一括表示

  池巡り…失敗:御池岳 投稿者: Tsutomu   URL
池巡り…失敗:御池岳 (画像サイズ: 1024×768 305kB)

このところ天気が安定しない。しかし、日曜日はなんとなく晴れ間が覗きそうな雰囲気だったので僕にしては珍しく池巡りをしてこようと御池岳に出掛けた。もう何度も御池岳には行っているが池巡りをしようと思ったことはなかった。なんだか御池岳の違った面を見るようでワクワクした。が最後は思ったような池巡りができない不完全燃焼なものと成ってしまった。

9:15コグルミ谷登山口→9:58カタクリ峠→10:50ボタンブチ→11:05幸助池→風池→瓢箪池→12:25〜13:50夕日のテラス→14:47元池→15:02鈴北岳→16:10コグルミ谷登山口

朝、町内のドブ掃除を終え見上げると晴れそうな空模様。ちょっと風が強そうだが御池岳へと向かった。

御池岳へ向かう道中、今日はどこもウチの町内と同じようにゴミ拾いやドブさらい。先週の日曜日が雨でやはりどこも延期で今日になったのだろうか。身近なボランティア。いい日和だ。

こんな日だ。御池岳の人出はかなりのものと予想できる。案の定、コグルミ谷周辺の駐車スペースは車であふれるほどだ。実際、あふれ出ている車が路肩に置いてあったりして危ない。

コグルミ谷登山口より結構下ったところの広場があいていたので登山口までは準備運動のつもりでそこに車を置き歩き始めた。

コグルミ谷は数年前の土石流の傷跡を残したまま、その中にできた踏み跡が時間が経るに従ってはっきりしたものとなってきた。毎年、多くの人が入るのだからそれも当たり前か。

前日の雨の影響で水量が多いかと思ったがそうでもない。タテ谷との分岐点で流れがあるなと感じたぐらいだ。沢では、蛙が賑わしい。

幾つかの熟年団体をパスしてカタクリ峠へ。ここら辺りで花の写真をと思ったのだが咲いておらずどんどん先に進んでいく。

丸山が近づいてくると倒木が進路をふさぐようになる。それを避けながら進んでいくとややガスって来る。麓からみたとき山頂部に雲がかかっていたがそれがまだ晴れていないようだ。

丸山はパスして少し手前の分岐点からボタンブチへの踏み跡を辿る。この踏み跡もわかりやすくなってきたなと思う。ガスって遠くは良く見通せないが迷うこともない。

ボタンブチに着く頃にガスは徐々に晴れてきた。まるで到着を待っていたかのようだ。はっきりくっきりとはいかないまでも鈴鹿の山並みから近江盆地までが見渡せる。こういうときに山に迎えられたと考えるのは勝手な思いこみに違いないが静かな喜びが沸き上がってくる。心配した風もそれほど強くはない。ただ若干寒いがこれはご愛嬌というものか。

しばらく休憩した後、今日の目的である池巡り(目標はたった6つなんだけど)をスタートする。

まずは来た道を少し戻り分岐点を樹林の中へ入っていく。樹林の中に「幸助池」がひっそりと静かに横たわっている。とても落ち着いたいい感じだ。

断っておくが池の表現方法と評価の仕方がよくわかってないしボキャブラリーも貧困なので、この先同じような表現が何度か出てくると思う。その辺は許してもらいたい。

「幸助池」を後にして天狗鼻に向かいそこから更に北東の緩やかな尾根を越えていくとちょっとガスった窪みに池がある。「風池」だ。ガスのせいもあってかなかなか幻想的な雰囲気だ。

ここから更に緩やかな山腹と左手の断崖の間を進んでいきやがてちょっと平らかなところに出る。更に薄い踏み跡を辿っていくとカメラを持ったおじさんに会う。ちょっと自信が無くなっていたので「丸池はあっちでしたかね」と聞いた。おじさんは指さし教えてくれた。

「鹿が6頭走っていったところで獣臭い」と言ってみえたがいつもはそういった臭いに敏感な僕の鼻が反応しない。体調が良くないのだろうか。

おじさんの教えてもらった方向に進み高みを上がって窪地に出ると「丸池」があった。以前友人と適当に彷徨っていて偶然見つけて以来だ。大きくその名の通り丸くいい池だと思う。芽吹いたばかりの若葉とのコントラストが気持ちいい。

さて、ここからがよくわからない。持ってるガイドみてもよくわからない。結局、いろんな窪みのいろんな水溜まりを見て回ったがこれが「瓢箪池」というものがわからない。いったんは鈴北岳下の平原辺りまで出てしまって慌てて戻る始末。しょうがないので「瓢箪池」は諦める。

「おはな池」への道すがら、見晴らしの良い石灰岩の岩場に出る。「夕日のテラス」、その名の通り日の落ちる頃は近江盆地に沈みゆく夕日が美しく見えるのではないだろうか。石灰岩の間には一人静がひっそりとしかもそこかしこに咲いている。あまり踏まれてない証拠だろう。ここで大休止する。東を見ると特徴的な地形の天狗鼻が見える。ここから見るとあまり遠さを感じない。

休憩を終え、向かうは「おはな池」だったがここで全くルートを見失う。窪地を登ったり下ったり、一旦「元池」まで出てルートを確認し直して辿ったりしたが全く勘が働かない。働いても全然的がはずれている。やはり体調が悪いのだろうか。

散々彷徨したあげくついに探すのを諦め下山することにする。また課題を残してしまった。

下山は、鈴北岳からタテ谷ルートを下った。上部では谷にまだ雪が残りミニ雪渓が所々できていた。

このルートの好きなところは途中の回廊のような谷歩き。少々荒れてはいたが回廊を歩いていく雰囲気は変わっていない。新緑に彩られて気持ちのいいひとときだった。

回廊を過ぎると後は昨日の雨にぬかるんだ急斜面の山腹を足下に気をつけながら下っていく。これが思っていた以上に長い。もうこりごりだと思った頃にやっとコグルミ谷の方向へ下るようになる。しばらくでコグルミ谷と合流し後は登山口へ。

今回の山歩きはちょっと不完全燃焼になった。早めに「おはな池」は克服したいな、と思いつつ今回の報告終わり。みなさん、この哀れな男に「おはな池」教えてください。

2006/05/16(Tue) 00:22:16  [No.2532]


Tsutomuさん、こんばんは。

> もう何度も御池岳には行っているが池巡りをしようと思ったことはなかった。

同じくです。歩いていたらたまたま池があったという感じでしかないです。

> こんな日だ。御池岳の人出はかなりのものと予想できる。案の定、コグルミ谷周辺の駐車スペースは車であふれるほどだ。実際、あふれ出ている車が路肩に置いてあったりして危ない。

いつも滋賀県側からしか行かないので想像できないですねー(^_^;)

> まるで到着を待っていたかのようだ。はっきりくっきりとはいかないまでも鈴鹿の山並みから近江盆地までが見渡せる。こういうときに山に迎えられたと考えるのは勝手な思いこみに違いないが静かな喜びが沸き上がってくる。

わかりますねー、その感じ。ひとりよがりで十分ですよ。(^_-)

> 風池」だ。ガスのせいもあってかなかなか幻想的な雰囲気だ。

たぶん通ったと思いますが、どれが風池やら・・・(^_^;)

> みなさん、この哀れな男に「おはな池」教えてください。

ここだけは知ってますが、行けと言われたら行けるかどうか・・・

              山日和

2006/05/16(Tue) 23:17:35  [No.2542]


> Tsutomuさん、こんばんは。

山日和さん、こんばんは。
また、コメント先こされてしまいました。

> 同じくです。歩いていたらたまたま池があったという感じでしかないです。

でも、御池というくらいだから池を専門に探訪する人も多いようですね。

> いつも滋賀県側からしか行かないので想像できないですねー(^_^;)

滋賀県側はどこからなんでしょう?
前にボタンブチ(天狗鼻だったかな)の所から登ってこられた方がみえましたけど…。

> わかりますねー、その感じ。ひとりよがりで十分ですよ。(^_-)

ひとりよがりばっかりですけどね(^_^)

> ここだけは知ってますが、行けと言われたら行けるかどうか・・・

だいたいめぼしは付けたんですけど、その日はもういくのが面倒くさくなっちゃいました。いずれその辺りだけ楽に回ってこようと思ってます。

コメント何時もありがとうございます。

               Tsutomu

2006/05/17(Wed) 21:16:46  [No.2545]


> Tsutomuさん、こんばんは。

> 滋賀県側はどこからなんでしょう?
> 前にボタンブチ(天狗鼻だったかな)の所から登ってこられた方がみえましたけど…。

御池川からのルートは数え切れないぐらいありますよ。天狗鼻へ上がる尾根もあります
し、丸池付近へ出る尾根もあります。
谷も尾根もほとんどすべてと言っていいくらいルートになっています。

> だいたいめぼしは付けたんですけど、その日はもういくのが面倒くさくなっちゃいま
した。いずれその辺りだけ楽に回ってこようと思ってます。

そうなっちゃいますよね。(^_^)私もあきらめが早い方なのでわかります。

                山日和

2006/05/18(Thu) 01:00:48  [No.2555]


  Re: 池巡り…失敗:御池岳 投稿者:mayoneko  URL
Re: 池巡り…失敗:御池岳 (画像サイズ: 640×480 53kB)

こんにちは、はじめまして。

> 今回の山歩きはちょっと不完全燃焼になった。早めに「おはな池」は克服したいな、と思いつつ今回の報告終わり。みなさん、この哀れな男に「おはな池」教えてください。

「お花池」を人から教えてもらうと、行ってからちょっとショックかも知れないですよ。
御池の池の中では一番分かり易い緩やかな尾根にあります。
「丸池」「夕日のテラス」「西のボタンブチ」「お花池」
そのあたりはもう沢山踏み跡が出来ていますので、のんびり歩けばすぐ見つかりますよ。
「丸池」「真の池」「元池」のトライアングルの中にいい池がありますのでまた歩いてみてくださいね。
僕が好きな池は「北池」「丸池」「風池」「幸助の池」「奥の池」
毎年この五つの池は見ていたいです。
「丸池」05/12/05

2006/05/17(Wed) 17:57:10  [No.2544]


> こんにちは、はじめまして。

mayonekoさん、こんばんは、はじめまして。
レポは良く覗かせていただいてるんです。

> 「丸池」「夕日のテラス」「西のボタンブチ」「お花池」
> そのあたりはもう沢山踏み跡が出来ていますので、のんびり歩けばすぐ見つかりますよ

今思えばあの時は何故か焦っていてのんびり歩いてなかったですね。反省。また、余裕を持って訪ねてみます。

> 「丸池」「真の池」「元池」のトライアングルの中にいい池がありますのでまた歩いてみてくださいね。
> 僕が好きな池は「北池」「丸池」「風池」「幸助の池」「奥の池」
> 毎年この五つの池は見ていたいです。

また、御池へいく目的ができました。ありがとうございます。
雪の丸池、きれいですね。見てみたいなぁ。

コメントありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

              Tsutomu

2006/05/17(Wed) 21:27:19  [No.2546]


  Re: 池巡り…失敗:御池岳 投稿者:たんたん

 Tsutomuさんこんばんは。いや、はじめまして、でしょうか。よろしくお願いします。

 レポート興味深く拝見しました。というのも、私も先週(12日)に御池岳に行ってきたばかりだからです。(レポートさぼっているのがバレてしまう〜)


 池めぐりという明確な目的はなかったのですが、今回は一人で身軽だったため試してみようという気になりました。前々から興味があった池めぐりも、前回(一昨年秋)真の池付近からの入口が見つけられず断念しています。

 今回最初に行ったのは元池。御池は何度も来ていますが、あんなわかり易いところに池があるのははずかしながら知らなかったです。

 丸山の西にある多くの池については、概ねの位置は見当がついたのでそれらしいところに分け入ってみたところ、たくさんの池に巡り合うことができました。(真の池から先、大小あわせて丸池まで8つ)

 ただ、ほとんどの池には名前を示すものはなくて、どの池がどの名前なのかはわからずじまいです。名板があったのは、丸池と中池、サワグルミの池の3つでした。
 参考にした図には池に沿ったトレースがあるように書かれていましたが、実際には池の配置は複雑で、直線状には並んでいませんでした。
 

 その後丸山に行って、何となく南へ下っていったら、意外と簡単に天狗鼻、ボタンブチまで行けてしまいました。途中風池も経由しています。(何年か前にボタンブチに行った時は、笹薮をかきわけてやっとたどり着いたようなしんどい思い出しか残っていません。)
 ちなみにこの日は霧がでており、登山者もおおむね早く下ってしまっていましたので、恐れをなしてボタンブチより先は止めておきました。

 帰る途中、丸山から下ってこんどは県境尾根に登り、この尾根沿いにも2つの池を見ることができました。(幻の池ともう一つは?)


 幸運にも多くの池を見て回ることができて、それなりに満足しています。
 こんど行ったら、「御花池」も捜してみます。


《参考:行程》 コグルミ谷登山口9:40 → (タテ谷経由) → 鈴北岳11:25/35 →
http → 日本庭園 → 池めぐり → 丸山14:00→ ボタンブチ14:15→
→ 丸山14:30 → 県境尾根 →6合目(カタクリ峠)15:30 →
→コグルミ谷登山口16:20

2006/05/18(Thu) 00:06:02  [No.2552]


>  Tsutomuさんこんばんは。いや、はじめまして、でしょうか。よろしくお願いします。

たんたんさん、こんばんは。はじめまして。

>  今回最初に行ったのは元池。御池は何度も来ていますが、あんなわかり易いところに池があるのははずかしながら知らなかったです。

僕も初めてで同じ思いでした。

>  丸山の西にある多くの池については、概ねの位置は見当がついたのでそれらしいところに分け入ってみたところ、たくさんの池に巡り合うことができました。(真の池から先、大小あわせて丸池まで8つ)

池なのか、水溜まりなのか、ただの窪みなのか、よくわからないのには幾つか巡り合いました(^_^;

>(何年か前にボタンブチに行った時は、笹薮をかきわけてやっとたどり着いたようなしんどい思い出しか残っていません。)

僕も、ボタンブチにはじめていったときは大変だったような記憶があります。だいたい、御池自体があんなに歩きやすい山ではなかったような…。

>  帰る途中、丸山から下ってこんどは県境尾根に登り、この尾根沿いにも2つの池を見ることができました。(幻の池ともう一つは?)

実は、次回は県境尾根を歩こうと思っていたので楽しみです。

何回か行っているはずの御池もまだまだ見るところいっぱいあるなあと改めて思いました。他の山もしかり。歩くところはこの辺りだけでも無限にありそうですね。

コメントありがとうございました。

                Tsutomu

2006/05/18(Thu) 23:03:16  [No.2561]


  Re: 池巡り…失敗:御池岳 投稿者:とっちゃん(こと)

Tsutomuさん、こんばんは〜。

鈴鹿通いが続いてますね。(*^_^*)


> 珍しく池巡りをしてこようと御池岳に出掛けた。もう何度も御池岳には行っているが池巡りをしようと思ったことはなかった。なんだか御池岳の違った面を見るようでワクワクした。


鈴鹿では、御池がやっぱり一番懐が深いように思えます。池も花も雪も彷徨いにも色んなコースもとれて。

お天気によっては、御池の主のような方でも今どこにいるのか分からなくなるようですよ〜。気をつけて、楽しんでくださいね。

お花さんにもそのうち、会いにいってあげてくださいね〜。

2006/05/20(Sat) 07:13:31  [No.2578]


> Tsutomuさん、こんばんは〜。

とっちゃんさん、こんばんは。何時もコメントありがとうございますm(_ _)m

> 鈴鹿通いが続いてますね。(*^_^*)

行き出すと同じ地域ばかり集中しちゃうようです。発想が貧困なのかな。
明日は、養老山脈に行って来ようと思ってます。

> 鈴鹿では、御池がやっぱり一番懐が深いように思えます。池も花も雪も彷徨いにも色んなコースもとれて。

やっと余裕を持って御池を歩けるようになってきたと思います。
これから御池の懐奥深く分け入って行けたらいいな。

               Tsutomu

2006/05/20(Sat) 19:50:14  [No.2585]


Tsutomu さん こんにちわ

> このところ天気が安定しない。

ホンマに スッキリしない天気が続きますね
北勢地区にお住まいですか お池は近くなんだ

> 幾つかの熟年団体をパスしてカタクリ峠へ。ここら辺りで花の写真をと思ったのだが咲いておらずどんどん先に進んでいく。

お池に遊んでもう随分と経ちます
本の光明お陰か メジャーな山に成りましたですね
お遊びの命名がしっかりと定着しています 良いのか悪いのか・・・

>「天狗鼻」「風池」「瓢箪池」「夕日のテラス」etc・・・

その時の遊び名です(^^)未だ歴史に成らないです

> 今回の山歩きはちょっと不完全燃焼になった。早めに「おはな池」は克服したいな、と思いつつ今回の報告終わり。みなさん、この哀れな男に「おはな池」教えてください。

夕日のテラスから 崖づたいに北西向いて降りていくと 自然と突き当たりますよ
そのまま進んで 右向いて鞍部に上がればヒルコバに出る 尾根を戻れば鈴北岳ですね
良いお天気の時に訊ねてくださいです 珍しいものに出逢えるカモ

さま酔い お池テーブルランド似合いの地ですね

                 緑水

2006/05/20(Sat) 07:27:25  [No.2581]


> Tsutomu さん こんにちわ

緑水さん、こんにちは。

> 北勢地区にお住まいですか お池は近くなんだ

大垣市です。御池まで車で30分ぐらいでしょうか。

> >「天狗鼻」「風池」「瓢箪池」「夕日のテラス」etc・・・
> その時の遊び名です(^^)未だ歴史に成らないです

難しいところですね。居場所を確認するには名があった方がいいし…。遊び名もそのうち歴史となっていくのでしょう。

> 夕日のテラスから 崖づたいに北西向いて降りていくと 自然と突き当たりますよ

ありがとうございます。次にはぜひ訪ねます。
これからももっと御池をはじめ様々な山を彷徨い歩きたいと思います。

緑水さんのレポートは読ませて頂いてますがなかなかコメントできなくてすみません。

               Tsutomu

2006/05/20(Sat) 20:03:49  [No.2586]


Re: 池巡り…失敗:御池岳 (画像サイズ: 640×480 140kB)

Tsutomu さんおはようございます。

> おじさんに会う。ちょっと自信が無くなっていたので「丸池はあっちでしたかね」と聞いた。おじさんは指さし教えてくれた。

いやあ吃驚しました。おじさんは私のことかと。
良く読めば状況が少し違う。
私が風池で出会った人はお花池はこっちですかと聞いてきた。
風池が11:15頃でした。どこかですれ違ったのでしょうか。

私も当日池巡りでキハダの池、道池、北池(写真)・・・・奥の池と東南の方の全ての池を巡ってきました。
有名になったとはいえ、まだまだ池で人に会うことは稀で静かでいいです。

> 休憩を終え、向かうは「おはな池」だったがここで全くルートを見失う。窪地を登ったり下ったり、一旦「元池」まで出てルートを確認し直して辿ったりしたが全く勘が働かない。働いても全然的がはずれている。やはり体調が悪いのだろうか。

残念ですね。元池の方からは少し見つけにくいです。
近江側の縁を彷徨えば見つかります。一番分かり易いのはモリアオガエルが産卵するころでしょうか。鳴き声で池の位置がすぐ判ります。

 Jin

2006/05/20(Sat) 09:21:40  [No.2583]


> Tsutomu さんおはようございます。

Jinさん、こんばんは。はじめまして。

> いやあ吃驚しました。おじさんは私のことかと。
> 良く読めば状況が少し違う。
> 私が風池で出会った人はお花池はこっちですかと聞いてきた。
> 風池が11:15頃でした。どこかですれ違ったのでしょうか。

すみません。それたぶん私です(^_^;
Jinさん、地図をビニールケースに入れて携帯されていませんでしたか。
後で考えれば馬鹿なこと聞いたなあと反省してました。
池巡りするなら池の位置ぐらいよく調べておくべきでした。

> 残念ですね。元池の方からは少し見つけにくいです。
> 近江側の縁を彷徨えば見つかります。一番分かり易いのはモリアオガエルが産卵するころでしょうか。鳴き声で池の位置がすぐ判ります。

ありがとうございます。次は必ず行き着きます(^_^)。
それとJinさんの巡られた池にもぜひ行きたいと思います。
コメントありがとうございました。また、何時か山で巡り会えたら良いですね。

             Tsutomu

2006/05/20(Sat) 20:17:11  [No.2587]


掲示板に戻る