一括表示

  竜ヶ岳・蛇谷 投稿者:Tsutomu  URL
竜ヶ岳・蛇谷 (画像サイズ: 768×1024 248kB)

一週間後に迫る「やぶこぎ」オフ会にむけての下見、ってわけではありませんが蛇谷に行ってきました。 mayonekoさんからのレスで気になっていた蛇谷。mayonekoさんはチョンボ沢歩きをしたとか書いてみえましたが僕もそれに乗っかって気軽に沢歩きをしようと出掛けました。しかし、当然ですがmayonekoさんのように余裕のある沢登りにはなりませんでした。

竜ガ岳・蛇谷(鈴鹿・宇賀渓)/9月3日(日)/晴れ/単独

7:30宇賀渓駐車場→8:15五階滝→10:30蛇谷登山道出合→11:07中道出合→11:30〜12:30竜ガ岳山頂→13:15石榑峠→13:40宇賀渓駐車場

まずは、我がエコマシーンを石榑峠に「無事で待っていてくれよ」とデポしておいて宇賀渓駐車場から出発。登山道を辿って五階滝に向かう。途中、裏道登り口の東屋で沢装束のグループが休憩していた。ホタガ谷を登るのだろうか。

五階滝について沢登りの準備。登山道から見える滝はとても無理と右から巻いていく。落ち口に降りたところに沢山スリングのかかった支点があった。そこから上はナメ状の滝が続き一登りすると右手にまだ形をしっかり残した炭窯跡。この先も幾つか窯跡が現れる。このあたりもかつては生活のための山だったのだ。

ここからしばらくゴルジェが続く。左側が崩壊したところの先にはホールドのしっかりあるチェックストーンの滝。登ってみると上に乗っている岩の下をくぐれるらしいことがわかった。ちょっと狭いがなかなか楽しい。

天候がいい所為だろうか、先週の池ヶ谷に比べると随分明るい。ただちょっと身体が重いのが気に掛かる。

多段になっている12m(?)滝は左側にホールドがあり登っていけそうな雰囲気で少し登ってみたがどうも気が進まない。そのまま左の滑りやすい岩屑のルンゼを恐る恐る登った。一度滝の方を見たが上の滝もかなり深く切れ込んでおり登らなくてよかった。登り切ったところでロープを出しゴボウで沢に降り立つ。

その後もゴルジェの中に幾つか小滝を越え、ちょっとホールドが少なくて難しそうな連爆帯は巻き道を辿って左から巻くと谷は大きく右に折れる。その先に二条の滝が立ちふさがる。

ここは右側の滝にホールドがありそうで登れそうな雰囲気。ただもろにシャワーを浴びそう。なんだか今日は巻いてばかりいるような感じなのでここは行こうと挑戦してみるが水圧に押されて次の一手が出ない。まだまだだめだ。無念と思いながら左を巻いた。

その先は谷が開けより明るくなり小滝が幾つか現れる。中には滝の途中を横切って登る5m滝がありおもしろかった。やがて滝が少なくなりゴーロの平坦な流れがしばらく続く。もう終わりかなと思った頃、手前に小滝を従えた8mが現れる。これも登れないなと左から巻くと上で蛇谷の登山道と出合う。

地形図で中道に逃れるならこの辺りからかなと目星をつけていたところだった。体調もあまり芳しくないし、この先、谷も変化がなくなりそうな雰囲気。それにちょっと早く下山したい思いもありここで登山靴に履き替える。mayonekoさんのいうチョンボだ。僕の場合、巻いてばかりだったので大チョンボだけど。

登山道は薄いが目印がしてありそれを追う。途中、「親子自然教室・蛇谷登山道」の看板が掲げられている。しかし、この登山道はかなり急斜面を登っていく。とても「親子」といったのんびりムードの道ではない。急だし足下は滑るし。

えっこらえっこら急斜面を登り尾根上に上がりすぐ中道に出合う。後は歩きやすい中道を辿るだけ。雲は出ているもののいい天気だ。山頂の展望もなかなかよい。幾つかのグループがそれぞれに休憩している。暑いかなあと思ったが風があり結構涼しい。次の日曜日もこんなだといいな。でも、たくさんの人の中で「やぶこぎ」の仲間を見つけ出せるかな。

休憩は今日は短め。といっても一時間。下山してから行きたいところがあるのだ。「徳山写真展」。きゅうのしんさんの情報でぜひ見に行かなければと思った。この時間から下ればたぶん間に合うだろう。

石榑峠まで駈けるように下りそこからデポしたエコカーで快適ヒルダウン。下山後はグリーンハイツ養老で温泉に入ってから写真展の会場である大垣のスイートピアに向かう。しかし、着いた頃には写真展は終わっていた(TT)15:00までだったのだ。早いよ!(←時間調べとけよ!)

2006/09/04(Mon) 23:57:02  [No.3508]


  Re: 竜ヶ岳・蛇谷 投稿者:山日和

Tsutomuさん、こんばんは。
来週はてっきり蛇谷から現れるのかと思ってましたよ。(^^ゞ

> 五階滝について沢登りの準備。

出合まで登山道を辿らずに魚止滝を越えたところから入渓したほうが面白いです。
出合の本流には燕滝がかかり、蛇谷にも直登可能な10mばかりの滝があるので楽しいです。

> 多段になっている12m(?)滝は左側にホールドがあり登っていけそうな雰囲気で少し登ってみたがどうも気が進まない。

ここは直登できますが、最後の段を上るところがちょっとイヤらしいかな?(残置ハーケンあり)

> 地形図で中道に逃れるならこの辺りからかなと目星をつけていたところだった。体調もあまり芳しくないし、この先、谷も変化がなくなりそうな雰囲気。それにちょっと早く下山したい思いもありここで登山靴に履き替える。mayonekoさんのいうチョンボだ。僕の場合、巻いてばかりだったので大チョンボだけど。

ここから下山しないだけ立派ですね。(^_^;)

> 下山してから行きたいところがあるのだ。「徳山写真展」。きゅうのしんさんの情報でぜひ見に行かなければと思った。この時間から下ればたぶん間に合うだろう。
しかし、着いた頃には写真展は終わっていた(TT)15:00までだったのだ。早いよ!(←時間調べとけよ!)

残念でした。私も見たかった。
それにしてもTsutomuさんの沢への集中度は目を見張るものがありますね。(^_^)

                山日和

2006/09/05(Tue) 21:27:18  [No.3515]


  Re: 竜ヶ岳・蛇谷 投稿者:Tsutomu  URL

山日和さん、こんばんは。

> 来週はてっきり蛇谷から現れるのかと思ってましたよ。(^^ゞ

どっから現れるか思案中…て、もうほぼ決めてますけど

> 出合まで登山道を辿らずに魚止滝を越えたところから入渓したほうが面白いです。
> 出合の本流には燕滝がかかり、蛇谷にも直登可能な10mばかりの滝があるので楽しいです。

時間もなかったし(結局関係なかったけど)登山道から気軽に行こうかと…。でも矢問さんのHPとか見るとやはり下から行けばよかったですね。

> ここは直登できますが、最後の段を上るところがちょっとイヤらしいかな?(残置ハーケンあり)

下から見た分にはいけそうだったんですけど上に行ったらびびってしまいました(^^;落ちたらどうしよ〜

> ここから下山しないだけ立派ですね。(^_^;)

ホタガ谷では下山しちゃったので頑張ってみました(^^)自転車も石榑峠にデポしてあるし…

> 残念でした。私も見たかった。

写真撮られた方の講演とかもあったみたいです。徳山出身の方みたいでした。見たかったなあ。

> それにしてもTsutomuさんの沢への集中度は目を見張るものがありますね。(^_^)

何とかの一つ覚え…暑い時に行けるだけ行っておこうかなと。折角沢そろえた沢の道具も使わないともったいないですし。貧乏性です。

                Tsutomu

2006/09/06(Wed) 20:57:16  [No.3539]


  Re: 竜ヶ岳・蛇谷 投稿者:矢問(やとう)

Tsutomuさん、こんばんは(^^)

> 一週間後に迫る「やぶこぎ」オフ会にむけての下見
うわ〜、気合いが入ってますね(^^)

蛇谷は3年前に行ったところ。ぼんやり覚えています(^^;)。
http://homepage3.nifty.com/komachans3/yama3/jatani.htm

やっぱりこの時期は暑がりには「沢」ですね(^_-)
昨日まで歩きがどことなくロボットでしたが、やっと今日は人間に復帰しました(^^)

2006/09/06(Wed) 00:01:25  [No.3529]


  Re: 竜ヶ岳・蛇谷 投稿者:Tsutomu  URL

矢問さん、こんばんは(^^)

> > 一週間後に迫る「やぶこぎ」オフ会にむけての下見
> うわ〜、気合いが入ってますね(^^)

他に行くところ思いつかなかったというのが真相ですね。実はオフ会の前日は友人の家族と砂山に行く予定です。竜づいてる。

> 蛇谷は3年前に行ったところ。ぼんやり覚えています(^^;)。
> http://homepage3.nifty.com/komachans3/yama3/jatani.htm

HP見ました。巻いたところをやはりしっかり登って見えますね。谷もしっかり詰めて見えるようだし。

> やっぱりこの時期は暑がりには「沢」ですね(^_-)

そうですね。でももうそろそろ陸歩きに復帰しようかなと思ってます。ちょっと恋しくなってきました(^^)

> 昨日まで歩きがどことなくロボットでしたが、やっと今日は人間に復帰しました(^^)

ムービー見ましたよ。流石に二人ともすごい。でも最後はくたくただったんですね。とっちゃんはよくついてくなあ。師匠のスパルタ教育のたまものでしょうか?

2006/09/06(Wed) 21:10:56  [No.3540]


  Re: 竜ヶ岳・蛇谷 投稿者:SHIGEKI  URL

>まずは、我がエコマシーンを石榑峠に「無事で待っていてくれよ」とデポ

やっぱり、これ便利で爽快ですな 数年前、同じパターンで蛇谷行ったの思い出しました。
 元越谷、赤坂谷もこのパターンで快適ダウンヒルルート行けますよぉ

>ここは右側の滝にホールドがありそうで登れそうな雰囲気。ただもろにシャワーを浴びそう
>なんだか今日は巻いてばかりいるような感じなのでここは行こうと挑戦してみる
>が水圧に押されて次の一手が出ない。まだまだだめだ。無念と思いながら左を巻いた。

こうはおっしゃるが、かなりの登攀力とお見受けしますが・・
ソロでどんどこ谷行くんですから

>それにちょっと早く下山したい思いもありここで登山靴に履き替える。mayonekoさん>のいうチョンボだ。僕の場合、巻いてばかりだったので大チョンボだけど。

謙虚な気持ちは、大事です  
しかし、これでチョンボなら、こちらは行く谷行く谷ほとんどチョンボでして・・
無事故で楽しめればよし。そやから進歩がないのか

>でも、たくさんの人の中で「やぶこぎ」の仲間を見つけ出せるかな。

REPの印象と見た目で・・ これもおもしろそうですなぁ

また よろしくです。

SHIGEKI

2006/09/06(Wed) 20:19:03  [No.3537]


  Re: 竜ヶ岳・蛇谷 投稿者:Tsutomu  URL

SHIGEKIさん、こんばんは。

> やっぱり、これ便利で爽快ですな 数年前、同じパターンで蛇谷行ったの思い出しました。
>  元越谷、赤坂谷もこのパターンで快適ダウンヒルルート行けますよぉ

SHIGEKIさんの真似させてもらいました。家に数年来眠っていたエコマシーンがあったのでそれを引きずり出して活躍してもらってます。実に快適です。こういうのにもっと早く気付けばよかった。元越谷も、赤坂谷もこのパターンをその内試させてもらいます。

> こうはおっしゃるが、かなりの登攀力とお見受けしますが・・
> ソロでどんどこ谷行くんですから

ただ沢歩いているだけの感じですよ。蛇谷を登って本当にまだまだいけてないなと思いました。

> 謙虚な気持ちは、大事です  
> しかし、これでチョンボなら、こちらは行く谷行く谷ほとんどチョンボでして・・
> 無事故で楽しめればよし。そやから進歩がないのか

いや、無事が一番ですね。チョンボ、チョンボと言ってますがチョンボもまた良しと思ってまして…。謙虚にちょっと背伸びして行くぐらいがいいのかも知れませんね。

> REPの印象と見た目で・・ これもおもしろそうですなぁ

レポの印象とのギャップがすごかったりして(^^)
それでは日曜日に

          Tsutomu

2006/09/06(Wed) 21:26:46  [No.3541]


掲示板に戻る