一括表示

【行き先】 奥越・荒島岳(1523.6m)
【日 時】 2005年4月16日(土)
【メンバー】MICKEY・矢問
【コース】 勝原(カドハラ)スキー場−ca1015−荒島岳(1523.6m)

勝原スキー場の駐車場に午前1時30分に到着。
「祝・荒島岳 5月1日山開き」という横断幕が準備されていた。
トイレ横に、テント泊しているワゴン車が1台のみ。
仮眠して午前5時に起きると車は4台になっていた。

5:30
トイレ横の登山届けを出すところで届けを入れて出発。誰もまだのようだ。
スキー場にはもう雪はない。フキノトウやツクシが斜面いっぱいに群生している。
コンクリートの車道をゆっくり登りリフトの最上部で右に折れ次のリフト沿いに登る。
1/25000地形図とは踏み跡は違うルートになっている。

6:05
リフト終点部に「登山口」の柱。そこを入り標高670m地点から残雪が所々に始まる。
10分ほど歩くと左手にコンクリートの朽ちた建造物。
自然林と大きなブナやミズナラの林で気持ちの良い道だ。ウグイスの鳴き声が多い。
雪がしっかり残った地帯となった。早朝なのでカチンコチンにしまっていて歩きよい。
ca1015を過ぎて次のピークで一休み。青空と雪と木々のコントラストが美しい。
鳥の声だけの静かな本当に気持ちの良いルートだ。
後ろから来た男性1人が抜いていった。山なれた方のようで足取りが速い。
P1204のシャクナゲ平に登ってもまた南東に下るのだから、ピークを巻くように斜面を
南へとトラバースすればいいと思っていたら、先行するMICKEYはちゃんとそのルート
を取っている。「ほほう、なかなかやるなぁ。エライ!」「雪の頃の特権だしね(^^)」
トラバースを過ぎてしばらく進むと急斜面に。雪が凍っていてキックステップも堅くて
キツイ。「滑って危ないし力もロスする。アイゼンを付けよう」12本爪は車中。
ザックの中は6本爪。まっ、これで充分行ける。歩きやすくなった。
鎖場岩場は雪が無い。振り返ると小荒島岳が美しい。
そこを過ぎるとまた急斜面の雪のルートが続く。「うわ〜、綺麗」とMICKEYのペースが
ぐんぐん上がる。僕は息を切らせて後に続くがどんどん離されていく。
北北東に雪の赤兎山(1629m)がくっきりと綺麗に見える。青空にはえて幻想的だ。
先に抜いていった男性がもう下ってきた。

山頂の荒島権現の祠が右手に見えてきたらMICKEYが走って登りだした。
まだ距離があるのに・・・すごいパワーだ(@_@);

8:20
荒島岳 山頂。誰もいない。大野富士とも呼ばれる独立峰からの景色は素晴らしい。
「すごく綺麗ね。遠くに白山も見えるよ(^^)」360度、どこを見ても綺麗だ。
付近に高い山がないため、山頂からは360度の展望がほしいままにできる。
北東に白山の霊峰を、その右へ別山、三ノ峰、二・一ノ峰の連山が、願教寺山、赤兎山、
経ヶ岳、法恩寺山など。 南東を見渡すと御岳や乗鞍岳や北アルプス連山の雄姿までが望
見できる。西側には部子山や銀杏峰(1441m)がすぐそこに見え、眺望において県内一とも
いわれている。今日は晴天で最高だ!

荒島権現の祠の上屋根がとばされて落ちている。お地蔵様などがある。
祠の横の下山コース側には種をまいた植生復旧の保護地がある。
流石に山頂の風は冷たくて寒い。雨具を着て朝食の準備。
祠の横の日当たりの良いところで太陽を背にしてラーメンやうどんを作って朝食にした。

9:00
下山時は雪もゆるんでいるだろうからスパッツを付けて、下山開始とした。
雪で輝く白山や赤兎山を見ながらずっと下っていけるのはとても得した気分になれる。
景色を楽しみながらゆっくり下る。もうMICKEYは相当離れて先に行ってる。
小荒島岳も綺麗に見える。小荒島岳もピストンで行くつもりだったが、雪がゆるみだした
のともう荒島岳で満足したので行くのをやめて来た道を下山することにした。
男性が2名登ってきた。
10時前になると白山方面が晴れているがガスで山がかすんできた。
登山者が増えてきた。「アイゼンは付けた方がいいですか」「雪は深いですか」などすれ
違うたびに質問が飛んできた。合計2〜3名のグループ4組ほどとすれ違った。
10時を過ぎると雪はすごくゆるくなり膝までズボズボと沈むが、下りは楽で楽しい。

10:20
リフト終点部の登山口。すごく暑くなってきた。
「暑がりの僕らは早朝登山に限るな(^^)」
斜面のフキノトウとツクシの群生を楽しみながら、10時50分、下山完了。
福井ICまでの左手はアルプスのような雪の山が続く景色。道沿いには桜が咲く。
高速代を浮かすために福井から敦賀まで。あとは地道で桜並木を楽しみながら帰った。
http://homepage3.nifty.com/komachans3/yama3/arashima.htm

2005/04/17(Sun) 16:38:09  [No.83]


矢問さん、こんばんは。
この日は洞吹さんは三国、緑水さんは大日、毘沙門、私は薙刀、野伏とそれぞれの越美の雪山を楽しん
でいたとは面白いですね。
矢問さんの昼前下山はとてもマネできません。(^_^)
荒島は1度だけ、10年前のちょうど同じ時期に登りました。ガスで視界不良、風が強くてまだ当時山頂に
あった測候所の建物に入ってラーメン?(たしか)をすすった思い出があります。大きな反射板もありましたが、
今はずいぶんスッキリした頂上になっているのでしょうね。
今年は雪が多いのでまだまだ楽しめそうですが、雪山はもう打ち止めでしょうか?

                        山日和

2005/04/18(Mon) 23:01:02  [No.93]


山日和さん おはようございます(^^)
> この日は洞吹さんは三国、緑水さんは大日、毘沙門、私は薙刀、野伏とそれぞれの越美の雪山を楽しん
ホントホント(^^) 三周ケ岳も野伏もいきたいなぁと思ってたので
興味深く拝読(^^)

> 測候所の建物に入ってラーメン?(たしか)をすすった思い出
目印になってた反射板はもう撤去されていました。スッキリです。
あるのは「荒嶋大権現」の祠だけ。

> 今年は雪が多いのでまだまだ楽しめそうですが、雪山はもう打ち止めでしょうか?
あちらこちら物色しています(^^)

2005/04/19(Tue) 05:30:42  [No.97]


  Re: 【奥越】残雪の荒島岳 投稿者:柳川洞吹

矢問さん こんばんは

もう8年前になりますが、GWに荒島岳に登ったことがありました。
それが最初で最後ですが、さすが百名山だけあって、
駐車場は全国各地のナンバーの車が50台くらい集まり、
「きのうは大山でした」などと百名山自慢が飛び交ったりするし、
登山道は人の列が途切れることがない、大賑わいの山でした。

矢問さんは、朝早い出発で、静かな山を楽しまれたようですね。
スキーコースの上部から始まるブナ林の美しさが、印象に残っています。

                       洞吹(どうすい)

2005/04/18(Mon) 23:36:52  [No.95]


洞吹さん お久しぶりです(^^)
当初は三周ケ岳へ行く予定でした。でも、通行止め解除が不明で
もし通行止めなら「おっ家内」がほんとうにおっかなくなるので、安全パイにと荒島岳へ。
三周へ行っていれば遭遇でしたね(^^)

> 駐車場は全国各地のナンバーの車が50台くらい集まり、
登りの時は4台。下山の時は6台のみでした。福井が中心で神戸と京都ぐらいでした。
たまたま空いてたのでしょうね。

> 登山道は人の列が途切れることがない、大賑わいの山でした。
静かな日でよかった〜(^^) 人がとぎれないのはつらいですね。
リピート挨拶にテープレコーダーが欲しくなる(^^;)

> 矢問さんは、朝早い出発で、静かな山を楽しまれたようですね。
暑がりのペアはいつも太陽との戦いなんです(^^;) 登りも南斜面は
避けたりと(^^;)

> スキーコースの上部から始まるブナ林の美しさが、印象に残っています。
素晴らしい林ですね。それにスキー場の斜面全体がフキノトウとツクシにも驚きました。
朝市や山菜珍味で村おこしに活用できそうな量でした(^^)

2005/04/19(Tue) 05:38:56  [No.98]


矢門さんお早うです 
また文字遊びできますね、縁はいなものまた宜しくです。

前夜発の日帰りですか、帰り道は混みますよね。
緑も幹線道は混むし、高速乗るには勿体ないと・・・
南条で検問に引っかかり¥9000円むしり取られた苦い味を思い出しました。
それは教訓として

> 自然林と大きなブナやミズナラの林で気持ちの良い道だ。ウグイスの鳴き声が多い。
> 荒島岳 山頂。誰もいない。大野富士とも呼ばれる独立峰からの景色は素晴らしい。

荒島岳はどこから見ても目立つ山、山頂は一登千望の眺めですね。
前に幻の大垂から尾根に取り付いて引き返してる。
温見峠、栃木峠は未だ通れないのでしょうか??。
通れればレポに誘発されそうです。

               緑水。

2005/04/20(Wed) 09:40:53  [No.112]


はじめまして。m(..)m っていつも拝読させていただいています(^^)

> 矢門さんお早うです 
ありゃ〜、緑水さんまで(^^;) 読みにくいのか変換しにくいのかですね(^^;) 

> また文字遊びできますね、縁はいなものまた宜しくです。
鈴鹿や奥美濃方面はほんとに知らないので、こちらこそよろしくお願いしますm(..)m(^^)

> 前夜発の日帰りですか、帰り道は混みますよね。
敦賀からはたいてい名田庄-美山を抜けて帰りますが全く渋滞無しで高速使うより早く着きます(^^;) 実家にワンコを預けると高速代が高くつく〜(;_;)

> 荒島岳はどこから見ても目立つ山、山頂は一登千望の眺めですね。
帰りの道路から振り向いたらすごく良い感じでした。前夜着で見えなかったので(^^)

> 前に幻の大垂から尾根に取り付いて引き返してる。
この「幻の」というのにもひかれますね。いつかはこちらも洞吹さんの足跡探して行ってみたいと思っています(^^)

2005/04/21(Thu) 20:18:29  [No.117]


掲示板に戻る