一括表示

  位ヶ原ブリザード 投稿者:兎夢  URL
位ヶ原ブリザード (画像サイズ: 1024×768 247kB)

乗鞍・位ヶ原/3月24日(土)/曇り/単独、山スキー

7:50 国民休暇村 → 8:35 ゲレンデ最上部 → 9:50 位ヶ原 → 10:45〜11:05 肩ノ小屋 → 11:15 位ヶ原 → 11:45 国民休暇村 

乗鞍高原に着くほんの手前で緑水さんにメールを入れた。緑水さんは前日、乗鞍高原の国民休暇村から位ヶ原に登っているはずだ。そのまま泊まっていると思うのだが…。

果たして緑水さんは国民休暇村に車を停め泊まっていた。美女を同伴して…。朝食を一緒にというお誘いをうけお言葉に甘える。アスファルトの上にできた最高の座敷で煮込みうどんをいただく。これがとびきり美味しい。朝から焼酎も…。僕の認識ではこれはもう昼モード。このまま宴会に突入でもいいなあ。

しかし、緑水さんに尻を叩かれて出発。緑水さん達は昨日の疲れもあるからゲレンデで遊んでいるということだった。昼も一緒に摂ろうと約束して国民休暇村から上部に続くゲレンデをシール歩行。

ゲレンデの向こうには乗鞍山頂がみえる。あそこを目指して歩いていけばいいのだ。ゲレンデの斜面はそれほど急でもなく歩きやすい。ほどなく三本滝のゲレンデに到着。昨年4月末に来たときにはここまで車で来れたが今日は国民休暇村までしか除雪されてなかった。

三本滝ゲレンデは急斜面を登るのを避けてリフトを利用。現金で300円払って乗せてもらったと緑水さんに聞いていたのでそれでは自分も、と真似た。

リフトを降りて奥に向かうとすぐにちょっとやっかいな斜面が現れる。緑水さんはこれにちょっと手こずったと言っていた。練習だと思ってできるだけ直登をこころがけたが流石に最後は斜登高して切り抜けた。ここを越えると後は比較的なだらかで広い切り開きが針葉樹林の中に続く。スキーツアー用に整備されたものらしい。昨日のものだろう、滑降の跡がかなり残っている。

ちょっと進むと風が出てきた。昨日は天気は良かったものの下部から結構風があり上部はかなり強かったと言っていたが今日もどうやら風はあるようだ。

広い急斜面を直登で登り切って位ヶ原に出ると風はかなり強いものとなり雪煙が雪原を走っていた。先に進むべきかちょっと躊躇したが緑水さんと美女の顔が浮かんで行けると言っている。そうかなあ、と思いながら進むことにした。

吹く風の強さは一定ではない。かなり強くて立ち止まらざるを得ないときもあれば無風に近くなるときもある。その風の強弱をみながら進んでいく。雪煙は立つものの視界はあるので助かる。去年は強風の上に視界がなく位ヶ原上部で引き返した。今回はどうにか肩ノ小屋までは辿り着きたい。緑水さん達がそこまで行ってきたらしいのを聞いているから尚更だ。

強風の位ヶ原からは左手に剣ヶ峰、高天ヶ原、右手に富士見岳、摩利支天岳が見える。富士見岳と摩利支天岳の間にある斜面が滑りやすそうだがこの強風の中では無理そうだ。

位ヶ原を抜け肩ノ小屋までの最後の斜面に取り付く。強風は更に強くなり雪煙が顔に当たると痛い。時折、押し戻されそうなほどの風が吹き立ち止まり吹き去るのを待つ。実際2回ほど押し戻され一回はバランスを失って倒れた。これが稜線上だったら滑落だろう。もっともこんな強風の中稜線上にあがる勇気はないけど…。

強風に向かって進むが思うように進んでいかない。近くに見えた肩ノ小屋はなかなか近づいてこない。気持ちが風に負けそうになるがここまで来たらとにかく小屋に辿り着くしかない。この風の中ではスキーのシールを剥がすことはおろかスキーを脱ぐことさえままならない。

呼吸をするのも苦しい中でやっと小屋に着く。当然誰もいない。どこで風が避けられるのか分からないので手近にあった倉庫らしい扉の前の空間に身を潜めてみた。これでかなり風が避けられた。そこから落ち着いて様子を見ると空は曇ってきており風に運ばれた雪煙は時折視界を消している。これは長居は無用。行動食を採ってすぐさまシールを剥がし滑降の用意をして一歩前に出てみる。たちまち強風が襲ってきてバランスを失いそうになるがなんとかスキーを履き滑降に移る。

最初は雪面状態が分からないので慎重にターンを切る。数ターンする内に問題なく滑っていけることが分かり徐々にスピードに乗っていく。追い風なので思ったほど風は気にならない。なかなか楽しく滑っていける。ただ、登りの疲れが太股に来ていて位ヶ原手前でつりそうになり斜面でしばらく休憩。その間に位ヶ原からスキーヤー、ボーダーが次々と登ってくる。しかし、もうホワイトアウトしそうだ。それでも足を止める方はいない。すごいなあ。

足がなんとか大丈夫そうなので位ヶ原に降りていく。位ヶ原は所々凍っており滑りにくい。場所的には良いところなのだが…。振り向くと山頂方向は完全にホワイトアウト。何も見えない。早めに降りてきて良かった。

位ヶ原から下は滑降跡や登山トレースで雪面が荒れているものの適度に雪が緩んでいて順調に滑り降りていけた。その間にも新たに登ってくる人に何人か出会った。その度に挨拶を交わす。

ゲレンデに出てからは雪質がザラメになり適当に滑ってアッという間に休暇村の出発点に着く。緑水さん達はまだゲレンデで遊んでいるようだ。道具を片づけて緑水さん達の帰りを待つ。やがて二人が戻ってきてそれから宴会。最高の一日となった。

2007/03/25(Sun) 23:22:12  [No.6685]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:緑水
Re: 位ヶ原ブリザード (画像サイズ: 1024×768 161kB)

兎夢さん おはようサンデー(^^)

レポしてくれるだろう思い待っておりました、これに載せて貰いますよ。
兎夢 シゲ Kyuさんの煽りで今期はじめた山スキー仕上げは、思いがけない進級サン行ができました。

野伏ガ岳ではイロイロお世話になり、改めて御礼を言います。ありがとうございました。
初心者向きの好いコース、天気みての山スキーは定番になりますね。

> 7:50 国民休暇村 → 8:35 ゲレンデ最上部 → 9:50 位ヶ原 → 10:45〜11:05 肩ノ小屋 → 11:15 位ヶ原 → 11:45 国民休暇村 

早い往復ですね、滑れる人ならこれが当たり前なんですね。
緑らは 出発8:00→肩ノ口小屋13:30→休暇村16:30でした。

> 果たして緑水さんは国民休暇村に車を停め泊まっていた。美女を同伴して…。朝食を一緒にというお誘いをうけお言葉に甘える。アスファルトの上にできた最高の座敷で煮込みうどんをいただく。これがとびきり美味しい。朝から焼酎も…。僕の認識ではこれはもう昼モード。このまま宴会に突入でもいいなあ。

山遊びは楽しくが緑モットー、よき同人に恵まれました。
Kyuお姉もいるし、皆さんとアチコチ出かけましょうや。

> しかし、緑水さんに尻を叩かれて出発。緑水さん達は昨日の疲れもあるからゲレンデで遊んでいるということだった。昼も一緒に摂ろうと約束して国民休暇村から上部に続くゲレンデをシール歩行。

そうなんだよね、スキーが上達しなければアカンと特訓を受けてました。
ショートが扱いよいのですが、長いのでなければ深雪はムリなんだ、其処まではやらないつもりですが、技能能力アップは余裕をもつからね。先達のホムペ見ると凄いもんなあ。

> 三本滝ゲレンデは急斜面を登るのを避けてリフトを利用。現金で300円払って乗せてもらったと緑水さんに聞いていたのでそれでは自分も、と真似た。

これお値打ちでした、リフトから見る山が光ってる。テンションが盛り上がってきましたです。

> リフトを降りて奥に向かうとすぐにちょっとやっかいな斜面が現れる。緑水さんはこれにちょっと手こずったと言っていた。

シール登高は、相前後する先達の人たちとの技術差を見せ付けられたですよ。
年の差で泣き言は言いたくないけれど、若いのは馬力があるね。

> ちょっと進むと風が出てきた。昨日は天気は良かったものの下部から結構風があり上部はかなり強かったと言っていたが今日もどうやら風はあるようだ。

リフトのおっちゃんは「風が強いよ、気おつけて」アドバイス貰ってた。
森林限界を抜けると、吹き降ろすブリザード。山越えの気流は悪魔の手の様に見えたもの。

> 吹く風の強さは一定ではない。かなり強くて立ち止まらざるを得ないときもあれば無風に近くなるときもある。その風の強弱をみながら進んでいく。雪煙は立つものの視界はあるので助かる。去年は強風の上に視界がなく位ヶ原上部で引き返した。今回はどうにか肩ノ小屋までは辿り着きたい。緑水さん達がそこまで行ってきたらしいのを聞いているから尚更だ。

何たって季節は4月前、気温は暖かいよ。背中向けて風を避ければプシュー日和だ。
神庭に風をさえぎって貰いパワーを貰い、引き返す時間を切って登った。
下山に登りと同じくらい時間が掛かるからそれが課題です。

> 位ヶ原を抜け肩ノ小屋までの最後の斜面に取り付く。強風は更に強くなり雪煙が顔に当たると痛い。時折、押し戻されそうなほどの風が吹き立ち止まり吹き去るのを待つ。実際2回ほど押し戻され一回はバランスを失って倒れた。これが稜線上だったら滑落だろう。もっともこんな強風の中稜線上にあがる勇気はないけど…。

緑ならここからアイゼンピッケルの世界だ、アイスバーン強風は若い頃の富士斜面を思い返しました。

> この風の中ではスキーのシールを剥がすことはおろかスキーを脱ぐことさえままならない。

これ体験して判ること、緑は外すの難儀した。ストックの先でムリコジしたです。
Kyuお姉みたいにシッポ切ったろ思うがどうだろうね。

> その間に位ヶ原からスキーヤー、ボーダーが次々と登ってくる。しかし、もうホワイトアウトしそうだ。それでも足を止める方はいない。すごいなあ。

慣れてるんですっよ、好い遊び場だ。視界があれば夕暮れから来て陽の入りを見るのって好い思う。

> 振り向くと山頂方向は完全にホワイトアウト。何も見えない。早めに降りてきて良かった。

裾から見てて、山稜が隠れたり見えたり。バックの空が黒くなり雪煙があがる、変化が早い3,000メートルは慎重にです。余裕で体験するには良い所ですね。

> やがて二人が戻ってきてそれから宴会。最高の一日となった。

よかった楽しかった乗鞍休暇村でした、鈴鹿には2時に帰着しました。
また宜しくです。

                          緑水

2007/03/26(Mon) 02:53:08  [No.6687]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:兎夢  URL
Re: 位ヶ原ブリザード (画像サイズ: 1024×768 134kB)

緑さん、こんばんは。

乗鞍ではいろいろとごちそうさまでした。おかげさまで楽しく記憶に残る一日となりました。

降り出した雨を避けてレッドペッカー号の中に移っての宴会は特に楽しかったです。なんだか子どもの頃、近所に積み上げてあった土管の隙間に数人の友達と基地ごっこと称して色々持ち込んで一日を過ごしたのを思い出しました。自分の車も基地に改造しようかな。

> 初心者向きの好いコース、天気みての山スキーは定番になりますね。

ルート的には何でもないところですけど、山で楽しく過ごすには絶好の所ですよね。危険が少なくそれなりの雪山を堪能できる。和田山牧場とともに定番にしたいですね。毎年、一度は集いましょう。

> 早い往復ですね、滑れる人ならこれが当たり前なんですね。

もっと時間かかると思ってたんですけど意外と早かったです。ここは、本当は富士見岳とか剣ヶ峰などから位ヶ原目指して滑り降りる、というのが目標です。それを含めて楽しみたいルートです。

> 山遊びは楽しくが緑モットー、よき同人に恵まれました。
> Kyuお姉もいるし、皆さんとアチコチ出かけましょうや。

あちこちしたいですね。取りあえずみなさんと一緒だと食いっぱぐれ飲みっぱぐれがなさそうだし(^^)

> そうなんだよね、スキーが上達しなければアカンと特訓を受けてました。
> ショートが扱いよいのですが、長いのでなければ深雪はムリなんだ、其処まではやらないつもりですが、技能能力アップは余裕をもつからね。先達のホムペ見ると凄いもんなあ。

そこまでやるつもりはないけど、と思っていても山スキーを続ける限り様々な雪の斜面に否応なしに対応せねばならないでしょう。もちろん深雪、パウダーもです。それが山スキーですから。

> これお値打ちでした、リフトから見る山が光ってる。テンションが盛り上がってきましたです。

教えてもらってラッキーでした。この斜面、下るのはともかく登るのは結構骨が折れるんですよね。

> シール登高は、相前後する先達の人たちとの技術差を見せ付けられたですよ。
> 年の差で泣き言は言いたくないけれど、若いのは馬力があるね。

いやいや、緑さんほどの脚力があればスキー歩行に慣れればアッという間に速度アップするでしょう。

> リフトのおっちゃんは「風が強いよ、気おつけて」アドバイス貰ってた。

僕には「凍って危ないからシール外してね」とか言ってましたが意味が分かりませんでした。結局最後まで意味が分かりませんでした。

> 森林限界を抜けると、吹き降ろすブリザード。山越えの気流は悪魔の手の様に見えたもの。

悪魔の手に見える見える。きっと前日に緑さん達が肩ノ小屋まで行ったことを聞かなければ位ヶ原の途中で戻ってましたね。

> 何たって季節は4月前、気温は暖かいよ。背中向けて風を避ければプシュー日和だ。

さすが緑水さんですね。僕はあの強風の中でプシューする気にはなりませんでした。それより早く降りて宴会、宴会、と考えてました。

> これ体験して判ること、緑は外すの難儀した。ストックの先でムリコジしたです。
> Kyuお姉みたいにシッポ切ったろ思うがどうだろうね。

貼り流しのシールは手軽で良いですが糊の強さによりますね。途中で剥がれたりすると糊面に雪が付いて貼れなくなって悲惨なことにもなりかねないですし…

> 慣れてるんですっよ、好い遊び場だ。視界があれば夕暮れから来て陽の入りを見るのって好い思う。

慣れなんでしょうね。慣れましょう。

> 裾から見てて、山稜が隠れたり見えたり。バックの空が黒くなり雪煙があがる、変化が早い3,000メートルは慎重にです。余裕で体験するには良い所ですね。

昨年は逆のパターンで登るときにホワイトアウト、下山したら山頂が見えてた。3000メートルが気軽に体験できる本当に良いところです。

> よかった楽しかった乗鞍休暇村でした、鈴鹿には2時に帰着しました。
> また宜しくです。

こちらこそまたよろしくです。
でも焼山、火打ちはちょっと遠いなあ。紹介してもらったHPで見てスキーに良いところだというのは分かったんですが…。濁河から御嶽の様子を探ってきますわ。

                兎夢

2007/03/27(Tue) 21:22:14  [No.6700]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:緑水
Re: 位ヶ原ブリザード (画像サイズ: 1024×768 163kB)

兎夢, SHIGEKI, Kyu,歩々,tanuo さん おはようサンデー

またまたあて先が増えて嬉しいかぎりです、同人話あって盛り上がり好いことです。

> 板もアルペン用で金具はカンダハー

懐かしい言葉を聴きます、山靴もクリンカー、ムガー打ってね。tanuoさんご指導宜しく御願いします。

> 降り出した雨を避けてレッドペッカー号の中に移っての宴会は特に楽しかったです。なんだか子どもの頃、近所に積み上げてあった土管の隙間に数人の友達と基地ごっこと称して色々持ち込んで一日を過ごしたのを思い出しました。自分の車も基地に改造しようかな。

ペッカーが動くときはボヘのときです、小さいながらも楽しい頼りになる我が友です。
春休み第二段は亮.桃たちと乗鞍高原に行こうか思ってる。

>> 初心者向きの好いコース、天気みての山スキーは定番になりますね。
> ルート的には何でもないところですけど、山で楽しく過ごすには絶好の所ですよね。危険が少なくそれなりの雪山を堪能できる。和田山牧場とともに定番にしたいですね。毎年、一度は集いましょう。

そうだそうだ、ジャンボリーだね。テント村ができると好いね、泡チューもいっぱいあってね。

> ここは、本当は富士見岳とか剣ヶ峰などから位ヶ原目指して滑り降りる、というのが目標です。それを含めて楽しみたいルートです。

やれるよ楽勝だ、お天気しだい。無風.快晴.ヘソ天.五月晴れ.待てば海路の日よりあり言うからね。

>> 山遊びは楽しくが緑モットー、よき同人に恵まれました。
>> Kyuお姉もいるし、皆さんとアチコチ出かけましょうや。

>> そうなんだよね、スキーが上達しなければアカンと特訓を受けてました。

疲れ知らずの歩々Kyuだからなあ、お尻ペンペンも快感にせなアカン思うんだ。
白馬乗鞍&火打.焼どうなることやら、温泉でチューして待ってようかな

> 山スキーを続ける限り様々な雪の斜面に否応なしに対応せねばならないでしょう。もちろん深雪、パウダーもです。それが山スキーですから。
> あちこちしたいですね。取りあえずみなさんと一緒だと食いっぱぐれ飲みっぱぐれがなさそうだし(^^)

オオ!頼りに成るお言葉(^^)二シーズン目にして大物の片鱗を見る思いですね、よろしくです、葉っぱチューは任しといて。
なんだ燗だと自主実施が一番好いよね、やる気が上達の基本だもんね。

>> 森林限界を抜けると、吹き降ろすブリザード。山越えの気流は悪魔の手の様に見えたもの。
> 悪魔の手に見える見える。きっと前日に緑さん達が肩ノ小屋まで行ったことを聞かなければ位ヶ原の途中で戻ってましたね。

天気の変化は早い、引き際が大事ですよね。
長年の勘は伊達じゃない、なににでも言えるけれど。五分前精神と出船の体制が大事だよ。

> でも焼山、火打ちはちょっと遠いなあ。紹介してもらったHPで見てスキーに良いところだというのは分かったんですが…。濁河から御嶽の様子を探ってきますわ。

宜しく御願いします。
                         緑水。

2007/03/29(Thu) 05:00:23  [No.6712]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:tanuo  URL

こんばんは、緑水さん。


> 懐かしい言葉を聴きます、山靴もクリンカー、ムガー打ってね。tanuoさんご指導宜しく御願いします。

鋲靴ですか。さすがにそこまでは古くありません。ビブラムの寵児でございます。
緑水さん、相当年季が入ってますね。人生の大先輩ですね。
今後とも宜しくご鞭撻のほどお願い致します。

2007/03/29(Thu) 19:54:41  [No.6716]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:SHIGEKI

兎夢さん こんばんは

>7:50 国民休暇村 → 8:35 ゲレンデ最上部 → 9:50 位ヶ原 →  >10:45〜11:05 肩ノ小屋 → 11:15 位ヶ原 → 11:45 
>国民休暇村 

早いですねぇ
朝飯食って、昼飯前の登滑降ですかいな 

>これがとびきり美味しい。朝から焼酎も…。僕の認識ではこれはもう昼モード。
>このまま宴会に突入でもいいなあ。

アラアラ 朝っぱらからうどん鍋もすごいけど、焼酎でっかいな〜
・・・・・・あきれてモノが言えません。

>三本滝ゲレンデは急斜面を登るのを避けてリフトを利用。現金で300円払って
>乗せてもらったと緑水さんに聞いていたのでそれでは自分も、と真似た。

なるほど、これはヨキ山行情報ですね

>ここを越えると後は比較的なだらかで広い切り開きが針葉樹林の中に続く。
>スキーツアー用に整備されたものらしい。
>昨日のものだろう、滑降の跡がかなり残っている。

ツアー用に整備されてんですか
だから リフトの係員も分かってるんですな
天候よければ、人も多いんでしょうね
雪の量はどうでしたか まだまだ、行けそうでしょうか?

>強風の位ヶ原からは左手に剣ヶ峰、高天ヶ原、右手に富士見岳、摩利支天岳が見える。
>富士見岳と摩利支天岳の間にある斜面が滑りやすそうだがこの強風の中では無理そうだ。

このときはまだ展望できたんですね
その斜面、滑ってほしかったですなぁ ・・


>強風に向かって進むが思うように進んでいかない。
>近くに見えた肩ノ小屋はなかなか近づいてこない。
>気持ちが風に負けそうになるがここまで来たらとにかく小屋に辿り着くしかない。
>この風の中ではスキーのシールを剥がすことはおろかスキーを脱ぐことさえままならい。

こりゃ かないまへんなぁ

>最初は雪面状態が分からないので慎重にターンを切る。
>数ターンする内に問題なく滑っていけることが分かり徐々にスピードに乗っていく。
>追い風なので思ったほど風は気にならない。なかなか楽しく滑っていける。

エエ感じですな
うらやましい限りで・・

>やがて二人が戻ってきてそれから宴会。最高の一日となった。

田舎の用事がなかったら 飛んでいったのにぃ〜
今シーズンも残りわずか・・もう終わり?でしょうか

では またなごりの雪稜で

SHIGEKI

2007/03/26(Mon) 21:45:37  [No.6689]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:緑水
Re: 位ヶ原ブリザード (画像サイズ: 1024×768 118kB)

兎夢さんシゲキさん おはようサンデー

>> これがとびきり美味しい。朝から焼酎も…。僕の認識ではこれはもう昼モード。
>> このまま宴会に突入でもいいなあ。

何かしら往きそびれたくない感じ受けましたなあ、前にも行ってるからかな。
12時には降りてきてるのだから、スキー滑降は抜群の道具ですね。

Kyuお姉から 焼山、火打山に行こうのお誘いがきてる。
チョッと遠いけれど、チンタラホイと出かけようかな思ってる。


14.15.あたりかなあ、帰りのみやげは八郎坂から美女平へと思うんだけれどもね。


> ツアー用に整備されてんですか
> だから リフトの係員も分かってるんですな

リフトのないゲレンデみたいなの、緩やかな斜面なんの心配も無いところです。
テント担ぎ上げ美女を誘ってね、スキー三昧どうですか。
要領の判った・・・乗鞍高原からが好い思うなあ。

> 田舎の用事がなかったら 飛んでいったのにぃ〜
> 今シーズンも残りわずか・・もう終わり?でしょうか

位ガ原上はこれからやな、GMまでにまた行こう思ってますよ。
ヘソ天を狙えば山頂周遊もOKですよ、GWは混むだろうなあ思うキット混むね。

                      緑水

2007/03/27(Tue) 04:55:23  [No.6699]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:兎夢  URL
Re: 位ヶ原ブリザード (画像サイズ: 1024×768 134kB)

SHIGEKIさん、こんばんは。

> 早いですねぇ
> 朝飯食って、昼飯前の登滑降ですかいな

自分でも思いがけなく早かったです。宴会がしたい、という思いがこの早さを生んだのかもしれません。

> アラアラ 朝っぱらからうどん鍋もすごいけど、焼酎でっかいな〜
> ・・・・・・あきれてモノが言えません。

ホント、ええのかなあ、と思ってましたが美女も焼酎を口にしていたので良かったのでしょう。楽しかったですよ。SHIGEKIさんも本当はやりたいんでしょ?

> なるほど、これはヨキ山行情報ですね

聞いてて良かった、です。

> 雪の量はどうでしたか まだまだ、行けそうでしょうか?

少なくとも4月いっぱいは大丈夫そうですね。ただゲレンデは営業が終わると思うのでリフト利用は多分できないでしょう。

> その斜面、滑ってほしかったですなぁ ・・

滑りたかったですねえ。というか初めて登ったときからそれが目的なので…。2回目で肩ノ小屋に辿り着いたので次は富士見岳あたりに登れるのではないでしょうか。

> こりゃ かないまへんなぁ

かないまへんけどこれが乗鞍のようですね。猫岳に登ったときも山頂は凄い風でした。

> エエ感じですな
> うらやましい限りで・・

滑りは楽しかったです。一部アイスバーンがあったもののそれも緩斜面だし。晴れてればもっと言うことなかったんだけどなあ。

> 田舎の用事がなかったら 飛んでいったのにぃ〜
> 今シーズンも残りわずか・・もう終わり?でしょうか

緑さん達は焼山、火打ちに行くぞうと気勢を上げてます。僕はそこはちょっと遠くてせめて濁河から御嶽だなあと思ってます。いずれも4月中旬ですね。SHIGEKIさんは「寺」参りに行かれるとか…

では またなごりの尽きない宴会最高!の雪稜で

               兎夢

2007/03/27(Tue) 21:40:49  [No.6702]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:tanuo  URL

こんばんは、兎夢さん。
トムさんとお呼びすれば良いのですか。

突然割込みまして申し訳ありません。「位ヶ原」の言葉に釣られてやってきました。
懐かしさに浸りながらレポを読ませて頂きました。皆さん山スキーのお仲間のようですね。
私はと言うと昔は乗鞍の常連を任じていましたが、今ではすっかり【炬燵むり】(カタツムリ?)が板に付いてしまいました。
 
今は貼るシールですよね。昔は引っ掛けて留めるシールで、板との隙間に雪が入り込みシールがずれたり外れたりと結構厄介でした。その為「雪が締まってから壷足で。」が一般的でした。大体3月中旬以降ってところでしょうか。
板もアルペン用で金具はカンダハー(ご存知ですか?ジルブレッタではございません。)なんともオールドファッション丸出しですなあ。

位ヶ原山荘から谷の右斜面樹林帯経由でゲレンデ最上部に降りられたようですね。これ、昔のコースと同じです。今は位ヶ原の雪原(小屋の南側。高度的にもずっと上です。)からダイレクトにスキー場へ滑り込めるコースが出来ていたように思います。

ゴールデンウィークには冷泉小屋か位ヶ原山荘辺りまでバスが入ります。ここからなら肩の小屋までひと登り。楽には違いありませんが雪質は今が最高。ほどよく締まり、でかいシュカブラを膝で突き崩しながらの滑走なんてこの時期しか出来ません。

いいなあ、乗鞍。僕も行きたいなあ。

2007/03/27(Tue) 21:31:35  [No.6701]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:兎夢  URL

tanuoさん、こんばんは、初めまして。
レス、ありがとうございます。

tanuoさんは鈴鹿に繁く通ってられるようですね。私は最近鈴鹿から足が遠のいておりますが春が来たらまた訪ねようと思います。どこかでお会いできるかもしれませんね。もっとも出会っても無愛想な私だから知らないままですれ違うような気がしますが…

> トムさんとお呼びすれば良いのですか。

最近、兎夢(トム)となりました。


> 懐かしさに浸りながらレポを読ませて頂きました。皆さん山スキーのお仲間のようですね。

スキー仲間には違いありませんが山スキー経験が長くて2年目という仲間です。ほとんど初心者同士がああでもない、こうでもないと言いながら遊んでいる状態です。その分気兼ねなく楽しめて良いのですが。

> 今は貼るシールですよね。昔は引っ掛けて留めるシールで、板との隙間に雪が入り込みシールがずれたり外れたりと結構厄介でした。その為「雪が締まってから壷足で。」が一般的でした。大体3月中旬以降ってところでしょうか。
> 板もアルペン用で金具はカンダハー(ご存知ですか?ジルブレッタではございません。)なんともオールドファッション丸出しですなあ。

そういう歴史があるのですね、山スキーには。初めて知りました。勉強になります。今ではスキーを担いで登る人も壺足ではなくスノーシューが多いですね。中にはワカンで頑張っている人もいますが…。

> ゴールデンウィークには冷泉小屋か位ヶ原山荘辺りまでバスが入ります。ここからなら肩の小屋までひと登り。楽には違いありませんが雪質は今が最高。ほどよく締まり、でかいシュカブラを膝で突き崩しながらの滑走なんてこの時期しか出来ません。

天気の安定した頃に山頂から滑り降りてみたいです。4月中にもう一度いこうかな。

> いいなあ、乗鞍。僕も行きたいなあ。

行きましょう。行く気があれば何とかなります。と思うのですが…

               兎夢

2007/03/28(Wed) 21:15:11  [No.6710]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:歩々

兎夢さん緑水さんヤブの皆さん今晩は初めてのレポです
いつも楽しく読ませて頂いています
兎夢さんとしげきさんの山スキーの写真を見て感激羨ましく私もあんな風に滑れたら
いいだろうなと思い即名古屋へ行き購入嬉しくて箱を開け説明書がない
あれ?使用方法聞いてなかった事に初めて気が付く大変
でもなんとかなるさそれより気持ちは兎夢さんお勧めの乗鞍位ヶ原へ
さあ山スキーデビューです
板にシールを付け出発板を履いて歩けるのだろうか不思議でした
最初はパタパタそのうち慣れてきてシューシュー歩けるウフフ楽しいな
森林限界過ぎると急登ここを行くのか
前を行く一人は板を外し歩き出した
ここを登れば位ヶ原でもちょっと怖いな
頑張ったお陰であの乗鞍に着いた猛吹雪風を避ける所なし寒い
でもビールで乾杯美味しい
さあシールを剥し滑降ガリガリ・フワフワ位ヶ原をゆっくり滑る
ここめ初めて登って来たのだからもったいないけどとても寒い
景色はすばらしい槍ヶ岳穂高南アルプス一望最高
兎夢さん初心者コースご紹介ありがとうございました

2007/03/31(Sat) 01:55:05  [No.6728]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:緑水
Re: 位ヶ原ブリザード (画像サイズ: 1024×768 167kB)

歩々さん おはようサンでー

> 今晩は初めてのレポです
> いつも楽しく読ませて頂いています

登場してくれましたね、いっも元気で一生懸命の歩々さん、ヤブに新風をです。

> でもなんとかなるさそれより気持ちは兎夢さんお勧めの乗鞍位ヶ原へ
> さあ山スキーデビューです

ゲレスキーは実績豊富なんですよね、応用編の山スキーなんて持ち前のパワーでたちまちこなしてしまう。流石だね。
新しい遊び場もシーズン終わりだけれど、安定した天気見計らって残雪追っかけ行くつもりだ。

> 板にシールを付け出発板を履いて歩けるのだろうか不思議でした
> 最初はパタパタそのうち慣れてきてシューシュー歩けるウフフ楽しいな

これは体験して判るね、Kyuお姉のおかげだ。
いたいイタイと泣く緑ちゃんの尻を加減せず、よくぞひっ叩いてくれたと今はおもうね。

> 頑張ったお陰であの乗鞍に着いた猛吹雪風を避ける所なし寒い
> でもビールで乾杯美味しい

これは緑太朗の山慣れ歴のおかげだよ、年の功より亀の甲・・う!・・亀の甲より年の功かな??
また行きたいところだね。

亮、桃つれていこう思ってる、トクーでお値打ち宿の確保おしえて貰った温泉での人。外界がドンドン広がっていきます、ジジイの面目躍如でんな(^^)

さあお出かけしょうです。

                             緑水。

2007/03/31(Sat) 05:39:13  [No.6729]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:兎夢  URL

歩々さん、こんばんは。

その節は大変ごちそうになりましてありがとうございました。登山前にあれだけのごちそうにありつけたのは初めてで感激でした。

しかし、料理の腕前は味わわせていただいたもののついにスキーの腕前は拝見せずで残念。ぜひともゲレンデで鍛え上げた腕を拝見したいものです。よろしくお願いします。

> 兎夢さんとしげきさんの山スキーの写真を見て感激羨ましく私もあんな風に滑れたら
> いいだろうな

SHIGEKIさんはともかく僕のはこける寸前の写真ばかりですのでそんな風に言ってもらうとちょっと恥ずかしいかも…

> さあ山スキーデビューです

山スキーデビューが位ヶ原だから凄いです。初心者向けとはいえ普通はもっと手頃な大日ヶ岳とか踏んでくるんだと思うんだけど…。

> 板にシールを付け出発板を履いて歩けるのだろうか不思議でした

ゲレンデでスキーやり慣れているとスキーで斜面を登っていくというのが何とも不思議な感じがしておもしろいですよね。僕はそのおもしろさにも惹かれて山スキーにのめり込んでいきました。

> 最初はパタパタそのうち慣れてきてシューシュー歩けるウフフ楽しいな

おお!初めてにしてシューシュー歩けるようになったのですね。流石です。

> 頑張ったお陰であの乗鞍に着いた猛吹雪風を避ける所なし寒い
> でもビールで乾杯美味しい

流石、飲んでも飲んでも変わらないと言うだけありますね。猛吹雪の中のビールが美味しいと言えるとは…。僕はアルコールは降りてからと決めて滑り出しました。

> 景色はすばらしい槍ヶ岳穂高南アルプス一望最高

良かったですね。僕の時はあまり景色が楽しめませんでした。

> 兎夢さん初心者コースご紹介ありがとうございました

いえいえ、こちらこそ。また美味しい料理をごちそうしてください。それに「やぶ」にもどんどん参加して楽しいレポを読ませてください。

            兎夢

2007/03/31(Sat) 20:02:53  [No.6730]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:緑水
Re: 位ヶ原ブリザード (画像サイズ: 1024×768 150kB)

兎夢さん歩々さん、こんばんは。

今日はマミーとチビたち連れて、春残雪を尋ね御在所山でした、残雪はチョコットだけありました。
春山スキーも白馬五竜まで行かないとダメですね。行こうかな思ってる。

遠ボヘの為に準備は ETC搭載とJAFへの加入でした。
物入りだ(−o−)兵糧攻めで動きが鈍くなりつつある、どうしよう困ったチャンです。

ニットの帽子は秘密基地に格納シテ在ります。逢えればよいしまたその時にです。
明日は海釣りです、クジラでも釣ろう(^^)

よい山旅をです。

                           緑水

2007/03/31(Sat) 22:02:10  [No.6735]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:歩々

兎夢さんこんばんは
山スキー下手ぴなのでいつかご一緒に滑れる日を楽しみにしています
ご指導宜しくお願いします

2007/04/01(Sun) 00:12:51  [No.6740]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:コダマ  URL

歩々さん、こんばんは!

その節はお世話になりました。登場嬉しいです。
山スキーの楽しさが伝わってきて、これが緑ちゃん流の正しい生き方
なのだと思わされます。これからもどんどん大いに楽しんで下さいね。(^^)
ロムが多いですが、私もレポ楽しみにしております。

2007/03/31(Sat) 22:13:47  [No.6737]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:歩々

コダマさんお久しぶりです
皆さんのレポ読んでいるだけではいけないと思い
勇気を出して書いてみました
皆さんからのお返事とても嬉しく感激
これからも宜しくお願いします

2007/04/01(Sun) 00:44:37  [No.6743]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:kyu  URL
Re: 位ヶ原ブリザード (画像サイズ: 640×480 93kB)

こんばんは兔夢さんSHIGEKIさん・緑水ちゃん・歩々ちゃん

位ヶ原に行ったことのない私は興味津々なので是非行きたいと思っていたのですが
スキー場がいつまでやっているのかと気になります
それでもって遠いのと1人では寂しいのと車が今は軽トラしかないのとか理由がいくつもありなかなかいけませんがまだまだチャンスはあるってことで我慢の子♪

> 森林限界過ぎると急登ここを行くのか
> 前を行く一人は板を外し歩き出した
> ここを登れば位ヶ原でもちょっと怖いな

そんなに急な斜面なんですね・・かなりびびりそうなんだ・・
去年立山に行った時・・・急な斜面で半泣きになってしまった私でした
大丈夫かなぁ・・ちょっと心配

> さあシールを剥し滑降ガリガリ・フワフワ位ヶ原をゆっくり滑る
> ここめ初めて登って来たのだからもったいないけどとても寒い
> 景色はすばらしい槍ヶ岳穂高南アルプス一望最高

緑水ちゃんも歩々ちゃんもすっごいですね
あっというまに山スキー道具を自分のものにしていく
なんで?そんなに早く?
私は昨年から始めたスキーで
今年スキーシーズン始めに滑った時は斜面を滑ることが怖くて怖くて滑り方を思い出すのに時間がかかりました(^^;)

まだまだ山スキーは出来ると思うので楽しみましょう♪(@^^@)V


  Kyu

2007/03/31(Sat) 22:14:04  [No.6738]


  Re: 位ヶ原ブリザード 投稿者:歩々

kyuさん初めまして緑水さんの山スキーの先生スパルタがとても素敵
一緒に滑れるように頑張りますでも今年は後何回行けるかな
ご指導宜しくお願いします

2007/04/01(Sun) 00:30:38  [No.6741]


掲示板に戻る