一括表示

  【越美】 美濃俣丸 投稿者:SHIGEKI
【越美】 美濃俣丸 (画像サイズ: 1019×1024 803kB)

【月日】 平成19年3月21日(水)
【天候】 快晴
【アプローチ】 自宅3:45 = 竜王IC〜今庄IC =日野川ダム奥6:30
【コースタイム】
  P7:00− 林道取付8:30 − 912P 10:35/10:45 − 1155P 11:55/12:05
頂上12:35/12:45 − 1155P 13:05/14:10 − 912P 14:50 − P16:50

 誰が付けたんだろう 名が粋だ、凛としている。
妖艶、幽邃と言う人もいる。
D氏 Y氏のREPを見て、4年前からどうしても行きたい山だった。

 暖冬、寡雪の影響や日程的に今シーズンもあきらめていた。
20日 所用を終えて22時、晴れマークの天気予報を再確認して準備を始める。
山スキー装備と登山靴ワカン装備に一応ピッケル、アイゼンも持たずばなるまい。
今回は山行主体(いつもはそうじゃない訳では決してない)鍋具材は持たなかった。

疲れた体に3時間の睡眠で家を飛び出す。
夜明けと共に歩き出すぞ〜と気合いは十分だが、IC降りてからコンビニが閉まっていて
南条までドライブしてる間に空が白んできた。

ダム湖の右岸を行くと真新しい黄色い建物、その先で釣り師が準備していた。
このまま行くと日野川源流方向と気づき、Uターンしようとしたら、2台に車がやってきた。登山者のようで、1台デポするらしい。「美濃俣丸ですか」と問いかけたが要領を得なかった。
少し戻って新しいダムを渡ったところに駐車 
山スキーはあきらめ本日初使用のSKワカンを持って行くことにした。
予定よりは30分遅れで積雪20cm位の林道を歩き出した。

 地形図から見ると林道の二つめの長いヘアピンから取付くのがよさそうだ。
この地点は明らかだが、過去のrepにあるロープが垂れていない。
「ひょっとしたら、もう少し上にいい取付きがあるかも」との思いでさらに林道を歩いたがそれらしいものはなく戻ってヘアピンから植林の斜面を登った。

すぐに尾根に乗れ、その北側は自然林なのでほんの少しの辛抱で気持ちのいいスノーハイクとなった。
雪は30cm位だろうか 締まった上に新雪が5〜10cm位乗っている。
ワカンで快適に歩けるが時々10cm位沈む。すぐに植林はなくなり(見えなくなり?)樹間からは真っ青な空、右手には形のいい三周ヶ岳?が覗いている。

912Pが近づくと山毛欅がでてきた。手前のコバは大きな山毛欅の配されたいい雰囲気のところだ。
ひと登りで912P 今日の最低限目標だ。北側に出ると展望が広がる。
一本立てよう。
眼前の稜線は笹ヶ峰だろうか その奥にひときわ白く特徴的な形の山は冠山だろうか
右手には美濃俣丸の端正な山容、その右手前が1115P 細くなった尾根が蛇行しながらつながっている。そして、いずれも急登を要する。
   天候が思わしくなくて、鍋を背負ってたら間違いなくここで終わりやろなぁ 
時間的には少し押してきているが、快晴の今日、大展望を求めて歩き出した。

 細い尾根に乗ると今までのだだっ広い斜面と違って断然見晴らしがいい。
被った新雪が10cm余りとなり、締まってるはずのベースも10cm位沈む。
決して悪雪ではないが体力を消耗する。
急登を喘ぎながら登り切り、1115P着 12時前 
「もうここで十分」「いや こんな快晴に日はまたとない 頂上からの展望を」
この葛藤は、頂上には行くが荷物を置き、戻って来て1115Pでランチ とのやや頂上優先の折衷案で決着した。

ザックの中身をデポして軽身で頂上を目指した。
平坦な雪庇の尾根を過ぎると壁が立っていた。
灌木があるしキックで行けそうだが右を巻いて稜線に出ようとしたら、つららの下がる雪庇の下に宝石を見つけた。
疲れも忘れて急斜面をラッセルして危ない雪庇の下でカメラを構えたが案の定上部の雪が崩れ落ちて埋まってしまった。

その後も急斜面だが、ワカンのままでキックが効くのでそのまま登る。
さすがにきつい、一歩一歩ゆっくり登る。
灌木がなくなり広く丸い雪原となった。
蕎麦粒だろうか向こう側の山や右手には三周へと連なる尾根が見えてきた。

踏み跡も全くない自然のままの雪原、もちろん山名板もない。
そして、誰もいない。
たった一人 雪の美濃俣丸の山頂に立っている。

快晴 微風 リンゴを囓りながら全周囲の山々を見回した。
雲一つない空 真冬ほどの透明感はないもの霞は薄く、どっちを向いてもすばらしい山並だ。さぞかし名だたる山々なんだろうが、ほとんど同定できない。 
20万分の1を持ってくるべきだ。 

緩みかけた雪で怖さもなく、ワカンで滑り落ちるように1115Pに戻り、美濃俣丸と差し向かいで祝杯を挙げた。
よくぞ、こないな思いつきでやって来た未熟者を優しく迎えてくれたなぁ
よう 忘れんと来てくれたなぁ
美濃俣丸も終始ごきげんだった。

美濃俣丸のバックが青から鈍色となった。そろそろお別れだ。
   さよなら 美濃俣丸
また来るで 美濃俣丸
思わずD氏の言葉が口をついた。

 湿雪の下り、林道への左折地点を通り過ぎて登り返してたら、今日初めて人と出会った。朝、車をデポしていた夫婦、
美濃俣から踏み跡があり、助かりました
「三周から回って来たんですか」
三周は登ってません ○○センターからです。
とのこと、そのまま尾根の先端へと下って行かれた。

4年前、美濃攻めの緑水さん 妖艶の洞吹さん 幽邃の山日和さん すばらしい山  美濃俣丸へいざなって頂きありがとうございました。

    SHIGEKI

2007/03/22(Thu) 22:12:38  [No.6648]


  Re: 【越美】 美濃俣丸 投稿者:pana  URL
Re: 【越美】 美濃俣丸 (画像サイズ: 1600×1200 537kB)

shigekiさんこんばんわ。

実は私も21日は美濃俣丸から笹ケ峰の予定でした。
先日の山日和さんたちの山行記を見て、新雪で固まってないようなので、今年はあきらめて芦生にしました。

残念や〜
行けば良かったな・・・

芦生は新雪の中を歩いてきました。
メインは沢登りでした。

2007/03/22(Thu) 23:18:50  [No.6652]


Re: 【越美】 美濃俣丸 (画像サイズ: 800×600 373kB)

panaさん こんばんは  resどうもです。

> 実は私も21日は美濃俣丸から笹ケ峰の予定でした。

ひょっとして、山頂付近でお会い出来るかも・・とも思ってましたが

> 先日の山日和さんたちの山行記を見て、新雪で固まってないようなので、

2〜3日冷え込んだので 何とか行けるかな?と思って、快晴予報に
乗って、途中まででものつもりでボチボチ行きました。

> 残念や〜
> 行けば良かったな・・・

雪の状態もいい方で何せ快晴でしたから・・・

> 芦生は新雪の中を歩いてきました。
> メインは沢登りでした。

新雪と沢ですんかいな!!
長靴で両用歩行ですか?

では また 花の鍋コバで

    SHIGEKI

2007/03/24(Sat) 10:23:35  [No.6666]


  Re: 【越美】 美濃俣丸 投稿者:山日和

SHIGEKIさん、こんばんは。
久し振りに山のレポ見た気がします。(^^ゞ
ついに行ってこられましたね、美濃俣丸。
いい山です。登っても、眺めても。
今年は雪が少なくて、広野ダムの奥へ入るチャンスでしたね。
去年の豪雪ならダムから歩きを余儀なくされてとても届かなかったかもしれません。
笹ヶ峰へ登るチャンスだと思ってましたが、今週末からの気温上昇&雨でヤブが露出して
もうダメかもしれませんね。
私も(Y夫妻と)近くに来てたんですよ。(^_^)
また行きたくなりました。

               山日和

2007/03/22(Thu) 23:19:37  [No.6653]


Re: 【越美】 美濃俣丸 (画像サイズ: 800×600 434kB)

山日和さん、こんばんは  resどうもです。

> 久し振りに山のレポ見た気がします。(^^ゞ

スキーにウツツを抜かしてまして・・・

> ついに行ってこられましたね、美濃俣丸。
> いい山です。登っても、眺めても。

ほんま、やっとモロモロ チャンスを感じました。
いろんな意味で素晴らしい山と思いました。

> 今年は雪が少なくて、広野ダムの奥へ入るチャンスでしたね。
> 去年の豪雪ならダムから歩きを余儀なくされてとても届かなかったかもしれません。
> 笹ヶ峰へ登るチャンスだと思ってましたが、今週末からの気温上昇&雨でヤブが露出し

そうなんですね ラッキーでした。
何度もなんどもrepプリントして読んでは仕舞い忘れ、プリントしては
読みました。

> もうダメかもしれませんね。
> 私も(Y夫妻と)近くに来てたんですよ。(^_^)

帰りの車で、ダム湖右岸に止まってたスバルはそうだったんでしょうか??

> また行きたくなりました。

私も直ぐにでも俣、行きたいですね。

寺のお参りは4月に入ってからでも雪上を行けるでしょうか?

では また 願 詣での雪上で

    SHIGEKI

2007/03/24(Sat) 10:34:04  [No.6667]


  Re: 【越美】 美濃俣丸 投稿者:山日和

SHIGEKIさん、こんばんは。

> 帰りの車で、ダム湖右岸に止まってたスバルはそうだったんでしょうか??

ダムではなく、国道からダムへの道に入った最初の集落から音波でした。
下山時刻からするとニアミスでしたね。
今庄365の温泉に寄ってくれれば遭遇できましたよ。(^_^)

> 寺のお参りは4月に入ってからでも雪上を行けるでしょうか?
>
> では また 願 詣での雪上で

14日あたりお参りしようかなと思いますが・・・

             山日和

2007/03/24(Sat) 20:46:25  [No.6671]


山日和さん どうもです。

願 詣では次なる目標

もちろん初めてなので もう既にワクドキです。

> 14日あたりお参りしようかなと思いますが・・・

7と14考えてました。

天候次第では連続かも 

よろしくです。

   SHIGEKI

2007/03/25(Sun) 18:52:08  [No.6676]


  Re: 【越美】 美濃俣丸 投稿者:山日和

SHIGEKIさん、どうもです。

> 7と14考えてました。

7は残念ながら所用あり。ほんとは早めに行きたいんだけど・・・
14の晴天を祈りたいですね。よろしく。

          山日和

2007/03/25(Sun) 19:12:46  [No.6679]


  Re: 【越美】 美濃俣丸 投稿者:柳川洞吹

SHIGEKIさん こんばんは

この画像、ほんとに宝石ですねえ。
きれいや。

「妖艶の美濃俣丸」から、もう4年経ったんですね。
早いものです。
このときの山行は、ほんとにわずか一週間前のことのように、鮮明に覚えています。
いい山でした。
SHIGEKIさんも、思い出に残る忘れられない山になったことでしょう。

「また来るよ 美濃俣丸」
来年は、5年ぶりの美濃俣丸に行ってみようかな。

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2007/03/22(Thu) 23:44:00  [No.6657]


Re: 【越美】 美濃俣丸 (画像サイズ: 800×600 513kB)

 洞吹さん res どうもです。

>この画像、ほんとに宝石ですねえ。
>きれいや。

ほんま、きれいでびっくりしました。
下手な写真では、表現できてません。
ラッセルしてにじり寄ったら、雪庇から雪が落ちて雪の中に消えてしまいました。

>「妖艶の美濃俣丸」から、もう4年経ったんですね。

このREPプリントしては、行けずに仕舞い込んで、どこやったか判らんように
なって・・の繰り返しで・・

今回も、パソのデータからプリントしました。

天候に恵まれ、雪の状態もマズマズで何とか迎えられたと言う感じです。
天も山も偶然味方してくれたようで、準備不足でしたが、思いで深い山行に
なりました。  

SHIGEKI

2007/03/24(Sat) 10:16:12  [No.6665]


  Re: 【越美】 美濃俣丸 投稿者:伊勢山上住人  URL

SHIGEKIさん、こんばんは。

ナベして、飲んだくれてるだけだと思っていましたが、
まともな山行きもするのですね。
見直しました。 いや〜 以外やな〜。

> 「もうここで十分」「いや こんな快晴に日はまたとない 頂上からの展望を」
> この葛藤は、頂上には行くが荷物を置き、戻って来て1115Pでランチ とのやや頂上優先の折衷案で決着した。

なんか、チョモランマ登頂みたい。

> 踏み跡も全くない自然のままの雪原、もちろん山名板もない。
> そして、誰もいない。
> たった一人 雪の美濃俣丸の山頂に立っている。

へぇ〜 SHIGEKIさんも山男だったんだ。
ち〜とも 知らんかった。
Y氏や、D氏と一緒に遠くへ行っちゃいそう。

また、毒舌独演会もやってネ        伊勢山上住人

2007/03/23(Fri) 22:17:38  [No.6664]


Re: 【越美】 美濃俣丸 (画像サイズ: 800×600 387kB)

伊勢さん、こんばんは resどうもです。

> ナベして、飲んだくれてるだけだと思っていましたが、
> まともな山行きもするのですね。

お褒めのお言葉 有り難うございます。
身勝手状況対応歩きです。

> 見直しました。 いや〜 以外やな〜。

nfty時代に戻っただけでんがなぁ

> なんか、チョモランマ登頂みたい。

直ぐ、安易、弱気の虫がでますもんで

> へぇ〜 SHIGEKIさんも山男だったんだ。

山が好きな男には違いありまへん。

> Y氏や、D氏と一緒に遠くへ行っちゃいそう。

まさか 連れてっては貰いたいですが、レベルがチャイますんで・・

> また、毒舌独演会もやってネ 

伊勢山上ツアー 軟弱版 お誘い待ってます。

   SHIGEKI

2007/03/24(Sat) 10:43:37  [No.6668]


Re: 【越美】 美濃俣丸 (画像サイズ: 1024×768 248kB)

SHIGEKI さん おはようサンです

先ほどに乗鞍・位ガ原、山スキーから帰りました。イロイロ助言ありがとうございました。

「春残雪 ゆるりゆるり気がせくかな」シリーズ 1,2,3,4,5,と初期の目標は一応完了です。自慢たらしくなりますのでレポは控えます。

美濃俣丸 いい山です。よい日に恵まれて登頂できてよかったですね。

>  誰が付けたんだろう 名が粋だ、凛としている。
> 妖艶、幽邃と言う人もいる。
> D氏 Y氏のREPを見て、4年前からどうしても行きたい山だった。

気合が入ってるレポでした、飲んだくれなんだで山も飲んじゃえですよね。

> 急登を喘ぎながら登り切り、1115P着 12時前 
> 「もうここで十分」「いや こんな快晴に日はまたとない 頂上からの展望を」
> この葛藤は、頂上には行くが荷物を置き、戻って来て1115Pでランチ とのやや頂上優先の折衷案で決着した。

気合がはいってましたね、チョイ下安定の所にベースを置いて山頂をアタックする。
満足の心でベースでプシュー。・・・登山の基本だね。

> 踏み跡も全くない自然のままの雪原、もちろん山名板もない。
> そして、誰もいない。
> たった一人 雪の美濃俣丸の山頂に立っている。

よかったですね(^^)

> 美濃俣丸のバックが青から鈍色となった。そろそろお別れだ。
>    さよなら 美濃俣丸
> また来るで 美濃俣丸
> 思わずD氏の言葉が口をついた。

いい出会いは自然と、♪ さよならお山よまた来る日まで・・・雪山賛歌がでますね
機会があればまたよろしくです。

                          緑水。

2007/03/25(Sun) 03:42:49  [No.6672]


緑水 さん こんばんは

> 先ほどに乗鞍・位ガ原、山スキーから帰りました。

画像は位ヶ原から乗鞍ですか?
行きたかったです〜

> 「春残雪 ゆるりゆるり気がせくかな」シリーズ 1,2,3,4,5,と初期の目標は>一応完了です。自慢たらしくなりますのでレポは控えます。

そないなこと言わんとrepして〜〜
自慢ゴッコでええじゃないですか

> 美濃俣丸 いい山です。よい日に恵まれて登頂できてよかったですね。

ありがとうございます ひとりもやはりええもんです。

> 気合がはいってましたね、チョイ下安定の所にベースを置いて山頂をアタックする。
> 満足の心でベースでプシュー。・・・登山の基本だね。

そうでしたか・・(^^;)


> またよろしくです。

  こちらこそよろしくです。

    SHIGEKI

2007/03/25(Sun) 18:59:51  [No.6677]


Re: 【越美】 美濃俣丸 (画像サイズ: 1024×768 178kB)

SHIGEKI さん おはようサン

> 画像は位ヶ原から乗鞍ですか?
> 行きたかったです〜

一緒に行けたらよかったのに残念でした。
同行の歩々ちゃん逢いたがっていましたよ、兎夢さんシゲさんに憧れてる。

>> 「春残雪 ゆるりゆるり気がせくかな」シリーズ 1,2,3,4,5,と初期の目標は>一応完了です。自慢たらしくなりますのでレポは控えます。
> そないなこと言わんとrepして〜〜
> 自慢ゴッコでええじゃないですか

そうやな、ゴッコや。兎夢さんレポ当てにしてたからチョッと意地悪したです。
ヤブはどこまでもヤブ遊び場、見通しきいたら面白くなくなるもの。その日が来ない方が良いものね。

>> 気合がはいってましたね、チョイ下安定の所にベースを置いて山頂をアタックする。
>> 満足の心でベースでプシュー。・・・登山の基本だね。
> そうでしたか・・(^^;)

画像は森林限界から位ガ原に出たところかな?
どこまで行ってもプシュー、元気を貰ってアタックだ〜。

焼山 火打いいところだね、また宜しく。

                           緑水

2007/03/26(Mon) 03:14:43  [No.6688]


  Re: 【越美】 美濃俣丸 投稿者:兎夢  URL

SHIGEKIさん、こんにちは。
レスが無茶おそくてすみません。

>  誰が付けたんだろう 名が粋だ、凛としている。
> 妖艶、幽邃と言う人もいる。
> D氏 Y氏のREPを見て、4年前からどうしても行きたい山だった。

この山は僕にとってもあこがれの山でした。昨年夏、沢伝いに登ったときの感激を思い出します。次は雪の時季に、SHIGEKIさんと一緒にと思ってましたがいけなくて残念でした。

> 山スキー装備と登山靴ワカン装備に一応ピッケル、アイゼンも持たずばなるまい。
> 今回は山行主体(いつもはそうじゃない訳では決してない)鍋具材は持たなかった。

何を優先するか、悩むところですよね。本当は全部といきたいところだけどなかなか難しいですよね。

> この地点は明らかだが、過去のrepにあるロープが垂れていない。

僕も何度か下見しましたがなかったですね。風化したのかな。

> 「もうここで十分」「いや こんな快晴に日はまたとない 頂上からの展望を」
> この葛藤は、頂上には行くが荷物を置き、戻って来て1115Pでランチ とのやや頂上優先の折衷案で決着した。

体力と時間と天候、この中でこのチャンスをどうするのか、僕も良く葛藤します。

> 灌木があるしキックで行けそうだが右を巻いて稜線に出ようとしたら、つららの下がる雪庇の下に宝石を見つけた。
> 疲れも忘れて急斜面をラッセルして危ない雪庇の下でカメラを構えたが案の定上部の雪が崩れ落ちて埋まってしまった。

う〜ん、すごい。一枚の写真に命を惜しまず果敢にアタック…撮れた写真がまた素晴らしい!

> 踏み跡も全くない自然のままの雪原、もちろん山名板もない。
> そして、誰もいない。
> たった一人 雪の美濃俣丸の山頂に立っている。

いいですねえ、行きたかったなあ。無雪期でも感動的でしたが雪におおわれたたおやかな稜線が見たかったなあ。そしてその向こうに広がる奥美濃の山並み。目の前に迫る白い三周、高丸、烏帽子が見たかったなあ。

> 美濃俣丸も終始ごきげんだった。

良かったですね。24日に行った乗鞍岳・位ヶ原はちょっとご機嫌斜めでした。


>    さよなら 美濃俣丸
> また来るで 美濃俣丸

    今度は一緒に 雪の美濃俣丸

             兎夢

2007/03/25(Sun) 16:39:23  [No.6674]


兎夢さん、こんばんは

>> この山は僕にとってもあこがれの山でした。
>昨年夏、沢伝いに登ったときの感激を思い出します。
>次は雪の時季に、SHIGEKIさんと一緒にと思ってましたがいけなくて残念でした。

前夜 遅かったんですが、その後は2週連続で山に行けませんので
好天予報で突っ走りました。

> 何を優先するか、悩むところですよね。本当は全部といきたいところだけどなかなか>>難しいですよね。

この往復ルートでスキーは厳しいと思いました。

>> 僕も何度か下見しましたがなかったですね。風化したのかな。

やっぱりそうでしたか

> う〜ん、すごい。一枚の写真に命を惜しまず果敢にアタック…
撮れた写真がまた素晴らしい!

そんな たいそなぁ〜 
実際はデジカメのディスプレイが見えず、闇雲にシャッター押しただけでした。

> いいですねえ、行きたかったなあ。無雪期でも感動的でしたが雪におおわれたたおやかな稜線が見たかったなあ。そしてその向こうに広がる奥美濃の山並み。目の前に迫る白い三周、高丸、烏帽子が見たかったなあ。

ほんま よかったです。奧美濃の山同定説明して欲しかったですわ

>     今度は一緒に 雪の美濃俣丸

では 好天の美濃俣丸で ・・来シーズンになるなぁ・・ 

   SHIGEKI

2007/03/25(Sun) 19:13:00  [No.6680]


掲示板に戻る