ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ スレッド全体を投稿順に表示  逆順に表示
スレッド122: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/05/19 22:49
名前: クロオ ID:BaG8zpPk
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/kuroo6

【日時】2010年5月16日(日)
【山域】鈴鹿
【天候】曇りのち晴れ
【メンバー】単独
【コース】中峠分岐8:10---8:30曙滝---8:55中峠---9:25神崎川大瀞---9:50オゾ谷出合---10:12分岐---11:20クラシ---11:37イブネ、昼食12:35---12:50クラシ---クラシ北尾根---14:14ワサビ峠---高岩---14:30作の峰---小作の峰---14:50お金峠---15:00お金明神---15:22登拝口---15:40大瀞---16:15中峠---16:50中峠分岐

http://gallery.nikon-image.com/173053798/albums/1967015/

 シャクナゲを見ようと思い、クラシに行く。オゾ谷から登り、北尾根を降りる。できれば、どこかに、ヤマシャクヤクが咲いていないだろうか?帰りに、ワサビ峠から、お金明神を参拝する。
 最近、クラシには、900ピークからばかりなので、オゾ谷からのルートを確認したい。以前、登ったことあるが、すっかり忘れている。また、ワサビ峠から、お金明神にも行ってみたかった。

 週初めの天気予報は、雨だったが、前日の天気予報は、晴れに変わっていた。朝明にくると、山はガスのなか。空も曇っていた。そのうち晴れてくるだろう、天気予報を信じて登ることにした。

 朝明駐車場の500円不払いの対策として、今日は、原チャリで来た。片道50km弱。少し遠いが、朝明の奥の方まで来れるメリットもある。中峠分岐の河原に停めさせていただく。朝明の駐車場は、30台くらいの車で、おじさんは忙しそうに誘導していた。

 空気は、ひんやりとしていた。上着を着たまま、歩き始める。見上げると、山はガスガス。歩き始めは、膝がぎこちなく、ゆっくり歩く。朝明の駐車場からではなく、中峠分岐河原からなので、20分は短縮。すぐに、新しくかかった丸太橋。新緑がきれい。

 ゆっくり歩くも、じきに暑くなってきた。シャツ1枚になる。膝も滑らかになってきた。新緑が茂りだし、曙滝は、上部は、再び見えにくくなった。ロープ場を越え、振り返ると、いつもは見える釈迦が、今日は全くガスなか。中峠は、ガスの雰囲気。

 大瀞の渡渉。ビニール袋、持ってくること、全く忘れていたことに気付く。春先に比べ、水量は半減。ビニール袋無くても、石の上を、ひょいひょい。渡れた。ちょっと休憩。天気は、晴れてきた。

 オゾ谷出合をまがり、ワサビ峠分岐をまがる。傾斜がきつくなる。どんどん晴れてきた。新緑がとてもきれい。しばらく、谷芯の岩をどんどん登る。谷両斜面は、登るにはきびしい斜面が続いたが、谷左岸に少々、岩の出っ張りがあるところで、左岸尾根を目指して上がる。

 左岸尾根上は、シャクナゲの木がたくさんあった。残念ながら、花はまだ早いようで、つぼみが赤くふくらんでいる程度。ツツジは、たくさん咲いていた。900ピークからの尾根と合流してしばらくで、クラシに着いた。以前あった京都の方のプレートは、なぜか、無かった。シャクナゲが、2株ほど、花を付けていた。

 まだ、11時20分。せっかくなので、イブネにも寄る。いつ来ても、気持ちのいい空間。イブネは晴れていたが、県境より向こうの三重県側は、まだ、ガスがかかっていた。今日は南風。御在所の真正面あたりで腰を下ろし、ラーメンを作って食べる。ついでに、コーヒーも沸かす。

 クラシ北尾根に向かうと、声が聞こえる。クラシに人が8名ほど、おみえになった。男性が2名。残りは女性。900ピークから上がってきたとのこと。下山は杉峠にまわるとのこと。挨拶をして、別れ、北尾根を降りる。

 ところどころ、超痩せ尾根、かつ、超急降下、で緊張するが、景色は最高。新緑の谷尻谷、銚子ヶ口がとてもきれい。シャクナゲも、ところどころ咲いていた。イワウチワも、ピンクと白が少しだけ、咲いていた。ツツジは、あちこち、たくさん咲いていた。おまけに、見たかったヤマシャクヤクが、30株ほど群れて咲いていた。

 ワサビ峠から、そのまま稜線を歩く。3つほどピークを越えると、お金峠。稜線を離れ、東に向かって下降すると、お金明神に着く。

 神崎川、登拝口から、今日は、大瀞に戻る。河原で少し休憩。すっかり晴れた、中峠経由、原チャリを置いた河原に戻る。満開には、ほど遠かったが、シャクナゲの花が見られ、ヤマシャクヤクも見ることができ、確認したかったルートも、思いの通り歩くことができた。500円もパスできた。

                                            クロオ
No.1: Re: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神
日時: 2010/05/20 13:35
名前: Kasaya ID:9PRbC1fU

クロオさん こんばんは

> 【コース】中峠分岐8:10---8:30曙滝---8:55中峠---9:25神崎川大瀞---9:50オゾ谷出合---10:12分岐---11:20クラシ---11:37イブネ、昼食12:35---12:50クラシ---クラシ北尾根---14:14ワサビ峠---高岩---14:30作の峰---小作の峰---14:50お金峠---15:00お金明神---15:22登拝口---15:40大瀞---16:15中峠---16:50中峠分岐
静かに歩けるいコースですね。でもオゾ谷からクラシに登りまた下ってくるとはタフですね

>  朝明駐車場の500円不払いの対策として、今日は、原チャリで来た。片道50km弱。少し遠いが、朝明の奥の方まで来れるメリットもある。中峠分岐の河原に停めさせていただく。朝明の駐車場は、30台くらいの車で、おじさんは忙しそうに誘導していた。
一瞬自転車で50kmも来たのかと思いました。原動機付きでしたか。分岐までは入れれば相当の時短ですね

>  大瀞の渡渉。ビニール袋、持ってくること、全く忘れていたことに気付く。春先に比べ、水量は半減。ビニール袋無くても、石の上を、ひょいひょい。渡れた。ちょっと休憩。天気は、晴れてきた。
クロオさんもこの手を使おうとしてましたか。もう水もぬるんでいるので素足の渡渉でも問題ないでしょう

>  オゾ谷出合をまがり、ワサビ峠分岐をまがる。傾斜がきつくなる。どんどん晴れてきた。新緑がとてもきれい。しばらく、谷芯の岩をどんどん登る。谷両斜面は、登るにはきびしい斜面が続いたが、谷左岸に少々、岩の出っ張りがあるところで、左岸尾根を目指して上がる。
ワサビ峠に直接行かず左の谷に入ったのでしょうか。こちらは厳しいらしいですね。まだ行ったことがありません

>  まだ、11時20分。せっかくなので、イブネにも寄る。いつ来ても、気持ちのいい空間。イブネは晴れていたが、県境より向こうの三重県側は、まだ、ガスがかかっていた。今日は南風。御在所の真正面あたりで腰を下ろし、ラーメンを作って食べる。ついでに、コーヒーも沸かす。
ここでのんびりしたらそのまま帰ってもいいかなあと思いませんでした?

>  ところどころ、超痩せ尾根、かつ、超急降下、で緊張するが、景色は最高。新緑の谷尻谷、銚子ヶ口がとてもきれい。シャクナゲも、ところどころ咲いていた。イワウチワも、ピンクと白が少しだけ、咲いていた。ツツジは、あちこち、たくさん咲いていた。おまけに、見たかったヤマシャクヤクが、30株ほど群れて咲いていた。
いいなあ、ヤマシャクヤク。もう時期も終わりでしょう。今年は見られなくて残念でした。昨年たくさん見たところに
再度いきたかったのだけど。

>  ワサビ峠から、そのまま稜線を歩く。3つほどピークを越えると、お金峠。稜線を離れ、東に向かって下降すると、お金明神に着く。
お金明神に関してはずいぶん記述を端折りましたね。

>  神崎川、登拝口から、今日は、大瀞に戻る。河原で少し休憩。すっかり晴れた、中峠経由、原チャリを置いた河原に戻る。満開には、ほど遠かったが、シャクナゲの花が見られ、ヤマシャクヤクも見ることができ、確認したかったルートも、思いの通り歩くことができた。500円もパスできた。
意外といい一日になったようでうらやましい。

鈴鹿の花もそろそろおわりかなあ

kasaya
No.2: Re: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神
日時: 2010/05/20 07:29
名前: FRESH_BREEZE ID:jkeSolO2

クロオさん、おはようございます。
INDEXありがとうございました。

いいところへいかれましたね。
僕の好きなコースです。
毎年この季節になると山芍薬やとくに石楠花が気になる一帯です。
今年もどうかな、行こうかな。って思ってたら、
クロオさんのレポ。
山行形態が似てんのかな?

石楠花情報ありがとうございました。
二週間ほどあとに行って見ます。

ワサビ峠から登って、クラシ手前にたどり着く頃のブナ林のすばらしさは、鈴鹿屈指ではないかと思ったときがあります。

FB
No.3: Re: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/05/20 20:25
名前: bara ID:DvrydMeY

クロオさん こんばんは。
> 【コース】中峠分岐8:10---8:30曙滝---8:55中峠---9:25神崎川大瀞---9:50オゾ谷出合---10:12分岐---11: 20クラシ---11:37イブネ、昼食12:35---12:50クラシ---クラシ北尾根---14:14ワサビ峠---高岩---14:30作の峰 ---小作の峰---14:50お金峠---15:00お金明神---15:22登拝口---15:40大瀞---16:15中峠---16:50中峠分岐
私も当日、鳥撮りとシャクナゲを目当てにオゾ谷からクラシに上がりました。
コース的には
朝明駐車場5:45→根の平峠→タケ谷出合→オゾ谷出合→ワサビ峠分岐→9:50クラシ→銚子→イブネ・昼食12:00→杉峠→コクイ谷出合→上水晶谷出合→根の平峠→16:25朝明駐車場

イブネ周辺ではそれぞれ単独の方、2人を見掛けたのみでしたが写真を撮りにぷらぷら散歩して戻ってきた所で昼食を食べていたのがもしかしてクロオさんだったのかな?

> 週初めの天気予報は、雨だったが、前日の天気予報は、晴れに変わっていた。朝明にくると、山はガスのなか。空も曇っていた。そのうち晴れてくるだろう、天気予報を信じて登ることにした。
天気予報は10時頃から晴れてくる予報でしたが、今回はピタリと当たった感じでしたね。
私個人の結果的には曇って涼しいうちにイブネの台地まで上がることが出来たのでかえって好都合でした。

>  オゾ谷出合をまがり、ワサビ峠分岐をまがる。傾斜がきつくなる。どんどん晴れてきた。新緑がとてもきれい。しばらく、谷芯の岩をどんどん登る。谷両斜面は、登るにはきびしい斜面が続いたが、谷左岸に少々、岩の出っ張りがあるところで、左岸尾根を目指して上がる。
ワサビ峠分岐から先は傾斜がキツイ上に足元も不安定なのでなかなか厳しいですよね。
上部で水が汲めるのはわかっていましたが、飲料水の他に昼食のラーメン用の水1リットルと一眼レフカメラ2台を余分に担いでいましたので少しこたえました。
シャクナゲは花(蕾)を付けている株が少ないのが残念でしたね。

>  まだ、11時20分。せっかくなので、イブネにも寄る。いつ来ても、気持ちのいい空間。イブネは晴れていたが、県境より向こうの三重県側は、まだ、ガスがかかっていた。今日は南風。御在所の真正面あたりで腰を下ろし、ラーメンを作って食る。ついでに、コーヒーも沸かす。
私も正面に御在所&鎌、右手に雨乞を見渡せる場所でのんびりと昼食をとりました。
あの辺りは本当に気持ちの良い空間だと思います。
その後は杉峠経由でのんびりと鳥を探しながら降りました。

途中にあるヤマシャクヤク群生地はまだ蕾の株も多かったですよ。
今週末ならまだいけるのでないでしょうか。
No.4: Re: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神
1.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/05/20 21:41
名前: biwaco ID:m677qxJE

クロオさん、ご無沙汰です~
羨ましいほど精力的に歩いてますね♪

> 【コース】中峠分岐8:10---8:30曙滝---8:55中峠---9:25神崎川大瀞---9:50オゾ谷出合---10:12分岐---11:20クラシ---11:37イブネ、昼食12:35---12:50クラシ---クラシ北尾根---14:14ワサビ峠---高岩---14:30作の峰---小作の峰---14:50お金峠---15:00お金明神---15:22登拝口---15:40大瀞---16:15中峠---16:50中峠分岐

ビワ爺は神崎川はいつも西からなんで、ヒロ沢あたりまでしか行ったことないんです。(><)
お金明神とかクラシとか行っとけばお金にも恵まれて、クラシも楽になるんかなあ?

> http://gallery.nikon-image.com/173053798/albums/1967015/

ステキな写真、堪能です。

>  朝明駐車場の500円不払いの対策として、今日は、原チャリで来た。片道50km弱。少し遠いが、朝明の奥の方まで来れるメリットもある。中峠分岐の河原に停めさせていただく。朝明の駐車場は、30台くらいの車で、おじさんは忙しそうに誘導していた。

50キロを原チャリで?気合入ってますね~!
でも…2輪も有料って聞きましたけど?

>  ゆっくり歩くも、じきに暑くなってきた。シャツ1枚になる。膝も滑らかになってきた。新緑が茂りだし、曙滝は、上部は、再び見えにくくなった。ロープ場を越え、振り返ると、いつもは見える釈迦が、今日は全くガスなか。中峠は、ガスの雰囲気。

土曜日はスッキリと晴れたいい天気だったんですけどね…
>
>  大瀞の渡渉。ビニール袋、持ってくること、全く忘れていたことに気付く。春先に比べ、水量は半減。ビニール袋無くても、石の上を、ひょいひょい。渡れた。ちょっと休憩。天気は、晴れてきた。

靴脱いでジャブジャブ渡れば気持ちいいでしょうに?

>  左岸尾根上は、シャクナゲの木がたくさんあった。残念ながら、花はまだ早いようで、つぼみが赤くふくらんでいる程度。ツツジは、たくさん咲いていた。900ピークからの尾根と合流してしばらくで、クラシに着いた。以前あった京都の方のプレートは、なぜか、無かった。シャクナゲが、2株ほど、花を付けていた。

〇〇チャンはまだ大丈夫でした?雨も降って、そろそろかな?
>
>  まだ、11時20分。せっかくなので、イブネにも寄る。いつ来ても、気持ちのいい空間。イブネは晴れていたが、県境より向こうの三重県側は、まだ、ガスがかかっていた。今日は南風。御在所の真正面あたりで腰を下ろし、ラーメンを作って食べる。ついでに、コーヒーも沸かす。

もう温かランチの季節は終わりでしょう?ビワ爺はこの季節、山かけソバやソーメンといった令食です。
モチロン冷たいアワワも~♪(あっ!クロオさんはやらないんだった?)

>  クラシ北尾根に向かうと、声が聞こえる。クラシに人が8名ほど、おみえになった。男性が2名。残りは女性。900ピークから上がってきたとのこと。下山は杉峠にまわるとのこと。挨拶をして、別れ、北尾根を降りる。

2:6ですか…バランスが良くないけど、これが現実?
>
>  ところどころ、超痩せ尾根、かつ、超急降下、で緊張するが、景色は最高。新緑の谷尻谷、銚子ヶ口がとてもきれい。シャクナゲも、ところどころ咲いていた。イワウチワも、ピンクと白が少しだけ、咲いていた。ツツジは、あちこち、たくさん咲いていた。おまけに、見たかったヤマシャクヤクが、30株ほど群れて咲いていた。

ヤマシャク30株!見ものですね~♪

>  神崎川、登拝口から、今日は、大瀞に戻る。河原で少し休憩。すっかり晴れた、中峠経由、原チャリを置いた河原に戻る。満開には、ほど遠かったが、シャクナゲの花が見られ、ヤマシャクヤクも見ることができ、確認したかったルートも、思いの通り歩くことができた。500円もパスできた。

お疲れさま~
500円なんかどうでもいいと思えるくらいの、いい山歩きでしたね~

    ~今年は神崎川を最後まで詰めてみようかな?と思うbiwaco
No.5: Re: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神
日時: 2010/05/21 20:17
名前: 緑水 ID:zegr2T4A

クロオ さん こんばんわ、夏の様な暑さでしたね。

>  朝明駐車場の500円不払いの対策として、今日は、原チャリで来た。片道50km弱。少し遠いが、朝明の奥の方まで来れるメリットもある。中峠分岐の河原に停めさせていただく。朝明の駐車場は、30台くらいの車で、おじさんは忙しそうに誘導していた。

クロオ さんも支払いに抵抗感じてますか。
片道50kとは、名古屋栄までの距離だワン。普通に走って2時間は掛かるでしょ、帰り夕方は危ないですよ。

>  オゾ谷出合をまがり、ワサビ峠分岐をまがる。傾斜がきつくなる。どんどん晴れてきた。新緑がとてもきれい。しばらく、谷芯の岩をどんどん登る。谷両斜面は、登るにはきびしい斜面が続いたが、谷左岸に少々、岩の出っ張りがあるところで、左岸尾根を目指して上がる。

もうずいぶん昔になるよな、この急斜面からクラジャン尾根に上がるの難儀でしょ。お助けロープマダ有りましたか。

>  左岸尾根上は、シャクナゲの木がたくさんあった。残念ながら、花はまだ早いようで、つぼみが赤くふくらんでいる程度。ツツジは、たくさん咲いていた。

シャクナゲで歩きにくい所ですよね。

>  まだ、11時20分。せっかくなので、イブネにも寄る。いつ来ても、気持ちのいい空間。イブネは晴れていたが、県境より向こうの三重県側は、まだ、ガスがかかっていた。今日は南風。御在所の真正面あたりで腰を下ろし、ラーメンを作って食べる。ついでに、コーヒーも沸かす。

三時間で上がりますか、強いですね。余裕のランチタイムですね。

>  ところどころ、超痩せ尾根、かつ、超急降下、で緊張するが、景色は最高。新緑の谷尻谷、銚子ヶ口がとてもきれい。シャクナゲも、ところどころ咲いていた。イワウチワも、ピンクと白が少しだけ、咲いていた。ツツジは、あちこち、たくさん咲いていた。おまけに、見たかったヤマシャクヤクが、30株ほど群れて咲いていた。

クラジャンの核心部、ココにヤマシャクですか知らなかったなあ。見られて良かったですね。
緑ちゃんヤマシャク見たさに国見岳裏、御在所山裏さ迷いましたがシャク葉っぱでけでしたワン(--)。


>  ワサビ峠から、そのまま稜線を歩く。3つほどピークを越えると、お金峠。稜線を離れ、東に向かって下降すると、お金明神に着く。

一時間もかからず意とも簡単にこなされてますね。道もハッキリしたのかなあ?
いっそうのコト、谷尻谷の新設小屋見て、コリカキ場からお金参拝は頭に浮かびませんでしたか?

>  満開には、ほど遠かったが、シャクナゲの花が見られ、ヤマシャクヤクも見ることができ、確認したかったルートも、思いの通り歩くことができた。500円もパスできた。

500円は大金ですよね、ロング缶とアテが買えますよ。プシューして温泉にいけますね。
せせらぎ温泉は好い気持ちでしたよ、また余裕があればどうぞです。

                      緑水
No.6: Re^2: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神   [No.1への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/05/21 23:39
名前: クロオ ID:UeHJPiPE
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/kuroo6

kasayaさん、こんばんは

> 静かに歩けるいコースですね。でもオゾ谷からクラシに登りまた下ってくるとはタフですね
コース中には、全く人にお会いしませんでした。

> 一瞬自転車で50kmも来たのかと思いました。原動機付きでしたか。分岐までは入れれば相当の時短ですね
自転車で100km以上走ったことありますが、さすがに、山には登りません。分岐まで入れるのは、とても楽です。

> クロオさんもこの手を使おうとしてましたか。もう水もぬるんでいるので素足の渡渉でも問題ないでしょう
水の冷たさは、なんとか、我慢できるのですが、靴を脱いだり履いたりが、面倒なんです。

> ワサビ峠に直接行かず左の谷に入ったのでしょうか。こちらは厳しいらしいですね。まだ行ったことがありません
谷芯から、尾根に上がるとき、急斜面、かつ、つかまるものが少ないので、少し、緊張というか、バランスが必要ですが、クラシ北尾根を登ることを考えると、よほど、楽だと思います。

> ここでのんびりしたらそのまま帰ってもいいかなあと思いませんでした?
昼寝もいいかなと思いましたし、熊の戸平から銚子周回をよほど考えましたが、今日は、お金明神に行きたかったのです。

> いいなあ、ヤマシャクヤク。もう時期も終わりでしょう。今年は見られなくて残念でした。昨年たくさん見たところに
> 再度いきたかったのだけど。
ヤマシャクヤクの群生を見に行こうか迷いましたが、シャクナゲを選択してクラシにしました。シャクヤクも見られてよかったです。

> お金明神に関してはずいぶん記述を端折りましたね。
レポート、ねむたくなってしまいました。

> 意外といい一日になったようでうらやましい。
自分の思いどおり、納得して歩けました。

> 鈴鹿の花もそろそろおわりかなあ
ヤブオフ、30日に延期になりましたよ。竜のシロヤシオ、まだ、咲いていてほしいです。

                                            クロオ
No.7: Re^2: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神   [No.2への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/05/21 23:55
名前: クロオ ID:UeHJPiPE
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/kuroo6

FRESH_BREEZEさん、こんばんは

> INDEXありがとうございました。
皆さんの役に立てば、嬉しいです。

> いいところへいかれましたね。
> 僕の好きなコースです。
イブネ、クラシは、何度行っても、飽きないです。

> 毎年この季節になると山芍薬やとくに石楠花が気になる一帯です。
前から一度、石楠花が満開の時に歩いてみたいと思っていました。ちょっと早すぎました。

23日は、雨予報で、残念です。30日は、お世話になります。

                                            クロオ
No.8: Re^2: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神   [No.3への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/05/22 00:39
名前: クロオ ID:Mk06VjtY
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/kuroo6

baraさん、はじめまして、こんばんは

> 私も当日、鳥撮りとシャクナゲを目当てにオゾ谷からクラシに上がりました。
> コース的には
> 朝明駐車場5:45→根の平峠→タケ谷出合→オゾ谷出合→ワサビ峠分岐→9:50クラシ→銚子→イブネ・昼食12:00→杉峠→コクイ谷出合→上水晶谷出合→根の平峠→16:25朝明駐車場
ワサビ峠分岐あたりから、ところどころに、新鮮な足跡がありましたが、baraさんだったのですね。

> イブネ周辺ではそれぞれ単独の方、2人を見掛けたのみでしたが写真を撮りにぷらぷら散歩して戻ってきた所で昼食を食べていたのがもしかしてクロオさんだったのかな?
少し離れていたので、お声もかけず、失礼しました。確か、結構大きな望遠レンズのカメラでした?ストックが2本、体に斜めに固定されていていませんでした?

> 天気予報は10時頃から晴れてくる予報でしたが、今回はピタリと当たった感じでしたね。
> 私個人の結果的には曇って涼しいうちにイブネの台地まで上がることが出来たのでかえって好都合でした。
朝のうちは、ひんやりしていて気持ちよかったです。太陽が出ているときは、暑かったです。

> ワサビ峠分岐から先は傾斜がキツイ上に足元も不安定なのでなかなか厳しいですよね。
> 上部で水が汲めるのはわかっていましたが、飲料水の他に昼食のラーメン用の水1リットルと一眼レフカメラ2台を余分に担いでいましたので少しこたえました。
カメラ2台ですか?私は、カメラは1台ですが、レンズ2個余分に持っていましたが、結果、使用しませんでした。

> シャクナゲは花(蕾)を付けている株が少ないのが残念でしたね。
尾根じゅう、ピンクを想定していましたが、想定外でした。

> 私も正面に御在所&鎌、右手に雨乞を見渡せる場所でのんびりと昼食をとりました。
> あの辺りは本当に気持ちの良い空間だと思います。
少し前までは、背丈を越える笹が、繁っていて、大変だったようです。御在所、鎌の凛々しさや、雨乞の雄大さが好きです。

> その後は杉峠経由でのんびりと鳥を探しながら降りました。
蝶の写真は、結構、撮れますが、鳥の写真は、難しいです。鳥の写真、とてもきれいです。
http://www.yabukogi.net/cgi/yablum/yablum.cgi?page=60

> 途中にあるヤマシャクヤク群生地はまだ蕾の株も多かったですよ。
> 今週末ならまだいけるのでないでしょうか。
今週末、天気が悪いようで、残念です。雨でも、どこかえ行きたいような…。

                                            クロオ
No.9: Re^2: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神   [No.4への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/05/22 02:15
名前: クロオ ID:Mk06VjtY
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/kuroo6

biwacoさん、こんばんは、ご無沙汰しています

> ビワ爺は神崎川はいつも西からなんで、ヒロ沢あたりまでしか行ったことないんです。(><)
杠葉尾から入られるのでしょうか?ヒロ沢出合から、お金さんは近いですよ。

> お金明神とかクラシとか行っとけばお金にも恵まれて、クラシも楽になるんかなあ?
是非、お金明神様には、お参りください。きっと、ご利益があるはず、と思っています。

> 50キロを原チャリで?気合入ってますね~!
原チャリ、小回りが利いて、いろいろなところ見てまわれます。
交通事故は気をつけなければなりませんが、可能な限り、のんびり走れる道を選択しています。

> でも…2輪も有料って聞きましたけど?
駐車場に停めれば、有料だと思います。
河原に停めたので…。

> 靴脱いでジャブジャブ渡れば気持ちいいでしょうに?
靴を脱いだり履いたりが、面倒くさいのです。

> 〇〇チャンはまだ大丈夫でした?雨も降って、そろそろかな?
全く、見ませんでした。足のどこかに異常を感じるたびにチェックしましたが、気のせいでした。

> もう温かランチの季節は終わりでしょう?ビワ爺はこの季節、山かけソバやソーメンといった令食です。
夏でも、ラーメン系です。もしくわ、いっそパンです。

> モチロン冷たいアワワも~♪(あっ!クロオさんはやらないんだった?)
やらないことはありませんが、山ではやりません。これも、どちらかというと、冷やして持って行くのが、面倒くさくて。家に帰ってからです。

> 2:6ですか…バランスが良くないけど、これが現実?
女性の方から、いっしょに来ませんか?と、誘われました。ピチピチのギャルだったら間違いなくついて行きましたが、・・・。

> ヤマシャク30株!見ものですね~♪
鈴鹿には、斜面一面、咲いているところもありますよ。場所は、もちろん、内緒です。

> お疲れさま~
> 500円なんかどうでもいいと思えるくらいの、いい山歩きでしたね~
思った通りに歩けました。シャクナゲが満開ではなかったのは残念でしたが、代わりに、シャクヤクが見れました。

> 今年は神崎川を最後まで詰めてみようかな?と思うbiwaco
仙香谷、ツメカリ谷、白滝谷も詰めてくださいな。
谷尻谷は、入口は、巻いてください。
クラシ谷は、やめておいてください。

                                            クロオ
No.10: Re^2: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神   [No.8への返信]
日時: 2010/05/22 11:58
名前: bara ID:.jCQvx0o

> 少し離れていたので、お声もかけず、失礼しました。確か、結構大きな望遠レンズのカメラでした?ストックが2本、体に斜めに固定されていていませんでした?
望遠の方はカメラもレンズもそこそこのサイズでした。
ストックはザックの左側のショルダーベルトに固定できるのでそこに固定していました。
私もお声を掛けようかと思いましたが微妙に離れていましたので、まあいいかぁてな感じで行ってしまいました

> カメラ2台ですか?私は、カメラは1台ですが、レンズ2個余分に持っていましたが、結果、使用しませんでした。
1台に高倍率ズームを付けていくのが基本ですが、撮影対象によっては少々重くなりますが、レンズ交換の手間を省くのと即写性を重視して2台体制で行くことも多いです。
それでも動物系はどうしても逃げられてしまう場合が多いですけどね・・・。

> 尾根じゅう、ピンクを想定していましたが、想定外でした。
前の週に烏帽子岳~国見岳~琵琶池(ひょうたん池)と周りましたがこちらのシャクナゲはまずまずの花付きでした。
鎌周辺のシャクナゲはどうなんでしょうね?

> 御在所、鎌の凛々しさや、雨乞の雄大さが好きです。
まったく同意です

> 蝶の写真は、結構、撮れますが、鳥の写真は、難しいです。鳥の写真、とてもきれいです。
たまに一緒に行く相方が蝶が大好きなので良い蝶の写真を撮られていてうらやましく思います。

> 今週末、天気が悪いようで、残念です。雨でも、どこかえ行きたいような…。
花の時期も残り少なくなり私も同じ気持ちです。
でも来週末は晴れそうな感じですよ
No.11: Re^2: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神   [No.5への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/05/22 21:26
名前: クロオ ID:Mk06VjtY
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/kuroo6

緑水さん、こんばんは

> 夏の様な暑さでしたね。
まだ5月だというのに、連日、暑いです。
日本は、完全に、亜熱帯です。

> クロオ さんも支払いに抵抗感じてますか。
「駐車料金」と言わずに、「環境整備協力費」というところが気になります。
以前、釣りばかりしていましたが、漁港によっては、「協力費」と言って、お金を徴収しに来ます。

> 片道50kとは、名古屋栄までの距離だワン。普通に走って2時間は掛かるでしょ、帰り夕方は危ないですよ。
2時間くらいです。なるべく、裏道を走りました。

> もうずいぶん昔になるよな、この急斜面からクラジャン尾根に上がるの難儀でしょ。お助けロープマダ有りましたか。
ロープは、張ってありましたが、力を掛けたら、いつ切れてもおかしくないような感じでした。

> シャクナゲで歩きにくい所ですよね。
気のせいかもしれませんが、前に来た時より、木が減ったのか、それほど歩きにくいと感じませんでした。
以前、来た時は、木がザックに引っかかった。今回は、引っかかりませんでした。

> クラジャンの核心部、ココにヤマシャクですか知らなかったなあ。見られて良かったですね。
たまたまですが、尾根のすぐわきに、咲いていました。

> 一時間もかからず意とも簡単にこなされてますね。道もハッキリしたのかなあ?
お金峠までは、尾根芯を忠実に歩き、お金峠からは、踏み跡は、不鮮明でしたが、ところどころ、ビニールのひもがからげてありました。

> いっそうのコト、谷尻谷の新設小屋見て、コリカキ場からお金参拝は頭に浮かびませんでしたか?
稜線上の次のピークまで行って、直接、お金明神に行くことは考えましたが、コリカキ場は、浮かびませんでした。谷尻谷に小屋ができたのですか?

> 500円は大金ですよね、ロング缶とアテが買えますよ。プシューして温泉にいけますね。
500円は大金です。また、中峠分岐まで行けるのも、魅力です。

> せせらぎ温泉は好い気持ちでしたよ、また余裕があればどうぞです。
海水パンツ、よほど持って行こうか迷いました。

                                            クロオ
No.12: Re^3: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神   [No.10への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/05/22 23:00
名前: クロオ ID:Mk06VjtY
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/kuroo6

> ストックはザックの左側のショルダーベルトに固定できるのでそこに固定していました。
そういうのが、あるのですね。

> 1台に高倍率ズームを付けていくのが基本ですが、撮影対象によっては少々重くなりますが、レンズ交換の手間を省くのと即写性を重視して2台体制で行くことも多いです。
レンズの交換、面倒です。カメラ本体が1台しかないので、交換するしかありません。

> それでも動物系はどうしても逃げられてしまう場合が多いですけどね・・・。
動物や、鳥、蝶、動くものの写真は難しいです。とまっている花の写真も、ぶれてばかりです。

> 花の時期も残り少なくなり私も同じ気持ちです。
夏になったら、高山植物のアルプスへ行こうと思います。

> でも来週末は晴れそうな感じですよ
来週は、延期になったヤブコギネットのオフ会に参加させていただくつもりです。
竜ヶ岳のシロヤシオ、まだ、咲いていてくれるといいのですが…。
よろしければ、baraさんも、いかがですか。

                                            クロオ
No.13: Re^4: 【鈴鹿】クラシ北尾根とお金明神   [No.12への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/05/23 00:04
名前: bara ID:31VMEIo.

> そういうのが、あるのですね。
そんなに頻繁には使いませんが岩場で両手を使いたい時などにザックをおろさずにストックを収納出来るので楽ですよ。

> レンズの交換、面倒です。カメラ本体が1台しかないので、交換するしかありません。
2台体制は慣れると楽すぎて止められなくなります。
最大の問題はどう持ち運ぶか・・・ですね
これはもう数年試行錯誤しています。

> 動物や、鳥、蝶、動くものの写真は難しいです。とまっている花の写真も、ぶれてばかりです。
これは腕以外にチャンスを待つ忍耐力やチャンスに出会う運、それと高性能なボディが無いと難しいですね。

> 夏になったら、高山植物のアルプスへ行こうと思います。
花や快適さ(涼しさ)を求めるとどうしてもそうなりますね。
ただ遠いので鈴鹿ほど気軽に行けないのが最大の難点です・・・。

> 来週は、延期になったヤブコギネットのオフ会に参加させていただくつもりです。
> 竜ヶ岳のシロヤシオ、まだ、咲いていてくれるといいのですが…。
> よろしければ、baraさんも、いかがですか。
30日はオヤジと山へ行く約束をしておりまして・・・天気以外の理由でそれが中止にならない限り難しそうです・・・。
今年のシロヤシオはどうもイマイチなようですが竜のシロヤシオはどうなんでしょうね?


 逆順に表示   スレッド一覧   新規スレッド作成