一括表示

台高北部 馬駈け場から赤ゾレ周辺 (画像サイズ: 1600×1200 556kB)

山仲間からもらった「果無山脈探検記」。探検記を書いたというS本さんとの山行を友人が設定してくれた。
赤ゾレ周辺なら私に任せて〜と、案内人を引き受ける。

【日 時】2007年5月27日(日)
【山 域】台高北部 馬駈け場から赤ゾレ周辺
【天 候】晴れ
【メンバー】果無山脈探検記のS本さんと台高の美女4名、野獣2名
【コース】  ゼエノ谷〜枝尾根〜シロヤシオ尾根〜馬駈け場〜木屋谷〜赤ゾレ〜十
字峡〜地蔵谷出合

二連ちゃんはやっぱ眠たいよ〜。
おまけに何に反応しているのか花粉症のようで、目、鼻、喉が炎症を起こしている。
だが、こんなのに負けてる私ではない。
さぁ〜、大好きなブナが待ってるぞ〜♪

いつものようにけいちゃんと榛原で待ち合わせほして、トンネル広場へと急ぐ。
先週あったばかりの美女二人とTさんが待っていた。
「果無山脈探検記」のS本さんも来られて、2台に分乗し林道奥へと入る。
いつもの駐車場はいっぱいで、そのまま地蔵谷出合まで車でいく。
私の運転なら無理だが、今日は相棒の運転なので安心だ。

まずは下山のお楽しみにスイカを冷やしておこう。
カラスにやられないように、うまく隠してね(^^)

今日は水平道を歩く。真下に谷を見ながらの歩きもなかなかいい。
滝が見えてきた。
ここからは谷を歩きましょう。

S本さんは写真はかなりの腕前のようで、大きな三脚を持っている。
滝の上で集合し記念撮影〜♪

S本さん、自動シャッターにしてもちょっと走って来れないな〜

いいわ、いいわを連発する美女Aさん。
こんなんで感激したらあかんよ〜、もっと見せ場があるんやから〜♪

この谷は釣れるのか、釣師が入っている。
あいさつをして、水の中に入らないようにそっと先へ行く。
さぁ〜、この尾根を登りますよ。
その前にグレープフルーツでも食べましょう。

みなさん、ピーク目指して登ってね。
ミズナラなどの大木もあり、なかなかグッドな尾根。


「シロヤシオが咲いてるよう〜」とS本さん。
ヤマツツジの赤色も緑の中で引き立っている。

もうすぐシロヤシオの尾根やで〜

花を見ながらの登りは楽しい。
シロヤシオの花は風に揺れて・・・シャッターチャンスが難しい。

真っ白のトンネルってわけには行かないけど、来年に期待しよう。

木梶方面のカヤトの草原には人影がある。
最近この界隈、メジャーになってきて、伊勢旅行社さんは商売繁盛だ。

ちょうぼうのいい所でひと休み。
木梶方面の眺望を楽しみながら、りんごを頬張る。
さわやかな5月の風を体いっぱいに浴びる。

さぅ、ひとがんばりで馬駈場。
稜線を少し歩くと、レンゲツツジの蕾がいっぱい。
1週間後が楽しみだ。

さぁ〜、少し早いけど、今日のメインのランチ場所へと下りましょう。
時間はたっぷり2時間ですよ〜
ツトムさんや、SHIGEKIさんには負けるけど〜


本日のメインは「チーズフォンジュ」、
飯ごうで炊く「タコメシ」、網でこんがりと焼く「明太子ハラス」、「小鮎の山椒
煮」「枝豆」、ビールも出てきて乾杯〜
チーズフォンジュのために土鍋まで持ち上げてくれた美女Aさんには敬服です。

ブナの森の緑のシャワー、野鳥の鳴声のシャワー・・・
これ以上のロケーションはありません。
至福のひととき〜♪


寒いので、雨具の上を着て、陽のあたる場所でお昼寝タイムです。
よく寝たなあ。

ここからは縦走路を目指して駆け上ります。
たくさんの食料をお腹の中に蓄えたので、体が重たいよ。

赤ゾレ池は貸切状態。
いいな〜。

さあ、山頂へ登りましょう。

右手から薊〜国見とくつきりです。
その奥には大台ケ原がうっさすらと、大峰の山々は黄砂の影響で殆ど見えません。
それでも大満足です。
さあ〜下山ポイントへ移動します。
「さぁ、みんな好きなように下りてね。」

十字峡目指して谷を下りましょう。

十字峡に着き、ここの説明をしていると、先客二人が休憩している。
「見たことある人やなぁ・・・」
「ひょっとして囲炉裏の方ですか〜」
「ひょっとしてみるくさん?」

西穂から奥穂縦走を単独制覇のみるくさんだ。
あの時の記録が鮮明に思い出してきた。
凄い人なんやで〜と仲間たちに説明する。

さぁ〜、地蔵谷の名所、「地蔵大滝」へと。
滝を見て一同ずっこける。
「大滝というからどんな大きな滝かと思ったら・・、ありゃりゃ〜」

ここからは駐車いちまでもうすぐだ。、スイカを目指してルンルンルン。
カラスの餌食にならず、ちょうどいい冷え方でした。
さぁ〜、みんなでいただきましょう。

みるくさんご夫婦が通りかかりましたので、一緒にいただきました。

林道で伊勢さんの車を発見。
パナと枯れ枝で描いたけど・・・わかったかな〜
花粉症に効くという飴ちゃん、気づいてくれたかな?

2007/05/28(Mon) 20:30:57  [No.7530]


Re: 台高北部 馬駈け場から赤ゾレ周辺 (画像サイズ: 480×640 81kB)

panaさん こんばんは

> 二連ちゃんはやっぱ眠たいよ〜。

そらそうでしょ

睡魔に勝てず、ご辞退しました。田舎の用事もありましたし

> 「果無山脈探検記」のS本さんも来られて、2台に分乗し林道奥へと入る。

どこの山域のどんな本なんでしょう

> いつもの駐車場はいっぱいで、そのまま地蔵谷出合まで車でいく。

そうですか ブレイクしてますなぁ

> まずは下山のお楽しみにスイカを冷やしておこう。

これからの、ええ楽しみですなぁ

> 真っ白のトンネルってわけには行かないけど、来年に期待しよう。

やっぱ 少なめでしたか

> さぁ〜、少し早いけど、今日のメインのランチ場所へと下りましょう。
> 時間はたっぷり2時間ですよ〜
> ツトムさんや、SHIGEKIさんには負けるけど〜
> 本日のメインは「チーズフォンジュ」、
> 飯ごうで炊く「タコメシ」、網でこんがりと焼く「明太子ハラス」、「小鮎の山椒
> 煮」「枝豆」、ビールも出てきて乾杯〜

ご馳走度では完敗ですわ

また よろしくです。

    SHIGEKI

2007/05/28(Mon) 21:54:09  [No.7533]


Re: 台高北部 馬駈け場から赤ゾレ周辺 (画像サイズ: 1600×1200 494kB)

SHIGEKIさんこんばんわ。

> > 二連ちゃんはやっぱ眠たいよ〜。
> そらそうでしょ

ちょっと遊びすぎのようです。
今週は日曜日だけにしようかな(^^)

> > 「果無山脈探検記」のS本さんも来られて、2台に分乗し林道奥へと入る。>
> どこの山域のどんな本なんでしょう

大峰の先です。

ブナを相手に聴診器でのお医者さんごっこ、楽しかったですね。
また行きましょうね。

2007/05/29(Tue) 20:26:58  [No.7557]


  Re: 台高北部 馬駈け場から赤ゾレ周辺 投稿者:伊勢山上住人  URL
Re: 台高北部 馬駈け場から赤ゾレ周辺 (画像サイズ: 1024×680 295kB)

panaさん、こんばんは。

あめちゃん、ありがとう。美味しかったよ〜。

> 赤ゾレ周辺なら私に任せて〜と、案内人を引き受ける。

案内人が案内人を育成して、ねずみ算式にドンドン増殖していく。
この日は、木梶源流域での過去最高の来場者数だったでしょうね。

> いつもの駐車場はいっぱいで、そのまま地蔵谷出合まで車でいく。

地蔵谷出合のど真ん中に、デェ〜ンと停車中の車を見て、
「panaさんの車かな?」

> もうすぐシロヤシオの尾根やで〜
> 真っ白のトンネルってわけには行かないけど、来年に期待しよう。

花の命って、本当に短いね。
先週panaさんのレポに「まだ早い」と出ていたから
この日はドンピシャのつもりで出かけたのに、
もう、傷んだ花が多かったですね。
花の付きも、木によってイマイチでした。

そう考えると、panaさんの美貌は驚異的な長寿命ですね、旅人さん。

> 最近この界隈、メジャーになってきて、伊勢旅行社さんは商売繁盛だ。

史上最高の人出でも、歩く所はいっぱいあります。
最初と最後に人に会っただけで、メインでは誰一人会いませんでした。
もっとも、11時スタートの17時帰着でしたが。

> ブナの森の緑のシャワー、野鳥の鳴声のシャワー・・・
> これ以上のロケーションはありません。
> 至福のひととき〜♪

例年聞けるカッコーとホトトギスの競演が今年はまだ聞けません。

> 右手から薊〜国見とくつきりです。

黄砂はかかっていましたが、杖でのお絵描きのとおりに見えていましたね。

> 滝を見て一同ずっこける。
> 「大滝というからどんな大きな滝かと思ったら・・、ありゃりゃ〜」

地蔵谷最大の直瀑です。

> 林道で伊勢さんの車を発見。
> パナと枯れ枝で描いたけど・・・わかったかな〜
> 花粉症に効くという飴ちゃん、気づいてくれたかな?

車に近づくと、お菓子の空き袋がワイパーに挟んである。
ボンネットの上には「バカ」の落書き。
「有名人は嫉妬を浴びるのも仕事のうちさ」

よく見ると「パナ」
菓子袋を探るとキャンディーが2個。

panaさん、美味しかった〜。ご馳走様でした。

            伊勢山上住人

2007/05/28(Mon) 22:09:11  [No.7535]


伊勢さんこんばんわ。

> あめちゃん、ありがとう。美味しかったよ〜。

最近黄砂のアレルギーで、喉、鼻、耳、目と四重苦の毎日でした。
車には飴ちゃんしかなくてごめんね。
でも字は読めたみたいですね。

それにしても出発遅かったですね。
今週は浮気をして、大峰方面でも出かけようと思っています。

2007/05/29(Tue) 20:31:08  [No.7558]


panaさん、こんばんは。

> もうすぐシロヤシオの尾根やで〜
> 花を見ながらの登りは楽しい。
> シロヤシオの花は風に揺れて・・・シャッターチャンスが難しい。
> 真っ白のトンネルってわけには行かないけど、来年に期待しよう。

シロヤシオ、今年ももう一つみたいですね。竜ケ岳も、ご同様のようで、もう一年栄養をたくわえるのでしょうね。


> さぅ、ひとがんばりで馬駈場。
> 稜線を少し歩くと、レンゲツツジの蕾がいっぱい。
> 1週間後が楽しみだ。

こちらは、花つきがいいみたいですね〜。他のツツジより花期が遅いので、来週、楽しみですね。もう一週続けて、木梶周辺かな?

> 林道で伊勢さんの車を発見。

伊勢さんも、毎週新しい発見しながらたのしんでるんやね。

2007/05/29(Tue) 20:18:01  [No.7555]


Re: 台高北部 馬駈け場から赤ゾレ周辺 (画像サイズ: 1600×1200 609kB)

とっちゃんこんばんわ。

> こちらは、花つきがいいみたいですね〜。他のツツジより花期が遅いので、来週、楽しみですね。もう一週続けて、木梶周辺かな?

やはり週に2回は主婦失格。
平日は留守だし、週に1度ぐらいは家事に専念しなあかんと反省〜。
週末は大峰方面です。
その次は鈴鹿だし、初孫チャンにも会いに行きたいし、仕事は忙しいし、葛藤の日々です。

とっちゃんもステキな方たちとステキな所を歩いてますね〜♪

2007/05/29(Tue) 20:36:28  [No.7559]


掲示板に戻る