055]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 1024×768 229kB)

国見公園参加の皆様 ありがとうございました。

あの付近は余り知らなく付いて歩くだけでしたが、楽しかったです。
皆さん健脚でしんどかったです。

グーさんお世話をおかけしました。

採りましたキノコはかぁーちゃんは非常に喜んで家族で食べましが、美味しかったです。

翌日は海山町の往古川支流へ入りましたが、手厳しく跳ね返されました。

2008/11/03(Mon) 22:32:47  [No.17000]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 960×640 112kB)

りんご畑さん こんばんは

今回は、お初でした。
今後ともよろしくお願いいたします。


よいキノコ研究を!


秋狸

2008/11/04(Tue) 22:43:12  [No.17056]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 800×600 285kB)

 秋狸さん、こんばんは。

> 【メンバー】 グーさん(ツアーガイドさん) ・・・総勢 12+1名
 12名ですか、たくさんの方が参加されましたね。
しかし、台高はじめての人がこんな豊かな森のルートを経験すれば、次に台高の一般登山ルートを行けば随分色あせて写ることでしょうね(^^;
 おや!shigekiさんは2週続けてこの山域ですかいな(^^;

> コースの初めは木屋谷左岸のシカ道を辿るトラーバースから始まる。すべり出したら何処までもって感じの斜面を慎重に進む。マレーネさんとちーたろーさんにはやや試練の時間だった。
 よく滑ったことでしょう。先週は3m程で停まりました(^^;

> 1本1本の木が大きいためか、木々の間隔がすごく広い。下枝も殆どないため遠くまで見通しが利くのだ。
> 切り倒されることなく、巨木となって生涯を終えた立ち枯れの木も多く目に付く。人の手が入っていない原始の森のようだ。紅葉もこのあたりが丁度見ごろを迎えている。
 ええとこです(^^)。

> りんご畑さんは、今日はキノコ狩に来たのだと、周囲の探索に余念がない。ヒラタケ、ナメコ、ムキタケ、ブナハリタケと次々に表れるキノコを嬉々として集められている。
 りんご畑さんは、キノコ採りでしたか(^^;

> 盆栽平から国見若水(グーさんにこの名称を宣伝するように言われた)に立ち寄り、みんなで若返る。国見山には登らずに今度は国見山東斜面をトラバースしていく。
 ん〜、計画通りトラバースするんですね。キノコ探しには好都合ですが…。

> 3秒ルールは遥かに越えていたが、幸いに、こぼれたのが落ち葉の上であったので、うどんとキノコは殆ど回収して、水と味噌を加えてもう一度煮立てて食した。
> 落ち葉が混ざった野性味あふれるキノコうどんは、それでもすごく美味しかった。
 落ち葉が掬う秋狸うどん、ですな。

> 本日唯一の山頂の赤ゾレ山のピークを踏んだ後は、いよいよお待ち兼ね、zippさん公開のMOTHERTREES巨ブナめぐりだ。
 実はこの日、赤ゾレの山頂でメシを食べながら一行を待とうかと思ってたんです。
けど、この日風が強く山頂でメシを喰う気にはなれず、北東尾根のco1220のダイラでメシを喰っとりました。キノコラーメンに焼きキノコです。
11:30〜12:30の間居たんですが、声も聞こえず稜線に姿も見えないので、そのまんま稜線に出ることなくトラバースを続け、木梶山へ向かったのでした。
そうそう、この辺りにも熊棚がありました。

> 次々に表れる巨ブナたちを前に、驚きと感動の連続である。特に最後に現れたハカノ谷のaブナ(zippさん曰く、三重県一のブナ435cm)はひと際大く、圧倒させられる。
 ツリバナが赤い実を付けてなかったでしょうか?
正確には、わたしの知る限り、三重県一のブナです(^^;

2008/11/03(Mon) 22:47:43  [No.17004]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 960×640 118kB)

zippさんこんばんは

ようやく、台高デビューを果たせました。しかも、名ガイドさんに、二日間みっちり案内してもらったんで、台高の雰囲気がだいぶんわかりました。
次回来るときのコースはどうしようとか、季節はいつがよいだろうとか、などと考えながら回ってきました。

>  実はこの日、赤ゾレの山頂でメシを食べながら一行を待とうかと思ってたんです。
> けど、この日風が強く山頂でメシを喰う気にはなれず、北東尾根のco1220のダイラでメシを喰っとりました。キノコラーメンに焼きキノコです。
> 11:30〜12:30の間居たんですが、声も聞こえず稜線に姿も見えないので、そのまんま稜線に出ることなくトラバースを続け、木梶山へ向かったのでした。

みんなで、zippさん現れないかなと期待していました。やっぱり近くに居られたのですね。
ニアミス残念。

> そうそう、この辺りにも熊棚がありました。

うわさの熊棚はないか。爪あとなどないかなと、二日間、結構ジロジロ見ていたんですけど。ありそうな雰囲気じゃなかったです。というか、あっても気がつかない可能性が大ですが。

> > 次々に表れる巨ブナたちを前に、驚きと感動の連続である。特に最後に現れたハカノ谷のaブナ(zippさん曰く、三重県一のブナ435cm)はひと際大く、圧倒させられる。
>  ツリバナが赤い実を付けてなかったでしょうか?

現地では赤い実には気がつきませんでした。
ツリバナとは何ぞや。いつものように調べて、ブナの写真を見たけどやっぱり判らない。

> 正確には、わたしの知る限り、三重県一のブナです(^^;

「台高三重県側マニアのzippさんが知る限り、三重県一太いブナ」に訂正します。

台高は潅木が少ないので、高木中心で葉っぱでの木の観察がしやすかったです。
ヒメシャラ、コシアブラ、ハリギリなどが多いイメージ。あと、カエデ類も多い印象。
逆に鈴鹿でよく見かける、シロモジはあまり見かけなかったかな。イタヤカエデも無かったかも。

そうそう、日曜日の12時ごろに奥峰上空で“大型の猛禽”の飛翔を見ました。zippさんは見ていませんか?

写真のキノコなんでしょう。掌サイズのドデカイキノコでした。写真のイメージより白っぽい感じでした。すこし齧ってみたけど、普通に淡白な感じ。
同定できなかったのでキノコうどんには入りませんでした。

秋狸

2008/11/04(Tue) 22:49:36  [No.17057]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 640×480 137kB)

 秋狸さん、再び。

> 次回来るときのコースはどうしようとか、季節はいつがよいだろうとか、などと考えながら回ってきました。
 はい、また来てくださいね。

> ヒメシャラ、コシアブラ、ハリギリなどが多いイメージ。あと、カエデ類も多い印象。
 う〜ん、コシアブラ、ハリギリは多いと云っていいのか微妙な感じです(^^;

> 逆に鈴鹿でよく見かける、シロモジはあまり見かけなかったかな。イタヤカエデも無かったかも。
 ブナ帯の下部辺りにあるかな?鈴鹿ほど多くはないですよね。

> そうそう、日曜日の12時ごろに奥峰上空で“大型の猛禽”の飛翔を見ました。zippさんは見ていませんか?
 この日は、ずーっと森の中でした。 トビでしたか(^^;;

> 写真のキノコなんでしょう。掌サイズのドデカイキノコでした。写真のイメージより白っぽい感じでした。すこし齧ってみたけど、普通に淡白な感じ。
 このキノコは、No.17055の画像のキノコと同じじゃなかったですか?
かの有名なスーパーでも売っているブナシメジだろうと思います。
もしくは、同属のシロタモギタケ。
わたしも採取しました。いい食菌ですよ、食べなかったのは残念ですね〜(^^;

2008/11/04(Tue) 23:30:24  [No.17064]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 768×512 106kB)

zippさん こんばんは

> > 写真のキノコなんでしょう。掌サイズのドデカイキノコでした。写真のイメージより白っぽい感じでした。すこし齧ってみたけど、普通に淡白な感じ。
>  このキノコは、No.17055の画像のキノコと同じじゃなかったですか?
> かの有名なスーパーでも売っているブナシメジだろうと思います。
> もしくは、同属のシロタモギタケ。
> わたしも採取しました。いい食菌ですよ、食べなかったのは残念ですね〜(^^;


なっなんと!ブナシメジとは。大きさがまったく違うので想像だにしませんでした。
しかも、No.17055も同じですか!
既知のやばい毒茸ではないのは分かっていたので90%以上の確率で食べれそうな感覚はありましたが、他の収穫が十分でしたので手をつけなかったのでした。

早速図鑑で確認。笠天辺の大理石模様。なるほど、間違いなさそうです。
ありがとうございます。また、レパートリーが増えました。

しかし、No.17057のは、どでかかった。コッヘルの中に1本入ったかな。

秋狸

2008/11/06(Thu) 21:55:46  [No.17127]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 320×240 67kB)

こんばんは。
みなさんお世話になりまして、ありがとうございました<m(__)m>

素晴らしいツアーに参加させていただいて
かなり(?)成長できたと思います〜〜(^^)

それにしても男の方っておもしろいですね〜〜
「キノコだ!!」「巨木だ!!」って
あんなに夢中になって・・・

みなさんかわいかったですよ〜〜

またよろしくお願いします(^^)

2008/11/03(Mon) 23:01:46  [No.17005]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 960×640 111kB)

ちーたろーさん こんばんは。

土曜日はお疲れ様でした。

> みなさんお世話になりまして、ありがとうございました<m(__)m>
>
> 素晴らしいツアーに参加させていただいて
> かなり(?)成長できたと思います〜〜(^^)

助けを頼りにしたら成長しないって言われてはったので
そうしておりました。かなり成長してたんだ。


> それにしても男の方っておもしろいですね〜〜
> 「キノコだ!!」「巨木だ!!」って
> あんなに夢中になって・・・

ははは。そのたびに「なになに」どどど〜。って感じでしたもんね。

> みなさんかわいかったですよ〜〜

かわいかったですか。ころころしてやってください。

> またよろしくお願いします(^^)

こちらこそよろしくです。

画像  アカゾレにひっそりと竜胆咲く

秋狸

2008/11/04(Tue) 22:56:21  [No.17058]


はじまして バーチャリです。
ドキドキしながらかいております。

公開山行有難うございました。
すばらしいブナの原生林を案内のグーさん色々お世話になりました。
皆さん人柄の良い方ばっかしで楽しい山行でした。

台高のブナの癒しも森、巨木めぐり大好きブナを堪能した山歩きでした。
ありがとうございました。

又 よろしくお願いします。

2008/11/04(Tue) 00:12:56  [No.17013]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 960×640 246kB)

バーチャリさま こんばんは


あれ、バグが直ってる。通風山さんかな。

> ドキドキしながらかいております。

最初はドキドキしますよね。
特に最初のレスが帰ってくるまではドッキンドッキンです。

バーチャリさんとはあまりお話ができませんでした。
次の機会はよろしくお願いいたします。


秋狸

2008/11/04(Tue) 23:00:46  [No.17060]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 1100×825 387kB)



奥鬼怒温泉への道 紅葉盛り

どこまで行っても 美しい国だ







おはようサンです 秋狸さん 連休はご機嫌さんでしたね。

気になること、道でタヌキの交通事故沢山見ますね。
10匹できかないよ、お気をつけてね

> げっ。コダマさん、日曜日のレポもう挙げてる。
> 大変だ!と大急ぎで仕上げた土曜日のレポ。

ご苦労サンです、レポが上がらんなあ思ってました。
大勢の参加で「伊山住ツワー社」 悦に入ってたことでしょう。
レポ書くのってイヤだね(−−)


> 5時10分に桑名ICから東名阪に乗ると、いきなり渋滞情報。ひえ〜、なんでこんな早朝からつんでるの(コダマさんに教えてもらった伊勢弁)?

ソラあかんわ、新名神で鈴鹿あたりは事故の巣になりかけてるよ。


> コースの初めは木屋谷左岸のシカ道を辿るトラーバースから始まる。すべり出したら何処までもって感じの斜面を慎重に進む。マレーネさんとちーたろーさんにはやや試練の時間だった。

道普請よりトラロープ張りなはれ、落ちたら手が後ろに回るよ。


> 「すべり落ちたらどうすればいいんですか?」とちーたろーさん。う〜ん、としばらく考えて、「最悪、頭が下向きにならないようにしてくださ。」と僕。
> 「そんなん無理です。」とちーたろーさん。ごもっともなことです。

デ!どないしたん。面倒見たりなさいな



> 下草や潅木がまったく無い斜面は快適にどこでも登っていくことができ、やがてブナとミズナラの巨木がたくさ現れてくる。
> 1本1本の木が大きいためか、木々の間隔がすごく広い。下枝も殆どないため遠くまで見通しが利くのだ。
> 切り倒されることなく、巨木となって生涯を終えた立ち枯れの木も多く目に付く。人の手が入っていない原始の森のようだ。紅葉もこのあたりが丁度見ごろを迎えている。

三重県側の台高はホンマ好いところですよ。
白神山周辺は世界遺産とかで訪ねましたが、三重台高の方がよっぽど優れてる思いました。

保全区域を歩いてないから一概には言えないが、察しはつきまますね。
台高はホンマ好いところだ、良かったですねデビューできてね。

> ツアー参加者は「いいとこですねえ。」と必ず応えなければならない。そうしなければ、何度でも「いいだろう、台高。」が続くのだ(笑)。

核心ぶ玉を握りましたですね。


> りんご畑さんは、今日はキノコ狩に来たのだと、周囲の探索に余念がない。ヒラタケ、ナメコ、ムキタケ、ブナハリタケと次々に表れるキノコを嬉々として集められている。

実施お勉強も、行きたかったですわ。
キノコは今が旬、オミヤゲいっぱい。見た目キタナイが喰えば美味しいもんな。

> 豪華キノコうどんである。
> コッヘルがひっくり返ってしまったのだ。一番美味しい出汁は全部こぼしてしまった。

アア〜焦ってましたか、安定用の板敷きお持ちではないの??

> 3秒ルールは遥かに越えていたが、幸いに、こぼれたのが落ち葉の上であったので、うどんとキノコは殆ど回収して、水と味噌を加えてもう一度煮立てて食した。
> 落ち葉が混ざった野性味あふれるキノコうどんは、それでもすごく美味しかった。

3秒ルールってなんですか??
大なべ持って皆さんに振舞われなかったですか??


> 次々に表れる巨ブナたちを前に、驚きと感動の連続である。特に最後に現れたハカノ谷のaブナ(zippさん曰く、三重県一のブナ435cm)はひと際大く、圧倒させられる。

鈴鹿の倍はあるね、台高は好いところだ。
芽吹きも好いですよ、春の園遊会もおねだりしましょう。


> このブナたちに関しては、今回ツアーで少しばかり慌しかったので、次回は新緑の頃、一人でゆっくりと訪れてみたいものである。

はまるには少し遠いかな、往復 300kmだもんね

> “台高”は聞きしに勝る“すばらしいところ”でした。

世界遺産にしょう、グ〜さんは一躍有名人ですよね。
誰にも負けない宮司になることでしょう。

                     緑水

2008/11/04(Tue) 05:12:07  [No.17019]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 960×640 154kB)

緑水さん お帰りなさい

みちのく一人旅は、良かったようで、何よりです・

> 気になること、道でタヌキの交通事故沢山見ますね。
> 10匹できかないよ、お気をつけてね

何匹か見ています。僕も気をつけます。

> ご苦労サンです、レポが上がらんなあ思ってました。
> 大勢の参加で「伊山住ツワー社」 悦に入ってたことでしょう。
> レポ書くのってイヤだね(−−)

二日間丸まる遊びっぱなしでしたので、帰ったらバタンキューでした。
レポ書くの嫌じゃないんですけど。団体山行のレポは初めてだったのでどうしたものかと。

> ソラあかんわ、新名神で鈴鹿あたりは事故の巣になりかけてるよ。

事故じゃなくて工事渋滞のようでした。単なるリサーチ不足です。

> 道普請よりトラロープ張りなはれ、落ちたら手が後ろに回るよ。

おっしゃるとおりです。通風山さんと、顔を見合わせて「ザイルもって着てない?」「車に置いてきちゃいました」「俺も」
って会話をしていました。
せめてお助けロープくらいは常備しなければと反省。

> デ!どないしたん。面倒見たりなさいな

ちーたろーさんは、「手を貸してもらっていては成長しない」と言われていたので、ほんとにやばそうだったらと思いながら、見ていましたが
何とかなりました。
でも、やっぱりお助けロープがあればだいぶ安心だったと思います。
重ねて反省。

> 三重県側の台高はホンマ好いところですよ。
> 白神山周辺は世界遺産とかで訪ねましたが、三重台高の方がよっぽど優れてる思いました。

そんなにすごいとこだったんだ。世界遺産級でしたか。

> キノコは今が旬、オミヤゲいっぱい。見た目キタナイが喰えば美味しいもんな。

なんか知らないですけど、とにかくでかいのです。不思議。

> アア〜焦ってましたか、安定用の板敷きお持ちではないの??

翌日は反省を生かしてタッパーを台にしました。

> 3秒ルールってなんですか??

3秒ルール知らないですか?お菓子とか落としても、3秒以内だったら食べられるってやつです。
三重県にはない?世代ギャップ?
僕は外人さんにいつも教えて上げています。

「アーユーOK ジャパニーズ 3秒ルール !?」

> 大なべ持って皆さんに振舞われなかったですか??

各自の鍋にそれぞれ放りこんでいきました。
中には、「初めて会ったばかりなのに、そこまで信用できない!」と言われている人も。あっ。これは翌日のコダマさんでした。


>
> > 次々に表れる巨ブナたちを前に、驚きと感動の連続である。特に最後に現れたハカノ谷のaブナ(zippさん曰く、三重県一のブナ435cm)はひと際大く、圧倒させられる。
>
> 鈴鹿の倍はあるね、台高は好いところだ。

三国ブナが310cmだから、断面積だとちょうど倍ですね。


> 芽吹きも好いですよ、春の園遊会もおねだりしましょう。

そう、次回は新緑を狙っています。コシアブラもたくさんあったし。


> はまるには少し遠いかな、往復 300kmだもんね

そうなんです。鈴鹿が近すぎるだけに。

秋狸

2008/11/04(Tue) 23:28:15  [No.17063]


  Re: 【台高】 公開山行 国見公園 投稿者:Trail Walker
Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 700×525 117kB)

 秋狸さんこんばんは先日は有難うございました。
いつも単独ばかりで、大勢と言うか複数で歩くのは初めてでした、途中参加だし、知らない方ばかりだし、内心もう行っちゃおうかと思ってました、声かけて貰って助かりました。

 
> 落ち葉が混ざった野性味あふれるキノコうどんは、それでもすごく美味しかった。

 食べたかったですね、それにしても茸の事、樹木の事詳しいのですね、ムキタケ、特徴まで教えて頂き今度からは頂けそうです。

 マップケース見つけて頂いて良かったですね、それにしても翌日も来られるとは驚きでした。



 グ〜さん、参加者の皆さん有難うございました、又よろしくデス。

2008/11/04(Tue) 21:51:36  [No.17041]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 640×960 215kB)

Trailさん こんばんは


> いつも単独ばかりで、大勢と言うか複数で歩くのは初めてでした、途中参加だし、知らない方ばかりだし、内心もう行っちゃおうかと思ってました、声かけて貰って助かりました。

僕も3人以上の山行はほんとに久しぶり。
最初はちょっと緊張してました。

> > 落ち葉が混ざった野性味あふれるキノコうどんは、それでもすごく美味しかった。
>
>  食べたかったですね

落ち葉入りキノコうどんがですか?それは奇特な。


> それにしても茸の事、樹木の事詳しいのですね、ムキタケ、特徴まで教えて頂き今度からは頂けそうです。

ただの知ったかぶりです。
まだまだ駆け出し、目指せzippさん。
くれぐれもツキヨにはご用心ください。同じ場所に同時に生えていることもあるそうですよ。

>  マップケース見つけて頂いて良かったですね、それにしても翌日も来られるとは驚きでした。

そうでした。Trailさんにも見つけておいてくださいとお願いしていました。
グーさん。まさか、月曜日に探しに行ってくれるとは。感謝感激。


秋狸

2008/11/04(Tue) 23:39:21  [No.17066]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 400×267 53kB)


秋狸さん、こんばんは

レポートアップ、ありがとうございました。車の運転も、お疲れ様でした。地図、グーさんが見つけてくださったようで、よかったです。

参加の皆さん、お世話になりました。台高の紅葉した森の中を、ご一緒することができました。楽しい、一日でした。

グー(伊勢山上住人)さん、公開山行企画、ありがとうございました。いろいろ、お世話になりました。皆さんと同行できたり、台高のバリエーションルートが歩けるのも、グーさんのお陰です。今後も、よろしくお願い申し上げます。

http://album.nikon-image.com/nk/NK_AlbumPage.asp?key=1290179&un=1549

2008/11/04(Tue) 23:45:02  [No.17067]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 768×512 159kB)

クロオさん こんばんは


> 地図、グーさんが見つけてくださったようで、よかったです。

忘れ物、落し物大王の片鱗を二日間で見せてしまいました。

スライドショーありがとうございます。

僕ももっと写真の腕を磨かなければ


秋狸

2008/11/06(Thu) 21:40:51  [No.17124]


  Re: 【台高】 公開山行 国見公園 投稿者:とっちゃん(都津茶女)

<秋狸さん>

こんばんは。

公開山行のおみやげのレポ担当者に抜擢されたんですね〜。(*^_^*)

台高デビュー、秋狸さんだけじゃなく通さんも行かれたようで。


> 【メンバー】 グーさん(ツアーガイドさん) クロオさん マレーネさん ちーたろーさん ちーたろーさんの同僚さん バーチャリさん ロクさん 通風山さん りんご畑さん SHIGEKIさん SHIGEKIさんの相棒さん TrailWalkerさん(午後から参加) 秋狸 総勢 12+1名

伊勢さんも、大盛況の参加者があり喜んでおられたでしょう〜。


> 【コース】 千秋林道終点---道子碑---木屋谷---盆栽平---国見若水---国見馬駆ケ場(昼食)---赤ゾレ山---木梶馬駆ケ場---ハカノ谷右岸尾根三重県一のブナ---道子碑---駐車場


ベストスポットへの案内だったようで、よかったですね〜。相槌うつのも疲れたかな?

巨木にも逢えてよかったですね〜。

また、ぶら〜っと出かけてみたくなりました。

秋狸さんは、連ちゃんでの伊勢ツアーだったようで、一日にして台高の虜になりましたか?

鈴鹿だけでなく、台高の巨木巡りもスタートですか?

いい出会いがあり、山域は広がってよかったですね。

みなさんの歓声が聞こえてきそうです。山行レポごくろうさまでした。


<伊勢さん>


伊勢さん、案内ごくろうさまでした。

公開山行、今後も続けていかれることを、応援し、又、期待しています。

多くの方々に、台高の山の良さを味わってもらえてよかったですね。

2008/11/04(Tue) 23:45:42  [No.17068]


  Re: 【台高】 公開山行 国見公園 投稿者:グー(伊勢山上住人)  URL
Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 800×600 62kB)


とっちゃん、おはよ〜さん。

> 伊勢さんも、大盛況の参加者があり喜んでおられたでしょう〜。

第1回【公開山行】ヌタウは、参加者0名でした。
今回は大盛況!! ほっぺ ニタニタ でした。

> 相槌うつのも疲れたかな?

「どうだ 台高 ええトコだろ〜」耳タコ

> 公開山行、今後も続けていかれることを、応援し、又、期待しています。

応援メッセージ ありがとう。

11/9 ヤブネット初のお日様かも?
張り切り過ぎないよ〜に ハリキリマス。

> 多くの方々に、台高の山の良さを味わってもらえてよかったですね。

ちょっと 押し売り 押し付けが 過ぎたかな?

ROMさんの バーチャリさん・ロクさんが、勇気を出して参加してくれたのが嬉しかったです。

またね〜

           グー(伊勢山上住人)

2008/11/05(Wed) 06:21:59  [No.17081]


秋狸さん、とっちゃん、ヨコレスごめん

 ぐ〜さん、ちょっと教えてください。
今日地元の山岳会の会合で台高縦走をテント泊で計画している人がいて水場で困っている人がいました。

国見若水は涸れることはないですかいな?

   つう

2008/11/05(Wed) 22:36:56  [No.17102]


  Re: 【台高】 公開山行 国見公園 投稿者:グー(伊勢山上住人)  URL
Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 600×800 122kB)


通さん、遠路お運び頂きまして、感謝です。

> 今日地元の山岳会の会合で台高縦走をテント泊で計画している人がいて水場で困っている人がいました。
> 国見若水は涸れることはないですかいな?

ピークから40m下ですから、保水力はありません。
雨の3日後位までは、音を立てて流れ出していますが、
半月も雨が無ければ、水を採るのも難しいかも。
この辺りでしたら、明神平の水場があります。

台高縦走で水場に困るのは池木屋より南じゃないでしょうか?
私は歩いたことが有りませんので分かりません。

zippさん、助け舟をお願いします。

           グー(伊勢山上住人)

2008/11/05(Wed) 23:23:52  [No.17109]


とっちゃんさん こんばんは。

> 公開山行のおみやげのレポ担当者に抜擢されたんですね〜。(*^_^*)

やっぱりって感じで
>
> 台高デビュー、秋狸さんだけじゃなく通さんも行かれたようで。
>
のようでした。台高は良いところと聞くのだけれど、名古屋方面からだと、やっぱり北の山に目が向くんですよね。
行ってみて初めて良さがわかるのです。

> 伊勢さんも、大盛況の参加者があり喜んでおられたでしょう〜。

そりゃあもう大喜びです。

> ベストスポットへの案内だったようで、よかったですね〜。相槌うつのも疲れたかな?

厳選コースだったみたいです。

> 巨木にも逢えてよかったですね〜。

でも、伊勢さんは、僕が先日448cmのサワグルミを見つけたのが
がっかりだったようです。
(鈴鹿にそんなでかい木はないと思っていたようです。)
ブナとサワグルミでは違いますからと説明したのですが。

> また、ぶら〜っと出かけてみたくなりました。

> 秋狸さんは、連ちゃんでの伊勢ツアーだったようで、一日にして台高の虜になりましたか?

30分で行ければ虜にもなるでしょうけど。

> 鈴鹿だけでなく、台高の巨木巡りもスタートですか?

年に1,2回くらいで

> いい出会いがあり、山域は広がってよかったですね。

出会いはたくさんありました。それが何よりの収穫です。

では日曜日に。

秋狸

2008/11/06(Thu) 21:51:51  [No.17126]


  Re: 【台高】 公開山行 国見公園 投稿者:SHIGEKIさんの相棒

愛読者の一人ですが、感謝を込めて初めて割り込ませていただきます。

普段は、SHIGEKIさんの腰巾着よろしく滝壺へ落ちそうになっても腰のロープを引っ張ってもらい、帰りはヘッデンでヨレヨレ下山がパターンとなっております小生、台高は3回目ですが、秋は初めてで、ブナやナラの原生林の間に敷き詰まるふわふわじゅうたんの上をさまようように歩かせてもらい、今年初めての秋を十分に堪能させていただきました。
(腰巾着といっても石油堀りまでは行っておりません‥)

しかも、渓あり、湧水あり、キノコあり、庭園あり、パノラマあり、巨木探しありと、見どころの多いルートには、カメラをしまう暇がないくらいで、稜線に手の届くところなのにトラバースしていく意味もよくわかりました。

伊勢山上さんにも「ええとこやろ」の連発していただきましたが、本当にそのとおり、ええとこを歩かせてもらい、感謝致しております。
秋狸さん、ブナヒラの味噌汁うまかっタ! ありがとうございました。

機会ありましたら、またよろしくお願いしたいと思います。

2008/11/04(Tue) 23:59:48  [No.17070]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 768×512 145kB)

SHIGEKIさんの相棒さん こんばんは

> 普段は、SHIGEKIさんの腰巾着よろしく滝壺へ落ちそうになっても腰のロープを引っ張ってもらい、帰りはヘッデンでヨレヨレ下山がパターンとなっております。

いつも、そんなハードな山行ですか。

> しかも、渓あり、湧水あり、キノコあり、庭園あり、パノラマあり、巨木探しありと、見どころの多いルートには、カメラをしまう暇がないくらいで。

まさに、秋の山の醍醐味のオンパレードでしたね。

> 稜線に手の届くところなのにトラバースしていく意味もよくわかりました。

僕も昔は稜線歩きにこだわっていたもので、山腹をあえてトラバースしていく世界の意味に深いものを感じます。

> 機会ありましたら、またよろしくお願いしたいと思います。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。


秋狸

2008/11/06(Thu) 22:03:08  [No.17128]


こんにちは、秋狸さん。
秋の狸には、何か意味があるのかしらん???
国見公園散策?お疲れ様でした〜。
何度歩いても飽きないいい所ですよね〜。
それも伊勢さん御推薦の選りすぐりのコースですものね。
誰もが喜ぶに決まっています。
・・・・それに収穫もあったなんて・・・ウ、ウラヤマシイイィ。

> りんご畑さんは、今日はキノコ狩に来たのだと、周囲の探索に余念がない。ヒラタケ、ナメコ、ムキタケ、ブナハリタケと次々に表れるキノコを嬉々として集められている。
あれ〜〜〜。。。。
そんなにキノコがたくさんあったの???
覆面して見苦し〜い顔を隠して後をついて行けばよかったなあ・・・。
家でノンビリしていたおかげで仕事に呼び出されちゃって、ツライ。。
休日は、朝からスタコラ山に行くべき!ですよね。

グーさん、りんご畑さ〜ん、キノコの見分け方教えてね!!。

2008/11/05(Wed) 14:53:31  [No.17085]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 960×640 99kB)

ヤマメお姉さま こんばんは

> 秋の狸には、何か意味があるのかしらん???

深い意味はありませんが、安芸の狸という説もあります。

> ・・・・それに収穫もあったなんて・・・ウ、ウラヤマシイイィ。

茸茸茸茸。美味しかったですよ。


日曜日にはお会いできるようで、楽しみにしています。

秋狸

2008/11/06(Thu) 22:07:51  [No.17129]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 800×600 429kB)


秋狸さん こんばんは。

グーさん、ご案内ありがとうございました。

ちょこっと、遠出するエエきっかけ作って頂き、楽しい山歩き

させてもらいました。

まだまだ、今シーズンの渓歩き、目論んでますが・・・。


> 大変だ!と大急ぎで仕上げた土曜日のレポ。

rep御手数ありがとうございます。

翌日も歩いてのrep、さすが、疲れを知りませんなぁ。

> 待ちに待ったグーさん主催の公開山行。秋狸の台高デビューだ。

そうだったんですか。

バリなのに何でこないに歩きやすいの、いつも開けてるの、木が大きい

のって思いましたでしょうね。

> 蓮ダムでちーたろーさんと同僚さんと合流。青田発電所でりんご畑さん、SHIGEKIさんと相棒さんと合流。

ダムで前夜宴会いつもの、コレも山行きの大きな楽しみですわ。

エエでっせ〜。明日の山を想い、星を見ながら酒を飲む。

> グーさん、山行企画、準備に名案内と、ありがとうございました。
> “台高”は聞きしに勝る“すばらしいところ”でした。

ホンマ、感謝してます。

しかし、若々しくてスマートな

> 秋狸

さんでした。 

では  また サクサク落ち葉のコバで

     SHIGEKI

2008/11/05(Wed) 21:57:17  [No.17098]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 768×512 111kB)

SHIGEKIさん こんばんは

> rep御手数ありがとうございます。
>
> 翌日も歩いてのrep、さすが、疲れを知りませんなぁ。

いえいえ、月曜日はバタンキューです。
火曜日にあわてて作成のrepです。

>> 待ちに待ったグーさん主催の公開山行。秋狸の台高デビューだ。
> そうだったんですか。

そうなのです。この界隈では鈴鹿(特に北部)しか知らないのです。

> バリなのに何でこないに歩きやすいの、いつも開けてるの、木が大きい
> のって思いましたでしょうね。

歩きやすいのは鈴鹿も負けていませんが、木は大きかったですね。
というより、小さい木が殆どないのが不思議でした。

> ダムで前夜宴会いつもの、コレも山行きの大きな楽しみですわ。
> エエでっせ〜。明日の山を想い、星を見ながら酒を飲む。

楽しそうですね、是非一度お誘いいただきたいものです。

> しかし、若々しくてスマートな
> > 秋狸
> さんでした。 

SHIGEKIさんこそ、えらい、渋くてかっこいい人だと思いました。

ではでは

秋狸

2008/11/06(Thu) 22:19:37  [No.17130]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 768×1024 213kB)

秋狸さん、こんばんは。

台高初体験おめでとうございます。(^^)

初めての台高にしてはずいぶん渋い(ほとんど登山道を歩いていない)ルートですね。
いきなりいいところを知ってしまうと、少々のことでは物足りなくなってしまうかも。
台高の大きな魅力のひとつは沢のスケールの大きさです。機会があればぜひ訪れてみて下さい。(経験者と一緒に)
そそり立つ岩グラや巨瀑に圧倒されますよ。

ではまたダイラで会いましょう。
画像は蓮川布引谷の布引滝中段。

           山日和

2008/11/06(Thu) 18:40:51  [No.17119]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 768×512 77kB)

山日和さん こんばんは

> 台高初体験おめでとうございます。(^^)

はい。ついにやりました。

> 初めての台高にしてはずいぶん渋い(ほとんど登山道を歩いていない)ルートですね。

そうですね。順番を無視していますね。

> いきなりいいところを知ってしまうと、少々のことでは物足りなくなってしまうかも。

それが、心配なところでもあります。

> 台高の大きな魅力のひとつは沢のスケールの大きさです。機会があればぜひ訪れてみて下さい。(経験者と一緒に)

誰かつれてって。

> そそり立つ岩グラや巨瀑に圧倒されますよ。

シリ込みしたりして。

> ではまたダイラで会いましょう。

あと三日ですね。

秋狸

2008/11/06(Thu) 22:27:21  [No.17131]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 800×600 576kB)













秋狸さん こんばんは。

そして代表してのレポート作成お疲れ様です。
(因みに我々はじゃんけんで負けた人がレポートを書くケースが多いです)

台高デビューはいかがでしたでしょうか?
グーさん、お薦めのバリエーションコースは見どころ満載だったのではないでしょうか。

自然の深さ、山の豊かさに関しては鈴鹿が敵わない所もありますね。
(私は常に人々の生活と深く関わってきた鈴鹿が大好きなのですが)

もう少し近いと行く回数も増えるのですが。

でも、沢に関してはスケールの大きい、楽しい沢が多いようなので
来夏はぜひ出かけてみませんか?

写真は沢登りで行ったヌタハラ谷の夫婦滝上部

たろー

2008/11/07(Fri) 00:49:32  [No.17139]


Re: 【台高】 公開山行 国見公園 (画像サイズ: 512×768 137kB)

たろーさん おはようございます。

> 台高デビューはいかがでしたでしょうか?
> グーさん、お薦めのバリエーションコースは見どころ満載だったのではないでしょうか。

はい、たいへん満足して帰ってきました。

> 自然の深さ、山の豊かさに関しては鈴鹿が敵わない所もありますね。
> (私は常に人々の生活と深く関わってきた鈴鹿が大好きなのですが)

鈴鹿、台高それぞれによさがあると思いました。

> もう少し近いと行く回数も増えるのですが。

まったくそのとおり。

30分対3時間半では。

> でも、沢に関してはスケールの大きい、楽しい沢が多いようなので
> 来夏はぜひ出かけてみませんか?

おおっ!これは、お誘いなのでしょうか?
であれば、是非に是非に。

いよいよ明日ですね。寒波が来て寒そうです。

秋狸

2008/11/08(Sat) 06:29:40  [No.17164]


掲示板に戻る