一括表示

  風の峰 投稿者: 緑水

七月五日 お天気だ でも次の日は雨の予報と有る 近場にしょうかな

スッパ君に乗りながら コース取りをイメージする
9:00 入口は東ノ谷から乗っ越して 葺谷から直に風ノ峰に揚がろう
船石谷林道は ゴミ捨てバカタレの為に駐車地は尽くバリケードされてしまった
でもスッパ君は何処へでもチョコント置かせて貰えるから グッドですね

纏まった雨で沢水は逞しく成っている ヒルさん居るかなあ 足元注意しながら乗っ越しへ
いつもとチョットぶれてる 構わず小尾根を下る なかなかに歩きよいです
降りたところが葺谷中流部 渉って段岸に乗る 微かなソマ道がある 辿れば窯跡だ 
小谷左岸を詰めて行けば傾斜はきつくなり 谷との別れとなる 急激な登りで仕事は早いのだ
小判平からの尾根に合流する 涼しい風が吹き抜ける やがて風ノ峰だ

**風ノ峰とは・・・P758ガンザ頭から南に延びるV峰を言う 小太郎源頭は風が集合して乗り越えてくる それがV峰に突き当たり風ノ峰と緑は言う**

涼しい一息いれる 見晴らしも良いしチョット鈴鹿離れした景観が広がるのだ
P758ガンザ頭への登り 左への降りをへて家老平へと繋ぐ 放置された植林地はお化けの住処か 獣道がその隙間を縫って続くのだ
緩やかな尾根に乗る 笹原が出ると仙ガ岳の眺望が開ける いつ来てもいい眺めだ  
県境の高みから緩やかに降りるとバイケソウが花盛りだ ナツツバキはポツポツと咲き沢山の蕾を持っている
左手の広がりは腰元平と名付けようか ランチにするにはふさわしい所だ

風が当たらず見晴らしが良くて気持ちの好いところ 有るんだよね此処には
伊勢側は草原と成り 所々に灌木が生える チョット見はステップサバンナに似る感じ 此処にミニキリンさんが居ても似合う様に感じるなあ
ナツツバキ木の下をランチ場とした 
最近のメニュー 煮干しの油焼き 野菜タップリの焼きそばとキュウリ 泡500CC 質素なものです
BGMはいつもの人生相談 色んな相談は世相を現してる 

お風呂に間に合う様に降りよう 御所屋敷からグミの木平に降りる して小太郎かぜの道 此処はタタラ風が通る乗ッ越しだ
鬼ガ牙への尾根駆け下りて スッパ君の所に13:45着 5時間程のランチ山行でした

                  緑水 

2005/07/09(Sat) 09:26:43  [No.356]


  Re: 風の峰 投稿者:山日和

緑水さん、こんばんは。

> **風ノ峰とは・・・P758ガンザ頭から南に延びるV峰を言う 小太郎源頭は風が集合して乗り越えてくる それがV峰に突き当たり風ノ峰と緑は言う**

風ノ峰、いい名前ですね。目をつむれば情景が浮かんできそうです。

> 涼しい一息いれる 見晴らしも良いしチョット鈴鹿離れした景観が広がるのだ

ここも私は未見です。季節がよくなれば行って見なくては。

> 伊勢側は草原と成り 所々に灌木が生える チョット見はステップサバンナに似る感じ 此処にミニキリンさんが居ても似合う様に感じるなあ

緑水さんらしい発想ですねー(^_^)

> 鬼ガ牙への尾根駆け下りて スッパ君の所に13:45着 5時間程のランチ山行でした

緑水さんの庭を自由自在に駆け巡る感じがいいですね。うらやましい限りです。

                     山日和

2005/07/10(Sun) 23:01:57  [No.358]


  Re^2: 風の峰 投稿者: 緑水

山日和さん、こんにちわ

> 風ノ峰、いい名前ですね。目をつむれば情景が浮かんできそうです。

幸いなのでしょうね 良いところに住めるというのは
運動がてらにお昼は気分の好い所でと出かけてます
ヒマジジイ100% の楽しみ進行形です 
気兼ねない泡友が居ればなお好いのだが サンデーはすでに老いぼれたです 

> 伊勢側は草原と成り 所々に灌木が生える チョット見はステップサバンナに似る感じ 此処にミニキリンさんが居ても似合う様に感じるなあ

背を越すヤブブッシュも今は優しい草原です 好いところだ
またお越しをです メールが入れば遭遇するように行けるかなです(^^)

                 緑水

2005/07/11(Mon) 14:17:03  [No.364]


  Re: 風の峰 投稿者:tottyann

緑水さん、こんばんわ〜。

ちょっと思いついては、気軽に行ってみようというところに出向く。緑水さんらしい、風の峰、名づけも、またいいですね〜。
風の響きが、ここちよく伝わってくるようです。どんな景色が広がるのでしょう。
ふと思い出したように、小太郎谷の風に吹かれて、いたくなります。

鈴鹿がこんなに近いのに、一人歩きができないままでは、もったいなすぎるなぁ〜と思いながら、なかなか力量はつかず、前進できないままです。

2005/07/10(Sun) 23:42:25  [No.360]


  Re^2: 風の峰 投稿者: 緑水

tottyann こんにちわ

遊びもイロイロ有るかと思いますが 身に有ったのが好いですね

あ・・・飽くなく
そ・・・創造し
び・・・美的に

> 鈴鹿がこんなに近いのに、一人歩きができないままでは、もったいなすぎるなぁ〜と思いながら、なかなか力量はつかず、前進できないままです。

力量は充分に有りますよ やろうの一歩だけですよね
鈴鹿は好いトレーニング場ですね 前進して下さいです
少しずつ行き戻りで身につければ 拘らないあそびが見えて来ますよ

           緑水。

2005/07/11(Mon) 14:18:42  [No.365]


  Re^3: 風の峰 投稿者:tottyann

緑水さん、こんばんわ〜。

> 力量は充分に有りますよ やろうの一歩だけですよね
> 鈴鹿は好いトレーニング場ですね 前進して下さいです
> 少しずつ行き戻りで身につければ 拘らないあそびが見えて来ますよ

ありがとうございます。
まずもって、一番前に進まない原因は、一人が超苦手だということです。一人というだけで、不安がもくもくと雲のように湧いてきて、山を楽しむことができません。一人は、ほとんど恐怖に近い?って感じになっちゃいます。

やっぱり、気心の知れた、気を使うことの少ない、少人数(2〜3・4人)の仲間と、山の楽しみを分け合うのが、一番性に合ってます。いいなぁ〜っと思った気持ちに、いいなぁ〜と共に言い合いたい性分なのかな?

大人数も、またワイワイとして、違った楽しみがあっていいですね。

ただ、どんな場面でも(一人、二人、三人、多数)、その場面、場面で自分がどう判断するかは、いつも自分の考えは持っていたいと思ってます。
その判断を確かにするための、実力はやっぱりつけたいです。最も苦手な地図読みから、クリアしないと。けっこう、なんていうか、バリルートでも、地図を読めていないのに、感で、けっこうあたったりするし、沢登りでも、遡行図を見てなかっても、感で勝手にルート読んじゃったりしちゃって、野生種にちかいんでしょうか?

緑水さん、お勧めの勉強方は?

2005/07/11(Mon) 21:43:33  [No.367]


  Re^4: 風の峰 投稿者: 緑水

tottyann さん こんにちわ

tottyann は山に行きたい 山中で気ままに遊びたい のですよね
でも一人では 気持ち落ち着かないのだ(^^)

> 一人というだけで、不安がもくもくと雲のように湧いてきて、山を楽しむことができません。一人は、ほとんど恐怖に近い?って感じになっちゃいます。
> 仲間と、山の楽しみを分け合うのが、一番性に合ってます。いいなぁ〜っと思った気持ちに、いいなぁ〜と共に言い合いたい性分なのかな?

自分のこと良く分かっているんだ 気の合う友達沢山いるんですね 山歩くには一番いいスタイルだと思うな

> 緑水さん、お勧めの勉強方は?

Ryokuは気ままです が公開山行をする事により 人様のノウハウを取り入れてますよ 見習うことイッパイ有ります
暇人に成った今は 小さな山行にも時間をイッパイ掛けられる 一度に済ませず繰り返しする事かな
山に登るあそびが 山に漂うの一部に成りつつ有るなあ 思うこの頃です

十人十色 人イロイロで楽しい山旅をしたいものですね

                 緑水   

2005/07/13(Wed) 08:52:13  [No.369]


掲示板に戻る