一括表示

  【鈴鹿】向山 投稿者:柳川洞吹
【鈴鹿】向山 (画像サイズ: 1024×768 569kB)

【山域山名】 鈴鹿 向山 (むこうやま 滋賀県東近江市)
【日 時】 2007/3/31(土)
【天 候】 晴れ時々曇り
【メンバー】 単独
【コース】 鳴野橋11:05---炭焼窯跡のコバ11:45/11:50
---888m標高点ピーク12:30/13:35---向山ヌタ場13:50/13:55
---桜地蔵14:45---鳴野橋15:20
(画像は向山のヌタ場)

ずいぶん前に目覚まし時計が鳴っていたような気がする。
気温は低めだが、クルマの窓から差し込む日差しがずいぶん柔らかい。
気持ちのよい目覚めだ。
6時にあわせた目覚まし時計はもう鳴っていないが、アラームのスイッチはオンのままだった。
ベルを止めても、
アラームスイッチをオフにしない限り5分おきに鳴り続ける律儀なスヌーズちゃんも、
鳴っても鳴っても目を覚まさぬご主人さまに嫌気が差して、
仕事をやめてしまったということだろう。
ワシが仲良くしている睡魔くんの前では、たとえ金の目覚まし時計であっても完璧に無力だ。

シュラフから這い出す。
9時25分だった。
寝床を片付け、車内を整頓したあと、
本を読みながら朝食のサンドイッチとコーヒーをゆっくり味わう。
なにもあわてることはない。
あせったところで、イラつくだけで何のメリットもないしね。
先週のように、「起きたらまだ家だった」のではないだけで、充分ありがたい。

甲津畑から林道に入り、鳴野橋にクルマを止める。
先客3台。
仕度をしていると、河原へキャンプに来たワンボックスカーが坂道を降りかけて、
腹をこすりそうなのですぐやめたが、今度は登れなくなって、ワイワイ騒いでいる。
その最中に1台到着し、山仕度を始めた。
ゆっくり組は、いるものだ。

岩ヶ谷林道を歩き出す。
静かだ。
今日みたいに出発時間が遅くなったときは、向山に登ることが多い。
ワシの大好きなところで、二次林の尾根が続く里山だ。

適度な勾配の杣道を、
心拍数の安定した速度とうっすら汗ばむくらいのリズミカルな体重移動で歩いていると、
ウォーカーズ・ハイというのかクライマーズ・ハイというのか、
この上なく心地よい。

二次林の尾根を進み888m峰に着いた。
さっき朝食を食べたばっかりなのに、もう昼食の時間になってしまった。
食ってばかりではダイエットトレーニングにならないが、まあ少しくらいならいいだろう。
今日もうどん鍋だ。
肌寒い風が吹いているので、身体が温まっておいしい。
もちろん、読書とコーヒータイムは欠かさない。

食後は向山のヌタ場に寄ってから、桜地蔵へと降りた。
「桜地蔵尊」と「善住坊かくれ岩」に、
その場所の説明板を兼ねた道標が新しく立てられていた。
「永源寺地区まちづくり協議会」と名前が入っている。

これって、書かれた地名が日焼けで完全に飛んでしまって真っ白になった道標に、
貼られたシールの組織名だけがむなしく残っている
「永源寺町遭難対策協議会」(別名・永源寺町遭難促進協議会)の親戚ではないだろうな。
しかし、この遭難協議会の道標はすべて、文字が消えてしまってよかった。
書いてある方向指示が無茶苦茶な道標なので、
読めると、かえって遭難が増えて困るからね。

鳴野橋へ戻ると、河原にはテントとタープが張られ、焼肉の匂いが漂っていた。
自分でもわけがわからないところもあったが、いい一日だった。

                                洞吹(どうすい)

2007/04/01(Sun) 00:31:10  [No.6742]


  Re: 【鈴鹿】向山 投稿者:コダマ  URL

洞吹さん、こんばんは

> (画像は向山のヌタ場)

あれ?前にも同じ場所の画像を拝見したような気がするのは、私だけでしょうか。

> ワシが仲良くしている睡魔くんの前では、たとえ金の目覚まし時計であっても完璧に無力だ。

レムの深い時間帯だったのですね。私は早起きする時は、一時間半のサイクルで
レムの浅い時間にタイマーをセットしてから眠ります。そうすると、ちゃんと早起きできます。
たとえば眠る時間を3時間か、4時間半、6時間と決めておくのです。

> 先週のように、「起きたらまだ家だった」のではないだけで、充分ありがたい。

ハハハ、それは言えてますね。私も出掛ける時間が遅くなるとテンション下がります。

> 今日みたいに出発時間が遅くなったときは、向山に登ることが多い。
> ワシの大好きなところで、二次林の尾根が続く里山だ。

二次林の尾根いいなぁ。亀山からでもぐるぐる回らずに行けますか?

> 鳴野橋へ戻ると、河原にはテントとタープが張られ、焼肉の匂いが漂っていた。
> 自分でもわけがわからないところもあったが、いい一日だった。

山ヤは冬でも山に入りますが、世間ではいよいよ行楽のシーズンですね。

2007/04/01(Sun) 22:26:00  [No.6753]


  Re: 【鈴鹿】向山 投稿者:柳川洞吹
Re: 【鈴鹿】向山 (画像サイズ: 1024×768 559kB)

コダマさん こんばんは

> あれ?前にも同じ場所の画像を拝見したような気がするのは、私だけでしょうか。

きっとあなただけよん。
ワシ、覚えてないもん。

前にも出したかな?
だけど、同じ場所へ行ってるのだから、同じ場所の画像が出てもヘンじゃないよね。
それでは今度はこの画像をどうぞ。窯跡は写っていませんが、炭焼窯跡のコバです。

> レムの深い時間帯だったのですね。私は早起きする時は、一時間半のサイクルで
> レムの浅い時間にタイマーをセットしてから眠ります。そうすると、ちゃんと早起きできます。
> たとえば眠る時間を3時間か、4時間半、6時間と決めておくのです。

これ、聞いたことありますね。
ちゃんと理にかなっていることのようですが、
でも、ちゃんと4時間半後にセットしていても、8時間眠ってしまうのです。

> 二次林の尾根いいなぁ。亀山からでもぐるぐる回らずに行けますか?

ちょっとぐるぐるしますけど、大丈夫でしょ。

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2007/04/03(Tue) 23:51:19  [No.6791]


  Re: 【鈴鹿】向山 投稿者:SHIGEKI

洞吹さん  こんばんは

ほんまに好きでんなぁ

> 向山 (むこうやま 滋賀県東近江市)

私もこの山域大好きですが、カクレグラの稜線や、北谷、奥の畑谷周辺の徘徊が

多いですね・・最近ご無沙汰しておりますが・・・

>ずいぶん前に目覚まし時計が鳴っていたような気がする。

おなじみ 寝坊の書き出しも

>アラームスイッチをオフにしない限り5分おきに鳴り続ける律儀なスヌーズちゃんも、
>鳴っても鳴っても目を覚まさぬご主人さまに嫌気が差して、
>仕事をやめてしまったということだろう。

かなり重傷のご様子で・・

>今日みたいに出発時間が遅くなったときは、向山に登ることが多い。

最初から無意識のうちに、心身ともにその方向で眠りについてるようですね

>ウォーカーズ・ハイというのかクライマーズ・ハイというのか、

横山秀夫ですね いろいろ読みました。

>自分でもわけがわからないところもあったが、いい一日だった。

いい一日 であれば いい山行ですね

よい車中泊を・・

SHIGEKI

2007/04/02(Mon) 22:03:07  [No.6768]


  Re: 【鈴鹿】向山 投稿者:柳川洞吹
Re: 【鈴鹿】向山 (画像サイズ: 1024×768 513kB)

SHIGEKIさん こんばんは

> 私もこの山域大好きですが、カクレグラの稜線や、北谷、奥の畑谷周辺の徘徊が
> 多いですね・・最近ご無沙汰しておりますが・・・

向山はときどきレポートに書きますが、
そのほかにもこの近所へは、チョコチョコと行ってるんですよ。

去年の暮れから新年にかけては、こんな具合です。
11月…向平〜タイジョウ
12月…奥ノ畑812m〜大峠、雪野山(わはは)、向山、向平〜カクレグラ
1月…向山1回、向平2回
2月…奥ノ畑谷、八日市市街徘徊(わはははは)

それ以外は、大黒山と妙理山ですな。
唯一三重県側からは、川のほとりならずの伊勢谷のみ。
ほとんど八日市からでんがな。
おまえ、ひとつ覚えのアホちゃうか……て言われそうや。

> おなじみ 寝坊の書き出しも
> かなり重傷のご様子で・・

もうネタが尽きてきたころ、新しい寝坊体験をするので、また書けます。
ほんとは早く起きたいのですが、身体が言うことを聞いてくれません。

> >今日みたいに出発時間が遅くなったときは、向山に登ることが多い。
> 最初から無意識のうちに、心身ともにその方向で眠りについてるようですね

どうも、最初から意識的にその方向で眠りについているフシがあります。
あっちへ行こうか、こっちもいいな。
もし寝過ごしたら、押さえに向山があるしなー。

この時点で、意識下では、寝過ごすことを予定の行動化しているらしいのです。
これではあきまへん。
なんとかならへんやろか。

> >自分でもわけがわからないところもあったが、いい一日だった。
> いい一日 であれば いい山行ですね

そう思います。

> よい車中泊を・・

おおきにありがとさんです。
今回の車中泊で、445泊目になりました。
快適車中泊です。
(画像は888mの昼メシ場所にしているところ)

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2007/04/04(Wed) 00:32:44  [No.6797]


  Re: 【鈴鹿】向山 投稿者:山日和

洞吹さん、こんばんは。

> 今日みたいに出発時間が遅くなったときは、向山に登ることが多い。

こういう場面がやたら多いですなあ。
「たまには負荷のかかる山歩きせんと、いざという時歩けんで」と言ったら「そうやなあ」
と言ってたのに。

> 「永源寺町遭難対策協議会」(別名・永源寺町遭難促進協議会)の親戚ではないだろうな。
> しかし、この遭難協議会の道標はすべて、文字が消えてしまってよかった。

おおっ、そうでしたか。これで鈴鹿も安全になりましたね。(^^ゞ

> 自分でもわけがわからないところもあったが、いい一日だった。

読んでる方もわけのわからないひと時でした。(^_^;)

              山日和

2007/04/04(Wed) 00:11:51  [No.6796]


  Re: 【鈴鹿】向山 投稿者:柳川洞吹
Re: 【鈴鹿】向山 (画像サイズ: 1024×768 304kB)

山日和さん こんばんは

> 「たまには負荷のかかる山歩きせんと、いざという時歩けんで」と言ったら「そうやなあ」
> と言ってたのに。

聖徳太子の有り難いお言葉がありますね。
「のど元過ぎれば熱さ忘れる」
孔子でしたっけ。

> > しかし、この遭難協議会の道標はすべて、文字が消えてしまってよかった。
> おおっ、そうでしたか。これで鈴鹿も安全になりましたね。(^^ゞ

安全になったのはいいのですが、
ただ真っ白けーのけ…の道標がヌッと突っ立っているのも不気味ですぞ。

> 読んでる方もわけのわからないひと時でした。(^_^;)

もっとわけがわからなくしてやるっ。
画像は桜地蔵前に新設された解説板兼道標。
さあ、杉峠は右、左、どっち?
やっぱり遭難促進かなあ。
ガックリ。(^^;

よい山旅を!
                                洞吹(どうすい)

2007/04/04(Wed) 00:49:42  [No.6798]


掲示板に戻る