一括表示

【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 (画像サイズ: 600×800 188kB)

【日 時】2006年11月25日(土)
【山 域】奥美濃 タンポ1065.8m
【天 候】曇り
【メンバー】とっちゃん、山日和
【コース】白倉谷林道---タンポ(往復)

ヒザの下の骨にひびが入ってから2週間。
医者の見立てではあと1週間かかるらしい。
とは言えせっかくの休日、家でじっとして
いるのは苦痛でしかない。階段の昇り降り
は少し辛いが、普通に歩く分には何の不自
由もない。なるべく患部に負担を掛けない
ようにするには林道歩きならよかろう。
近所を歩いても面白くないので、ただ足
を前に出せばいい「林道歩き」で、登った
ことのない「山頂」に立てて、「人に会わ
ない静かな」ところ。そんな条件を満たす
ところはどこか。
あった。奥美濃のタンポである。
小津権現山、花房山の東にあるこの山は、奥美濃でも数少ない1等三角点峰であるが、山
頂付近まで縦横に張り巡らされた林道と植林により登山の興味を著しく削いでいる。
林道を使わずに山頂に到達することもできるが、労力とたどり着いた先の魅力のバラ
ンスを考えれば足が向かなかった。
岐阜百山にも選ばれている山でありながら、こんなチャンス?でもなければ訪れることも
ないかもしれない。

 おなじみの小津の集落を過ぎて、高地谷沿いの細い林道を上がって行く。道幅は1車線
ギリギリである。
日本全国晴れマークしか並んでいなかったはずだが、何故かどんよりとした空が谷間に
広がっている。
 白倉谷林道の分岐で車を止めた。ここから先の林道は草に覆われ通行不能の状態だっ
た。揖斐川町の登山者への注意看板がポツンと立っているが、この先へ進んでいく登山
者がいるのだろうか。
 タンポへは右に折り返す林道を行くのだが、こちらは現役。しっかりと整備され、部
分的に舗装されているところもある。入口はゲートでガッチリと守られ車で入ることは
できない。

 のんびり林道歩きだと舐めていたが、いきなりの急坂にヒザをかばいながらの歩行と
なった。ずっとこれだったらどうしようと思ったが、そんなはずもなく傾斜が緩んでひ
と安心である。
 白倉谷に沿って付けられていた林道は、本流を渡って折り返し、タンポ北西尾根の山
腹を絡んでいく。高度が上がるに連れ、高地谷の対岸に花房山の堂々とした姿が現われ
始めた。花房山から東へ伸びる尾根の下部は紅葉の盛りのようである。
 今上がってきた白倉谷の林道の上部を振り返ると、こちらの斜面にも歩いている時に
は見ることができなかった紅葉の林が広がっていた。晴れていればさぞ美しいだろう
が、重たい空の色の下では精彩を欠いている。

 基本的には植林の山ではあるが、目に入るものすべて植林というわけではなく、雑木
や幾度も渡る小さな支谷の表情を眺めているとさほど退屈しない。
自分の体の現状に合わせて目線が低くなっているせいかもしれないが。
 白倉谷の右俣の源流にあたる流れは、自然林の中、苔むした細流が小滝を連続させて
美しい景観を作っていた。

 歩き始めて2時間。稜線直下の雷倉への林道分岐点に到着した。
稜線側は一面ヒノキの植林で見る影もない。分岐を右に取って等高線に沿うように南へ
と方向を変える。地形図の1000mの表示のある尾根の出っ張りを越えたあたりに山頂への
取り付きがあるらしい。
 このあたりまで来てやっと小津権現の姿を拝むことができた。花房山との間から覗い
ているのは天狗山だろう。
左の斜面に黄色いテープがあり、ここかと思ったがまだ尾根を回りこんでいない。少し
進んで林道が右へヘアピンを切って下り出すところに赤テープがあった。ここに違いな
い。
 
ヤブをかき分けてヒノキの植林に入るとしっかりした踏み跡が続いていた。ヒノキ林
を縫う道はさすがに林道とは違い、緩いながらも傾斜があるのでヒザを気遣いながらゆ
っくりと歩く。ヒノキの林を抜けるとすぐに雷倉からの稜線に乗った。
 稜線上はわずかながらも自然林が残され、やっと奥美濃気分を味わうことができた。
しかし、左手の旧根尾村側は皆伐されて見るも無残な姿を晒している。
ヤブや倒木をまたいだりくぐったりしながら緩やかに登るとタンポの頂上である。
以前は360度の展望だったらしいが、東側は潅木が伸びてまったく見通しが利かない。
せっかく小津三山を眺めながらランチを楽しもう思っていたのにあて外れである。

 とっちゃんが持ち上げてくれた味噌煮込みうどん鍋をつつきながらビールを味わう。
天候も展望も期待とは違ったものになったが、自分の足で歩いてこうして奥美濃の山頂
でゆったり過ごす喜びを噛みしめた。
 
 同じ林道の下り、ひと時日が差して、紅葉の斜面がぱーっと明るく輝いた。
右足をかばいながらの歩行で左足に負担がかかったのか、大して歩いたわけでもないの
にだるい。おまけに左肩まで痛くなってきた。
全快にはまだ時間がかかりそうだが来てよかった。
 退屈な林道歩きに付き合ってくれたとっちゃんに感謝。

              山日和

2006/11/27(Mon) 18:55:52  [No.5001]


 あらら、もう歩いてはる(^^;
 ぱっと見ぃ、「田んぼ」のあぜ道かと思ったけど、奥美濃の三角点の山の林道あるきなんや。
 あれれ、とっちゃんが介護者なんやね。

 ゆっくりしてたらええねんと思うけど…。
困ったおシトやぁ〜。

2006/11/27(Mon) 19:27:03  [No.5004]


Re: 【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 (画像サイズ: 800×600 240kB)

zippさん、どうもです。

>  あらら、もう歩いてはる(^^;

だはは(^_^;)

>  ぱっと見ぃ、「田んぼ」のあぜ道かと思ったけど、奥美濃の三角点の山の林道あるきなんや。

タンポでさんぽです。

>  ゆっくりしてたらええねんと思うけど…。
> 困ったおシトやぁ〜。

悲しい性ですな〜

               山日和

2006/11/27(Mon) 22:28:49  [No.5015]


山日和 さん ご愁傷様です

画像みてナンジャこれはの 絵入りが飛び込んできましたですね。

裕ちゃんは波止場の錨止めに片足乗せてね、かっこよく ♪ 夜霧よ今夜もありがとう 歌うんだよね。
傍らには、るりちゃんがね、 ♪ 私一時も離れていられないのってね、健気なんだよね。

チャコールのズボン裾はダブルでね、年代を感じさせますねえ。当然中折れハットでしょうな。
ステッキなんかついてね、片方の手はるりちゃんが介添えしてるんだ。ウゥ〜わんわん

前に報告したけれど、タンポへの林道往復、結構あるよね。よくぞ頑張ったですな。
あまり無理せずに、骨折ばかりは日にちが薬だよ。

> 全快にはまだ時間がかかりそうだが来てよかった。
> 退屈な林道歩きに付き合ってくれたとっちゃんに感謝。

タンポの石柱に片足のせて、何を歌ったのですか。
さびたナイフ、それともアシタあの山だったですか。
おだいじにです。

                        緑水。

2006/11/27(Mon) 20:31:12  [No.5007]


Re: 【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 (画像サイズ: 600×800 127kB)

緑水さん、どうもです。

> 画像みてナンジャこれはの 絵入りが飛び込んできましたですね。

ちょっといつもと違う感じで攻めてみました。(^^ゞ

> 裕ちゃんは波止場の錨止めに片足乗せてね、かっこよく ♪ 夜霧よ今夜もありがとう 歌うんだよね。

世代が・・・(^_^;)

> チャコールのズボン裾はダブルでね、年代を感じさせますねえ。当然中折れハットでしょうな。

これは通勤用のお下がりです。夢ないなー。(^_-)

> 前に報告したけれど、タンポへの林道往復、結構あるよね。よくぞ頑張ったですな。
> あまり無理せずに、骨折ばかりは日にちが薬だよ。

わかっちゃいるけど・・・ですね。

> さびたナイフ、それともアシタあの山だったですか。

オイラは山屋〜、ヤクザな山屋〜・・・でした。

> おだいじにです。

ありがとうございまーす。

              山日和

2006/11/27(Mon) 22:37:04  [No.5016]


Re: 【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 (画像サイズ: 640×480 236kB)

山日和さん  こんばんは

やっぱ、行ったんですなぁ 
ヤメトキナハレ って言うたのにィ〜

普通、リハビリは骨がくっついてからでっせ

まぁ 大丈夫との確信あればこそとは思いますが・・

ところで、この日の予報は、賠償もんでしたなぁ

雪山下見の奧美濃大展望どころか、昼前どころか9時頃からガス、
前夜と早朝のド快晴が怒りに拍車をかける。

で、途中で、鍋宴会して泥酔状態で蕎麦粒の急坂くだってきました。

では また リハビリは済んだ様なので奧美濃の健脚コースで

  SHIGEKI

PS 医者は歩いてもエエ 言うとんですやろねぇ・・

2006/11/27(Mon) 20:34:30  [No.5008]


Re: 【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 (画像サイズ: 800×600 218kB)

SHIGEKIさん、どうもです。

> やっぱ、行ったんですなぁ 
> ヤメトキナハレ って言うたのにィ〜

いやはや、押さえが利かんもんで・・・(^_^;)
>
> 普通、リハビリは骨がくっついてからでっせ

そうともいいますね。

> 雪山下見の奧美濃大展望どころか、昼前どころか9時頃からガス、
> 前夜と早朝のド快晴が怒りに拍車をかける。

やっぱり蕎麦粒行ってはったんですね。お互い残念な天気でした。

> で、途中で、鍋宴会して泥酔状態で蕎麦粒の急坂くだってきました。

あの転げるような登山道を飲酒運転とは。私のリハビリより無謀でっせ。

> では また リハビリは済んだ様なので奧美濃の健脚コースで

まだですって・・・(^^ゞ

> PS 医者は歩いてもエエ 言うとんですやろねぇ・・

ps ギクッ。

            山日和

2006/11/27(Mon) 22:42:32  [No.5018]


山日和さん、こんばんは。

同じように足を怪我されたんですね。まあ、こちらは骨折ではありませんが…。
リハビリがタンポなんですか…かないません。さすが師匠!この調子なら冬は心配なしですね。

僕もリハビリを兼ねて養老に行ってきました。鎮痛剤で痛みを抑えながら…。思ったより快適に歩けたので気分はいいです。でも、ほどほどにしていかないとね。反動があるかもしれないし…。師匠も気をつけてください。

                 Tsutomu

2006/11/27(Mon) 21:11:52  [No.5013]


Re: 【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 (画像サイズ: 800×600 158kB)

Tsutomuさん、どうもです。

> 山日和さん、こんばんは。

> リハビリがタンポなんですか…かないません。さすが師匠!この調子なら冬は心配なしですね。

林道歩くだけだと思ったもんで・・・結構遠かった〜。

> 僕もリハビリを兼ねて養老に行ってきました。鎮痛剤で痛みを抑えながら…。思ったより快適に歩けたので気分はいいです。でも、ほどほどにしていかないとね。反動があるかもしれないし…。師匠も気をつけてください。

私も思ったより快適に歩けたので気分よかったですよ。
しかし、ほどほどっちゅうのが難しいですね〜。
お互い気をつけましょう。

                山日和

2006/11/27(Mon) 22:45:50  [No.5019]


  Re: 【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 投稿者:とっちゃん(こと)
Re: 【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 (画像サイズ: 800×600 657kB)

山さん、こんばんは〜。

ほんま、しんぼうたらんのやから〜。こけて、もう一回骨折したらどうすんのん!っとバシッと言おうかとも思ったけど、鶴の恩返し?(みめ麗しい天女でもあらわれたらよかったんやけど)、一人では行かせられませんやんか〜。

林道リハするというので心配ながら、ちょいっと申し訳程度に歩いてあとは河原で紅葉めでながら鍋でもするのかなぁと思っていたら「タンポ」か「ダンボ」かしらんとこへ行くと言う。

「日にち薬」いう言葉知らんのやから〜。

右足をかばいながら、歩けることが嬉しそうな山さん。植林もけっこうあったけど、普段やったらこの景色ではつまらんと思うやろけど、今日は嬉しいという山さんの言葉に、林道歩きできてよかったなぁと思ってしまうのでした。

林道から、頂上までの、ほんの少しの藪山らしさも嬉しそう。

晴天にはならんかったけど、高曇りで、最後には青空、お日様もさして目の前の山の斜面の紅葉が一瞬輝いたのは感動やったね。

味噌煮込みの味にはうるさい山さんのお気に入りの味のんは用意できんかったけど、リハで山頂までこられた嬉しさが、カバーしてくれたかな?

雪の小津権現・花房山は行ったけど、雷倉が残ってるから、この冬にはぜひ行きたいなぁとその姿を見てました。

tutomuさんも復帰のようやし、雪山集合〜の一つに加えてやってねって注文の多い料理店開店したりして〜。

話はそれたけど、ほんま、ぼちぼち歩きやよ〜。わかてます?師匠(^_-)-☆

2006/11/27(Mon) 23:07:54  [No.5020]


Re: 【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 (画像サイズ: 800×600 103kB)

とっちゃん、どうもでした。

> ほんま、しんぼうたらんのやから〜。こけて、もう一回骨折したらどうすんのん!っとバシッと言おうかとも思ったけど、鶴の恩返し、一人では行かせられませんやんか〜。

明日は我が身ということやねー。

> 林道リハするというので心配ながら、ちょいっと申し訳程度に歩いてあとは河原で紅葉めでながら鍋でもするのかなぁと思っていたら「タンポ」か「ダンボ」かしらんとこへ行くと言う。

ダンボって動物園でも行くと思たんかいな。

> 右足をかばいながら、歩けることが嬉しそうな山さん。植林もけっこうあったけど、普段やったらこの景色ではつまらんと思うやろけど、今日は嬉しいという山さんの言葉

自分の置かれた状況や環境で目線は変わるもんやと思いました。それが最大の収穫かな?

> 林道から、頂上までの、ほんの少しの藪山らしさも嬉しそう。

あのちょっとしたヤブが一服の清涼剤やったね。

> 味噌煮込みの味にはうるさい山さんのお気に入りの味のんは用意できんかったけど、リハで山頂までこられた嬉しさが、カバーしてくれたかな?

一応、名古屋のメーカーの品ということで、結構なお手前でした。(^^ゞ

> 話はそれたけど、ほんま、ぼちぼち歩きやよ〜。わかてます?師匠(^_-)-☆

えっ、なんか言うた〜?

               山日和

2006/11/27(Mon) 23:38:08  [No.5025]


  Re: 【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 投稿者:とっちゃん(こと)
Re: 【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 (画像サイズ: 800×600 719kB)

山さん、こんばんは〜。再度登場。

> > ほんま、しんぼうたらんのやから〜。こけて、もう一回骨折したらどうすんのん!っとバシッと言おうかとも思ったけど、鶴の恩返し、一人では行かせられませんやんか〜。
>
> 明日は我が身ということやねー。

何を勘違いしてますねん。

昨日(去年)は我が身やったけど。

山さんがちゃんと治ってないのに、リハに行って、ふらついてまた、すってんころりんして、別のとこまで骨折したらどうすんねんって心配してましたんよ〜。

> > 話はそれたけど、ほんま、ぼちぼち歩きやよ〜。わかってます?師匠(^_-)-☆
>
> えっ、なんか言うた〜?

耳タンポやないダンボにして聞いてや〜。見ざる聞かざるのお猿じゃあかんよ。素人判断せんとお医者さんにちゃんと相談して、スッキリ爽やかに治そうなぁ。

2006/11/28(Tue) 01:27:07  [No.5031]


ちょっとだけ参上

> > > 話はそれたけど、ほんま、ぼちぼち歩きやよ〜。わかってます?師匠(^_-)-☆
> >
> > えっ、なんか言うた〜?

あかんあかん。
耳にタンポン詰めとるよってに、なに言うても聞こえてへんがな。

                               洞吹(どうすい)

2006/11/28(Tue) 02:04:15  [No.5033]


はいはい、わかりましたです。(^_^;)

2006/11/28(Tue) 18:25:14  [No.5039]


山日和さん こんばんわ

ヒザの下の骨にひびが入ってから2週間。
> 医者の見立てではあと1週間かかるらしい。

膝の下?といえば三里の辺りでしょうか。三里とは重要なツボです。ここに灸をすえると健脚になるといいます。今以上に悪化しないよう大事をとってください。

> とは言えせっかくの休日、家でじっとして
> いるのは苦痛でしかない。階段の昇り降り
> は少し辛いが、普通に歩く分には何の不自
> 由もない。なるべく患部に負担を掛けない
> ようにするには林道歩きならよかろう。

片雲の風にさそわれて、漂泊の思いやまず、   ですか。芭蕉の「おくのほそみち」を思い起こします。

> 近所を歩いても面白くないので、ただ足
> を前に出せばいい「林道歩き」で、登った
> ことのない「山頂」に立てて、「人に会わ
> ない静かな」ところ。そんな条件を満たす
> ところはどこか。
> あった。奥美濃のタンポである。

そぞろ神の物につきて心をくるわせ、1等三角点のまねきにあひてとるものも手につかず、山やにとっては業病ですな。

> 右足をかばいながらの歩行で左足に負担がかかったのか、大して歩いたわけでもないの
> にだるい。おまけに左肩まで痛くなってきた。
> 全快にはまだ時間がかかりそうだが来てよかった。

三里辺りは大変重要な急所だと思います。そこにヒビが入ったのであれば骨折と同じですからやっぱり負担をかけない事ですね。かくゆう私も膝痛で悩んでいます。実は最近けい皮鎮痛消炎剤を控えめに用いてから長引くことになりました。免疫学の軽い本を読むと消炎剤を常用するのは体には良くないそうなんです。山行後初日だけ用いて後はなるだけ使わないようにしています。
通勤を歩行通勤にして体重減に取り組みたいが中々実行となると難しくて・・・・。
                        小屋番

2006/11/28(Tue) 00:31:20  [No.5030]


Re: 【奥美濃】リハビリ第1歩の「タンポ」 (画像サイズ: 800×600 278kB)

小屋番さん、コメントありがとうございます。

> 膝の下?といえば三里の辺りでしょうか。

お皿の真下です。調べてみると三里というのはもう少し下のようです。

> 片雲の風にさそわれて、漂泊の思いやまず、   ですか。芭蕉の「おくのほそみち」を思い起こします。

いやいや、そんな高尚なものではありません。ただ家に居たくないだけ。(^_^.)

> そぞろ神の物につきて心をくるわせ、1等三角点のまねきにあひてとるものも手につかず、山やにとっては業病ですな。

ホントは三角点には別に興味ないんです。三角点のあるなしと山の面白さは関係ありませんものね。

> かくゆう私も膝痛で悩んでいます。実は最近けい皮鎮痛消炎剤を控えめに用いてから長引くことになりました。

そうなんですか。ヒザ痛で悩んでいる人は多いですね。無理したくなくても山へ入れば
無理してしまいますしね。お大事になさって下さい。

              山日和

2006/11/28(Tue) 18:24:00  [No.5038]


山日和さん、こんばんは(^^)

> ヒザの下の骨にひびが入ってから2週間。
> 医者の見立てではあと1週間かかるらしい。
そんなに早いのですか(@_@);
荷重のかかる踵や膝は大事にしないと、「傷み持ち」になっちゃいますよ〜。

> なるべく患部に負担を掛けない
> ようにするには林道歩きならよかろう。
ホンマカイナ(^^;) 立っても歩いても負担は負担(^^)

> 右足をかばいながらの歩行で左足に負担がかかったのか、大して歩いたわけでもないの
> にだるい。おまけに左肩まで痛くなってきた。
そうですよ。人間、どうしても自然と患部をかばってしまうので、反対側や関連部位が
いつもの何倍も負担を強いられる。自分いじめの好きな山日和さんらしいといえば、らしいけど(^^)
お大事にしてくださいまし〜m(..)m(^^)

>  退屈な林道歩きに付き合ってくれたとっちゃんに感謝。
とっちゃん、ええとこあるなぁ(^^) 

2006/11/28(Tue) 20:32:29  [No.5045]


矢問さん、どうもです。

> そんなに早いのですか(@_@);
> 荷重のかかる踵や膝は大事にしないと、「傷み持ち」になっちゃいますよ〜。

最初から3週間って言われてたので予定通り・・・だといいな〜。

> ホンマカイナ(^^;) 立っても歩いても負担は負担(^^)

負担を軽く・・・というですわ。(^^ゞ

> 自分いじめの好きな山日和さんらしいといえば、らしいけど(^^)
> お大事にしてくださいまし〜m(..)m(^^)

ありがとうございまーす。m(__)m でも、Mではおまへんで。(^_^;)

> とっちゃん、ええとこあるなぁ(^^) 

去年は私がええとこありました。(^_-)

              山日和

2006/11/28(Tue) 22:19:27  [No.5055]


掲示板に戻る