一括表示

  ダイラ周辺ランチ散策 投稿者:SHIGEKI
ダイラ周辺ランチ散策 (画像サイズ: 640×480 133kB)


久々の鈴鹿でグリーンシャワーと鍋ランチを堪能した。

【年月日】H18年5月21日(日)
【山域】 鈴鹿、ダイラ周辺
【天候】 晴れ
【アプローチ】
自宅→(R8、R306経由)→ 百々女鬼谷林道 → 鳴川谷林道 奥 P
【コースタイム】
P8:00 → 鉄塔 9:00〜9:30 → 三国岳 → ダイラ周辺 → 
  池周辺12:35〜14:35 → ダイラの頭 → 鉄塔 → P 17:20

 晴れているとは言え、前日の雨と日の差さない植林地内のムッとした空気と久々の急登(と言うほどでもないが・・)によるしたたる汗、不安がよぎった。
 そう、猛攻をを受けていた。何とか数匹は弾き飛ばしたが、スネの1匹は、ほどよく膨れ、ちょうど腹八分目と言った感じ。
「健康のためにはその位でお箸を置いた方がえ えで〜」と諭しながらペンペンと弾いたが食らいついて離れない。
 しぶとい奴や、献血 手帳に記録してもらえんのにこの純血をこれ以上くれてやるわけにはいかへん。強引に 引き剥がしたら、歯形を残し出血は止まらなかった。さっそく山の洗礼を受けた。
植林の斜面を登り、尾根に出て東へ向かうと透過光のグリーンが眩しい。これほど までの植林と自然林の違い、実感した。
 明るくすがすがしい鉄塔下で大休止。
北方の直近にはダイラの頭、左へ振ると横根、三角点、最高点、尾根の切り開きがまだよく分かる。そして鍋尻、霊仙、伊吹、反対側は、御池、鈴、茶野・・なかなかの展望だ。

取り敢えず三国岳に挨拶して、登山道を下り途中からダイラへと歩を進める。
平坦な新緑の疎林を気分良く、グリーンシャワーを浴びながらフラフラ歩いて、ふと足元を見て、恥ずかしながら悲鳴?を発してしまった。
 落ち葉に同化してまだ寝ぼけている様子だがマムシがのたっていた。

東側の谷を巻くように進み、尾根に乗ってしまいたい衝動を堪え、この先の標高から考えるともう少し下だろうと見当を付けて下ると、明瞭な巻き道に出くわした。
しばらく辿って踏み跡が消える頃に尾根に上がると、件の池と雰囲気のいい平ら地に出た。
少し太めで疎らな自然林の中に水をたたえた池そのものと言うよりも一つの地形として心地よくマッチしている。
 涼風に汗も冷え、鍋コンデションも整った。ゆっくりとした時が流れた。使い慣れないコッヘルで少し汁をこぼしたが、これも愛嬌、木の根の枕で夢を見た。

帰りは、ダイラの頭への尾根を登り、その後は来た道を下った。
 駐車地の林道脇の流れで顔を洗って帰路についた。
 新緑の気が体に満ちた感じがした。
                  SHIGEKI

2006/05/26(Fri) 21:16:41  [No.2618]


SHIGEKIさん お早うさんです
ヤブ睨みも 正規の視点と成りましたですか

先ほどtutomuさんにレスアップして オフラインにした
戻るしたら 真っ白けに成るのが 記録されてるじゃない(^^)
会議室の親爺(痛風が治ったのだ)お陰様です 感謝感激はSIGEKIさんにレスです

> 不安がよぎった。
>  そう、猛攻をを受けていた。何とか数匹は弾き飛ばしたが、スネの1匹は、ほどよく膨れ、ちょうど腹八分目と言った感じ。
> さっそく山の洗礼を受けた。

鈴鹿に戻ってきた 歓迎を受けて嬉しかったですか

> 北方の直近にはダイラの頭、左へ振ると横根、三角点、最高点、尾根の切り開きがまだよく分かる。そして鍋尻、霊仙、伊吹、反対側は、御池、鈴、茶野・・なかなかの展望だ。

歓迎が嬉しいですね

> 落ち葉に同化してまだ寝ぼけている様子だがマムシがのたっていた。

この前大きいのね出くわした 太くて長い 
マムシはノッタリして動かないものね 気が付かずに踏みつけた事あるです
後ろの人が アッ蛇踏んでると大声あげる 本人判らないから平気だ

> 涼風に汗も冷え、鍋コンデションも整った。ゆっくりとした時が流れた。使い慣れないコッヘルで少し汁をこぼしたが、これも愛嬌、木の根の枕で夢を見た。

好いですね ヤブで遊ぶ共通の心情 また宜しくです

               緑水

2006/05/27(Sat) 07:44:51  [No.2623]


緑水さん こんばんは 

蓮では、楽しいお仲間さんらと山行、ありがとうございました。
それにしても、すごい人達がおられる・・いろいろ勉強になりました。

やっぱ、山はええでんなぁ、きょうは田舎で草刈り・・
環境整いましたので、どっぷり、山と渓に浸かりたいと
思ってます。
 また、 よろしく です。
   SHIGEKI

2006/05/28(Sun) 22:07:23  [No.2638]


SHIGEKIさん、こんばんは。
久々のレポ、山の気を浴びてはつらつとした姿が目に浮かぶようです。(^_^)
鈴鹿もやつらのシーズンになったようですね。この季節はディート入り虫除けスプレー
必携。しがみついてるヤツもコロリといきますよ。
これからもガンガンアップしてくださいね。

               山日和

2006/05/27(Sat) 23:11:46  [No.2626]


山日和さん こんばんは
どうも RES ん です。

せっかく行く気満々なのに、最近土日天気悪いですね

この土日も、田舎で草刈り三昧・・かなりの重労働・・でした。

今までの山日和さんらのREPしっかり参考に山行しようかな・です。

また よろしく です。

    SHIGEKI

2006/05/28(Sun) 22:11:35  [No.2639]


Re: ダイラ周辺ランチ散策 (画像サイズ: 600×450 104kB)

SHIGEKIさん おはようございます。
ご無沙汰しています。

>  そう、猛攻をを受けていた。何とか数匹は弾き飛ばしたが、スネの1匹は、ほどよく膨れ、ちょうど腹八分目と言った感じ。

私は同じ日にゴロ谷、アザミ谷分岐からあっちへフラフラこっちへフラフラと緑を楽しんでました。駐車地で10℃、残念ながら1匹も出遭うことがありませんでした。

> ふと足元を見て、恥ずかしながら悲鳴?を発してしまった。
>  落ち葉に同化してまだ寝ぼけている様子だがマムシがのたっていた。

おお、もう出遭いましたか。でも、何度遇っても気持ちの良いものではないですね。
去年は尻尾まで振ってもらい、音がする事を始めて知りました。

> 東側の谷を巻くように進み、尾根に乗ってしまいたい衝動を堪え、この先の標高から考えるともう少し下だろうと見当を付けて下ると、明瞭な巻き道に出くわした。
> しばらく辿って踏み跡が消える頃に尾根に上がると、件の池と雰囲気のいい平ら地に出た。

多分、同じようなコースを通ったと思います。
なかなか良いところでした。
またどこかでお会いできるといいですね。
           Jin

2006/05/28(Sun) 06:26:53  [No.2629]


Jinさん ご無沙汰しております。

超早立ちの長山行、まだまだ健在の様子。
2度も偶然出逢ってますので3度目が楽しみです。

マムシが尻尾振って音出したら、こちとらなら、卒倒
してしまいます。

また、超ロング山行REP楽しみにしてます。
   よろしくです。
     SHIGEKI

2006/05/28(Sun) 22:19:29  [No.2640]


  Re: ダイラ周辺ランチ散策 投稿者:柳川洞吹

SHIGEKIさん こんばんは

なんと時間差で同じようなルート、ほんの近くにおられたようですね。
この日、私は百々女鬼谷林道入り口のR306側にある駐車場にクルマを置いて、
R306と百々女鬼谷の間の尾根を県境稜線に進み、
13:30頃三国岳を通り、15:00前に鳴川谷林道へ降りてきていました。
三国岳三角点あたりから、ダイラやヒョウタン池のある台地を見下ろしていましたが、
そこにおられたのですね。

>  そう、猛攻をを受けていた。何とか数匹は弾き飛ばしたが、スネの1匹は、ほどよく膨れ、ちょうど腹八分目と言った感じ。

鳴川谷林道へ降りる植林斜面、朝はそんなに攻撃されたのですか。
この日はわりと気温も低かったようですし、午後の下りでは、全く被害に遭いませんでしたよ。

> 帰りは、ダイラの頭への尾根を登り、その後は来た道を下った。

鳴川谷林道経由のこの道は、滋賀県側からダイラ周辺に入るのに、
登りだしてから1時間程度の短時間で済むので、便利ですね。
私も愛用している道です。

鳴川谷林道に降りたとき、クルマが1台止めてありましたが、
SHIGEKIさん、クルマ変えましたか?

よい山旅を!
                               洞吹(どうすい)

2006/05/28(Sun) 20:10:40  [No.2632]


 洞吹さん こんばんは、ほんまご無沙汰してます。
RES有り難うございます。

百々女鬼谷左岸尾根からの周遊でしたか
ニアミスでしたねぇ、
この日は、久々で鍋目的(いつもそうか〜)でかなりゆっくり歩いて
昼寝付きでした。
でなければ、帰りの鉄塔あたりからご同行できたかもですね。

植林は冴えませんが、アプローチと思ってあきらめ、滋賀県側から
入るほんまに便利なルートですね


> 鳴川谷林道に降りたとき、クルマが1台止めてありましたが、
> SHIGEKIさん、クルマ変えましたか?

ご明察、中古で10年乗ったワゴンRから中古ですが白のテリオス
に替えました。

日帰りの山は、これで攻めまくろうととの魂胆であります。

 また よろしくです。

    SHIGEKI

2006/05/28(Sun) 22:52:00  [No.2642]


掲示板に戻る