一括表示

春は名のみや風の冷たさ、二月の声を聞くと陽の光が強くなったのを感じる。
今日は夜勤明けで眠いがお天気は好い、寒波が来て小雪混じりで風は強いけれど山の懐は日溜まりだろうと、お昼をしに出かけた。

【日  】2004.2.4.(水)
【行き先】鳩ガ峰
【友  】サンデー

雲母峰、入道岳、野登山と鈴鹿主脈の前山は野登山だけが鳩ガ峰と言う前衛峰を持っている。でも良質な石灰岩の採石で今は痛々しい姿になっているのだ。
坂本に越える東海自然歩道に有るメモリアルに行く、途中猟師が何人か車には猟犬が何頭かいるのだろう。これはまずいなあサンデー連れてるから出合ったら事だ、鳩へは行けないなあ。
メモリアルに落ちる谷の名は、虎滝谷と恐ろしい名前が付いているのだ。険しい谷と尾根が混じり有ってるからかな。

谷口から少し入って左股沿いに行く、谷は段々と深くなり突き上げは国見岩当たりになる様だ。右の尾根に登ろう、サンデーは足取りも軽やかに登っていく。
うっすらと花雪が刷毛で履いたように清々しい。・480明るい日差しの尾根ゆっくりと行こう。杉林に成り傾斜がきつくなる頃、右下の谷が上がってくる虎滝谷の右股谷だ、歩き始めてまだ一時間程だけれど定刻のお昼時間だ、水場も近いし降りてお昼にしよう。
いつもの美味しいの頂いて、メール遊びしてサアどうする。帰るのもなんだしなあ、谷を下り鳩ガ峰に突き上げる谷に入ってみる。
うっすらのソマ道があり窯跡も何基か有る、谷左岸に良さそうな台地が有りそうで上がれば短い笹原の気持ちの好い所が広がった。
うわあ、此処は好いところだ真ん中に大きな窯跡南向きで山懐、お天道様がサンサンと降り注ぐ、ごろりと横になりしばし微睡みの時間だ、サンは真横に来てくつろぐがの様だ。

右の尾根に乗ると真下は鉱山の採掘場、露天掘りは削岩機とスクレッパーがガーガーと動いていた。
此処で帰ろうかな思いながらも、山屋の悲しい性か尾根の上が見たくなる。上がれば平地で杉林のなか明らかな道らしきが有る、伝えば上野集落から野登山への古道だった。これは又に残しておこう下山だ。
尾根を通してメモリアルに降りて行くのでした、なかなかに面白そうな山域でまた来るネタが拾えたかなです。

                       緑水。

-- CMN v0.40aβ --




--------------------------------------------------------------------------------

270. Re:【鈴鹿】鳩ガ峰は立春
 2004年02月05日 木曜日 23時16分 わかちゃん
waka_chan222@nifty.com

緑水さん、こんばんは。

いつも仕事中にメールをどうもです。(笑)
3時の休憩時間にせっせと返事をするわかちゃんです。

サンデーとの、のんびりお昼寝いいですね。
以前飼っていたゴールデンのマークを思い出します。
いつも私から離れない登山犬でしたから、
とても可愛かったです。

鳩ヶ峰には何回か登っていますが、バリはしたこと無い
ので、一般的な登山道しかわかりません。
メモリアルからは、確か灯篭がありますよねぇ。
あそこから上には行ったこと無いんですよ。
ヒル地獄にあって、引き返しました。(^_^;

よい場所が見つかったみたいですね。
そこがバリの楽しみのひとつですよねー。
私は迷子になるので無理ですが...。
今度サンデーに会いたいですね。
懐かないかな〜?(^_^;






--------------------------------------------------------------------------------

271. Re2: 【鈴鹿】鳩ガ峰は立春
 2004年02月06日 金曜日 22時41分 緑水

わかちゃんさん、こんにちは。
山の風をと気持ちの好い着信音で送っています。
因みに緑水のは「峠の我が家」背中で鳴くとなかなかに好いものですよ。仕事中はマナーモードです。

未知の山域で有った、野登寺への古道探索も目安が付きましたです。
捨てがたい好いところでしたね。

>メモリアルからは、確か灯篭がありますよねぇ。

虎滝谷から窓への登り口に、灯籠と言っても倒れて灯りを入れる窓の石が有りましたね。野登寺への道しるべなのでしょうか。探れば面白い史跡ものが見つかるでしょうね。

>今度サンデーに会いたいですね。
>懐かないかな〜?(^_^;

優しい犬ですよ、段々に強さが戻ってきましたです。

     緑水。

2006/03/19(Sun) 18:30:03  [No.2057]


掲示板に戻る