一括表示

  【湖東】繖山 投稿者:柳川洞吹
【湖東】繖山 (画像サイズ: 1280×960 266kB)

里山ハイキングのレポートです。

【山域山名】 繖山(きぬがさやま)  滋賀県安土町、東近江市
【日 時】 2006/9/16(土)
【天 候】 曇り一時雨 のち晴れ
【メンバー】 単独
【コース】 近江風土記の丘10:15---観音正寺11:25---繖山11:45/12:05
---近江風土記の丘13:10

安土町にある「近江風土記の丘」の駐車場にクルマを止める。
ここは博物館やグランドなどがある公共施設の無料駐車場だから、矢原川と違って怒られる心配はない。
先程からひとしきり雨が降っていたが、支度をしているうちにやんでしまった。
台風が来ているのだが、影響はあまりないようだ。

繖山は標高432.7mの里山だが、このあたりの山はみんなお盆の上にお椀を伏せたように、
平野の中にいきなりモッコリと盛り上がっているので、
山の麓に立つと、目の前に聳えてけっこう大きく感じる。
山頂までの標高差は340mなので、ゆっくり登っても1時間ちょいだろう。

麓の集落を抜けて、桑実寺(くわのみでら)への案内標識に従い、石段を登って行く。
繖山の上には観音正寺(かんのんしょうじ)というお寺があるので、まずはそこを目指したいのだが、
桑実寺への標識しか無い。
古い「滋賀県の山」のガイドブックを見ているのだが、桑実寺を経て観音正寺へ行けるはずだ。

しばらく石段を登ると、やがて桑実寺の山門に着いた。
静かな佇まいだ。
それはいいのだが、山門のところに「山門内への入山は拝観料300円」の看板が出ている。
お寺を拝観するつもりはないし、通過するだけで300円を払うつもりもない。
門に入るほかに道はなく、門の横からヤブコギで境内の外を通過できるようなところではないので、
別のコースで登ることにして、一旦ふもとに戻る。

観音正寺の表参道があるらしい石寺の集落のほうへ向かって、山の麓に沿った道を歩いていくと、
観音正寺方面繖山林道の立て札があった。
その方向へ進み小さい峠を越えると、林道との三叉路に出た。
林道といっても舗装道路で、入り口に遮断竿と小屋があり、中でおばさんが二人おしゃべりしている。
参拝の自動車用の有料林道らしい。
なんとあっちもこっちもお金の要る山やのう。
そっと会釈してゲート横を通過。
呼び止められたら走って逃げようと思っていたが、どうやら歩くのは無料らしい。

25分歩いて林道終点になる。この間に車2台が上っていった。
ここで、表参道の石段道に合流する。
誰も通らない静かな石段を10分ほど登ると寺に着いた。
さぞや静かなお寺……ええっ?
なんじゃ?参拝の人がうようよといらっしゃる。
どこからわいてきたのだ、この人たちは。

どうやらさっきの林道とは別に、反対側からも寺のすぐそばまで上がれる林道があるらしい。
そちらの道は石段を上がらなくていいので、みんな車でそっちから来ているのだ。
それに、賑わっているのは当たり前で、ここは西国第三十二番札所と書いてある。
そういえば去年、西国三十三ヶ所の三十三番、谷汲山華厳寺から妙法ヶ岳へ登ったので、
三十三ヶ所を逆打ちで回っているようなものか。

寺の脇から繖山三角点への道標に従い、山道に入る。
すぐに喧騒は消え、静かな山道が続いた。
途中、二ヶ所分岐があるが、道標完備だ。

樹林の中の道をひと登りすると、三角点のある繖山に着いた。
「糸へんに散る」と書いて「きぬがさ」と読ませる。
実に優雅な名前ではないか。
いいなあ、きぬがさ山。

木の間越しに湖東の平野が見える。
プシュウタイムでおにぎりを食べて出発。
山頂からは、来た道も含めて4方向に道があるが、近江風土記の丘方面に降りる。

少し下ったところが、本日のハイライトだった。
聞くところによると、数年前の山火事で北から西にかけての斜面が丸焼けになったらしく、
高い木が無いので展望が抜群。
西の湖が眼下に広がり、安土城跡のある安土山が湖東平野の中に半島のように突き出している。

ただ、登山道は夏草が茂ってかぶさっていたり、クモの巣注意でちょいと鬱陶しいところもあるが、
みんな夏の里山のスパイスじゃからね。

写真を撮りながら、1時間ほどで風土記の丘に下山した。
ここにある安土城考古博物館は、展示内容がなかなか興味深く、
特に安土城の復元景観や焼失場面の考古学的考察をコンピュータグラフィックで見せる展示が秀逸で、
ワシが以前ここを見学したときは、面白くてじっくりと鑑賞したので、3時間も滞在してしまった。
興味のある人には充実した内容の博物館ですぞ。

                                洞吹(どうすい)

2006/09/24(Sun) 21:52:49  [No.4020]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:矢問(やとう)

洞吹さん、こんにちは(^^)

> 里山ハイキングのレポートです。
あゃ〜、珍しい(^^) 寝坊の時はハイキング、かな?

> 興味のある人には充実した内容の博物館ですぞ。
地図に印しておこうφ(。。;)メモメモ

2006/09/25(Mon) 15:32:27  [No.4027]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:柳川洞吹

矢問さん こんばんは

> > 里山ハイキングのレポートです。
> あゃ〜、珍しい(^^) 寝坊の時はハイキング、かな?

ほとんど書いていないだけで、今までもこんなハイキング、ときどきやってるんです。
隠れハイキングなんです。
でも、矢問さんの登山道レポートも出てきたし、
それじゃワシも、里山レポートも書かないとなあ……と思いましてね。(^^)

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2006/09/27(Wed) 03:43:33  [No.4090]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:ハリマオ

 洞吹さん、こんにちは。洞吹丸二世号はお元気ですか。

こういう山は老人手帳が交付される日まで残しておいたほうがいいんじゃないですか。
野登山に車で登る私が、人のことは言えませんが。

滋賀県は歴史が豊富なので、山行とくっつけて楽しむのもいいですね。

2006/09/25(Mon) 19:37:23  [No.4034]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:柳川洞吹

ハリマオさん こんばんは

>  洞吹さん、こんにちは。洞吹丸二世号はお元気ですか。

ありがとうございます。
快調ですよ。

> こういう山は老人手帳が交付される日まで残しておいたほうがいいんじゃないですか。

ワシもそう思ったことありますが、敬老パス持って登るところはゴマンとありますので、
今から消化していかないと間に合わないと思い直しまして。

> 滋賀県は歴史が豊富なので、山行とくっつけて楽しむのもいいですね。

そうですね、どこへ行っても歴史がついてまわります。
なかなか楽しめます。

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2006/09/27(Wed) 03:48:22  [No.4092]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:Tsutomu  URL

洞吹さん、こんばんは。

良いですね、歴史ロマンの匂う低山歩き。南宮山から湖東、湖北まで合わせたら戦国期の歴史探訪ができますね。

安土山はまだ山歩きを始める前になんどか行ったことがありますがその頃はそれほど整備されてなく施設もありませんでしたが今はおもしろそうですね。

いずれ後追いをしますです。

2006/09/25(Mon) 21:11:45  [No.4045]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:柳川洞吹

Tsutomuさん こんばんは

> 良いですね、歴史ロマンの匂う低山歩き。南宮山から湖東、湖北まで合わせたら戦国期の歴史探訪ができますね。

けっこう、こういうの好きなんですよ。
だから、南宮山のことが気になる。

> 安土山はまだ山歩きを始める前になんどか行ったことがありますがその頃はそれほど整備されてなく施設もありませんでしたが今はおもしろそうですね。

Tsutomuさんも歴史好きなら、ここの考古博物館は一見の価値ありますよ。
まわりにも、そのほかの観光施設・展示施設もありますし。

よい山旅を!
                               洞吹(どうすい)

2006/09/27(Wed) 03:52:47  [No.4094]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:コダマ

洞吹さん、こんばんは!

賞味期限ぎりぎりレポですね。思わずカレンダー見ちゃいました。
こういうレポート好きです。それに!滋賀県の山のガイド持ってるし。
さっそく照らし合わせました。
あれ、新しいガイドブックはもっと長いコースなんやけど。

滋賀県の山なら行けそう。昨日、伊吹山から見た賤ガ岳にも行ってみたいし。
(わざわざハルバル行く山でもないかな)
低山に登ると、高い山から眺める登った山に愛着を覚えます。
また里山レポお願いします。

2006/09/25(Mon) 22:08:16  [No.4047]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:テラ
Re: 【湖東】繖山 (画像サイズ: 860×428 105kB)

コダマさん、こんばんは!

> 滋賀県の山なら行けそう。昨日、伊吹山から見た賤ガ岳にも行ってみたいし。
> (わざわざハルバル行く山でもないかな)

 賤ヶ岳もいいよ。
頂上からのこんな写真がありました。賤ヶ岳から見た合戦の布陣位置です。

余呉湖の北側に駐車場があるし、JR余呉駅がある。そこから余呉湖を一巡する尾根歩きがいいよ。
物足りないなら、賤ヶ岳からリフトを横目に通過し、琵琶湖東岸を南に延びる尾根道を歩く。尾根上にいくつも古墳があり、尾根の南端が山本山で小谷浅井氏の山城跡。下ってJR河毛駅まで歩く。これは車ではJRで戻らないとダメ。

2006/09/26(Tue) 00:43:25  [No.4064]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:コダマ

テラさん、こんばんは! 画像の添付ありがとうございます。

オフに参加されたんですね。私も久しぶりにテラさんのお顔を拝見したかったです。
以前はご近所でしたのに、ほんの数年で話し言葉も変わってしまいました。
この間ね、名古屋の駅前○ルプスに行ったら、どちらから?遠方からですか?って
言われたのは、かなりショックでした。よく通った店なのに、今ではすっかり田舎者。

> 頂上からのこんな写真がありました。賤ヶ岳から見た合戦の布陣位置です。

歴史にお詳しいと山歩きもまた違ったものになるのでしょうね。
でも私の場合は、知れば知るほど怖くて歩けなくなるかもしれません。

> 余呉湖の北側に駐車場があるし、JR余呉駅がある。そこから余呉湖を一巡する尾根歩きがいいよ。

琵琶湖畔でよさそうな所ですね。木之本までなら高速を使わなくても行けますし、
ちょっと遠いのが難点ですが、時間を見つけて是非行ってみたいと思います。
詳しい説明、ありがとうございました!

2006/09/26(Tue) 21:26:58  [No.4074]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:柳川洞吹

コダマさん こんばんは

> 賞味期限ぎりぎりレポですね。思わずカレンダー見ちゃいました。

冷凍庫の中に、昔から冷凍したやつがいっぱい詰まってますけど、まだ食べられるんかな?

> あれ、新しいガイドブックはもっと長いコースなんやけど。

新しいのは持ってないですが、どんなコースが書いてあるのですか?

> 滋賀県の山なら行けそう。昨日、伊吹山から見た賤ガ岳にも行ってみたいし。
> (わざわざハルバル行く山でもないかな)

うーん、賤ヶ岳、そちらからでは、ちょっとわざわざ感がありますが、
でも賤ヶ岳からの景色はなかなかのもの。
雨でも屋根のある休憩所があるし。
ワシは好きな山ですよ。
最近2年間で3回登った。

> また里山レポお願いします。

はいはい、お安い御用です。
隠れ里山ハイカーですから。

よい山旅を!
                               洞吹(どうすい)

2006/09/27(Wed) 04:04:13  [No.4095]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:コダマ

洞吹さん、こんにちは!

> 冷凍庫の中に、昔から冷凍したやつがいっぱい詰まってますけど、まだ食べられるんかな?

解凍して欲しいけど、眠たそうなのでやめときます。(^^)

> 新しいのは持ってないですが、どんなコースが書いてあるのですか?

能登川駅から猪子山に登り、きぬがさ(あれ変換しない)山へ。
北腰越へ下りて、安土山に登り、安土駅に…です。あ、これ、
電車に乗らないと戻れないワ。ハハハ(笑ってゴマカス)

> うーん、賤ヶ岳、そちらからでは、ちょっとわざわざ感がありますが、

そうなんです。鈴鹿山脈が壁になってます。でもせっかくガイドを
購入したので、滋賀県の山にも行ってみようと思っています。

蜘蛛の巣しかない低山に登るよりは、歴史のある山の方が
面白いかもしれませんね! 肩、お大事にして下さいね。

2006/09/27(Wed) 13:44:48  [No.4101]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:柳川洞吹

コダマさん こんばんは

> 解凍して欲しいけど、眠たそうなのでやめときます。(^^)

冷凍庫から、賤ヶ岳でもひとつひきずりだしておきましょうか。
うまく融けたら料理します。
常温解凍だから、忘れてそのうち腐ってしまうかも。

> 電車に乗らないと戻れないワ。ハハハ(笑ってゴマカス)

普段はクルマばっかりだから、一駅でも電車に乗るのは新鮮やね。
肩のお気遣い、ありがとう。

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2006/09/28(Thu) 01:11:03  [No.4125]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:SHIGEKI  URL

洞吹さん  こんばんは
繖山、行かれましたか
言われるとおり、滋賀県の真ん中ら辺の山は標高は、かなり低いですが、
なかなかの眺望です。
東側に見えた箕作山と連なる太郎坊山は、岩場のてっぺんは、誰も居ませんし、
申し分のない展望です。

繖山は、チャリデポして、能登川の猪ノ子山から縦走(んな、大そなことなはいが)
しまいすたが、なかなかのもんです。
焼け跡尾根の展望、観音寺城と言うのはなかなかりっぱなもんだったようで、その城址を巡るとまさに静かでを歴史を感じます。
  また よろしくです。

    SHIGEKI


2006/09/25(Mon) 22:38:28  [No.4056]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:柳川洞吹

SHIGEKIさん こんばんは

> 東側に見えた箕作山と連なる太郎坊山は、岩場のてっぺんは、誰も居ませんし、
> 申し分のない展望です。

こちらもちょっと興味があるのですよ。
また、そのうちお邪魔します。
雪野山には、雪の日に2回ほどお世話になっております。
鏡山は、まだですねん。
隠れ里山ハイカーやってます。

> 焼け跡尾根の展望、観音寺城と言うのはなかなかりっぱなもんだったようで、その城址を巡るとまさに静かでを歴史を感じます。

今回、観音寺城跡のほうはパスして、そのまま山頂へ行ってしまいました。(^^ヾ

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2006/09/27(Wed) 04:10:46  [No.4096]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:テラ

> 里山ハイキングのレポートです。

 こういう山なら書き込みのお付き合いできます。

西国第三十二番札所は一回目に行ったときにはあったけど、15年くらい前?に本堂が火災で焼けて無くなってしまった。最近に行ったときは再建の寄付を募っていたけど、そろそろ再建してるかな?

山頂付近は戦国時代の六角佐々木氏の山城で、ブッシュをかき分けて入ると石垣の名残があちこちに有って、それをたどっている内に繖山頂上が何処だか判らなくなって、帰ってきたことも。

> ここにある安土城考古博物館は、展示内容がなかなか興味深く、...
> 興味のある人には充実した内容の博物館ですぞ。

 天童織田藩に残るという織田信長の写実的な肖像画は非常にハンサムで、現代なら映画俳優になったらトップクラス間違いなし、という印象だったなあ。(女性にお勧め)

              テラ

2006/09/25(Mon) 23:11:00  [No.4060]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:柳川洞吹

テラさん こんばんは

>  こういう山なら書き込みのお付き合いできます。

いや、よろしくお願いいたします。

> 西国第三十二番札所は一回目に行ったときにはあったけど、15年くらい前?に本堂が火災で焼けて無くなってしまった。最近に行ったときは再建の寄付を募っていたけど、そろそろ再建してるかな?

観音正寺は、平成5年に丸焼けになったらしいですね。
再建されたようですよ。
北側斜面の山火事は、それとは別で、5年前くらいに焼けたらしいです。

> 山頂付近は戦国時代の六角佐々木氏の山城で、ブッシュをかき分けて入ると石垣の名残があちこちに有って、それをたどっている内に繖山頂上が何処だか判らなくなって、帰ってきたことも。

今回、こちらの城跡には寄らずで、直接山頂に上がってしまいました。
SHIGEKIさんのレスにもありましたが、こちらも、なかなか雰囲気がよさそうですね。

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2006/09/27(Wed) 04:17:20  [No.4097]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:緑水

柳川洞吹さん こんにちわサン
ヤブッペ開けたら、モアモアと無数の文字が並んでる。
昨日にコメントすべく、コピーして後でユックリ読んで書くつもりだったのに・・・。
コメレス戦、砲弾撃ちっ子は凄いことに成ってるんだ(^^)タコツボに隠れよーっと

> 里山ハイキングのレポートです。
> 安土町にある「近江風土記の丘」の駐車場にクルマを止める。

まだお手てが上がらないの、長引いてますね。

> お蔭さんで、いろんなここは博物館やグランドなどがある公共施設の無料駐車場だから、矢原川と違って怒られる心配はない。

いそがない、亀さんモードで歩くのいい(^^)

> 麓の集落を抜けて、桑実寺(くわのみでら)への案内標識に従い、石段を登って行く。
> 繖山の上には観音正寺(かんのんしょうじ)というお寺があるので、まずはそこを目指したいのだが、桑実寺への標識しか無い。

此処も行った酔うな気がする、忘れるからまた行きたくなるんですよね。
変なコメですんません。
コメといえば新米、食べる量ごとに五分つき、とても美味しい食欲の秋ですね。

良いヤマ旅をです
今日のコメ弾、タマ切れでだ、マタ宜しく。         緑水。

2006/09/27(Wed) 03:49:19  [No.4093]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:柳川洞吹

緑水さん こんばんは

> ヤブッペ開けたら、モアモアと無数の文字が並んでる。
> 昨日にコメントすべく、コピーして後でユックリ読んで書くつもりだったのに・・・。
> コメレス戦、砲弾撃ちっ子は凄いことに成ってるんだ(^^)タコツボに隠れよーっと

もう緑水節が縦横無尽に飛び交っていますね。

> まだお手てが上がらないの、長引いてますね。

まだ2ヶ月半ですよ。
最低、半年は覚悟してます。

> 良いヤマ旅をです
> 今日のコメ弾、タマ切れでだ、マタ宜しく。

こっちもタマを打ちつくしたが、まだターゲットが残ってる。
今夜は息切れ、またあした。
やっとネンネの続きができる。
あと30分で起床時刻だ。
おやすみなさい。

よい山旅を!
                               洞吹(どうすい)         

2006/09/27(Wed) 04:23:59  [No.4098]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:とっちゃん(こと)

洞吹さん、こんばんは〜。(*^_^*)

> 里山ハイキングのレポートです。
>
> 【山域山名】 繖山(きぬがさやま) 

名前は存じ上げてはいるものの、今だお出会いしたことのないお山でございます〜。

近くといえば近く離れているといえば離れているお山ですので、いつかヒョコットご対面とあいなりますかも。

そのときは、里山ガイドとしてお雇いします〜。

2006/09/27(Wed) 23:31:32  [No.4117]


  Re: 【湖東】繖山 投稿者:柳川洞吹

とっちゃん こんばんは

> 名前は存じ上げてはいるものの、今だお出会いしたことのないお山でございます〜。
> 近くといえば近く離れているといえば離れているお山ですので、いつかヒョコットご対面とあいなりますかも。

近くだと、かえって行かないものなのかもしれませんね。
滝はないので、メガネを流される心配はありません。

> そのときは、里山ガイドとしてお雇いします〜。

ボランティアの案内人と違って、モグリの私設ガイドやから、高いでー。

よい山旅を!
                               洞吹(どうすい)

2006/09/28(Thu) 00:47:32  [No.4122]


掲示板に戻る