一括表示

【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 2559×600 140kB)



【日 時】2007年1月3日(水)
【山 域】鈴鹿南部 仙ヶ岳
【天 候】晴れ
【メンバー】Y夫妻、コダマさん、とっちゃん、山日和
【コース】石谷川林道---不動明王---仙ヶ岳南尾根---仙ヶ岳---白谷

 2007年の初登り。一昨年末に敗退した仙ヶ岳南尾根を目指す。ただ、雪があるかどうか
が問題だ。前回は腰まで潜るようなラッセルで、仙ノ石の二つ手前のピークでギブアッ
プしてしまった。年末にまとまって降ったらしいがその後は気温も高く、ひょっとした
ら雪無しのハイキングに終わってしまうかもしれない。

 林道入口の第二名神下でコダマさんと待ち合わせ。竜ヶ岳の山頂でバッタリ会って以
来5年振りの再会である。その前の神崎川での邂逅と合わせ、どうも私には風のように去
って行くイメージがあるらしい。ネット上のやりとりはあるものの、まともに話すのは
初めてだ。
自己紹介し合って林道を進む。コダマさん情報では林道は整備されて終点まで行けると
いう。大堰堤上の駐車スペースから少し進んでみたが、路肩が危ういところもありすぐ
にバック、定位置に駐車する。

 ピッケル、アイゼン、ワカンとフル装備を持ってきたが、何も要らなそうである。
冬山気分を出すためにピッケルとアイゼンを持って出発。しばらく歩いたところで倒木
が道路をふさいでいた。車で無理に進んでもここでストップだった。さらに行くと大き
な石も転がっていた。やはり情報は最新のものしかあてにできない。
 正月とは思えない陽気、こんな暖かい日差しの下を歩くのは久し振りのような気がす
る。林道終点でみんな着ているものを1枚脱いで温度調整した。

 白谷道と分岐してイタハシ谷へ入ると少し雪が出てきた。トレースが付いている。
駐車地に1台止まっていた車の人だろう。雪はくるぶしあたりの申し訳程度だ。
 南尾根への源頭に入ると雪はやや増えたが、下の石を隠しているだけの状態で歩きに
くくバランスを崩してしまう。見上げると先行者の姿が見えた。
 不動明王に寄り道して参拝する。前回雪で上がることができなかった岩も、ハシゴが
露出して難なく岩上に出た。最上段は矢原川側がスッパリと切れ落ちているので遠慮し
たが、2段目からでも素晴らしい展望を得られる。南尾根の側面の岩壁が見事だ。
とっちゃんが最上段に足を掛けてポーズしているとコダマさんから「とっちゃん、かっ
こいいー」と声がかかる。

 鞍部からはいよいよ仙ヶ岳南尾根の始まりである。のっけから足場の少ない急な岩場
だが、ロープが3本もかかっており、雪もないのでさほど苦労なく通過。
年末年始食べ過ぎたというY氏は重い体を引き上げるのに苦労しているようだったが。
 この尾根は一般コースではあるが、このようなロープのかかる岩場が何箇所かあり、
変化があって面白い。加えて南西からの尾根に合流すると尾根の両側が切れて胸のすく
ような高度感のある景色を楽しむことができる。それに雪が積もってトレースがなけれ
ばバリハイだ。何回来ても楽しいルートだと思う。
 雪の上に何か落ちていた。軽アイゼンだ。先行したご夫婦が落としたもののようだ。
届けてあげようとザックに入れる。
前回ギブアップしたピークでご夫婦に追いついた。「アイゼン落ちてませんでしたか?」
と聞かれたので「持ってきましたよ」と答えると、「なかったら帰れなくなるところで
した」とまるで命の恩人のような感謝のされ方で喜んでもらえた。
新年早々人のためになることをしてしまった。この尾根では人の縁があるようである。

 ここからはトレースなしだと思っていたら、意外にも踏み跡は続いていた。ただし今
日のものではないようだ。
Y夫人は雪がないと思って底のバンドのないスパッツを履いてきたのでずれて雪が入って
きて苦労している。「ちょっと甘く見てました」と反省しきりである。
 前回は、目の前に立ちはだかる次のピークと左右に大きく翼を広げたような仙ヶ岳西
峰と東峰がずいぶん遠く感じられて、もうやめとこうと思ったのだが、実際は大した距
離でもないし標高差もない。ただ、目の前のピークは岩壁を巡らせて拒むような表情を
見せているのだ。ここと次のピークは右側を巻いて樹林に入るとすぐに仙ノ石である。
食事場所をどうしようかと検討するが、展望重視で西峰まで行くことにする。
 
 ここまで続いたトレースは白谷の方へ下っていた。ここへ来てやっと自前のラッセル
である。と言ってもヒザ下程度でラッセルと言うのもおこがましいようなものである。

 360度のパノラマが広がる仙ヶ岳頂上。鎌や雨乞あたりはもっと雪がありそうだった
が、快晴微風の申し分のない天気は新年山行にふさわしい。
小社峠から単独者が上がってきたが、すぐに東峰方面へ下りて行った。本日は貸切りで
ある。
 各々鍋の準備を始めるが、昨日急に犬が出産したというコダマさんはカップめんしか
用意できなかったらしい。「犬って急に子供産むの?」とびっくりしたが、急に産気づい
たということだった。
私の嫁さんの実家からもらってきたゴマメを回してわずかな正月気分を味わってもら
う。コダマさんもとっちゃんやY夫妻と打ち解けたようでまずはめでたしである。

 下りは白谷コースへ入る。先ほどのご夫婦は西峰へ寄らずにこちらへ下りたようで、
真新しい靴跡が残っていた。
 南向きの白谷は暖かい日差しの中、雪を割って水を迸らせていた。まるで春山の下山
のような錯覚を覚える陽気。
 途中の休憩で血液型談義に花が咲いた。とっちゃんが「私はBOや」と言うのですかさ
ず「それでボーッとしてるんか」と突っ込みを入れる。私は黙っていたら絶対にA型だと
言われる。だが実際はO型なので、血液型による性格判断は信じないのだ。

 御所谷出合いを過ぎると道は左岸高くを行くようになり、眼下の白谷はゴルジュを形
作る。遡行すれば実に面白そうである。しかし足元をよく見ていないと中途半端に雪の
乗ったトラバース道は危ない。前に来た時にはなかった崩落箇所のハシゴの昇り降りな
どもあり、下りの白谷も変化のあるルートだ。

 営林署小屋跡に着いた。まだ林道歩きが残っているが、晴天に恵まれた新年山行の余
韻を胸に歩く林道歩きもまた楽しからずやだった。

               山日和

2007/01/04(Thu) 17:29:50  [No.5666]


山日和さん、こんにちは。

なんだ〜。
仙ヶ岳のコブの上から、頂上に見えていたグループは山日和さん達だったんだ!

私の初登りも、仙ヶ岳でした。
それも同じコース。ご夫婦連れの方は名古屋の知り合いでしたが、南尾根を登って南尾根を下っていきましたよ。白谷の踏み跡は、ワ・タ・シ。

何日か前の踏み跡がひとつあるだけだったので、苦労して下った私の悪戦苦闘の跡です〜。
登りより時間がかかってしまいました。

登山口を出たのが、11時近くになっていたから、追いつけないよね〜。
もっと朝早く出れば良かった〜。
頂上まで行けば良かった〜。
ひとりぼっちで、登っていたのに…。残念!

一昨年の年末は、大変な雪だったなあ〜と、思い出しながら登りました。
ヤマメ

2007/01/04(Thu) 18:37:38  [No.5667]


Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 1000×750 143kB)

ヤマメさん、どうもです。

> 私の初登りも、仙ヶ岳でした。
> それも同じコース。ご夫婦連れの方は名古屋の知り合いでしたが、南尾根を登って南
尾根を下っていきましたよ。白谷の踏み跡は、ワ・タ・シ。

ありゃまあ。2度あることは3度あるのか。運命の赤い糸で結ばれてるんでしょうか、
ワタシタチ・・・(^_^;)
ヤマメさんだと運命の赤い荒縄か(^^ゞ

> 登山口を出たのが、11時近くになっていたから、追いつけないよね〜。
> もっと朝早く出れば良かった〜。
> 頂上まで行けば良かった〜。
> ひとりぼっちで、登っていたのに…。残念!

そうそう、早発ちは三文の得。もう少しで会えてたのにねー。

> 一昨年の年末は、大変な雪だったなあ〜と、思い出しながら登りました。

うんうん、思い出しますねー。実はその時の話をしながら登ってました。(^^ゞ
今年もよろしくです。

               山日和

2007/01/04(Thu) 20:38:06  [No.5668]


  Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 投稿者:とっちゃん(こと)

ヤマメさん、こんばんは〜。

> なんだ〜。
> 仙ヶ岳のコブの上から、頂上に見えていたグループは山日和さん達だったんだ!
>
> 私の初登りも、仙ヶ岳でした。

ええっ〜、ヤマメさんも仙ヶ岳だったの?そんな偶然ってあるもんやのね〜。頂上まで来てたら、出会えたのに、ほんま残念〜。

> それも同じコース。ご夫婦連れの方は名古屋の知り合いでしたが、南尾根を登って南尾根を下っていきましたよ。白谷の踏み跡は、ワ・タ・シ。

てっきり、そのご夫婦だと思ってたよ。
>
> 何日か前の踏み跡がひとつあるだけだったので、苦労して下った私の悪戦苦闘の跡です〜。
> 登りより時間がかかってしまいました。
> 登山口を出たのが、11時近くになっていたから、追いつけないよね〜。

それにしても、ものすごく早く歩いたんやね〜。健脚。

> もっと朝早く出れば良かった〜。
> 頂上まで行けば良かった〜。
> ひとりぼっちで、登っていたのに…。残念!

ほんまやね〜。駐車場でばったりやったら、一緒に登れたのにね。緑吹さんの時、ヤマメさん遅れて林道終点まで車入れたんやね〜って林道では、話してたんよ。まさか、今日も、ヤマメさんがこの山とは。

> 一昨年の年末は、大変な雪だったなあ〜と、思い出しながら登りました。

年末最後の山と年初めの山、二回も仙ヶ岳で山さんと同じ日同じ山とは、もう一回ありそうやね〜。(*^_^*)

2007/01/05(Fri) 00:37:10  [No.5691]


とっちゃん、山日和さん、こんにちは。

> > 登山口を出たのが、11時近くになっていたから、追いつけないよね〜。
>
> それにしても、ものすごく早く歩いたんやね〜。健脚。

なにをおっしゃる。とっちゃんの細い身体に、霜降り肉○○キロも背負った私が、
速く歩ける訳ないじゃないの〜。
ゆっくり、だけど休憩しないで、お昼は展望のいい所で食べるぞ〜!! と頑張ったのです〜。

> ほんまやね〜。駐車場でばったりやったら、一緒に登れたのにね。緑吹さんの時、ヤマメさん遅れて林道終点まで車入れたんやね〜って林道では、話してたんよ。まさか、今日も、ヤマメさんがこの山とは。

ビックリやったねえ〜。
今回はバンガローの所に車置いて歩いたんだけど、車で入ったらバックで戻らなきゃいけないところだったよね。よかったア〜・・・。

> 年末最後の山と年初めの山、二回も仙ヶ岳で山さんと同じ日同じ山とは、もう一回ありそうやね〜。(*^_^*)

山日和さん、なあに?
赤い荒縄??  そんなに照れないで…。 間違いありません!!”赤い糸”です!!
コラコラ…、はさみを持たないの…。
お正月だから注連縄でもいいか、ナ?

2007/01/05(Fri) 14:48:22  [No.5699]


ヤマメさん、こんちは。

> 山日和さん、なあに?
> 赤い荒縄??  そんなに照れないで…。 間違いありません!!”赤い糸”です!!

今年は赤い鉄鎖ガラガラ引っ張りながら歩きます。重いなー。
はさみじゃ切れそうもないなー・・・(^^ゞ

               山日和

2007/01/06(Sat) 10:40:07  [No.5742]


  Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 投稿者:コダマ  URL
Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 900×675 138kB)

山日和さん、こんばんは!

昨日はお世話になりました。ヘタレな私を誘っていただいて、
夢かと思いましたが、勇気を出して参加して本当に良かったです。

あんな風に黙りこくって登っておりましたが、2月生まれの私は
白い雪が大好きで、膝下まで雪に埋まる頃には、心はランラン♪
スキップしておりました。ここに愛犬がいたらもっと幸せ。
精神年齢は浅田真央ちゃんと同じです。

とっちゃんさんはカッコイイ! 華のある方でした。立ち姿が
スラッとしていて、憧れの眼差しでとっちゃんさんの3歩後ろを
せっせと付いて行きました。歩幅がぴったりで歩き易いんですもん♪

Y夫妻は素敵なカップルで、老後の自分を心配してしまいました。
元気なうちに友達100人作りますっ。(涙)

持病持ちの私のために、ゆっくりと歩いていただいたお陰で、
息がきれることも無く、ほぼマイペースで登頂できました。
もし一人だったら、絶対に途中でリタイヤしていたと思います。
本当に楽しかったです。参加の皆さん、ありがとうございました!(^o^)

2007/01/04(Thu) 22:00:13  [No.5678]


Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 750×1000 306kB)

コダマさん、お疲れさんでした。
雪はちょいと物足りなかったけど、いい天気でよかったね。

> 夢かと思いましたが、勇気を出して参加して本当に良かったです。

初夢が叶いましたねーって、そんな大層なことないですよ。

> 精神年齢は浅田真央ちゃんと同じです。

3回転半ジャンプして転げ落ちて行きそう(^^ゞ

> 持病持ちの私のために、ゆっくりと歩いていただいたお陰で、
> 息がきれることも無く、ほぼマイペースで登頂できました。

いやいや、いつもあんなもんです。別に気を遣ったわけじゃないですよ。

> 本当に楽しかったです。参加の皆さん、ありがとうございました!(^o^)

楽しんで頂けたようでなによりでした。
またよろしくね。(^_^)

            山日和

2007/01/04(Thu) 23:26:42  [No.5685]


  Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 投稿者:とっちゃん(こと)

コダマさん、こんばんは〜。

初登り、ご一緒で楽しかったです〜。

平均年齢も下げてもらって、皆若返りました。

> 華のある方でした。立ち姿が
> スラッとしていて、憧れの眼差しでとっちゃんさんの3歩後ろを
> せっせと付いて行きました。歩幅がぴったりで歩き易いんですもん♪

化粧っけ無しの超シンプル派でおまけに小柄、口数もどちらかというと少なくて、たいした華もありませんが、ちょっとだけ年より若く見えるらしいのがとりえでしょうかね〜。(@_@)

歩幅がぴったりは、これのみぴったし正解です〜。歩幅があえば、雪山では楽チンですよ〜。

コダマさんは、周りの人がかまってあげたくなるタイプのかわいい方でした。(*^_^*)

また、ご一緒よろしくね〜。


2007/01/05(Fri) 00:46:09  [No.5694]


  Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 投稿者:コダマ  URL
Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 900×675 65kB)

とっちゃんさん、こんにちは!

こちらこそ、お会いできて感激しました。

> 化粧っけ無しの超シンプル派でおまけに小柄、口数もどちらかというと少なくて

素顔が素敵ですから、お化粧なんて必要ありませんね。
私は化けないと騙せま…あ、人前に出られませんから。(^^;

> 歩幅がぴったりは、これのみぴったし正解です〜。歩幅があえば、雪山では楽チンですよ〜。

やっぱり同性の方は歩幅も合うし、なんか安心できますね。
お邪魔でなければ、弟子にして下さい!(こればっか)

> コダマさんは、周りの人がかまってあげたくなるタイプのかわいい方でした。(*^_^*)

犬みたいな感じですかね〜。(笑)

それにしてもヤマメさんがすぐ近くにおられたなんて、ご一緒できなくて残念でした。
ヤマメさんが居たら、もっと楽しくなったのにね。

> また、ご一緒よろしくね〜。

こちらこそ宜しくお願いします。(^o^)

コダマ

追伸:昨日から筋肉痛で勤務しておりま〜す(>_<)

2007/01/05(Fri) 09:22:21  [No.5697]


コダマさ〜ん、こんにちは〜。おめでとう!!

> それにしてもヤマメさんがすぐ近くにおられたなんて、ご一緒できなくて残念でした。
> ヤマメさんが居たら、もっと楽しくなったのにね。

もう、と〜〜っても残念でしたあ。
コダマさんにも、久し振りにお会いできたのにねえ。
私がいたら楽しくなるかどうかは分からないけど、みなさんの食料が減る事だけは確かだと、思うよ。うん。

今年もよろしくお願いしますね!

2007/01/05(Fri) 14:59:10  [No.5700]


  Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 投稿者:コダマ  URL
Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 180×240 17kB)

 ヤマメさん

 明けましておめでとうございます

 > 私がいたら楽しくなるかどうかは分からないけど、
 > みなさんの食料が減る事だけは確かだと、思うよ。

 ヤマメさんが書き込みされると、
 ヤブにササユリが咲いたように(アヤメでしたっけ)
 パッと明るくなりますネ!
 今年も笑わせて下さいね。(^o^)

2007/01/05(Fri) 20:48:29  [No.5707]


  Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 投稿者:とっちゃん(こと)

山さん、こんばんは〜。

一度送信した時には、ブラウザが見当たりませんで送信も、見ることもできなくて、今日はもうダメだなぁ〜と諦めてましたが、いつのまに復活??。なんだったんやろ〜(@_@)。私のパソちゃんがどうかしてたの?

あらためまして

山さん、Yさんご夫妻、コダマさん、初登りご一緒ありがとう〜。

初めてコダマさんとも一緒に登ることができてよかったね。

都合が悪くて参加できなかった矢問さん、ひいちゃん残念でしたね。

年末・年始の晴天と2日の雨で、雪がすっかりなくなっちゃっているのではないかと思ってましたが、少ないとはいえ雪があってよかったです〜。(*^_^*)

山さんにとっては、一昨年の忘年山行のリベンジの山でもあって、周回できてよかったね〜。雪たっぷりで周回できたら、完全なるリベンジになったけど、その点はちょっと残念かな?

でも、いいお天気で、お日様の陽射しを受けての初登りとゆったりとした気分でのお昼ごはんでなによりの初登りの山でした。

もっと、いっぱい雪が降るといいね〜。

今年も、雪山・沢とよろしくお願いします〜。

2007/01/05(Fri) 00:27:57  [No.5690]


Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 800×600 211kB)

とっちゃん、どうもです。

> 初登りご一緒ありがとう〜。

いえいえ、こちらこそ。

> 初めてコダマさんも一緒に登ることができてよかったね。
> 都合で参加できなかった矢問さん、ひいちゃん残念でした。

そうですね。みんな揃えばもっとよかったのにね。

> 年末・年始の晴天と2日の雨で、雪がすっかりなくなっちゃっているのではないかと
思ってましたが、少ないとはいえ雪があってよかったです〜。(*^_^*)

実はビビッてました。雪なしの初冬のハイキングになるのではと・・・
ピッケル使えてよかった〜(食事場所の穴掘り用やけど・・・^^;)

> 山さんにとっては、一昨年の忘年山行のリベンジの山でもあって、周回できてよかっ
たね〜。雪たっぷりで周回できたら、完全なるリベンジになったけど、その点はちょっ
と残念かな?

利便時・・・おっと変な変換してしもた。私はリベンジという言葉は使わないのでーす。

山は機嫌のいい時に登らせていただくものやからね。

> もっと、いっぱい雪が降るといいね〜。

週末は寒波が入るみたい。これからやね。

> 今年も、雪山・沢とよろしくお願いします〜。

こちらこそ。沢に山に沢山お願いします。(^^)

           山日和

2007/01/05(Fri) 22:09:46  [No.5710]


山日和さん、こんにちは。

>  2007年の初登り。一昨年末に敗退した仙ヶ岳南尾根を目指す

あら〜僕の大好きなところです。
鈴鹿南部の密教のメッカでの初登山は良い初詣になったんじゃないですか?
仙ヶ岳南尾根は4〜5回行ってますが、集中的にやりたい山だと思っています。
石谷川はラドンの鉱泉試掘してたらしいですね。
矢原川は例の大滝があったり、密教の遺跡がたくさんあったりで、結構はまってしまうところですね。
ああああ気になる「仙ヶ岳!」(笑)
読ませてもらって尻が浮いてしまいましたよ。

 通風山

2007/01/05(Fri) 11:44:10  [No.5698]


Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 600×800 143kB)

通風山さん、どうもです。

> あら〜僕の大好きなところです。
> 鈴鹿南部の密教のメッカでの初登山は良い初詣になったんじゃないですか?
> 仙ヶ岳南尾根は4〜5回行ってますが、集中的にやりたい山だと思っています。

私も4回目。鈴鹿屈指の一般ルートだと思いますね。

> 石谷川はラドンの鉱泉試掘してたらしいですね。
> 矢原川は例の大滝があったり、密教の遺跡がたくさんあったりで、結構はまってしま
うところですね。


まだ法印のコバあたりは行ってないので、今年は行ってみたいと思います。
ホントは去年矢原川右俣を遡行して下りに寄るはずだったんですが、天気が良くなかっ
たんでやめたんです。

> ああああ気になる「仙ヶ岳!」(笑)
> 読ませてもらって尻が浮いてしまいましたよ。

はははっ、通さんのお尻を空中浮遊させてしまいましたか。(^^ゞ
今年も頑張ってオフ会企画しましょ。(^_^)

               山日和

2007/01/05(Fri) 22:16:10  [No.5711]


Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 1024×768 524kB)

山日和 さん おめでとうサンです

> 【メンバー】Y夫妻、コダマさん、とっちゃん、山日和

ニュー山さんですね(^^)よかった、次回は不特定な方にも声かけてあげてくださいね。

> 林道入口の第二名神下でコダマさんと待ち合わせ。竜ヶ岳の山頂でバッタリ会って以
来5年振りの再会である。その前の神崎川での邂逅と合わせ、

> この尾根は一般コースではあるが、このようなロープのかかる岩場が何箇所かあり、
変化があって面白い。加えて南西からの尾根に合流すると尾根の両側が切れて胸のすく
ような高度感のある景色を楽しむことができる。

仙ガ岳、名のとうり仙人の住む山域だ、趣あるよ尋ねてくださいです。

>  途中の休憩で血液型談義に花が咲いた。とっちゃんが「私はBOや」と言うのですかさ
ず「それでボーッとしてるんか」と突っ込みを入れる。私は黙っていたら絶対にA型だと
言われる。だが実際はO型なので、血液型による性格判断は信じないのだ。

血は選べられない、ご先祖さんからの結脈なんだ、それが俺なんだですね。

                      緑酔。

2007/01/06(Sat) 09:12:26  [No.5738]


Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 1000×750 192kB)

緑水さん、どうもです。

> ニュー山さんですね(^^)よかった、次回は不特定な方にも声かけてあげてくださいね。

ホントはね。人の喜ぶ顔が見たい自分と、気ままに歩きたい自分がいつも葛藤してるんですよ。
緑水さんもそうなのかな。

> 仙ガ岳、名のとうり仙人の住む山域だ、趣あるよ尋ねてくださいです。

いい山域ですね。変化に富んでまだまだ奥が深そうです。

> 血は選べられない、ご先祖さんからの結脈なんだ、それが俺なんだですね。

いえいえ、そんなえらそうなものではないですよ。占いの類をまったく信じないだけの
話です。人の性格が4種類しかないなんてね。(^^ゞ

                山日和

2007/01/06(Sat) 10:34:34  [No.5741]


Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 1024×768 361kB)

山日和 さん いや〜レスレスが早いですね。
ペッカーちゃんのお腹を整理して、洗濯して洗物して再びパソ遊び(^^9

>> ニュー山さんですね(^^)よかった、次回は不特定な方にも声かけてあげてくださいね。
> ホントはね。人の喜ぶ顔が見たい自分と、気ままに歩きたい自分がいつも葛藤してるんですよ。
> 緑水さんもそうなのかな。

そおいう時もあった、と過去形なのですよ。
これからは自分正直で行くつもりです、もうそんなに残っていない。そんな脅迫観念に陥るときがあります。

>> 仙ガ岳、名のとうり仙人の住む山域だ、趣あるよ尋ねてくださいです。
> いい山域ですね。変化に富んでまだまだ奥が深そうです。

アチコチ見慣れてる山さんでも、そう見えますか。舞いガーデン嬉しいですね。

>> 血は選べられない、ご先祖さんからの結脈なんだ、それが俺なんだですね。

> いえいえ、そんなえらそうなものではないですよ。占いの類をまったく信じないだけの話です。人の性格が4種類しかないなんてね。(^^ゞ

4種類なんて、親の親、その親の親、性格なんて同じ親から生まれた兄弟でも天と地ほどに違う。
千差万別ですよね。
だからおもしろい、時々に先祖がえりの原始人が生まれてくる、そんな人に出会いたいです。
                
                         緑酔。

2007/01/06(Sat) 11:51:44  [No.5749]


緑水さん、こんばんは。

> そおいう時もあった、と過去形なのですよ。
> これからは自分正直で行くつもりです、もうそんなに残っていない。そんな脅迫観念に陥るときがあります。

素直に生きるって難しいですね。半世紀生きてもわからない。
一生わからないんでしょうね。

> アチコチ見慣れてる山さんでも、そう見えますか。舞いガーデン嬉しいですね。

矢原川という谷の深さとそれを取り巻く険しい尾根が独特の雰囲気を醸し出しているみ
たいですね。地形が神秘性を増しているようです。

> 4種類なんて、親の親、その親の親、性格なんて同じ親から生まれた兄弟でも天と地ほどに違う。
> 千差万別ですよね。

そうなんです。ひとりとして同じ人間はいない。だから面白いんでしょうね。

                山日和
                   

2007/01/06(Sat) 20:26:18  [No.5756]


山日和さん こんにちは

>  2007年の初登り。一昨年末に敗退した仙ヶ岳南尾根を目指す。ただ、雪があるかどうか
> が問題だ。前回は腰まで潜るようなラッセルで、仙ノ石の二つ手前のピークでギブアッ
> プしてしまった。年末にまとまって降ったらしいがその後は気温も高く、ひょっとした
> ら雪無しのハイキングに終わってしまうかもしれない。

話しを聞いたとき、どうかなと思っていましたが、
適度に雪があったようで、よかったですね。

>  この尾根は一般コースではあるが、このようなロープのかかる岩場が何箇所かあり、
> 変化があって面白い。加えて南西からの尾根に合流すると尾根の両側が切れて胸のすく
> ような高度感のある景色を楽しむことができる。それに雪が積もってトレースがなけれ
> ばバリハイだ。何回来ても楽しいルートだと思う。

南尾根はずいぶんご無沙汰ですが、雪のときはさらに面白いとは。
考えたら、雪のころに仙ヶ岳方面へ行ったことないですね。
去年は特別だけど、普段は雪なんかないかな……と思ってしまうからね。
一度冬にも行ってみないといけませんね。

> Y夫人は雪がないと思って底のバンドのないスパッツを履いてきたのでずれて雪が入って

そんなスパッツがあるんですか。

>  360度のパノラマが広がる仙ヶ岳頂上。鎌や雨乞あたりはもっと雪がありそうだった
> が、快晴微風の申し分のない天気は新年山行にふさわしい。

ここは、ほんとに「頂上!」という感じの山頂ですね。
微風快晴、何よりです。
いい初登りだったようで、おめでとうございます。

よい山旅を!
                                  洞吹(どうすい)

2007/01/06(Sat) 10:42:43  [No.5743]


Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 1000×750 192kB)

洞吹さん、どうもです。

> 話しを聞いたとき、どうかなと思っていましたが、
> 適度に雪があったようで、よかったですね。

適度というには物足りず、一昨年末のような過度でも困りますけどね。

> 南尾根はずいぶんご無沙汰ですが、雪のときはさらに面白いとは。

ここはきっちり雪が着いて凍れば厳しいルートになると思いますよ。でもその時分には
別のところに目が向いてしまうしなあ。

> > Y夫人は雪がないと思って底のバンドのないスパッツを履いてきたのでずれて雪が入って
> そんなスパッツがあるんですか。

最初からそんなスパッツではなくて、泥除け用に古いスパッツのゴムを切ったものらしいです。(^^ゞ

> ここは、ほんとに「頂上!」という感じの山頂ですね。

以前は狭くて落ち着かない印象だったのですが、そう感じなくなりました。
なぜかな?


                山日和

2007/01/06(Sat) 13:18:32  [No.5750]


  Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 投稿者:矢問(やとう)

山日和さん、こんばんは(^^)

お誘いいただいたのに、すんませんでしたm(..)m

無線初心者として初めてQSOニューイャーパーティという2日9時から3日の
21時までの交信コンテストにチャレンジしてました。
お陰様で規定の20局以上と交信でき、35局。審査申請書も完成しました(^^)v

> 【メンバー】Y夫妻、コダマさん、とっちゃん、山日和
5時半にお見送りに行ってY夫妻と山日和さんだけには新年挨拶が出来ました(^^)
とっちゃん、コダマさんにはまたどこかの山でお会いしたときに楽しみにしておきますm(..)m(^^)

> とっちゃんが最上段に足を掛けてポーズしているとコダマさんから「とっちゃん、かっ
> こいいー」と声がかかる。
モデルか〜!!

> 新年早々人のためになることをしてしまった。この尾根では人の縁があるようである。
宝くじが当たるかも(^^)

> と言ってもヒザ下程度でラッセルと言うのもおこがましいようなものである。
> 快晴微風の申し分のない天気は新年山行にふさわしい。
山日和さんに見せていただいた写真は綺麗でしたね(^^)。
雪がこれからもっともっと積もって行くでしょうね。楽しみ〜(^^)

今日も、五月山で金剛山からの知り合いのコールを車中待機していました。
五月山は濃霧で視界10mでした。
お正月に交信した山好きな人がまたコールしてくださって山頂コールで他の山の様子が
分かるのも雨の日の楽しみの1つになりそうです(^^)

今年もよろしく〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2007/01/06(Sat) 17:29:15  [No.5752]


Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 1000×750 261kB)

矢問さん、どうもです。

> 5時半にお見送りに行ってY夫妻と山日和さんだけには新年挨拶が出来ました(^^)
> とっちゃん、コダマさんにはまたどこかの山でお会いしたときに楽しみにしておきますm(..)m(^^)

暗い中、わざわざ来ていただいて恐縮です。m(__)m

> 山日和さんに見せていただいた写真は綺麗でしたね(^^)。
> 雪がこれからもっともっと積もって行くでしょうね。楽しみ〜(^^)

画像は一昨年の年末です。雪の量の違いがわかるでしょう。
明日からはグッと冷え込んで雪が積もりそうですね。いよいよ本番。

> お正月に交信した山好きな人がまたコールしてくださって山頂コールで他の山の様子が
> 分かるのも雨の日の楽しみの1つになりそうです(^^)

山の楽しみが増えましたね。(^_^)

> 今年もよろしく〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こちらこそよろしくです。副隊長殿。(^^ゞ

              山日和

2007/01/06(Sat) 18:18:14  [No.5753]


矢問さん、明けましておめでとうございます。

私も昨年休養中のいい機会でしたので、免許とりました。
JQ2PJMです。
新米ですがよろしくです。山にハンディー持って行ってますのでつながりましたらいいですね。
おもに433.00Mhzにいます。
では楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします。

通風山

2007/01/06(Sat) 21:55:02  [No.5761]


  Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 投稿者:矢問(やとう)

通風山さん、明けましておめでとうございますm(..)m(^^)。

> 私も昨年休養中のいい機会でしたので、免許とりました。
> JQ2PJMです。
やった!! ヤブコギ山頂無線隊が出来そうですね(^^)v
「お昼寝洞吹局」と「眠れるとっちゃん局」とも別の山に登っていてもしゃべることが出来ますね(^^)
僕はJN3LNWです(^^)

> 新米ですがよろしくです。山にハンディー持って行ってますのでつながりましたらいいですね。
> おもに433.00Mhzにいます。
はい。山頂では僕も433メインをワッチしています。
PJM局も登山日はメールででも予告下さいね。コールします(^^)

いま伊丹で映画を観て帰ってくる途中、14日に伊丹である関ハムの「南極観測
50周年記念局」のコールサイン8J1ANT/3が池田から聞こえたのでモービルから
応答しました。記念カードを送っていただけるとのこと(^^)v

2007/01/06(Sat) 23:48:02  [No.5763]


山日和さん、参加の皆さん
明けましておめでとうございます。
今までの御尽力で益々栄えたやぶこぎもおめでとうございます。

折角お声をかけていただきましたのに、急の病人騒ぎ申し訳ありませんでした。

せめて新年の御挨拶にと会社まで行きたかったのですが、救急で病院に行った後3時就寝でお会いすることかなわずで失礼いたしました。

新年山行らしくお天気に恵まれ良かったですね〜
雪は少なくても楽しい新年!おめでたいですね〜

かねてからお聞きしていたコダマさんにもお会いしたかったのですが残念でした。
また、よろしくお願いいたしますね>コダマさん

化粧っけ無し(^_^)vでのとっちゃん(ことさん)にも残念致しました。←素顔で十分ですよ!

Y夫妻さんにも日程が合わなくて久しくお会いしてないような・・・。

にしてもヤマメさんとのニアミスは残念でしたね。
行動力と健脚な御足をお持ちのヤマメさんは羨ましいかぎりです。
付いて行けないと思いますが又ヨロシクお願いいたします>おいものように可愛いヤマメさん

次回を楽しみにさせて頂きます。


今日は体調不良の主人とまったりしていましたので、仙ケ岳の由来を調べる事が出来ました。
仙ノ石はひょっとして仙朝上人の生まれ変わりとも言えるかも知れませんね。

通風山さんが仰っていましたが歴史深いお山なんですね。

あっ!
通風山様
明けましておめでとうございます。
読むだけの会員ですがとても楽しませて頂いております、いつもありがとうございます。
皆様のための御尽力、心から感謝させていただいています。

この新年からの山復帰おめでとうございます。
やぶこぎ第一回ではとても残念されていましたね。
でも、無理をしても皆さんに会いに行かれようとするそのお姿に心打たれるものを感じました。
どうか無理をなさらず、ゆっくりリハビリ完了なさってくださいませ。

たまぁにお邪魔させて頂きたいと思いますが
皆様ヨロシクお願いいたします。

2007/01/06(Sat) 20:43:16  [No.5757]


Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 (画像サイズ: 3034×800 349kB)




ひいちゃん、どうもです。

> 折角お声をかけていただきましたのに、急の病人騒ぎ申し訳ありませんでした。

大変でしたね。一緒に行けると思ったのに残念でした。

> 新年山行らしくお天気に恵まれ良かったですね〜
> 雪は少なくても楽しい新年!おめでたいですね〜

天気だけは申し分なかったですね。

> 今日は体調不良の主人とまったりしていましたので、仙ケ岳の由来を調べる事が出来ました。
> 仙ノ石はひょっとして仙朝上人の生まれ変わりとも言えるかも知れませんね。

勉強しましたねー(^_^) その山にまつわる事を知れば登る楽しみも増えるというものです。
> たまぁにお邪魔させて頂きたいと思いますが
> 皆様ヨロシクお願いいたします。

そんなに遠慮しなくても・・・(^^ゞ
ヤブコギは誰でも、いつでも、どこでも・・・ですよ。(^_-)
次回よろしくです。
画像は西峰からの仙ヶ岳南尾根。

              山日和

2007/01/06(Sat) 21:19:07  [No.5758]


山日和さん、横から失礼!

ひいさん、こんばんは。はじめまして?!v(^^)

> 通風山さんが仰っていましたが歴史深いお山なんですね。

自称仙ヶ岳マニアを目指しております。
仙ヶ岳語らせたら1時間ぐらい話せるようになりたいものです。

> どうか無理をなさらず、ゆっくりリハビリ完了なさってくださいませ。

ありがとうございます。完治の節は沢でぜひご一緒させてくださいね。

> たまぁにお邪魔させて頂きたいと思いますが
> 皆様ヨロシクお願いいたします。

お気楽にどうぞ。気分転換に書き込みもいいもんですよ。
では今年もよろしくお願いします。

2007/01/06(Sat) 21:46:57  [No.5759]


通風山さん、早速ありがとうございます。

> 自称仙ヶ岳マニアを目指しております。
> 仙ヶ岳語らせたら1時間ぐらい話せるようになりたいものです。

素晴らしいですね〜
自分の言葉で語るということはとても大変なことですよね。
時代の流れを自分のものにしていないと覚えることすらままなりません。
私は覚えることも苦手なんですよ(^^ゞ

> 完治の節は沢でぜひご一緒させてくださいね。

とてもありがたいお言葉ですね。
でも〜皆さんのようにはならず、出来ることが少なく非力なひいなんですよ。
その節には御指導宜しくお願いいたします。

2007/01/06(Sat) 22:31:15  [No.5762]


  Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 投稿者:コダマ  URL

ひいさん、はじめまして! 

こちらこそ、お会いできず残念でした。息子さんもう大丈夫ですか?

石水渓の(第二名神)高架下までは、15分もかかりませんので(^^;
仙ヶ岳に登られる機会がありましたら、お気軽にお誘い下さいネ。

ひいさんのご主人は、山やらないのですか?(^^)

2007/01/07(Sun) 08:24:17  [No.5764]


コダマさん、こんにちは。

> こちらこそ、お会いできず残念でした。息子さんもう大丈夫ですか?

ありがとうございます。
新年山行の日のお昼に薬が効いてるうちにと帰ったんですよ。
頭の中は仕事で一杯、真面目人間過ぎて困りまする。
結局今も一人で苦しんでいるようですが・・。

> 石水渓の(第二名神)高架下までは、15分もかかりませんので(^^;
> 仙ヶ岳に登られる機会がありましたら、お気軽にお誘い下さいネ。

あれれ〜そんなにお近いのですか、では甘えさせて頂こうかな〜
実は凄く行きたかったコースだったんですよ。
2001年6月に山日和さんに田村川から行かせて頂いて以来でした。
先日友達と宮指路から見てバリハイで行きたいなと思っていましたので・・・。

> ひいさんのご主人は、山やらないのですか?(^^)

はい、夏以外は御近所のメンバーと近場山行のみなんですよ。
夏アルプスは休み次第で行きたい行きたい病、単なるピークハントですが(^^ゞ
だからこの時期は私も忙しい〜

では、又御一緒させてくださいませ。

PS、
いつもHPお邪魔させていただいていますよ、可愛いですね。
お誕生おめでとうございます。
これから大変(^^ゞ頑張ってくださいね。

2007/01/07(Sun) 11:21:09  [No.5765]


  Re: 【鈴鹿】登り初めは仙ヶ岳 投稿者:とっちゃん(こと)

ひいさん、こんにちは。

>折角お声をかけていただきましたのに、急の病人騒ぎ申し訳ありませんでした。

急なご病気で、ご家族の皆さんもびっくりされたでしょう。お盆とお正月に帰省される息子さんのご病気では、誰だって迷うことなく山にはいけませんね〜。

大事になるような病気でなくてなりよりでした。息子さん、大事になさってくださいね。

自分が病気でも、家族が病気でも同じ。皆が健康でないとね〜。

2007/01/07(Sun) 13:18:29  [No.5766]


掲示板に戻る