ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ 選択された記事を表示   前の記事  次の記事
スレッド248: 父ヶ谷・その2
No.7: Re^5: 「平流」の流芯歩き   [No.5への返信]
1. CS6mルート

-クリックすると元画像を表示-
2. 二つ大岩のルート

-クリックすると元画像を表示-
3. こんなことまでして(^^;

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/08/03 23:14
名前: zipp ID:oLAtc1.Y

 再々こんばんは、グーさん。

>>  あの巻きだけじゃなく、この谷は大岩が多いので登ったり降りたりと結構応えます(^^;。
> あそこは、ドー巻きましたの?
 レポで答えに変えようかと思いましたが、まだ書けてないので画像貼ります。
cs6m滝のことですよね。前回右岸から巻こうとして岩がよじ登れず(浅いところでよじってた?)、左岸から巻いたんですが、今回は簡単によじ登れた。

>>  んで、ここはどこだったんでしょう?家ほどもの大岩が二つ並んでるところかな?
> そうです。画像2です。
 この二つ大岩の淵は、右にひかかっている流木を利用しましたよ(^^)。

>>  ここロープが付いてましてねぇ。ロープにつられて巻いちゃったのかな。
> ロープは見ていませんが、道はしっかりと踏まれていました。
 え?前回(4年前?)には無かった新しいロープがちょっとザレたところに付いてましたが?
もっと大巻きする道があったんだろうかしらん。

>>  ここは滝の左岸の岩が登れて滝口に立てたはずです。今回は大巻きしたけど。
 T.W.さんへの画像見たけど、巻いて左岸の岩に登ってんですね。
ここは、道通りに行って、結局ロープ出しました(^^;。

> OLYMPUS μ Tough 6020
 その下のクラスでいいや(^^)。

> 何時に、谷から上がったのですか? 遊びすぎです。
 沢で10時間越えると、やっぱエライです(^^;

  前の記事  次の記事   スレッド一覧   新規スレッド作成