一括表示

【山 域】 台高 木屋谷川 
【日 時】 2005/8/6(土)
【天 候】 晴れ
【メンバー】 単独
【コース】 千秋林道駐車地8:10---万才橋入渓点9:30/9:45---大滝10:30/11:55
---奥山谷出合12:10/12:35---万才橋13:35---駐車地14:45

木屋谷の千秋林道を歩き始めた。
沢支度中の6人パーティの横を通る。
普段はクルマでスーッと通過してしまう林道も、こうやって歩いてみると景色がいい。
眼下を流れる木屋谷は、対岸からもいくつも豪快な滝をかけているし、
本流も素晴らしい渓相を見せている。

しかし林道は長い。
やっと入渓点に着いた。
谷に降りて沢靴に履きかえていると、沢の涼気がひたひたと押し寄せてきて、
森と水の恵みに心が安らぐ。
やっぱり夏は沢登りだ。
それにしても、ここはいいところだ。

流れを辿り始めると、濡れたばかりの足跡が続いていた。
すぐ前に先行者がいるようだ。
中高年4人パーティに二条の滝で追いついた。
彼らが左から巻いているうちに、右から登ってバンドを伝い追い越す。
滝の上であいさつ。
彼らは稜線まで詰めて、置き車のある高見峠へ縦走するとのこと。

ここからは先行する。
いい谷だ。
大滝は左岸から巻き登る。
ここでゆっくりしよう。
おなかがすいてきたので早昼にする。
前々から、一度ここで昼メシを食べたかったのだ。

そうこうするうちに滝の下に後続者がやって来た。
ビールと冷やし中華を食べながら、文字通り高見の見物だ。
先ほどの4人組みは左岸を試みていたが、結局右岸のトラロープ側から登ってきた。
続いて青年男女6人組が到着。
まずリーダーが偵察に出るが、左岸のルートだ。
動きがきびきびとして安定しているので、安心して見ていられる。
後続者への指示もはっきりしていて、よく統制がとれているようだ。
登ってきた彼らとあいさつ。

合計2パーティ10人。
この谷でこんなに大人数に遭ったのは始めてだ。
まして林道通行止めなのにね。

食後、庭園のような谷中を進むと、しばらくで奥山谷出合に着いた。
最近、お気楽ハイキングしかしていないので、今日は太ももの筋肉が痛い。
本日はここで終了。

運動靴に履き替えて登山道を降りる。
この登山道も年々荒れてきており、ときどきはっきりしない部分がある。
道を知っているはずのワシも、今日は二度も道をはずしてしまった。
聞くところによると、最近、明神平から奥山谷を降りてきたハイキングコースは、
奥山谷出合からはこの道でなく、木屋谷本谷を少し遡って、
そこから千秋林道の終点へ登っているらしい。

しかし、林道の通行止めがこれからも続くのなら、
この登山道はまだまだ荒れていくのだろうな。
桧塚奥峰あたりが静かになっていいか。

林道を坦々と下る。
長い。

                       洞吹(どうすい)

※千秋林道情報
青田発電所から300mのところに通行止め柵がある。
その先、発電所から約2q地点にも、もうひとつ通行止め柵がある。
その先すぐに林道崩壊地点あり。
長さ10m程度、道路幅員の5分の2ほどが陥没流失して、路盤もえぐれて左の川へ崩落している。
残っている右側部分も、中央に亀裂が入っていて危なっかしい。
前後の路面にもヒビが入ったり盛り上がったりしている。

地元タクシー運転手の話しでは、
去年の宮川村の災害のときの豪雨で崩れたままで、
私有林道だから、役所は関係ない。
木が高値で売れないから、所有者は今のところ修復する気はないらしいとのこと。
                            

2005/08/07(Sun) 20:32:18  [No.462]


洞吹さん、こんばんは。
あきらめずに1時間20分も林道を歩いて入渓とはお珍しや。
ゲートでモチベーションが下がらなかったんですね(^_-)
木屋谷川は私も大好きな谷。何度行ってもいい谷です。
しかし林道はずっと補修されないんでしょうかね?

                山日和

2005/08/09(Tue) 00:50:50  [No.473]


山日和さん こんばんは

> あきらめずに1時間20分も林道を歩いて入渓とはお珍しや。
> ゲートでモチベーションが下がらなかったんですね(^_-)

ゲートは先月の偵察で承知のうえ。
その先はどのような状況になっているのか、非常に興味があったのと、
あの滝の上で昼メシを食べたい一心で、えんやこらと歩きました。
林道歩きの時間を入れれば、滝に着くのが、ちょっと早めの昼にちょうどいい頃になると計算して。

> 木屋谷川は私も大好きな谷。何度行ってもいい谷です。

そうですね。

> しかし林道はずっと補修されないんでしょうかね?

林道の奥には菅谷の取水堰堤もあるから、管理用の車が通れるようにするとは思うんですが。
実は、ここに書けない裏情報があるのですよ。
それじゃ、おやすみ。

よい山旅を!
                       洞吹(どうすい)

2005/08/09(Tue) 21:53:03  [No.481]


      立秋すぎてお盆にはいる もうすぐに涼しく成りますね

> 木屋谷の千秋林道を歩き始めた。
> しかし林道は長い。やっと入渓点に着いた。

暑い中を泣きが入りませんでしたね 毎年に訪れているから慣性の法則かな

> 中高年4人パーティに二条の滝で追いついた。
> 続いて青年男女6人組が到着。
> 合計2パーティ10人。

静かな空間を楽しむ予定が 当てはずれでしたね
まあ人様の動き見るのも楽しみです

> 桧塚奥峰あたりが静かになっていいか。

千石林道からの周遊を試してみようかなです
チョット美味しそう思う

  よい山旅をです      緑水       

2005/08/09(Tue) 10:08:40  [No.476]


緑水さん こんばんは

> 暑い中を泣きが入りませんでしたね 毎年に訪れているから慣性の法則かな

惰性の法則でしょうね。(^^;

> 静かな空間を楽しむ予定が 当てはずれでしたね
> まあ人様の動き見るのも楽しみです

林道通行止めだから、延々と歩いて入る輩はいないだろう……
との考えは、見事にはずれました。
ひょっとしたら、みんな、通行止めだから誰も来ないだろうと思って来たのかもしれないなあ。

> 千石林道からの周遊を試してみようかなです
> チョット美味しそう思う

ああ、それはそれは美味しいでしょうね。
こっち側も、懸案の「とっておき・どうなることか行ってみないとわからん豪華絢爛コース」が、
時、今や遅しと待ちかねているのですが、なかなか実行できません。

よい山旅を!
                       洞吹(どうすい)
       

2005/08/09(Tue) 22:03:35  [No.483]


今日は久しぶりの雷雨 キワラ不動尊が願いを叶えたようだ
これで作物は活き活きするだろう(^^)

>> 暑い中を泣きが入りませんでしたね 毎年に訪れているから慣性の法則かな
> 惰性の法則でしょうね。(^^;

惰性ね・・・好いことです 悩まないものね
緑も鈴鹿へ 惰性と慣性でストレッチランチですわ

> 林道通行止めだから、延々と歩いて入る輩はいないだろう……

林道歩き緑は好きです ノンビリと歩けば思いがけない好い物に出逢いますよ 人とか景色とか

>> 千石林道からの周遊を試してみようかなです
>> チョット美味しそう思う
> ああ、それはそれは美味しいでしょうね。
> 時、今や遅しと待ちかねているのですが、なかなか実行できません。

廃村はちす’ ベースキャンプにして訊ねてみようかな
前にこの林道は廃道と成っていた 今はどうかなあ
奥ノ平谷のホラ貝滝を浮き輪で泳ぎ渡り時 恐いおもいが甦るんだ
先に行ってお化けは出ないか見てきて下さいな 

良い山渓旅をです     緑水。

                       
        

2005/08/11(Thu) 09:29:40  [No.489]


洞吹さん、こんばんわ〜。

林道行進曲、ううっ、この暑い夏にようしんぼうしましたね〜。

私にはまねできません。

好きな谷に身を浸したいって恋慕が、そのパワ〜になったのかな?

いい時間が持てたようで、よかったよかった。

2005/08/09(Tue) 22:06:41  [No.484]


tottyann こんばんは

> 林道行進曲、ううっ、この暑い夏にようしんぼうしましたね〜。

有難いことに、谷間の林道ゆえ、大部分の区間が木陰なのですよ。
眼下に秀渓を見下ろしながらトコトコと歩くのは、新しい気持ちよさですね。

> 好きな谷に身を浸したいって恋慕が、そのパワ〜になったのかな?

その思いは、確かにありましたね。
何度でも行ってみたくなる、いい谷です。

よい山旅を!
                       洞吹(どうすい)

2005/08/10(Wed) 00:06:50  [No.487]


掲示板に戻る