一括表示

  伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL
伊吹山・ヤブコギ初体験 (画像サイズ: 700×525 105kB)

【日時】 平成18年8月20日(日)
【山域】 伊吹山
【天候】 曇り時々晴れ
【コース】川戸谷林道堰堤上広場6:00---6:30取り付き---8:10駐車場8:25---9:35Ca1170平---10:50東周遊路---山頂12:25---13:10Ca1250弥高尾根に乗る---15:40P900横---16:00P840弥高山---17:15伊吹神社---17:30駐車地

「 暑いからつぅて 水遊びばかりだと辛抱きかない体になる」
緑水さんに尻を蹴飛ばされた。さぁて、どこに行こうか。
7月中下旬に花を見に伊吹山に行くつもりだったが、暑いから止めた。
ここは一つ緑水さんの後追いでもしてみようか。

上平寺から林道に入り、堰堤の上の広場に車を止める。6時スタート。SHIGEKIさんとは、チト違う。林道に草が茂りだし、ズボンが濡れる。遅まきながらスパッツを巻く。巻き終わってザックに手をかけるとヒルがオイデオイデをしている。「今日はやられるかな」

コの字から取り付く。いかにも古道。巾2m弱。いい感じ。すぐに右に沢を渡っている杣道はあるが、古道はまっすぐに続いている。緑水さんは「小さな流れを渡り」と記されているが、流れを渡る古道が無い。「このままではTSUTOMUさんの後追いだ」Uターンをする。

流れを渡り、尾根鼻を捲くと桜の古木。「これで間違いない」そのまま進むが、とても古道とは思えない。やがて前進不能となる。踏み跡を辿り、急斜面をよじ登るとまた桜の古木が現れ、やっと古道にたどり着いた。

植林帯ではただの杣道だが、自然林ではいかにも古道然としている。やがて、右も左もヤブ。「気にせず上向いて揚がればいいのだよ」緑水さんに導かれ、ヤブに突っ込む。すでに全身滝の汗。今朝まで降っていたであろう木々の雫が降り注ぐ。「気持ちいい!シャワークライミングだ」

ヤブを抜けると右から上がってくる古道に出会う。「ルートを外したみたいだが、まあいいか」
サングラスが落ちている。ベッコウつるの金属反射。「緑水さん好みかな?」

短いヤブコギと古道を繰り返しながら1000m展望駐車場に登りついた。「緑水さんがナタとノコギリで整備されてから来れば良かった」

車道から再び森に入るとすぐに水平道と尾根ルートに分かれる。尾根ルートをとる。ハッキリしていた踏み跡を見失うと、猛烈なヤブコギを強いられる。「これがヤブコギか。これはたまらん。この先ルートに出たら、絶対に外さんぞ」

やっとのことで東周遊路石碑群に着いた。取り付きから4時間20分。
「まあ、こんなもんか。帰りは下りだから、ヤブコギしても、3時間ぐらいで降りられるだろう」
この時点では、とんでもない悲劇が待っていようとは、思ってもいなかった。

山頂では観光客の一員となり、花の写真を撮ったり、アイスクリームを食べたり。
「帰りは下りだから、水は残りの800ccで足りるだろう」

下山はTSUTOMUさんルート。表道から弥高尾根に向けトラバース。低木には棘がある。草地にはアザミだらけ。「イタタタタ」

草地の弥高尾根にはハッキリとした踏み跡。「かなりの人が歩いているのだなあ」

石灰石のガレ場。展望は最高。すっかり成長したであろうカモシカ坊を探す。が、姿を見せてくれない。やはり人間臭が強いのか。諦めて、下山ルート・踏み跡を探す。尾根芯は右。しかし、その方向には、背の高い木がワンサカ密集している。下を見ると草地に水平にスジがついている様に見える。「あれだな」
この判断が悲劇の始まりであった。

草地はすぐに終わり、ヤブとなる。歩き易い所を選んで歩くと、ドンドン高度を下げていく。尾根芯までは見た目では水平距離30〜40m程か。

水平移動をしようとするが、近江の鹿は台高の鹿に比べやけに腰が低い。地上1mほどの高さに横に伸びた木々の下をくぐって鹿道は続く。私はくぐれないので、鹿道より一段下がって通過しようとする。が、そのまま下へ滑り落ち、元の鹿道に復帰できない。
その繰り返しで、水平移動できないまま、下へ下へ追いやられる。尾根芯はますます遠くなる。

次は、下をくぐるのを止め、横に伸びた木々の上を歩くことにする。ここで、運動音痴がモロに出る。樹上生活者オランウータンのようにはいかない。木がしなり、足が滑ると枝の間にズボッとはまり込む。もがくが、なかなか足が抜けない。
3m移動してはへたり込む。「フ〜」 体力と水と時間を浪費する割りに尾根芯はちっとも近づいてくれない。

高度はまだ1000m。全行程の1/3しか降りていない。時計の針はすでに15時15分を指している。はたして、明るい内に降り切る事が出来るのだろうか?心細い気持ちが、私を支配する。

尾根芯と思う所に出たが、踏み跡を見つけられない。緑水さん、TSUTOMUさんが歩いているはずなのに、その痕跡を見つけられない。

高度計が950mを示す。ここで、140°にコンパスをあわせる。

ふと、辺りが見渡せる所に出ると、尾根がまたまた右10m程高い所に見える。
「あちゃ〜。またやっちゃったか」

今回は水平移動は始めからせずに、真上に登り返すことにした。すんなり尾根芯に登りついた。
P900との間の釣り尾根。右手には植林が見える。植林に降りてみると、そこにはハッキリとした登山道がついていた。
「助かった! もう、この道を外さないぞ」

弥高山は胸の高さのカヤトに覆い尽くされている。しかし、カヤトをかき分けると、その下にはハッキリとした踏み跡がある。激ヤブを経験した後では、カヤトに隠された登山道を辿るのはたやすい。時刻は16時を指しているが、もう安心。明るい内に帰れる。

緑水さんは伊吹神社に降りた。地形図の破線は伊吹神社に向かっていない。となると、登山道を外れ、この尾根を下ったのか。私は、もうヤブコギはしない。遠回りでも登山道を歩く。
(登山道は伊吹神社へとつながっていました。)

緑水さんはこのコースを13時30分に下山している。私は、17時15分に伊吹神社に着いた。
実力の差を見せ付けられました。もう、緑水さんの後追いをしようなんて、大それた野望は持ちません。
やっぱり、水遊びの方が楽し〜い。ヤブの無い木原谷の方が私には合っていま〜す。

これだけヤブを漕いでもズボンのかぎ裂きは1ヶ所だけ。矢問さんのヤブコギはもっとすごいのだろうなあ。
左肘の下をヒルにやられたみたい。出血が止まらず、流れ続ける。
「血液サラサラ。心筋梗塞にはならないな」

2006/08/22(Tue) 23:14:31  [No.3420]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:Tsutomu  URL

伊勢山上住人さん、こんばんは。

「 暑いからつぅて 水遊びばかりだと辛抱きかない体になる」
の言葉に蹴飛ばされて訪れたのはきつーいところでしたね。この季節にこのコースはかなりのマゾっ気がある方かと…

「このままではTSUTOMUさんの後追いだ」Uターンをする。

ここまで来たら深みにはまってしまいましょうよ…その内、山日和さんや洞吹さんの化身が現れ手招きしてくれますよ。

ハッキリしていた踏み跡を見失うと、猛烈なヤブコギを強いられる。「これがヤブコギか。これはたまらん。この先ルートに出たら、絶対に外さんぞ」

その気持ち痛いほど分かります。そして踏み跡を見つけた時の安堵感…

尾根芯は右。しかし、その方向には、背の高い木がワンサカ密集している。

僕は危険を避けて木の中へ入っていきました。藪が薄くて意外と歩きやすかったです。時折位置を確認するために見晴らしの良いところにでたりしてました。

> 尾根芯と思う所に出たが、踏み跡を見つけられない。緑水さん、TSUTOMUさんが歩いているはずなのに、その痕跡を見つけられない。

下部に行くと尾根芯の右下山腹を歩いていた方が歩きやすかったような…

> 緑水さんは伊吹神社に降りた。地形図の破線は伊吹神社に向かっていない。となると、登山道を外れ、この尾根を下ったのか。私は、もうヤブコギはしない。遠回りでも登山道を歩く。
> (登山道は伊吹神社へとつながっていました。)

弥高寺跡にはよってこられなかったのですね。なかなかよいところでしたよ。

> 緑水さんはこのコースを13時30分に下山している。私は、17時15分に伊吹神社に着いた。
> 実力の差を見せ付けられました。

お疲れさまでした。僕は歩き終えた時(というか歩いてる途中から)緑水さんは仙人みたいだよなあと思ってました。仙人にはかないません。

                 Tsutomu

2006/08/23(Wed) 21:22:37  [No.3424]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL

Tsutomuさん、こんばんは。

> この季節にこのコースはかなりのマゾっ気がある方かと…

いゃ〜。とてつもなく、疲れました。

> 僕は危険を避けて木の中へ入っていきました。藪が薄くて意外と歩きやすかったです。

私は木を避けたが為に、激ヤブに捕まってしまいました。
次回からは危険を避けるには木の中に入っていきます。

> 下部に行くと尾根芯の右下山腹を歩いていた方が歩きやすかったような…

なぜか私は尾根芯の左側を歩いてしまったようです。
「次は左の尾根に入る」意識が強すぎたのかと思います。

> 弥高寺跡にはよってこられなかったのですね。なかなかよいところでしたよ。

そんな余裕は全くありません。
飲み水はなくなるし、夜9時には用事があるし、早く下山したい一心でした。

> 仙人にはかないません。

全く同感です。格が余りにも違い過ぎます。
私に見合った山歩きをします。

コメントありがとうございました。              伊勢山上住人

2006/08/23(Wed) 22:17:02  [No.3425]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:柳川洞吹

伊勢山上住人さん、Tsutomuさん こんばんは

今日、緑水さんからケータイメールが入っていました。
「パソコンが壊れたインターネット解約しました。
 ヤブネット終わりです。
 長くお世話に成りました、また宜しく」 とのこと。

残念ですが、緑水さんは、もうネットには出てこられないようです。

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2006/08/23(Wed) 23:21:19  [No.3426]


洞吹さん、こんばんは。
私のところにもメールが入ってました。
「復帰されるのを待っています」と返信しましたが・・・
寂しいことですね。(;_;)

         山日和

2006/08/23(Wed) 23:52:59  [No.3427]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL

洞吹さん、こんばんは。

> 残念ですが、緑水さんは、もうネットには出てこられないようです。

緑水さんは、やっぱり百戦錬磨の山人でした。
窮地に陥っても、慌てず騒がず脱出方法を見つけ出す。
自前のパソなんか無くても、しぶとく生還です。

                      伊勢山上住人

2006/08/24(Thu) 21:51:06  [No.3433]


伊勢さん、こんばんは。
いよいよ伊吹へ進出ですね。(^_^)
緑水さんとTsutomuさんのお導きで登れましたね。
17:30ならまだまだ明るいじゃないですか。(^_-)
早く下りても別に偉くもなんともないんだから・・・

伊吹の向こう側は奥美濃。すばらしい山々が待ってますよ。


          山日和

2006/08/23(Wed) 23:59:11  [No.3428]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL

山日和さん、こんばんは。

> 緑水さんとTsutomuさんのお導きで登れましたね。

とんでもなく私とは格の違う人の後追いをしてしまいました。

> 17:30ならまだまだ明るいじゃないですか。(^_-)
> 早く下りても別に偉くもなんともないんだから・・・

暗くなるまで、目いっぱい歩かないと満足しない人と一緒にしないで下さい。
16時前には駐車場に着いている予定でした。
それが15時過ぎてもヤブコギの真っ最中。
ヘッデン下山かと不安でした。

> 伊吹の向こう側は奥美濃。すばらしい山々が待ってますよ。

すばらしい山々が私の能力で歩けるかどうかよく考えます。

コメントありがとうございました。           伊勢山上住人

2006/08/24(Thu) 21:27:43  [No.3431]


パソが壊れた ネットができないです
山田電機でイタズラコメントです 
暑い中を汗かいて頑張ってくださいな

ヤブはお休みしますが 店屋でネットは読める
またよろしくです

              緑水      

2006/08/24(Thu) 12:41:47  [No.3430]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL

緑水さん、こんばんは。

> パソが壊れた ネットができないです

自前のパソが壊れても、ネットは出来ますよ。

> 山田電機でイタズラコメントです 

図書館・自治体等の公共施設で無料体験コーナーが緑水さんを待っています。
ただし、早朝3時にはパソの前に座れないかも・・・

> 暑い中を汗かいて頑張ってくださいな

滝の汗をかいて、行ってきました。
ゴアテックスの靴の中で、足の指が汗の海で泳いでいました。

> ヤブはお休みしますが 店屋でネットは読める

ヤブネットお休みすると、ボケが始まりますよ。
お休みしちゃダメです。
無料体験コーナーで読むだけでなく山レポも書いてください。

> またよろしくです

また、待っています。
コメントありがとうございました。        伊勢山上住人

2006/08/24(Thu) 21:43:19  [No.3432]


こんにちわ まともなのは伊勢参上さんだけか

> 図書館・自治体等の公共施設で無料体験コーナーが緑水さんを待っています。
> ただし、早朝3時にはパソの前に座れないかも・・・

住むところ、今はそんなサービスしてくれないの
やはり民営化だね お店でお世話になってる

> 滝の汗をかいて、行ってきました。
> ゴアテックスの靴の中で、足の指が汗の海で泳いでいました。

うん偉いです それこそヤブ正常人ですね

> ヤブネットお休みすると、ボケが始まりますよ。
> お休みしちゃダメです。
> 無料体験コーナーで読むだけでなく山レポも書いてください。

掻いてますよ頭も尻も恥じもね 掻けば書くほど薀蓄が積もるからね

パソ立ち上げ済んだ プリンターつなぐにロムが、いくえ不明でほかの方法調べてる
過去記録や、ソフトの入れ込み等 忙しいの

わからん時は 聞き倒す
おかげで新しい友達ができそうだす

何事もヤブを抜けたとき プシューは美々だものね

                緑水

2006/08/25(Fri) 12:28:57  [No.3434]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL

緑水さん、こんばんは。

> パソ立ち上げ済んだ プリンターつなぐにロムが、いくえ不明でほかの方法調べてる
> 過去記録や、ソフトの入れ込み等 忙しいの

そうだろうと思っていました。
緑水さんからパソ無くしたら、午前3時にすること無いもん。

最近のパソは安くて「速い」
これで画像も見ることが出来ますね。ヨカッタ ヨカッタ!!
(と、言ってる私は Win Me なのです)

> > ゴアテックスの靴の中で、足の指が汗の海で泳いでいました。
> うん偉いです それこそヤブ正常人ですね

緑水さんに褒められちゃって、困っちゃったなぁ。
(また水遊びに逃げ込もうと思っていたのに・・・)

> プリンターつなぐにロムが、いくえ不明でほかの方法調べてる

これ、困るんですよね。
プリンターは壊れていないのに、つなぎ口が無くなっちゃうの。

> 過去記録や、ソフトの入れ込み等 忙しいの

すごい!! パソ壊れる前にバックアップとってあったんだ。

> 掻いてますよ頭も尻も恥じもね 掻けば書くほど薀蓄が積もるからね

また、積もった薀蓄を披露してもらえる。
とっても嬉しいです。

> おかげで新しい友達ができそうだす
> 何事もヤブを抜けたとき プシューは美々だものね

人生 前進あるのみ ですね。
                        伊勢山上住人

2006/08/25(Fri) 22:58:16  [No.3435]


今日もお店でイタズラコメント

伊勢さんのHP見せてもらいました
ヨカ男だね 人好きだし台高にはなくてはならない人だ
機会があればご一緒したいですね

パソとは不思議な縁をもたらしますね
涼しくなったら行きますです

             緑水

2006/08/27(Sun) 13:50:37  [No.3443]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL

緑水さん、こんばんは。

> 今日もお店でイタズラコメント

あれれ。自前のパソじゃないのですか?

> 伊勢さんのHP見せてもらいました

やっと見て頂けましたか。

> ヨカ男だね 人好きだし台高にはなくてはならない人だ

はい。会社の気の置けない、言いたい放題の同僚(女性)に
「(実物より)よく写った写真だけを載せている」
と言われています。
実際20〜30枚に1枚しかアップできる写真が有りません。

> 機会があればご一緒したいですね

お会いして、お話したいですね。
9月10日のご予定は?

> 涼しくなったら行きますです

前回は「まだかまだか」
次回は「もうこれで終わり?あと行く所無いの?」

ご指導これからもよろしくお願いします。        伊勢山上住人

2006/08/27(Sun) 21:48:05  [No.3446]


伊瀬さん 今日はさん

>> 今日もお店でイタズラコメント>>
> あれれ。自前のパソじゃないのですか?

二週間ほどかかるとかです
その間は毎日 ポイント貰いながらお店のパソ借りてる
色々聞いて勉強だ 教えて貰ってる
人様のHP見せてもらうと凄いんだね お邪魔しなくてとはおもっえる
パナちゃんの画像なんか びっくりしたわ

>> > ヨカ男だね 人好きだし台高にはなくてはならない人だ

>> はい。会社の気の置けない、言いたい放題の同僚(女性)に
>> 「(実物より)よく写った写真だけを載せている」
>> と言われています。

好いですね

> お会いして、お話したいですね。
> 9月10日のご予定は?

ヤブメンにはオフ会は似合わないですがね
人見たら藪に逃げ込む
のが得意だから>

できるだけ行くようにします

     緑水

2006/08/30(Wed) 15:38:44  [No.3481]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL

緑水さん、こんばんは。

> 二週間ほどかかるとかです その間は毎日 お店のパソ借りてる

パソ立ち上げ済んだ 過去記録や、ソフトの入れ込み等 忙しいの
パソは組み立て、過去記録入れ終わっているのですよね。
緑水さん専用光ケーブルを名古屋から引っぱっているのですか?

> パナちゃんの画像なんか びっくりしたわ

カツラの巨木の下を行くコビトの画像ですか?
私も見に行きたいです。

> できるだけ行くようにします
>      緑水

「できるだけ」って、毎日が自由人なんでしょ。
9月10日ぐらい不自由人になって下さい。

「参加者 お一人様 ご案内」でいいですよね。
楽しみにしています。              伊勢山上住人
 

2006/08/30(Wed) 23:01:11  [No.3486]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:矢問(やとう)

伊勢さん、こんにちは(^^)

> 7月中下旬に花を見に伊吹山に行くつもりだったが、暑いから止めた。
まだ暑いでしょう(^^;)(^^;) 僕ならとけそう〜。

> 巻き終わってザックに手をかけるとヒルがオイデオイデをしている。
スタートから(@_@); 「招き猫」ならぬ「招きヒル」ですかぁ(^^;)

> やっと古道にたどり着いた。
「古道」という響き、いいですね(^^)。

> 猛烈なヤブコギを強いられる。「これがヤブコギか。これはたまらん。この先ルートに出たら、絶対に外さんぞ」
猛烈なヤブコギは足がやぶが濃くて浮きつづけて地面に全くつかずにこぐ物とか。
地面についていても先が見えない、かがまないとならない、蜘蛛の巣だらけ、の連続は
キツイですよね。

> 石灰石のガレ場。
石灰岩・・・う〜ん、ヒルが居そうですね(^^;)

> 弥高山は胸の高さのカヤトに覆い尽くされている。しかし、カヤトをかき分けると、その下にはハッキリとした踏み跡がある。激ヤブを経験した後では、カヤトに隠された登山道を辿るのはたやすい。
なんでも辛いことを経験すると、軽く感じるいいこともありますね(^^)

> 明るい内に帰れる。
闇下はコワイし(^^;) 良かった良かった(^^)

> これだけヤブを漕いでもズボンのかぎ裂きは1ヶ所だけ。矢問さんのヤブコギはもっとすごいのだろうなあ。
ダハッ(^^;) 鹿道などがところどころにあるような笹や低木ヤブコギでは破れませんけど
鹿も通らない「イバラ」が沢山出だすと地獄ですね(^^;) 沢登りの巻きなどでもイバラがでだすと「あれっ、ルートをはずしたな」と思っていいことが案外多い。
人や鹿が通るところには、踏んだり折ったりしてイバラがしっかり成長していることは
めったにないと師匠に「1つのルートミスの目安」として教えてもらいました。
が、北摂の山の尾根はホントに人も通らない荒れルートが多くて、イバラも育ち放題。
作業ズボンは強いけど、モンベルの登山ズボンはイバラのひっかきに実に弱くて5〜7箇所は破れてます(^^;) 
アイロン補修だらけのフランケンシュタイン・ズボンですが愛着が出て捨てられません(^^) 

> 左肘の下をヒルにやられたみたい。出血が止まらず、流れ続ける。
> 「血液サラサラ。心筋梗塞にはならないな」
血液サラサラとは全く関係なし〜。まじめにヒルの出す止血阻止の成分を研究している医学者もいますね(^^) やっぱりやられちゃったのですね。「招きヒル」のたたり〜

2006/08/26(Sat) 08:17:16  [No.3437]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL

矢問さん、おはようございます。

昨日(土)は出勤日。
先週の疲れがまだ尾を引いていて、本日も休息日です。

> まだ暑いでしょう(^^;)(^^;) 僕ならとけそう〜。

曇り空で、とけはしなかったですが、全身汗でびしょ濡れでした。

> 「古道」という響き、いいですね(^^)。

緑水さんが整備されてから行った方がいいですよ。
熊野古道を想像して行ったら、エライ目にあいますよ。

> 猛烈なヤブコギは足がやぶが濃くて浮きつづけて地面に全くつかずにこぐ物とか。

足が浮くほどではありませんでしたが・・・・。

> 地面についていても先が見えない、

これはありました。顔に木の葉が張り付き、先の見えないまま前進しました。

> 石灰岩・・・う〜ん、ヒルが居そうですね(^^;)

尾根にもヒルはいるのですか?

> なんでも辛いことを経験すると、軽く感じるいいこともありますね(^^)

ヤブコギ中は踏み跡を見つけられず、不安でした。
登山道のある所は、私が思っている方向にルートがついていました。

> 人や鹿が通るところには、踏んだり折ったりしてイバラがしっかり成長していることは
> めったにないと師匠に「1つのルートミスの目安」として教えてもらいました。
> が、北摂の山の尾根はホントに人も通らない荒れルートが多くて、イバラも育ち放題。

勉強になります。
イバラに引っ掛かると一旦後退。横にどけて、踏んで通過。
今回は、1本ずつしか生えていませんでした。
本当のヤブでは、密生しているのですね。

> 血液サラサラとは全く関係なし〜。まじめにヒルの出す止血阻止の成分を研究している医学者もいますね(^^) 

あれだけ血が固まらなくても全く関係ないのですか。
ヒルの酵素が入ったから、長生きできると喜んだのに。

コメントありがとうございました。          伊勢山上住人

2006/08/27(Sun) 08:08:19  [No.3439]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:矢問(やとう)

伊勢さん、こんにちは(^^)

> 先週の疲れがまだ尾を引いていて、本日も休息日です。
僕もちっこい庭の草むしり・・・あ〜・・・。

> 尾根にもヒルはいるのですか?
大峰の奥駆け道の尾根道にもいましたよ。鹿や人の通り道はヒルのねらい目なのかも。
http://www.tele.co.jp/ui/leech/summary.htm

> 本当のヤブでは、密生しているのですね。
ヤブも雪がかぶれば、ころっと変わりますね。
伊勢さ〜ん、今度の雪の頃は楽しみですね(^_-) 「ラッシュ」いいなぁ!!!!!
直ぐ横のダイハツで「ビーゴ」に発表日に試乗しました。
雪の頃の足回りも安定しそうなシステムですね! いまから冬タイヤの貯金開始かな(^^)
僕はいま、山への愛車デリカからちっこいテリオスに。林道での小回りがきいて重宝。
ラッシュの弟分のキャミと同じくテリオスも弟分ってことで、これからもよろしく〜(^^)

2006/08/27(Sun) 11:26:39  [No.3442]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL

矢問さん、こんばんは。

> > 尾根にもヒルはいるのですか?
> 大峰の奥駆け道の尾根道にもいましたよ。

いつも丁寧なご教授、ありがとうございます。
今回の伊吹山弥高尾根、沢からかなり離れているのに
どこでやられたのかと不思議に思っていましたが、
納得しました。

> 僕もちっこい庭の草むしり・・・あ〜・・・。

山や沢行きばかりでなく、家事・雑用も有って当然と思うのですが
Tさんは、「精力的に活動」を通り越していますよね。
そのうち、嫁さんに放り出されますよ。きっと。

> 伊勢さ〜ん、今度の雪の頃は楽しみですね(^_-) 

はい。とても楽しみで〜す。
中古車も探したのですが、10年近く古い車なのに価格が高い。
燃費の良さで決めました。今12km/L以上で走っています。

> いまから冬タイヤの貯金開始かな(^^)

もう、予約を入れました。

> これからもよろしく〜(^^)

今後とも、よろしくお願いします。         伊勢山上住人

2006/08/27(Sun) 21:27:55  [No.3445]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:とっちゃん(こと)

伊勢さんこんばんは〜。(*^_^*)

真夏にヤブコギ、おつかれさま〜。といっても暦では、もう秋なんですが残暑きびしいですね。

緑水さんは、仙人の域とはいえ、後追いの時間の差びっくっりしちゃいますね。歩きがのろのろ運転の私など、どれほどの時間の差がついちゃうんでしょうね。(@_@)

緑水さん、パソコン壊れちゃって本当にがっくりだったでしょうね。緑水さんの、ロングボヘのレポートが読めなくなっちゃうのかと、さみしく思ってましたが、新パソコンで復帰の模様。よかったです〜。(@^^)/~~~

2006/08/29(Tue) 00:19:44  [No.3462]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL

とっちゃん(こと)さん、こんばんわ〜。
(最近は共通語ですか? とっちゃん(こと)さん語も好きです)

> 真夏にヤブコギ、おつかれさま〜。

なんぼ大御所に尻を蹴飛ばされたとはいえ、時期と行き先(コース)の選択がど素人でした。

> 緑水さんは、仙人の域とはいえ、後追いの時間の差びっくっりしちゃいますね。

「ひょいひょい すいすい」 羨ましいけど、どうしようもありません。
もう、膝を痛めたくありませんので、マイペースで歩きます。

マドンナのオフ会参加表明、首を長〜くして待っていました。
これで、コダマさんも参加し易くなったのではないかな?

緑水さんが、もったいぶって楽屋から出てきませんね。

お会いできるのを楽しみにしていま〜す。      伊勢山上住人

2006/08/29(Tue) 22:00:27  [No.3468]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:とっちゃん(こと)

伊勢さん、こんばんわ〜。

コダマさんに、ぜひ会いたいですね〜。(*^_^*)ぜひぜひ来てくださいますように。

緑水さんは、きっときっと、ひょこっと現われてくれるって思うんですが。

2006/08/30(Wed) 00:17:05  [No.3473]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:きゅうのしん

伊勢山上住人様
ご無沙汰しております。若狭ではお世話になりました。
健脚ご活躍ですね。
伊吹山にお越しいただきましてありがとうございました。
しかも特選ルート夏バージョンお疲れさまでした。
私も実は先週の平日に一日だけ夏休みがとれまして、
一年に一度は伊吹山に行かねばと思いたち行って来ました。
車で上がってしまったのでえらそうなことは言えません。
夏の花が終わりかけ、ススキやアザミ、トリカブトなど秋の花が
咲き始めていましたね。
伊勢さんが山頂遊歩道に上がってきたであろう地点を覗いてみましたが
草ぼうぼう凄いこと ここに来るのにたいへんだっただろうなと思っていました。
下りも さぞかしたいへんでしたでしょうね。本当にお疲れさまでした。
また季節が良いときにお越しください。
その時はまた唄がでてくるでしょうね。

2006/08/30(Wed) 01:24:17  [No.3478]


  Re: 伊吹山・ヤブコギ初体験 投稿者:伊勢山上住人  URL

伊吹きゅう之進殿、お久しゅうございます。

名高い伊吹山に初めて伺いました。
さすが花の山きれいではありました。
が、・・・・・・・・・・・。

「コンバット」で、かなり電話代がかかったとみえて、
その後すっかり節約のため、書き込みがありませんね。

> 若狭ではお世話になりました。

静かなお忍びの山旅の邪魔をしました。
もう若狭の話は止めましょう。顔が赤くなります。

> 健脚ご活躍ですね。
> 伊吹山にお越しいただきましてありがとうございました。
> しかも特選ルート夏バージョンお疲れさまでした。

健脚では有りません。
伊吹山からかれこれ10日もたつというに、
まだ、足の疲れが名残惜しく残っています。

> 伊勢さんが山頂遊歩道に上がってきたであろう地点を覗いてみましたが
> 草ぼうぼう凄いこと ここに来るのにたいへんだっただろうなと思っていました。

Tsutomuさんも書いていましたが、石碑群直下は廃道寸前の様子ですね。

> 下りも さぞかしたいへんでしたでしょうね。本当にお疲れさまでした。

登りでもかなりルートを外しましたが、
下りは完全にルートミスです。
Tsutomuさんの言われた「高い木の下はヤブが薄い」
冷静に考えれば、当たり前のことですよね。
それを避けてブッシュに突っ込んでいくなんて
ど素人丸出しです。これで、経験を1つ積みました。
「コンバット」のようにはいきません。

> また季節が良いときにお越しください。

伊吹山の良い季節って、7月中下旬の暑い時でしょ?

> その時はまた唄がでてくるでしょうね。

あれれ? これで終わりですか?
9月10日の山の大合唱への参加表明は??

                      伊勢山上住人

2006/08/30(Wed) 22:04:18  [No.3482]


掲示板に戻る