ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ 選択された記事を表示   前の記事  次の記事
スレッド144: 鈴鹿の二大尾根の山旅ニ題
No.4: Re^2: オフ会初参加   [No.1への返信]
日時: 2010/06/02 01:58
名前: とどきち ID:JFB4tJ4I

> とどきちさん、こんばんは。ヤブオフ参加ありがとう。お疲れさまでした。

山日和さんこんばんは。ヤブコギネットの番頭さんとは知りませんでした。

>> 先週の藤原~御池岳に続き、鈴鹿の山を登ろうと思った。
>
> ヤブコギでは鈴鹿の専門家がたくさんいるので、ガイドには事欠きませんよ。

鈴鹿は近いし、山域も広いので楽しめそうですね。
鈴鹿で分からない事があったら、こちらで質問します。

>> 多分ここだろうと思って、斜面を下るとオフ会会場が見えた。
>
> 人の声がしなければちょっとわからなかったでしょうね。

登山道から外れてるとのことでしたので、地形図で広そうな場所の範囲のどこかだと思いました。
外れてると言っても、少し下ったところだったので、分かりやすい場所でよかったです。

>> 帰りは同じ青川へ下りる方々が誘ってくれて、同行させてもらうことに。
>
> 最初は静ヶ岳山頂方面へ向かってたので大声で呼び戻しましたが、オフ会の前に登ってたんですね。

治田峠か遠足尾根方面かどちらから下りるのかを聞いてなかったので、適当に縦走路まで登ったところで、周りに誰も居なくなったのに気づいて、声がかかるまで迷ってました。

> ここに集まる人たちにとっては「正規ルート」なんてものはないんですよ。歩けるところがルート。自分でいいところを見つけて行くんです。
> そのためにはヤマ勘を養わないとダメだし、それなりの危ない?経験も大なり小なりみんなやってます。

夏場は登山道を歩くのが普通だとおもってましたので、ある意味石徹白の雪山歩きに似てると思いながら歩いてました。

> 登りは尾根が収束していくけど、下りは分岐していきますからね。谷ならこの反対。登りにはなんでもない分岐も下りでは迷います。常に現在地を確認することが大事ですね。

クラ周辺やガラン谷を歩いている時に現在地を把握しようと努めましたが、思ってる場所と実際の場所が全然違ってました。地図読みは面白いですが、難しいですね。

> 秋のオフもよろしく。レポも期待してますよ。

ちかじか伊吹の山旅レポも投稿します。
よろしくお願いします。

  前の記事  次の記事   スレッド一覧   新規スレッド作成