一括表示

  【布引山地】尼ケ岳 投稿者:矢問(やとう)
【布引山地】尼ケ岳 (画像サイズ: 320×240 35kB)

【行き先】布引山地・尼ケ岳(957.7m)
【日 付】2005年11月20日(日) 
【コース】下太郎生・登山口−倉骨林道−しぐら谷沿い林道終点手前−富士見峠−尼ケ岳
【メンバー】MICKEY、矢問

http://homepage1.nifty.com/komachans/yama4/amagatake.htm

昨夜はハリーポッターの先行レイトショーを観に行ったので、帰宅は日付が変わった。
「日曜日はサクッと登れる山にしよう。今年の1月に大洞山に登った時に目の前の宿題に
した尼ケ岳を最短距離で登ろう」と決めて、朝出発にした。明日は気温が下がるが晴天。

6:10
こんな遅い家からの出発は久々だ。針インターを下りて下太郎生をめざす。
道路の気温はマイナス3度を示している。土手の斜面は霜で真っ白だ。

8:25
下太郎生に着いた。倉骨林道に入り途中の分岐を左へしぐら谷沿いに富士見峠へと車で
どこまで登れるか・・・。車で行けるところまで行く。
目の前に伊賀随一の高峰で「伊賀富士」とも天岳、大山岳、首岳とも古い文献にあるとい
う尼ケ岳の秀麗な姿が朝日に映えて素晴らしい。気温は5度になったが寒い。

8:40
林道の最後の分岐を右へ。路肩が落ちていて危険だが進んだら、その20m横が富士見峠。
「ちょっと来すぎたね(^^;)。すこし戻って分岐の下のふくらみに駐車しよう」

9:00
車を停めて、先ほど行った富士見峠の手前の丸木橋へ。そこから富士見峠へ進み、右(南
東)へと進んでいく。杉の植林帯だが、尼ケ岳探勝路として良く整備されている。
・・・というか整備されすぎで丸太の土止め階段がとぎれとぎれに何百段も続く。
道標もしっかりしている。途中で西方面が開けだ場所で展望がきく。

9:20
東海自然歩道との合流点。ベンチがあり、登りで暑くなったので上着を脱いだ。
ここからは霜で登山道も階段も白い。またまた百段を超す階段状の登山道・・・。
後ろを振り返ると尾高山などの素晴らしい展望が朝日に映えている。

9:30
尼ケ岳の山頂。広々として気持ちいい。今年1月に登った大洞山が南に見える。
山頂のベンチには氷が張っていた。晴天だが寒いのですぐに上着を着て軽く朝食。
お地蔵様もある。周囲の展望写真案内板もある。
南東方面が木でやや見にくいが他はすがすがしい朝の景色だ。

9:45
下山開始。10:10に車の所に着いた。
登り30分、下りたった25分の本日のサクッと登れすぎるコース(^^;)。

いくら今年1月の宿題消化といってもこれじゃつまらないなぁ・・・・。
2002年3月に住塚山と国見山を登った同じ日に兜岳を登り、その直ぐ横の「鎧岳」を
登らず、これまた宿題にしてまだ登っていない。
「ここは三重県だけど奈良県の鎧岳は近いし、移動してその山頂で昼食にしよう」と即決。
登山口の葛へと車を進めた。

2005/11/20(Sun) 20:56:15  [No.969]


  Re: 【布引山地】尼ケ岳 投稿者:とっちゃん(こと)

矢問さん、こんばんわ〜。

布引山地・尼ケ岳、登り下りで1時間、朝飯前そのもので、健脚のお二人には物足らなかったでしょう。階段が多いのも、ちょっと難点だけど、展望はいいですね〜。

子供の小さい時に、連れて登ったのを思い出しました。

矢問さんとこも、ナイトン君との、山読ませてもらってましたよ。もう一緒には来られないのかなぁ。

2005/11/22(Tue) 22:26:09  [No.988]


  Re: 【布引山地】尼ケ岳 投稿者:矢問(やとう)

とっちゃん、こんばんは(^^)。

> 階段が多いのも、ちょっと難点だけど、展望はいいですね〜。
この階段・・・・寂しいなぁ・・・。展望は良いですね(^^)
あそこにテントたてたら、お山の大将になった気分(^^) 星座観察に良さそうな山ですね(^^)。

> 子供の小さい時に、連れて登ったのを思い出しました。
沢登りでも連れて行ったら(^_-)

> 矢問さんとこも、ナイトン君との、山読ませてもらってましたよ。もう一緒には来られないのかなぁ。
近頃は実験が多くて9時10時の帰宅だし、休みの日は大学生協の手伝いやら新入生の世話役やらしていて、忙しくて体がもう1つ欲しいらしい(^^;)
今の顔とコメントは大学のホームページにも出てるんですよ。今年の入学案内にも出ていて、えらそうに全国区です〜。

2005/11/23(Wed) 21:43:05  [No.997]


掲示板に戻る