一括表示

  新緑の若狭駒ヶ岳 投稿者:矢問  URL

【行き先】 新緑の若狭駒ヶ岳(780.1m)
【日 時】 2005年5月1日(日)
【メンバー】矢問・MICKEY
【コース】 熊川宿〜若狭森林公園−若狭駒ヶ岳

http://homepage3.nifty.com/komachans3/yama3/wakasakoma0505.htm

本当は能郷白山に登る予定の日だったが、北からのルートは土砂崩れで国道が通行止めに
なり登山口まで行けず、南からのルートへ迂回するも県道が路肩崩壊でこれまた通行止め
で登山口に行けず。天気は昼前から大きく崩れるとの予報なので、早朝にサッと上るルー
トを模索した。この3月の残雪期に椋川の集落から登った若狭駒ヶ岳を北からサッと登っ
て新緑を楽しもうと、大日ケ岳を登り終えて熊川宿へと車を走らせた。もちろん地道の節
約移動である。
これまたGWの渋滞には全く関係ないように、進行方向の道路は空いていた。
夕方に熊川宿に着いて見物に行った。素晴らしいたたずまいの宿場町が保存されている。
林道に続く、県道130号線も「やまびこ」付近まで確認しに入った。これで安心。
あとは、明日登山口まで林道がうまく走れれば、1時間ほどで山頂に立てるルートだ。

国道303号線沿いの道の駅「若狭熊川宿」で仮眠することにした。風がすごく強い。
昨夜の道の駅と同じくキャンピングトレーラーが2台停まっている。

3時半起床。風がきついし曇っている。日の出は5時5分。明るくなるまで待つ。
県道にはいり、駒ヶ岳への案内板の地図を見てメモに写し、出発。
その上部の山肌には、「最低水位」などの水位を示す看板掲示がある。
川沿いの斜面にはシャガの花が一面に群生している。
白山神社の鳥居を左に見ながら直進。ここはダム計画で水没する集落として、数年前に移
住したため、廃村のようになっている河内集落跡。家にあったのだろう、水仙の花などが
あちらこちらに沢山咲いている。なんとなくもの悲しい雰囲気が漂う。

「ここの地形図は持ってきてないの?」「持ってきていないけど、何度も家でこのルート
も残雪期に検討していたのでしっかり尾根筋など記憶しているから大丈夫」

寺山林道を上って行く。落石や倒木が多い。車から降りては除けてまた走る。
「すごい高度まで登ってるよ。大丈夫かなぁ・・・」「道幅が狭いなぁ。落石も多いし」
「うわっ、林道の斜面にキジがいるよ。ほらほら!」とMICKEY。
森林公園のキャンプ場に出た。広場には八重桜が満開だ。さらに登り第二キャンプ場。
ここから一旦下り、左へ曲がると・・・ブナの大木が4本根元から抜けて林道をふさぐよ
うに倒れていて2人の力ではどうしようもない。
「雨も降りそうだし、今日は帰ろうよ」とMICKEY。
「ここから1時間の看板もあるし、登山口までは直ぐそこ。2時間ほどは雨も大丈夫と思
うし、行ってみようよ」。車をUターンさせて停車するのも四苦八苦。

5:55
車を置いたところから2分ほどで登山口。新緑が素晴らしい。左は植林帯、右は自然林と
いう地帯を過ぎると、残雪もあちこちに残っている。綺麗な道らしき踏み跡と杭がついて
いる。「素晴らしい新緑やなぁ」「綺麗よね〜」
雪がとけて池状になったところにタムシバが咲いていた。
谷筋を進むと左手の斜面に「登山道」の白い道しるべがあり登山道は尾根筋へと登る。
「←明神谷・駒ヶ岳→」のしっかりした道標。僕らの来た方は「公園広場」となっている。
大木が抜けた穴なのか、落雷か、隕石か・・・と悩む大きな穴もあった。

6:25
新緑を楽しみながら気持ちの良い風の中を登っていると見覚えのある「山頂」だ。
「えっ、もう着いたの???。3月にあんなに苦労したルートと大違い」とMICKEY。
たった30分で山頂に着いてしまった。雪のない山頂の山頂札はこうなっていたのか。
3月の山頂風景とはえらく違うことを確認した。
雨が心配。少し休憩して戻ることにした。

6:55 下山完了。また落石や倒木をよけつつ慎重に林道を下る。
名田庄村、美山を抜けて10時過ぎに帰宅。家に着いたら雨が降り出した。セーフ(^^)v

2005/05/01(Sun) 18:08:59  [No.176]


  Re: 新緑の若狭駒ヶ岳 投稿者:山日和

矢問さん、おはようございます。
昨秋訪れた時にこの立派な標識から少し公園広場の方へ入ってみましたが、いい感じの尾根が
続いてました。しかし30分で上がれちゃうんですね。
それにしても6時55分下山完了とは・・・(@_@)

                山日和

2005/05/06(Fri) 08:50:11  [No.193]


  Re^2: 新緑の若狭駒ヶ岳 投稿者:矢問  URL

山日和さん、こんばんは(^^)

> 続いてました。しかし30分で上がれちゃうんですね。
看板には1時間って書いてあったのですが、山頂が見えたときは「えっ、うそ〜」状態でした(^^;)

> それにしても6時55分下山完了とは・・・(@_@)
ホント近年最高記録かな(^^;)って下山したところは林道で相当高い所なので麓についてからがホントの下山かなf^_^;ポリポリ

洞吹さんのボヘミアンレポにもあるように30日の夜から1日の朝はとても風がきつくて僕らもテントが飛びそうな夜中でした(^^;)
ただし、飛んでもちっとも怖くない下界でしたので心配なしでしたが(^^) 

2005/05/06(Fri) 23:25:49  [No.197]


掲示板に戻る