一括表示

鐘吊谷〜瓢箪池周遊・霊仙周遊 (画像サイズ: 2560×1920 3.4MB)

珍しく晴れが続くゴールデンウィーク。ここ2ヶ月ばかり山スキーにはまって白鳥、石徹白方面に通っていたが久し振りに鈴鹿の山を普通に山歩きした。

鐘吊谷〜瓢箪池周遊/5月3日(水)/晴れ/単独行

6:52鐘吊谷登山口→8:30〜45物見台→8:55烏帽子岳→9:27送電線鉄塔→10:18三国岳→10:55〜13:00ダイラの頭→13:48瓢箪池→14:40下山

伊勢山上住人さんに触発されて初めてダイラの頭と瓢箪池を訪れた。

ここのところ山スキーばかりしていて普通に歩く山歩きから遠ざかっている。当然感覚も遠ざかってきている。そのリハビリを兼ねての登山だ。

鐘吊谷は初めてだ。登山口の「遭難者が多数発生しています」の表示にずっと敬遠していたのだ。今回はここからの周遊コースをとってみる。

登山口からいきなり岩屑の不安定な急斜面。それに続いて切り落ちた斜面場の細い踏み跡。フィックスロープはしてあるもののおもしろいほど腰が引けている。

滝を越えて上部に至っても斜面をトラバースしていく道は滑落したらただでは済みそうにない。ロープがしてあるのが救いだ。

一旦尾根へ出てこれで安心かと思いきやまた踏み跡は元に戻って今度はロープもない急斜面をトラバースしていく。初心者や経験の浅い単独者には勧められない。

再び尾根筋へ戻って急斜面を登っていく。足下は相変わらず不安定だが先ほどより安心感はある。一登りして見晴らしの良い見晴台に着く。

見晴台でしばらく休憩して烏帽子岳へ。烏帽子岳には今登ってきた鐘吊谷方面への案内板が立っていたがこれを見て初心者が入り込まないことを祈る。

烏帽子岳を後にして鉄塔の立つ尾根を渡り三国岳に向かう。この尾根も今はかなり人に踏まれるようになって目印もうるさいほどある。何も考えないで歩ける。

大岩を越えて三国岳へ。頂上を踏んですぐダイラの頭へ向かう。途中の阿蘇谷道は伊勢山上住人さんも書いていたように倒木がひどく道を遮断している。しかし、新たな踏み跡もできていてそれを辿っていく。やがてこれがしっかりした道になっていくのだろうか。人の通るところに道は成る。

ダイラの頭は展望はないものの広く静かで思っていた通りだった。ここで大休止することにする。この日は前半が風が強く結構寒い思いをしていたのだがここにいたって風もやみ木漏れ日も暖かく気持ちのいい時間を過ごす。

休憩を終えいよいよ瓢箪池へ。伊勢山上住人さんが「地形図をしっかり読まないと尾根を間違えるだろう」ということを書いていたのでここでは頻繁に地形図を引っ張り出し尾根を確認しながら進んだ。おかげで真っ直ぐ瓢箪池に着くことができた。伊勢山上住人さん、ありがとうございました。

瓢箪池は思っていた以上に気持ちのいいところだった。まだ芽吹いたばかりの新緑を水面に映して静かに佇んでいた。ここで大休止しても良かったと思う。何時かまた、ダイラとここをセットにして訪れたい。

帰りは瓢箪池より北に向かい北東の尾根を下った。下ったところのバンガロウ村では家族連れがゴールデンウィークを楽しんでいた。その脇を一人、つかれた身体を引きずって車まで帰った。



南霊山・霊仙山周遊/5月5日(金)/晴れ/単独行

10:40林道分岐点出発→11:25落合→12:43笹峠→13:34〜15:13南霊山→15:51霊仙山→17:12林道分岐点

前日に会社の方々と船釣りに行ってきて帰りは夜中の12時近くだった。朝起きたのが8時頃で今日は疲れもあるし山へは行けないなあと思っていたが空模様を見ていたらむくむくと行きたい気持ちが沸き上がってきた。慌てて準備して醒ヶ井に向かう。

榑ヶ畑の登山口は当然のように車で一杯。更に進んで林道の分岐点まで進んで車を停める。ここは他に車はない。

分岐点の左手の林道を歩いていく。柾板峠を越えて落合に向かうコースだ。 林道は途中に倒木があるものののんびり歩ける。

林道終点になってちょっと高みに上がる。すぐ脇に谷がありそこがルートだと思い降りはじめる。谷底に降りきったところでここは違うと気づき谷を登り返す。すると古い峠道がありそこを進んでいく。

峠を越えて植林された細い谷を降りると落合の集落に着く。そこから左手におれ橋を渡り最初の小谷に入る。予定ではここから笹峠に上がるはずだ。

小谷の薄い踏み跡を辿っていく。しかし、予定していたようには高みに上がっていかない。いよいよ、最後には急斜面を尾根上に向かって無理矢理登っていく。尾根上にでると踏み跡があるもののどうも様子がおかしい。

後で調べてわかったがどうも谷をひとつ間違えていたらしい。本来はもうひとつ北の谷だったのだ。その時はそんなことはわからずただひたすら尾根を登って最後は石灰岩の露出する急斜面をよじ登って何とか今畑からの登山道に辿り着いた。

余分なアルバイトにヘトヘトになりながら何とか笹峠へ。一休みして近江展望台までの急斜面を登っていく。気温が高めで汗が噴き出てくる。時折吹く風が気持ちいい。また振り返ると靄っているものの眺めがすばらしい。しばしば足を止めてしまう。

近江展望を越えて南霊山へ。ここで大休止をとることにする。ここから三角点ピーク、最高点ピークを見ると幾つかの団体さんがいる。この時間でこの状態だから昼前後はかなり賑わっていたのだろう

しばらくして南霊山の北側にある台地が気になりはじめる。どうしても気になりそちらに移動してみる。するとここが気持ちのいい場所で正面に三角点ピーク、最高点ピークが見え、左手には琵琶湖湖畔が眺められる。少し下ると灌木の下には福寿草が咲いている。人も訪れそうにない。最高の場所だ。ここで静かな時間を過ごす。

十分休憩した後、三角点ピークに向かう。台地から左手の石灰岩の尾根を下って正面に見える尾根に取り付き、登り切ったところで背の低い笹原を進んで三角点ピークに至る。途中、右手の窪地の中を狸やらイタチやらがこちらを気にしながら逃げていくのが見えた。

三角点ピークからは経塚山をパスして眼下の 榑ヶ畑道に直接下っていく。広い登山道に出てからは何も考えず進むだけだ。お猿岩のところから新設の迂回路がありそちらを通ってみる。なかなか眺めが良くて良かった。

榑ヶ畑周辺はこの冬の倒木はすっかり片づけられていた。そういえば、林道の倒木もきれいに片づけられていた。地元の皆さまに感謝。

2006/05/06(Sat) 22:27:52  [No.2431]


Tsutomuさん、はじめまして

烏帽子岳、数年前に一度だけ行った事があります。
鈴鹿で好きな山の一つです。
印象に残る山で、登山口の遭難者云々の看板や、ヤマブキの黄色や、イワウチワのピンクが懐かしく思い出されます。

> 伊勢山上住人さんに触発されて初めてダイラの頭と瓢箪池を訪れた。

吊鐘谷は僕も初心者だったのでビビリながら登りましたよ。
僕もダイラの頭と瓢箪池はまだ訪れていませんので、今年の目標にします。
Tsutomuさんのレポで烏帽子をバーチャル登山することができました。
ありがとうございました。

2006/05/07(Sun) 12:33:55  [No.2439]


通風山さん、こんばんは
コメントありがとうございます。

> 烏帽子岳、数年前に一度だけ行った事があります。

僕は近いと言うこともあって知らぬ間に4度目(ひょっとしたらもっとかも)になります。何でもない山のようですが行くたびに感じる印象が違ってます。

> 吊鐘谷は僕も初心者だったのでビビリながら登りましたよ。

ほんと、僕は笑えるくらい腰が引けてました。

> 僕もダイラの頭と瓢箪池はまだ訪れていませんので、今年の目標にします。
> Tsutomuさんのレポで烏帽子をバーチャル登山することができました。

瓢箪池は伊勢山上住人さんのレポを読まなければ行かなかったろうなと思います。
これもこのフォーラムのおかげです。
これからも楽しいネット運営でお願いします。

              Tsutomu

2006/05/07(Sun) 20:13:30  [No.2462]


  Re: 鐘吊谷〜瓢箪池周遊・霊仙周遊 投稿者:伊勢山上住人  URL

Tsutomuさん、こんにちは。

> 休憩を終えいよいよ瓢箪池へ。頻繁に地形図を引っ張り出し尾根を確認しながら進んだ。おかげで真っ直ぐ瓢箪池に着くことができた。

あの最後の尾根に折れる所を一発で見つけられましたか。さすがですね。
私は周りの状況をしっかり見てきたつもりですが、自信がありません。
分岐を示すテープ類も無かったように記憶していますが・・・。

> 普通に歩く山歩きから遠ざかっている。当然感覚も遠ざかってきている。

「山感」健在です。さすがです。

> ダイラの頭は展望はないものの広く静かで思っていた通りだった。気持ちのいい時間を過ごす。
> 瓢箪池は思っていた以上に気持ちのいいところだった。

リハビリ登山。気持ちよく登られたようで、おめでとうございます。

> しばらくして南霊山の北側にある台地が気になりはじめる。人も訪れそうにない。最高の場所だ。

私も次回はこちらの方に迷い込もうと思っていました。
いい情報をありがとうございました。

                       伊勢山上住人

2006/05/07(Sun) 14:34:08  [No.2442]


伊勢山上住人さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> あの最後の尾根に折れる所を一発で見つけられましたか。さすがですね。
> 私は周りの状況をしっかり見てきたつもりですが、自信がありません。
> 分岐を示すテープ類も無かったように記憶していますが・・・。

伊勢山上住人さんのレポがあったから一生懸命注意しました。普通だったら絶対行き過ぎてますね。ありがとうございます。

> 「山感」健在です。さすがです。

どうかなあ…翌々日の霊仙では間違いだらけで散々でした。

> リハビリ登山。気持ちよく登られたようで、おめでとうございます。

これも、伊勢山上住人さんのおかげですね。伊勢山上住人さんのレポがなければ行ってなかったところですから…。

> 私も次回はこちらの方に迷い込もうと思っていました。
> いい情報をありがとうございました。

霊仙ももう10回ほど登った勘定になりますが、一般的なルートばかりで今回のようなルートは初めてでした。霊仙山の新しい魅力を見つけた思いです。
伊勢山上住人さんのレポ、楽しみにしてます。

                 Tsutomu

2006/05/07(Sun) 20:34:07  [No.2466]


Tsutomuさん、こんばんは。
ずっと山スキーレポばかりでしたが、やっと地面を歩きましたね。(^_-)
先週も乗鞍へ行かれたようで。
烏帽子の鐘吊谷は行ってみたいところですが、かなり荒れているようですね。
烏帽子〜三国の稜線も前回大ブナを見逃しているので再訪しなくては。
新緑のダイラ、瓢箪池も魅力的ですね。
私もそろそろ雪モード終了です。(^_^)

                山日和

2006/05/07(Sun) 20:38:32  [No.2467]


山日和さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> ずっと山スキーレポばかりでしたが、やっと地面を歩きましたね。(^_-)

意外とのめり込んでました。今年は残雪の上谷山、美濃俣丸に行く積もりだったんですけど…

> 烏帽子の鐘吊谷は行ってみたいところですが、かなり荒れているようですね。
> 烏帽子〜三国の稜線も前回大ブナを見逃しているので再訪しなくては。

鐘吊谷は倒木などはほとんどなかったです。急斜面のトラバースにほんと笑えるほど腰が引けてました(^^;

> 私もそろそろ雪モード終了です。(^_^)

願教寺山行ってみえたんですね。羨ましいです。そこから銚子ヶ峰ですか。すごいなあ。取り敢えず僕は無雪期に銚子ヶ峰行って来ようかと考えてます。

                 Tsutomu

2006/05/07(Sun) 21:10:22  [No.2471]


Tsutomuさん こんばんは

> 珍しく晴れが続くゴールデンウィーク。ここ2ヶ月ばかり山スキーにはまって白鳥、石徹白方面に通っていたが久し振りに鈴鹿の山を普通に山歩きした。

山スキーも興味があるのですが、買っても使える場所まで遠いから、
あんまり行けないだろうなと思うと、考えてしまいます。

> 伊勢山上住人さんに触発されて初めてダイラの頭と瓢箪池を訪れた。

私もダイラのあたりは二度行っただけですが、ダイラの頭も瓢箪池もいい雰囲気ですね。
どちらも、大好きな場所です。

> しばらくして南霊山の北側にある台地が気になりはじめる。どうしても気になりそちらに移動してみる。するとここが気持ちのいい場所で正面に三角点ピーク、最高点ピークが見え、左手には琵琶湖湖畔が眺められる。少し下ると灌木の下には福寿草が咲いている。人も訪れそうにない。最高の場所だ。ここで静かな時間を過ごす。

こちらは、そばを何度も通っているのに、北側へ回り込んだことはありません。
どうやら、私向きの静かな場所のようですね。
「行きたい場所リスト」に入れさせていただくことにします。
いい情報をありがとうございました。

よい山旅を!
                                  洞吹(どうすい)

2006/05/08(Mon) 18:52:15  [No.2482]


洞吹さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 山スキーも興味があるのですが、買っても使える場所まで遠いから、
> あんまり行けないだろうなと思うと、考えてしまいます。

僕も、今年からで何ともいえないんですが、この近く(岐阜西濃)でも山スキーでの記録が結構あるので、そういった山も行ってみたいなと思ってます。まずは伊吹山なんですけど。

> こちらは、そばを何度も通っているのに、北側へ回り込んだことはありません。
> どうやら、私向きの静かな場所のようですね。
> 「行きたい場所リスト」に入れさせていただくことにします。
> いい情報をありがとうございました。

得した気分でした。何でもないすぐそこの台地だったんですけどね。人がいなかったのは時間帯かなあとも思うので,もし人が沢山いたらごめんなさいm(_ _)m

洞吹さんのレポート読むとすごいな、自分にもああいうことができたらなと思います。薮こぐところなんかが特に…。あこがれですね。これからもバーチャルで楽しい山歩きを体験させてください。

                 Tsutomu

2006/05/08(Mon) 20:44:26  [No.2485]


Tsutomuさん、こんばんわ〜。

> 珍しく晴れが続くゴールデンウィーク。ここ2ヶ月ばかり山スキーにはまって白鳥、石徹白方面に通っていたが久し振りに鈴鹿の山を普通に山歩きした。

ゴールデンウィーク、まだまだ雪山に行きたい気分じゃなかったんですか?

> 鐘吊谷〜瓢箪池周遊

鐘吊谷は、未踏の谷です。なかなか手ごたえありそうですね〜。

>烏帽子岳には今登ってきた鐘吊谷方面への案内板が立っていたがこれを見て初心者が入り込まないことを祈る。

ほんまですね〜。

> 瓢箪池は思っていた以上に気持ちのいいところだった。まだ芽吹いたばかりの新緑を水面に映して静かに佇んでいた。ここで大休止しても良かったと思う。何時かまた、ダイラとここをセットにして訪れたい。

秋のダイラは綺麗ですよ〜。前このあたりに来た時、瓢箪池でお昼ねしている方がいました。気持ちよさげでしたよ〜。

> 前日に会社の方々と船釣りに行ってきて帰りは夜中の12時近くだった。

釣りもやらはるんですか?子供が中学生くらいまでは、妹一家と一緒に、よく海や池に釣りに行きました。何釣りが好きなんですか?

霊仙は、春の花の時期も良し、雪山はまたまた良しの山ですね〜。知人で、この山が鈴鹿で一番好きだという方があります。

一度一寸先も見えないほどのホワイトアウトの雪山の時は始めての経験でびっくりでした。ほんまに一歩先もよう見えなかって、熟達者の方がおえられなかったら怖かったやろなぁ。

2006/05/16(Tue) 22:10:31  [No.2536]


> Tsutomuさん、こんばんわ〜。

とっちゃんさん、こんばんは。

> ゴールデンウィーク、まだまだ雪山に行きたい気分じゃなかったんですか?

今考えるといっとけばよかったです。いい加減切り付けようと方向転換しましたけど。

> 鐘吊谷は、未踏の谷です。なかなか手ごたえありそうですね〜。

僕がへっぴり腰なだけだと思いますよ(^_^;

> 秋のダイラは綺麗ですよ〜。前このあたりに来た時、瓢箪池でお昼ねしている方がいました。気持ちよさげでしたよ〜。

最近、山中で昼寝してないなぁ。
晩秋のダイラには行ったことあるんですが素敵でしたね。ちょっと紅葉には遅めだったんですけど。この秋はまた訪ねてみたいと思います。

> 釣りもやらはるんですか?子供が中学生くらいまでは、妹一家と一緒に、よく海や池に釣りに行きました。何釣りが好きなんですか?

釣りは以前に比べると大分回数が少なくなって年に船で3〜5回程度。狙いは鯛、鯵など。あと、年に1〜2回ぐらい谷を登ってアマゴ釣りにでかけます。以前は筏釣りも好きだったんですけど、何れも下手です。

> 霊仙は、春の花の時期も良し、雪山はまたまた良しの山ですね〜。知人で、この山が鈴鹿で一番好きだという方があります。

分かるような気がします。池もあるし、変化に富んでていいですよね。この冬に行ったときは青空の下の大雪原がすばらしかったです。

               Tsutomu

2006/05/17(Wed) 22:09:30  [No.2548]


掲示板に戻る