一括表示

  山毛欅の森 投稿者: 緑水

【鈴鹿】山毛欅舞台
【日  】2005.6.6.月
【天 気】晴れ
【行き先】伊勢谷源流

 昨日はまつりごとで久しぶりのご馳走と、正真証明のビアーを充分に味わいました。
今日も良い天気だ、お腹の散歩は気分の好いところへと、山毛欅の森に散策しようと出かけた。

朝明は緑の故郷、相変わらず空き地を狭めて『駐車禁止』の立て札が列ぶセコイ観光谷間と成ってしまった。昔は大らかで鈴鹿一番の好い谷だったのに。(*_*)
いつもの所に車をとめる。
青岳尾根からのすべらかな緑の尾根は、逆光の光を照り映えて手入れの好い娘さんの黒髪を連想させる様なきらめきがあるのです。

山毛欅湧水へは久しぶりの参詣ですから、表参道から行くことにした。
咲き分けヤマボウシは健在で今が見頃です、流を渉る小木に咲くヤマボウシの花弁は青白く小さい、乳首と詠んでる実はこれ又小さく青い。
清々しい緑と揺らぎの流れ、水音が高くなれば山毛欅湧水への関番ノ滝です。
流を巻上がり森の入口に立つ。
地形上ここは夏でも涼しく、高木の木陰と清流が扇状に分岐していく所です。
流を渉りすべらかな尾根端を行く、展望は開けて根ノ平峠の鞍部が直ぐそこに見える。
ヤマツツジが緑の中に髪飾りのように付けられている。落ち葉が積もるへこみの地にはヌタ場もありケモノの社交場なのかな。

山毛欅が増えてきた、幾筋かの小さな尾根ひだに花崗岩が配置されてる。樹石空は均衡のとれた神宮境内の様な感覚が有る。
やがて樹間が広がりる清流の始まる山毛欅湧水にでた。
苔むす岩の下からサラサラと謡う流れ、背景の右側は花崗岩の衝立から反響板のように弓なりに設らえてる。その空間の上には姿勢の良いブナ林が列んでる。
先ずは清水で気持ちをシャキッとさそう、気分は壮快だ。
自然と歌が出る、山毛欅湧水に向かって段々と声が大きく成る。
湧水岩に登れば贅沢な石舞台の上、観客席には無骨な山毛欅に紅をさしたヤマツツジ、カシ、どこからかミズキの小さな花びらがチラチラと舞い散る。

ここで時空に入るのも未だ九時だもんね、湧水奥社まで行こうかなと現実に戻ってしまう。
反響板のうえは前に二階宴会場と詠んでいた所、乾いた百丈の間です。
襖絵は山毛欅仕立て、築山はほぼ純林の壮年ブナ林が取り囲むのです。
BGMは小鳥の囀り、若葉を通しての柔らかい光が降りてくる。
緩やかな登り、林床は短い笹原で勢いは衰えて邪魔にならない。
浅い谷を渉り急と成る斜面を登る、植生はツツジ系に変わり紅ドウダンが鈴生り、シロヤシオは落花盛んの満開だ。
目分陵はパッチしとコワラ岩を望む岩場に到達だ。
視界は広がる、釈迦岳からグルーッと一望です。
ポツポツと目立つ白い花はホウの花だろう、イブネの斜面にはミズキだろうか白い花が幾筋も登ってる。
電波も立つしチョットプシューです。

下りは湧水奥社から始まる谷を降りる、苔むした大岩が重なるチョロチョロと音がする清水の流は岩ノ下から聞こえるのです。
谷に沿い降りる原始の姿がある昔昔が甦って来る、ユックリゆっくり反すうしながら降りる。
関番ノ滝にいつのまにか戻ってしまうのです。
さあ、せせらぎ温泉も湯が溜まる頃だろうと車を出すのでした。

               緑水。

2005/06/07(Tue) 09:39:24  [No.274]


  Re: 山毛欅の森 投稿者:柳川洞吹

緑水さん こんばんは

> 朝明は緑の故郷、相変わらず空き地を狭めて『駐車禁止』の立て札が列ぶセコイ観光谷間と成ってしまった。昔は大らかで鈴鹿一番の好い谷だったのに。(*_*)

車両通行禁止は、地元民の側からすれば、
「来訪者の傍若無人なマナーの悪さに音をあげての実力行使」という面もあるのでしょう。

> 山毛欅湧水へは久しぶりの参詣ですから、表参道から行くことにした。

私も、久しぶりに行ってみようかな……と思っていたところです。

> やがて樹間が広がりる清流の始まる山毛欅湧水にでた。
> 苔むす岩の下からサラサラと謡う流れ、背景の右側は花崗岩の衝立から反響板のように弓なりに設らえてる。その空間の上には姿勢の良いブナ林が列んでる。

初めてここに着いた時のことを、思い出します。
素晴らしい空間でした。

> 下りは湧水奥社から始まる谷を降りる、苔むした大岩が重なるチョロチョロと音がする清水の流は岩ノ下から聞こえるのです。
> 谷に沿い降りる原始の姿がある昔昔が甦って来る、ユックリゆっくり反すうしながら降りる。

五感に響く感覚を味わいながらゆっくりと辿る山、いいですね。
ゆったりとした山歩きは、望むところです。

よい山旅を!
                       洞吹(どうすい)

2005/06/08(Wed) 22:16:15  [No.287]


  Re^2: 山毛欅の森 投稿者: 緑水

洞吹さん こんにちは 雨の季節がきましたね、

> > 山毛欅湧水へは久しぶりの参詣ですから、表参道から行くことにした。
> 私も、久しぶりに行ってみようかな……と思っていたところです。

一時のブームも少し収まったのかな?
汚れもなくて爽やかな時空がありました、ホッとしますね

> 五感に響く感覚を味わいながらゆっくりと辿る山、いいですね。
> ゆったりとした山歩きは、望むところです。

近場の良さは午前中の憩い、身体の中に気が溜まってくるのが判ります。
溜まれば放出のボヘにでかけようです。

好い癒しをです。     緑水。

2005/06/11(Sat) 06:26:47  [No.307]


掲示板に戻る