一括表示

  【鈴鹿】雪の入道ヶ岳へ 投稿者:通風山
【鈴鹿】雪の入道ヶ岳へ (画像サイズ: 800×600 156kB)

【山域山名】 鈴鹿 入道ヶ岳
【日 時】 2007/1/8(月祝)
【天 候】 曇り時々雪
【メンバー】 てくちんさん、通風山
【コース】 椿大神社8:40---井戸谷---11:20北の頭---11:35奥の院12:50---13:20山頂---北尾根---15:10椿大神社

 正月明けは6日7日と大荒れの天候だった。こんな日にも山行ってる人がいるんだろうなぁと思いつつ、自分としてはそこまで苦行を強いることも無いかと思い、かねてから8日に約束していた友との山行きに、天候の回復を祈っていた。
 もちろん荒天時にちょっくら山に入って自分の装備テストなどもしてみたいと思うことはあるのだが今回は(も)パスである。
 とにかく冬の鈴鹿はおととしの御在所打越日向谷のアイスクライミング以来で、埃をかぶったアイゼンやニットの帽子を準備するに心うきうきするのである。

 同行のてくちん氏はお互いに若かりしころ海で遊んだ仲間の一人で、元来アウトドア大好き人間である。やっていたスポーツがウインドサーフィンではあったが、彼と自分の共通点は浜辺のギャルには一向に興味なしのひたすら沖へ沖へ早く早くの体育会系のサーファーであった。そんな彼が雪山へチャレンジしたいというのは、いたって自然体なのだ。
 悪夢の竜ヶ岳オフでの失敗もあり、ここは本来の面目躍如の絶好の機会と思いながら午前7時彼の車の助手席に乗せてもらって、我が家を出発した。

 椿大神社は伊勢一宮で地鎮祭には欠かせない神様を祭っている。正月8日とは言うものの初詣の参拝客でにぎわっている。登山装備の我々に神官が「お気をつけて」と声をかけてくれた。彼らにしてみればご神体に入っていく我々をどんな風に思っているのかなと思う。
 
 しばらくはアスファルト道を行く。時折小雨がぱらつく。上では雪になるだろう。小さな沢を渡ると白い登山道になった。先行者は2〜3名のようだ。

 歩くペースがわからない。探りながら、思い出しながら歩く。
暑い。雨具下のフリースを脱ぐ。下シャツ、シャツ、雨具の3枚で歩く。快調に歩けてきた。雪を踏む感触が心地よい。気がつくと避難小屋まで来ていた。雪は30cmほどである。
 
 標高600mあたりでアイゼンをつける。僕が12本でてくちん氏は僕の6本を貸してあげた。6本はワンタッチではなく、久しぶりにつけるので手間取ってしまった。そうこうしているうちに、後ろから女性の二人連れに追い越された。それがなんと「鈴鹿の山で見られる花」の著者「森のととろ」女史であった。
偶然の再会にびっくりする。僕のことも覚えていてくれたようで、写真展の出品を要請されてしまった。珍しい知多半島からの鈴鹿の勇姿でも撮ろうかなとその気になってしまった。実に単純な性格である。

彼女たちより先行させてもらい懐かしいアイゼンの感触に酔う。そして山は雪で音が吸収され静寂な雪山に変わった。突然どどっと鹿が3頭、目の前を横切っていった。これも久しぶりに見る感動の光景になった。

山頂直下の急斜面はときおり股下までの軽いラッセルとなる。60cmぐらいは積もっているのかもしれない。てくちん氏は実に楽しそうで一緒に来て良かったと心から思うのである。降る雪は細かい発泡スチロールに変わった。ぐいぐいっと登って勘違いして立ったのは北の頭!オイオイだめじゃん!まあ入道ヶ岳ピーク3点セット巡るつもりだったからまあいいか。とりあえず風雪を凌ぐのとちょっと早いランチのために、もうひとつのピーク踏み跡の無い奥の院へ向かう。いつものコンビニ弁当が今日はお湯を沸かしてカップラーメン。ツェルト張ってみたりして小一時間遊ぶ。ここからは山頂にたどり着いては風雪で長居できない人たちが入れ替わりたちかわり見えている。それに比べてここはのんびり出来る場所だ。コーヒーも沸かして飲んでしまった。こんなことはめったに無い。

「さあぼちぼち行きますか」と重い腰を上げて山頂へ向かう。どわどわどっと下ってぐいぐいと上がって吹きっさらしの山頂だった。伊勢平野は白黒、鎌は頭が雲の中。記念撮影をしてもう一度北の頭へ。帰路はだらだらと北尾根を下る。尻セードで遊ぼうとするが2m滑って停止。久しぶりの雪山は中年を少年のようにはしゃがせる。これがいい。

北尾根登山口の神社の階段を行きに使わなくて良かったとつくづく思い椿大神社に帰着した。着替えていたら隣に駐車してきた初詣の若いアベックに裸をしっかり見られた。新年早々気の毒な話である。

2007/01/09(Tue) 22:47:41  [No.5801]


通風山さん、こんばんは。いよいよ戻ってきましたね。(^_^)

>  正月明けは6日7日と大荒れの天候だった。こんな日にも山行ってる人がいるんだろうなぁと思いつつ、

約2名いましたねえ。

>  同行のてくちん氏はお互いに若かりしころ海で遊んだ仲間の一人で、元来アウトドア大好き人間である。やっていたスポーツがウインドサーフィンではあったが、

そうだったんですか。サーファーかあ。想像つくようなつかないような。(^^ゞ

>  しばらくはアスファルト道を行く。時折小雨がぱらつく。上では雪になるだろう。小さな沢を渡ると白い登山道になった。先行者は2〜3名のようだ。

この日はとっちゃんやヤマメさんは遠足尾根に入っていたようです。

> 山頂直下の急斜面はときおり股下までの軽いラッセルとなる。60cmぐらいは積もっているのかもしれない。てくちん氏は実に楽しそうで一緒に来て良かったと心から思うのである。

結構積もってたんですね。台高はまだまだでした。

> とりあえず風雪を凌ぐのとちょっと早いランチのために、もうひとつのピーク踏み跡の無い奥の院へ向かう。

ここは風がなさそうでゆっくりできますね。

> 「尻セードで遊ぼうとするが2m滑って停止。久しぶりの雪山は中年を少年のようにはしゃがせる。これがいい。

ひとりだとやりにくいんですよねー、これが。(人がいなければいいですけど、ひとりで
ニタニタするのもねえ)

> 着替えていたら隣に駐車してきた初詣の若いアベックに裸をしっかり見られた。新年早々気の毒な話である。

とんだお年玉でした。(^^ゞ
なにはともあれ雪山復帰第一弾、おめでとうさんです。

              山日和

2007/01/09(Tue) 23:01:07  [No.5802]


山日和さん、こんばんは。

> 通風山さん、こんばんは。いよいよ戻ってきましたね。(^_^)

ありがとうございます。ぼちぼちですが、いよいよですよ〜〜〜。

> そうだったんですか。サーファーかあ。想像つくようなつかないような。(^^ゞ

そうなんです。軟派そうで実はガチガチの硬派だと自負しておりますデス。(何言ってんだか)

> この日はとっちゃんやヤマメさんは遠足尾根に入っていたようです。

そうですか、果たして笹の上は歩けたんでしょうか?


> > 「尻セードで遊ぼうとするが2m滑って停止。>
> ひとりだとやりにくいんですよねー、これが。(人がいなければいいですけど、ひとりでニタニタするのもねえ)

見られてないんだけど、見られてるような気がしてしまうと照れくさいですね。
でも、ワタシャ一人でもやってしまってニヤニヤしてると思います。

> とんだお年玉でした。(^^ゞ
> なにはともあれ雪山復帰第一弾、おめでとうさんです。

ホントなんとか気力も体力もなんとかここまで上がってきました。
また、よろしくお願いします。

  通風山

2007/01/09(Tue) 23:32:59  [No.5804]


  Re: 【鈴鹿】雪の入道ヶ岳へ 投稿者:伊勢山上住人  URL

通さん、こんばんは。

写真見ると、心地よい疲労感ですね。
ちっともバテていませんね。

いいペースで復帰している様子が伺えます。
よかった よかった。

もう少しで、奥の平スノーシューハイクですね。

              伊勢山上住人

2007/01/09(Tue) 23:27:58  [No.5803]


伊勢さん、こんばんは。

> 写真見ると、心地よい疲労感ですね。
> ちっともバテていませんね。

バテテませんよね。バテテませんよね。ううう〜〜〜
そうです、そんなにバテテませんでした。ホッ!

> いいペースで復帰している様子が伺えます。
> よかった よかった。

ホント皆さんのおかげです。感謝しています。

> もう少しで、奥の平スノーシューハイクですね。

その時はスノーシュー持ってないので、ワカンでペタペタついていきます。
よろしくお願いします。
スノーシューがほしいなぁ。
でもなぁGPSの新しいやつ衝動買いしちゃったので、やっぱり今年は無理です〜〜。

       通風山

2007/01/09(Tue) 23:41:39  [No.5806]


> スノーシューがほしいなぁ。
> でもなぁGPSの新しいやつ衝動買いしちゃったので、やっぱり今年は無理です〜

GARMINのmap60CSXですか?
スノーシューもいいですよ〜。欲しい時が買い時ってね。(^^ゞ

            山日和

2007/01/10(Wed) 00:25:52  [No.5810]


山日和さん、こんにちは。

> GARMINのmap60CSXですか?

最高級品ではありません(TT)
GARMIN etrex Legend Cx 英語版です。残念!

> スノーシューもいいですよ〜。欲しい時が買い時ってね。

来年!来年!(TT)

2007/01/10(Wed) 13:28:47  [No.5815]


通風山さん おはようサンです
日の出まえ紺色の夜空が白っぽく薄まり、日の出とともにブルーに染まっていく、朝日が当たり鈴鹿の山並みは雪に輝きだします。

> 正月明けは6日7日と大荒れの天候だった。こんな日にも山行ってる人がいるんだろうなぁと思いつつ、
> 自分としてはそこまで苦行を強いることも無いかと思い、かねてから8日に約束していた友との山行きに、天候の回復を祈っていた。
> もちろん荒天時にちょっくら山に入って自分の装備テストなどもしてみたいと思うことはあるのだが今回は(も)パスである。
> とにかく冬の鈴鹿はおととしの御在所打越日向谷のアイスクライミング以来で、埃をかぶったアイゼンやニットの帽子を準備するに心うきうきするのである。

好いなあこのイントロ、自分に言い聞かす(^^)納得させる(^^)決意を固める(^^)
いよいよジャンプの段階まできましたですね。
こうなれば怪我の功名と、怪我に感謝しなくてはなりませんね。

> 椿大神社は伊勢一宮で地鎮祭には欠かせない神様を祭っている。正月8日とは言うものの初詣の参拝客でにぎわっている。
> 登山装備の我々に神官が「お気をつけて」と声をかけてくれた。彼らにしてみればご神体に入っていく我々をどんな風に思っているのかなと思う。
 
椿さんは猿田彦を祭る神、男の神 勇気の神と解釈してる。山姿で参道を行きお参りしてくださいです。
緑は幼子と雪遊びするに、ドウフン君とキラパンちゃん最適のところです。

> 歩くペースがわからない。探りながら、思い出しながら歩く。
> 暑い。雨具下のフリースを脱ぐ。下シャツ、シャツ、雨具の3枚で歩く。快調に歩けてきた。雪を踏む感触が心地よい。

> とりあえず風雪を凌ぐのとちょっと早いランチのために、もうひとつのピーク踏み跡の無い奥の院へ向かう。
> いつものコンビニ弁当が今日はお湯を沸かしてカップラーメン。ツェルト張ってみたりして小一時間遊ぶ。
> ここからは山頂にたどり着いては風雪で長居できない人たちが入れ替わりたちかわり見えている。
> それに比べてここはのんびり出来る場所だ。コーヒーも沸かして飲んでしまった。こんなことはめったに無い。
> 尻セードで遊ぼうとするが2m滑って停止。久しぶりの雪山は中年を少年のようにはしゃがせる。これがいい。

強いのと柔らかいのと楽しめましたですね、読んでて嬉しくなりましたです。
自然に入ればいつも子供だ、鹿さん狸さんになりたいですね。
ご一緒できる日を楽しみにしてます。

                             緑酔。

2007/01/10(Wed) 07:25:25  [No.5813]


緑水さん、こんにちは。

> いよいよジャンプの段階まできましたですね。
> こうなれば怪我の功名と、怪我に感謝しなくてはなりませんね。

まだまだホップ、ステップ、ジャンプのホップです。
怪我も今思うにこの程度ですんだの事に感謝です。山ノ神に救われたかな(^^)

> 自然に入ればいつも子供だ、鹿さん狸さんになりたいですね。
> ご一緒できる日を楽しみにしてます。

本当ですね。いつまでも楽しい山行きにしたいですね。
こちらこそ、またご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。

 通風山

2007/01/10(Wed) 13:35:20  [No.5816]


  Re: 【鈴鹿】雪の入道ヶ岳へ 投稿者:とっちゃん(こと)

通さん、こんばんは〜。

次は、この山でしたか。

ウキウキ準備する通さんの顔が見えるようですよ〜。

てくちんさん、リハビリハイクにつきあてくださったんやね〜。雪山、お気に入りになられたようで、一緒に行った者として、めちゃ嬉しいね〜。

シリセードしよう〜って気分にまでなったんやね〜。気分上々、体調も快調そうで、なにより〜(*^_^*)

さてさて、次のお山はどなたと、いずこへ?

2007/01/10(Wed) 20:51:27  [No.5823]


とっちゃん、こんばんは。

> ウキウキ準備する通さんの顔が見えるようですよ〜。

そうそう!ピッケル持参ですよ〜〜。

> てくちんさん、リハビリハイクにつきあてくださったんやね〜。雪山、お気に入りになられたようで、一緒に行った者として、めちゃ嬉しいね〜。

ホント楽しんできました。しかし雪山って静かですね。

> さてさて、次のお山はどなたと、いずこへ?

雲母800m台、入道900m台、○■▽1000m台ねらってます。(笑)

2007/01/10(Wed) 21:35:46  [No.5828]


  Re: 【鈴鹿】雪の入道ヶ岳へ 投稿者:てくちん

とっちゃんさん、こんばんは〜 

> てくちんさん、リハビリハイクにつきあてくださったんやね〜。雪山、お気に入りになられたようで、一緒に行った者として、めちゃ嬉しいね〜。
雪山よかったです〜。途中でお会いした森のととろさんは1/7、1/8連日の雪山と聞いて
その時は、よくやるなーと思っていたんですが
私も家に帰ったら明日も行きたいな〜と思い、森のととろさんの気持ちが
わかりました。

> シリセードしよう〜って気分にまでなったんやね〜。気分上々、体調も快調そうで、な>により〜(*^_^*)
何度もトライしましたが、体重が重いせいかダメでした!

> さてさて、次のお山はどなたと、いずこへ?
次は鍋をやるって言ってましたよ(笑)

2007/01/11(Thu) 21:27:20  [No.5841]


  Re: 【鈴鹿】雪の入道ヶ岳へ 投稿者:とっちゃん(こと)

てくちんさん、こんばんは〜。

> 雪山よかったです〜。途中でお会いした森のととろさんは1/7、1/8連日の雪山と聞いて
> その時は、よくやるなーと思っていたんですが
> 私も家に帰ったら明日も行きたいな〜と思い、森のととろさんの気持ちが
> わかりました。

そうでしょ〜。私は病後体力がなくなっちゃってれんちゃんは考えちゃうけど、気持ちだけは、毎日でも山に身を置いてたいです〜。雪山は、風景がまるで違って見えて綺麗やね〜。

> > シリセードしよう〜って気分にまでなったんやね〜。気分上々、体調も快調そうで、な>により〜(*^_^*)
> 何度もトライしましたが、体重が重いせいかダメでした!

体重軽くても、降ったばかりの雪では、おしりが雪にめりこんじゃってすべれないね〜。
雪すべりって、めちゃ楽しいね〜。年とると、腰痛にならへんかとしんぱいやけど〜。

> > さてさて、次のお山はどなたと、いずこへ?
> 次は鍋をやるって言ってましたよ(笑)

おお〜、ちゃくちゃくと次の楽しみにポップスッテップジャンプやね〜。(*^_^*)

2007/01/12(Fri) 20:09:17  [No.5843]


掲示板に戻る