一括表示

【日 時】2005年9月10日(土)
【山 域】京都北山 由良川源流
【天 候】晴れのち曇り
【コース】生杉休憩所---地蔵峠---中山---岩谷出合---ツボ谷---傘(からかさ)峠---八宙山---中山
     ---長治谷作業所跡---地蔵峠---生杉休憩所

「日本登山大系」では「(由良川)流域でも最高の部類に属する。」と最大級の賛辞を送られている
のが由良川右岸の支流、ツボ谷である。

 地蔵峠から扇谷の林道を辿って中山へ出る。由良川本流へ下る地点をうっかり見過ごして少し下
谷へ入ってしまった。
 右岸に付けられた登山道を辿ってまずは岩谷出合を目指す。ところどころ山腹高く巻き上がるよ
うに付けられた道はアップダウンもあり、谷間の涼しい道なのに汗がしたたる。
大きなトチの根元を支谷からの水流が洗う地点でたまらず靴を履き替え谷へ入った。
 
 広い流れをジャブジャブと進むと岩谷出合。奥の広がりが想像できない貧相な出合いだが、これ
は由良川支流の共通点のようだ。
ここから左岸に移る登山道を見逃してしばらく流れに沿って進むが、左に折れる地点で斜面を這
い上がると立派な道に出た。
この岩谷出合から下流の登山道は上流と比べるとバリハイルートと言ってもいいくらいの道だ。踏
み跡こそ明瞭ではあるが、崩れかけた場所や滑りやすい岩場もあり、地形図上の距離と実際に歩
く感じとはギャップがある。
一昨年大谷へ入った時は道が左岸に付いているのに誤って右岸の斜面を延々とトラバースしたものだ。

 本流へ張り出した尾根に乗り、谷へ急降下するとツボ谷出合の上にかかる滝に出る。道は鎖場と
なって出合いへ続いているが、本流の滝の左岸を伝ってツボ谷出合へ到着。対岸から出合うツボ谷
には少し奥に三段20m滝がスダレ状に美しい裾を広げている。
 日本登山大系によると三段40mとなっているが、どう考えても40mはないだろう。この本では支谷
にも三段50mの滝があることになっているが、どうも誇大表示が多いようだ。
中段までは快適に上がるが、上段は左端から突破できそうなもののヌルヌルで滑りそうである。
慎重を期して左のガレから巻き上がる。

 次に三つ続く連瀑はすべて直登するが、この谷の岩は黒々として滑りやすいので注意が必要だ。
ゴルジュの最後は10mほどの直瀑。ここは手が出ず、左岸から大きく巻いた。
右にナメ滝の連続する支流を見送ると再び小滝が断続的に現われ退屈しない。

 正面に大きなトチの木が出迎えてくれる二俣まで来ると、芦生らしい癒しの森の始まりだ。
そこここにトチの大木が見下ろすように立っている。
右の谷へ入るとすぐにまた二俣となる。右は傘峠へダイレクトに上がる谷らしい。
地形図上で形のいい左俣を選択、傘峠の南西コルを目指す。
 溝状の滝が続くが、倒木が目立ってすっきりした印象ではない。
沢のツメらしい急登もないままに水が切れ、いつの間にか源頭に広がるコバに立っていた。
大きなブナも目立つこの鞍部はいい雰囲気だ。ここで濡れた渓流シューズを脱ぐ。

 傘峠(峠と言いながらも京都北山ではピークのことなのだが)、八宙山と続く稜線はスギの巨木こ
そあるものの、あまり魅力的には感じなかった。どちらも標識がなければ通過してしまうような平
凡なピークである。
 八宙山の東から北東に派生する尾根はしっかりした道が付いており、迷うこともなく出発点の上
谷、下谷出合に到着した。
帰りは長治谷の芝生広場経由とする。土曜にしては珍しくテントは単独者のひと張りのみ。
設営の仕上げに余念がない様子だ。今日は静かな夜を過ごせることだろう。

                        山日和

2005/09/13(Tue) 23:00:21  [No.589]


山日和さん こんばんは

芦生でしたか。
私もこの日、須後から芦生でした。
赤崎中尾根。
レポートはちょっと遅れていますが、アップします。

生杉側から入ったことがあるのは、もうずいぶん前のこと。
まだ地蔵峠まで車で入れた時分のことです。
若走路谷出合にクルマを置いて、
クチクボ峠、三国峠、枕谷、長治谷作業所、地蔵峠の一般的なコースを歩いた、
それ一度だけ。
以来、ごぶさたです。

アプローチがもうちょっと行きやすいといいんだけどねえ。
なんか、行きにくくて。
でも、岩谷だの、なんとかボケだの話を聞くと、いいところいっぱいのようですね。

私は芦生初心者ですから、
涼しくなったら、野田畑峠の面白い地形を訪ねることから始めてみるつもりです。

よい山旅を!
                       洞吹(どうすい)

2005/09/14(Wed) 21:27:39  [No.592]


洞吹さん、どうもです。
そちらも芦生だったとは奇遇ですね。

> 生杉側から入ったことがあるのは、もうずいぶん前のこと。
> まだ地蔵峠まで車で入れた時分のことです。

えらい前の話ですねー。でもそのおかげで少しは静か?なのかも。
長い長いトロッコ道や林道歩きが必須の須後からと違って、20分あまりの辛抱でいろんなバリエーション
が広がる地蔵峠側は便利なところです。

> アプローチがもうちょっと行きやすいといいんだけどねえ。
> なんか、行きにくくて。

それ、先入観にとらわれすぎ。湖西道路もタダになったことだし、夜なら2時間足らずで行けますよ。
(私は最短1時間40分。そんなに飛ばしてまへんでー^_^;)

> でも、岩谷だの、なんとかボケだの話を聞くと、いいところいっぱいのようですね。

その通り。とても奥の深い山域です。去年行った中ノツボみたいなとこがあっちこっちに散らばってると思えば
いいでしょう。

> 涼しくなったら、野田畑峠の面白い地形を訪ねることから始めてみるつもりです。

そうですね。上谷から杉尾坂、国境尾根をシンコボから三国峠まで。途中野田畑谷へ寄り道というのが
満腹できるコースでしょう。最後は三国峠から生杉休憩所へ下りれ林道歩きなしで車に戻れますしね。

ではまた原生の樹林で・・・・

                      山日和

2005/09/14(Wed) 23:59:06  [No.594]


  Re: 【芦 生】由良川ツボ谷から傘峠 投稿者:とっちゃん(こと)

山日和さん、こんばんわ〜。

矢問さんのレポートと写真を見たらいきたくなっちゃいますね〜。

ツボ谷出会いの、くの字の滝はなかなかりっぱ。
芦生では、なんでピークなのに峠って言うんだろ。三国峠、天狗峠、傘峠(からかさ)って、不思議だね。

「日本登山大系」では「(由良川)流域でも最高の部類に属する。」と最大級の賛辞を送られている
のが由良川右岸の支流、ツボ谷である。

芦生の沢で一番滝らしい滝が多くて最高なのはどこだろね。

2005/09/14(Wed) 21:47:38  [No.593]


とっちゃん、どうもです。
「日本登山大系」の記述を読んでずっと惹かれてました。もっと難しいのかと思ったらそうでもなかったですね。

> 芦生では、なんでピークなのに峠って言うんだろ。三国峠、天狗峠、傘峠(からかさ)って、不思議だね。

そうやね。三国峠もあれば三国岳もあるしね。
そのくせちゃんと峠は峠と呼んでるからわからないね。

> 芦生の沢で一番滝らしい滝が多くて最高なのはどこだろね。

まだまだ行ってないところだらけですが、やっぱり大谷、ゲロク谷や中ノツボあたりかな。ツボ谷のお隣のアヒノ谷もいいらしいよ。

                     山日和

2005/09/15(Thu) 00:04:41  [No.595]


山日和さん、こんばんは(^^)
ツボ谷も芦生の沢岩らしくよくぬめっていて滑りやすいですよね(^^;)
山日和さんにはスリリングといわれるアイノ谷の方がお似合いかも(^^)
僕もまだ行ってませんので、また報告楽しみにしてます〜
・・・ってどっちが先に行くかわかんないけど(^^;)。
アプローチが長いのでずっと置きっぱなし(^^;)

2005/09/25(Sun) 20:27:56  [No.620]


矢問さん、どうもです。

> ツボ谷も芦生の沢岩らしくよくぬめっていて滑りやすいですよね

最初の滝は直登されたんですね(@_@;)
いやらしくてちょっと取り付けませんでした。

> 山日和さんにはスリリングといわれるアイノ谷の方がお似合いかも(^^)

面白そうですねー。でも今年はどうかな?

> ・・・ってどっちが先に行くかわかんないけど(^^;)。

いっそのこと一緒にどうですか?(^_^)

                       山日和

2005/09/26(Mon) 21:32:59  [No.624]


山日和さん、こんばんは(^^)
今日は半年ぶりにCRUXへ行ってきました。ひいちゃんもいました。うまかったなぁ。明日僕は甲子園です(^^)v 燃えてます〜。

> 面白そうですねー。でも今年はどうかな?
> いっそのこと一緒にどうですか?(^_^)
ほ、ほんとですか〜。ひいちゃんにラブレター託しました。寒いかなぁ(^^;)。

2005/09/29(Thu) 00:21:37  [No.638]


矢問さん、こんばんは。
ついに優勝しましたねー(^_^)おめでとうございます。
また改めて連絡させてもらいますのでよろしく。m(__)m

               山日和

2005/09/29(Thu) 21:09:13  [No.642]


山日和さん、こんばんは(^^)。

> ついに優勝しましたねー(^_^)おめでとうございます。

はい〜。いま甲子園から帰ってきました(^^)v(^^)v(^^)v
最高でした〜。今年は5回とも勝ち試合。今日は優勝!
最終日10月5日もいって来ます〜\(^o^)/

> また改めて連絡させてもらいますのでよろしく。m(__)m
こちらこそm(..)m 運転士よろしく〜。お客さん役で乗せていただきます〜(^_-)

2005/09/30(Fri) 00:15:36  [No.648]


  Re^6: 【芦 生】由良川ツボ谷から傘峠 投稿者:とっちゃん(こと)

矢問さん、こんばんは。

優勝おめでとうございます。(*^_^*)

飲めや飲めやの祝杯でしょうか?感動さめやらずで、こんばんは眠れないんじゃないかな?

北山、カラオ谷の時は、せっかく集合場所までの経路を教えていただいていたのに、集合場所に一人で行けない軟弱さで、残念しちゃいました。(^^ゞ
あの時も、アヒノ谷は候補に上がってましたね〜。

芦生で、どこがいい?って聞いた時、山日和さんお勧めのアヒノ谷、 もし切符が買えたら、お客さん役2で乗せてくださ〜い(*^_^*)

2005/09/30(Fri) 00:38:00  [No.649]


掲示板に戻る