一括表示

  【鈴鹿】狗留孫岳&烏帽子岳 投稿者:コダマ  URL
【鈴鹿】狗留孫岳&烏帽子岳 (画像サイズ: 240×320 25kB)

【コース】
10:05 篠立パーキング
10:32 立田小学校裏
10:50 林道終点
11:50 県境稜線分岐
11:58-12:20 狗留孫岳
12:50-13:00 烏帽子岳

13:28 狗留孫岳
13:35 県境稜線分岐
14:03 観音堂跡
14:09 篠立林道
14:30 長楽寺
14:52 篠立パーキング


【日時】 平成18年12月19日(火)
【山域】 鈴鹿山脈 最北端
【天候】 晴れ
【同行】 単独+ワン

今日は大掃除の予定でしたが、天気予報は晴れ!
「これは山に行くしかないでしょうo(^^)o」

「ガソリン代がもたんな」とチクリ。そのくらいは自分で稼いでるわよと
思ったけれど口にせず、「それは山ヤの宿命よ(^-^)」とかわす。

「帰りに車校に行くから、今日は車に乗せてって!」という娘を、
学校まで送り届けてから出発。

雪が積もる前に登りたかった烏帽子岳。撤退した立田小学校裏からの再挑戦。
平日なので小学校に車を止めるわけにもいかず、篠立パーキングから歩いたら
登山口に着く頃には、すでに足が痛くなった。

神社の横から入り今回は真っ直ぐ行かず、すぐに十字を左に曲がる。
林道終点で沢の音、ピンクのリボンがひらひら。釣られて右の尾根に
登ってしまう。ふんばりが利かなくなって、なんか怪しい…。

ふと、前夜再度読んだTsutomuさんのWebサイトの「谷を左に行く」を思い出し、
ピンクのリボンまで戻り、谷へ下りて左の尾根へ。歩きやすい道になり、
やれやれしたのもつかの間、滑りやすい急登が続く。登っても登っても急登。
愛犬のくるみも四駆のくせに苦労しているので、思わず吹き出してしまった。

と、目の前に白いものが…。テープの巻いてある登山道の真ん中に、お花摘みの
白い落し物。こんな常識の無い人が山歩きしていると思うと、なんだか悲しい。
アメの包み紙は拾いながらポケットに入れているけれど、さすがに拾えない。
もしコレを拾えたら神の国は近いけれど、まだまだ私には修行が足りない。

ようやく傾斜が緩やかになると、篠立への分岐に出た。すぐに狗留孫岳に着き、
11時半のサイレンが鳴る。お弁当の白いご飯の上に、ひのな漬をたっぷり
かけてきたので、熱いお茶を注ぐと「ひのな茶漬け」の出来上がり〜。(^^)

携帯メル友の緑水さんに、「クルソン岳で〜す!」とメールする。
「どこにある山?」と、とある山頂から返信あり。「鈴鹿の烏帽子ですよ」
こんな上天気には、やっぱり登っておられます。

時間が押しているので、すぐに烏帽子岳に向かう。山頂では8名ほどの
パーティに出会う。こじんまりとして和気藹々と楽しそう。
私も定年になったら、こんなパーティに入りたいな。

三角点に触れて下山にかかる。階段状の楽々登山道、花も無くつまらない。
山頂への執着心も薄れて、登ってきた途中の広い398Pが気にかかる。
予定通り長楽寺に下りて、コンクリートの林道をトコトコ戻った。

以前、panaさんやTsutomuさんや皆さんからアドバイスをいただいたお陰で、
なんとか今年中に課題を消化できました。今日も感謝感謝の一日でした。

2006/12/19(Tue) 22:29:11  [No.5396]


コダマさんこんばんわ。
今日はいいお天気でしたね。羨ましいです。

> 「ガソリン代がもたんな!」とチクリ。そのくらいは自分で稼いでるわよ!と
> 思ったけれど口にせず、「それは山ヤの宿命よ!(^-^)」とかわす。

私も、一人でも大食家の車を走らせているので、いつも小さくなっています(泣)
最近は友人が毎年ガンで亡くなっていて・・・
いつ死んでもいいように楽しみや〜と心優しいお言葉をかけてくれます。
でもちくりと「もういつ死んでもいいよに、十分楽しんだやろ」だって。

狗留孫岳&烏帽子岳好きです。
白山は見えませんでしたか?
いい日に登れてほんとによかったですね。

2006/12/19(Tue) 22:41:43  [No.5398]


panaさん、こんばんは!

> 私も、一人でも大食家の車を走らせているので、いつも小さくなっています(泣)

panaさんも頑張って働いていらっしゃるじゃないですか。ご主人さまは
お優しそうですし、そんな小さくならなくても大丈夫ですよ。(^^)

> いつ死んでもいいように楽しみや〜と心優しいお言葉をかけてくれます。

良く出来たご主人ですね。我が家は亭主関白で大変です。

> 白山は見えませんでしたか?

鈴鹿の北部は霞がかかっていて、遠くは見えませんでした。
今日の方がすっきりと晴れ渡っていましたね。

世間ではクリスマス一色ですが、私はやっぱり山の中かな…。
週末は晴れるといいですね!

2006/12/20(Wed) 18:05:38  [No.5407]


Re: 【鈴鹿】狗留孫岳&烏帽子岳 (画像サイズ: 1000×750 84kB)

コダマさんこんばんわサン

ちっこい犬連れての山散歩、手間かかりませんか。
サンデーと鈴鹿を沢山歩きました、2Lの水を持たせて歩いてたの思い出します。

> 携帯メル友の緑水さんに、「クルソン岳で〜す!」とメールする。
> 「どこにある山?」と、とある山頂から返信あり。「鈴鹿の烏帽子ですよ」

ちょうどね台高帰り道での土産山は「烏山」にいて 烏帽子の字が烏だから混乱してしまいチンプンカンナ返事になりました。
展望の良いいい山でしたよ、あちらに行くときには訪ねてくださいです。

> 私も定年になったら、こんなパーティに入りたいな。

もう、いま盛りだろうが、今を頑張らなくては実りあるオフは来ないよ。

今日は緑チャン会で、汗ぐっしょり展望の良い歩き我意ある山でした。
ガンガンやるよ。

                      緑水。
               

2006/12/20(Wed) 19:53:19  [No.5411]


緑水さん、こんばんは!

> ちっこい犬連れての山散歩、手間かかりませんか。

この日も急な下りが下りられなくて、ジタバタしてました。
振り向いたらいないので、戻って抱っこして下ろしました。

> サンデーと鈴鹿を沢山歩きました、2Lの水を持たせて歩いてたの思い出します。

犬は人と共に働く事に、生き甲斐を感じるそうです。
サンデーは愛されて幸せでした。

> 展望の良いいい山でしたよ、あちらに行くときには訪ねてくださいです。

ありがとうございます。是非。

> もう、いま盛りだろうが、今を頑張らなくては実りあるオフは来ないよ。

そっか〜、そうだね。変わらなくてはね。

> 今日は緑チャン会で、汗ぐっしょり展望の良い歩き我意ある山でした。

緑ちゃん会は明日の木曜日では? 私は明日は休みですが、大掃除です。

> ガンガンやるよ。

学生さんとの写真、とってもいい笑顔でした。若さの秘訣教えて下さい。

2006/12/20(Wed) 22:55:13  [No.5428]


コダマさん、こんばんは。

行ってこられましたね。
何時いけるのかと密かに心配しておりました。
ひょっとして連れて行ってあげなければいけないのかなあとも思ってましたが良かった良かった。それに、僕のつたないHPが多少なりともお役に立てようで…嬉しい限りです。

>愛犬のくるみも四駆のくせに苦労しているので、思わず吹き出してしまった。

あの急斜面を登っていくとは小さいながらなかなかの強者ですね。僕が登ったときは猿が出迎えてくれましたがいませんでしたか。

>ようやく傾斜が緩やかになると、篠立への分岐に出た。すぐに狗留孫岳に着き、
>11時半のサイレンが鳴る。お弁当の白いご飯の上に、ひのな漬をたっぷり
>かけてきたので、熱いお茶を注ぐと「ひのな茶漬け」の出来上がり〜。(^^)

狗留孫岳…そこからボーっと青空の下の藤原岳を眺めていたのを思い出すなあ。考えていたことといえばここから見る朝陽はどんなかな?ということでした。気持ちよく過ごせる場所ですよね。また行ってみたいなあ。

               Tsutomu

2006/12/20(Wed) 20:40:52  [No.5412]


Tsutomuさん、こんばんは!

> 何時いけるのかと密かに心配しておりました。

春から登山講座に入会して、とても忙しくなりました。

> ひょっとして連れて行ってあげなければいけないのかなあとも思ってましたが良かった良かった。
> それに、僕のつたないHPが多少なりともお役に立てようで…嬉しい限りです。

ありがとうございます。とてもわかり易くて良いサイトですね。
私のは単なる日記ですから、来年は模様替えする予定です。(思案中)

> あの急斜面を登っていくとは小さいながらなかなかの強者ですね。
> 僕が登ったときは猿が出迎えてくれましたがいませんでしたか。

帰りの篠立林道で奇声を発しておりました。犬も怯えてしまって、怖くて
早足で逃げました。やっぱり単独は心細いですね。

> 狗留孫岳…そこからボーっと青空の下の藤原岳を眺めていたのを思い出すなあ。

あの場所は広々としていて、のほほーんとしてしまいますね。

> 過ごせる場所ですよね。また行ってみたいなあ。

春はお花が綺麗で、訪れる人も少なく静かに過ごせる山のようですね。

2006/12/20(Wed) 23:06:30  [No.5431]


  Re: 【鈴鹿】狗留孫岳&烏帽子岳 投稿者:とっちゃん(こと)

コダマさんにもどっちゃったの?

シロクマさんも可愛かったのに。


> 今日は大掃除の予定でしたが、天気予報は晴れ!
> 「これは山に行くしかないでしょうo(^^)o」

ええね〜。平日自由にお山に行けて。最近はいつも日曜はおかしなお天気で、火曜日・水曜日あたりはピカピカのお天気やね。

> 「ガソリン代がもたんな」とチクリ。そのくらいは自分で稼いでるわよと
> 思ったけれど口にせず、「それは山ヤの宿命よ(^-^)」とかわす。

コダマさん、なかなか〜。

> 雪が積もる前に登りたかった烏帽子岳。

今年の念願叶ってよかったね〜。コダマさんも単独+ワンちゃんと二人連れは、なんとなく心強くていいね〜。

> お弁当の白いご飯の上に、ひのな漬をたっぷり
かけてきたので、熱いお茶を注ぐと「ひのな茶漬け」の出来上がり〜。(^^)

これ、お手軽で美味しい一品だね〜。さらっとお腹に入っちゃいそう。

次回、単独+ワンちゃんは、どこへいく〜。

2006/12/20(Wed) 21:12:45  [No.5415]


とっちゃんさん、こんばんは!

長〜い山行文、拝見しました。私も一緒に歩いているような気持ちになりました。(^^)

> シロクマさんも可愛かったのに。

シロクマさん、私も気に入っていました。でも、もしオフ会で呼ばれたら、
ちょっと恥ずかしいですしね。コダマは映画のキャラですが、呼ばれても
恥ずかしくないのにしました。

> ええね〜。平日自由にお山に行けて。最近はいつも日曜はおかしなお天気で、火曜日・水曜日あたりはピカピカのお天気やね。

私も昨年まで社員でしたので、いつも平日は晴天や〜と悔しがっておりました。
今年はパートさんになって、収入は少ないですが精神的に楽になりました。

平日の山は静かでいいのですが、怪我しないように気をつけないと、
自分の後は誰も通りません。(^^;

> 次回、単独+ワンちゃんは、どこへいく〜。

まだ年内の課題がふたつあるんです。掃除もあるし、もちつきもあるし、
忙しくて嫌になりますね。来年も元旦からひとりぼっちなのです。(^^;

2006/12/20(Wed) 23:21:09  [No.5433]


  Re: 【鈴鹿】狗留孫岳&烏帽子岳 投稿者:伊勢山上住人  URL

コダマさん、こんばんは。

いいレポだねえ。
肩の力がすっかり抜けて、筆のすべりも滑らか〜だね。

> 「ガソリン代がもたんな」とチクリ。そのくらいは自分で稼いでるわよと
> 思ったけれど口にせず、「それは山ヤの宿命よ(^-^)」とかわす。

「チクリ」には、「サラリ」とかわすが一番。
一々過剰に反応しない。
伊勢さんイズムを体得しているねえ。
(私の場合は、正真正銘の「ボケ」ですが)

> 雪が積もる前に登りたかった烏帽子岳。
> なんとか今年中に課題を消化できました。

ゆとりある歩きに拍手を送ります。
緑ちゃんも安心している事でしょう。

> 山頂への執着心も薄れて、登ってきた途中の広い398Pが気にかかる。

余裕ある歩きに、山日和イズムも芽生えてきましたね。

コンパスをお互いに勉強しような。

                   伊勢山上住人

2006/12/20(Wed) 21:46:58  [No.5421]


伊勢さん、こんばんは!

> いいレポだねえ。
> 肩の力がすっかり抜けて、筆のすべりも滑らか〜だね。

師匠のお陰です。

> ゆとりある歩きに拍手を送ります。

実はいつも下山できるかと、内心ドキドキです。

> 余裕ある歩きに、山日和イズムも芽生えてきましたね。

ここ読んでますもん。

> コンパスをお互いに勉強しような。

負けないよ〜ん。

2006/12/20(Wed) 23:24:11  [No.5434]


コダマさん、こんばんは。
やっと行けましたね。(^^ゞ
まずは登山口をクリアできたことで登山の90%は成功したと言えるでしょう。
狗留孫岳は登ったことがないので、コダマさんに負けちゃったなあ。
この辺は大阪からはずいぶん遠いと思ってましたが、こないだ初めて関ヶ原まわりで行
ったら時山まで正味2時間かからなかったので湯ノ山と変わらないことを発見しました。
烏帽子、三国となかなか味のある山域ですね。

               山日和

2006/12/20(Wed) 22:58:10  [No.5429]


山日和さん、こんばんは!

> やっと行けましたね。(^^ゞ

本当はもっと早く行きたかったのですが、流れに流されておりました。

> まずは登山口をクリアできたことで登山の90%は成功したと言えるでしょう。

なるほど〜、その通りでした。でも今回は地形図の拡大を持って、
ずっと眺めながら歩きました。

> 狗留孫岳は登ったことがないので、コダマさんに負けちゃったなあ。

鈴鹿のピークは全部踏みたいのですが、まだまだいっぱいあります。
烏帽子岳より狗留孫岳の方が雰囲気が良いのですが、
反射板が無ければもっといいのにと思いました。

> 烏帽子、三国となかなか味のある山域ですね。

北部は綺麗な山が多いのですが、私の住む南部は植林と笹ばっかり。
それでも諦めず、来年のテーマは目の前の藪山です。(^^)ゞ

2006/12/20(Wed) 23:33:30  [No.5437]


コダマさん こんばんは

> と、目の前に白いものが…。テープの巻いてある登山道の真ん中に、お花摘みの
> 白い落し物。こんな常識の無い人が山歩きしていると思うと、なんだか悲しい。

うっへ、道の真ん中ですか。
まあ、道の端にウンコしてあるのと、どっちもどっちかな。
ウンコは、踏んだら取るのに苦労するけど。

ところで、トイレットペーパーを目印テープの代わりに木に結んで使う人もいるようで、
ビニールテープと違って、雨に溶けてなくなるから、自然に優しいらしい。
なんか違うような気がするけど。

> アメの包み紙は拾いながらポケットに入れているけれど、さすがに拾えない。
> もしコレを拾えたら神の国は近いけれど、まだまだ私には修行が足りない。

ワシは、ホットケさまの国に行きます。

> なんとか今年中に課題を消化できました。今日も感謝感謝の一日でした。

再挑戦、成功してよかったですね。

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2006/12/20(Wed) 23:27:47  [No.5435]


洞吹さん、こんばんは!

最近、山行記が出てこなくて心配しておりました。

> ウンコは、踏んだら取るのに苦労するけど。

洞吹さん、ファンが減りますよ。(笑)

> ところで、トイレットペーパーを目印テープの代わりに木に結んで使う人もいるようで、
> ビニールテープと違って、雨に溶けてなくなるから、自然に優しいらしい。

私の見たのはティッシュペーパーでした。ティッシュは溶けないんですよね。
でも、いくら溶けても白い色は目立ちます。雪なら綺麗なんですけどね。

> ワシは、ホットケさまの国に行きます。

それではホットケさまの国には入れませんよ。「ゴミ拾い隊」に参加してね。

> 再挑戦、成功してよかったですね。

年内に報告できてホッとしました。(^^) 洞吹さんの年末のボヘはどこかなぁ?(笑)

2006/12/20(Wed) 23:42:52  [No.5438]


掲示板に戻る