ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ 全ての発言 (スレッドのツリー順に表示)  逆順に表示
スレッド445: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/28 13:45
名前: pana ID:z4zOq0QE
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/mikiandsyo

霧氷の見れる山に登りたいね~とずいぶん前から計画していたのだが…
こんなに暖かくては霧氷は無理かなと思いつつ、見れなくてもいいや~と計画する。
結局集まったのは6名。朝の冷え込みで期待できるかな、霧氷見物ということで歩いてきました。

日 時】2010年11月27日(土)
山 域】台高
【コース】夫婦滝P9:00~不動滝10:00~ヒキウス平11:30~12:00ランチ場所13:50~14:20桧塚奥峰14:30~16:00夫婦滝P
【メンバー】zippさん、Bやん、miyacoさん、くまちゃん、旅人君、panaちゃん

針テラスでmiyacoさんと合流し、蓮ダムに走っていると「zippさんが来ないの~」と電話が入る。
「えぇぇ~、きのこは・・・・」
とりあえずダム事務所前に集合、Bやんとは昔入っていたサークル仲間、再会できて嬉しい~♪
それに元気そうでひと安心~♪
ヌタハラ谷の林道を走る。林道は荒れていて、無傷なデリカちゃんを気遣いながら慎重に走る。
私の運転ならデリカちゃんは傷だらけ・・・

まずはきのこはお昼には到着予定との連絡がはいり、のんびりと不動滝を目指して歩く。
最初なんじゃこで来た頃とは違い、最近はよく歩かれているようだ。
私たちの秘密の場所?ではなくなってきた。


不動滝でおたべと柿をいただいて、またまた急登で登山道へ戻る。
自然林を上へ登ろうかと思案していたら、きのこを背負ったzippさん登場~
早っ。さっきまで寝てたのでは~
もう追いつかれちゃった。

以前は滝の右岸を巻いたのだが、今回は左岸の山腹道を歩く。
なんとらくらく登山である。
あっという間に滝の上だ。
少し歩くと源頭部に着いた。
霧氷が見れるで~♪とzippさん。

まるで芦生のような佇まい、好きやなぁ~こんな雰囲気♪
ザックを下ろして空身でヒキウス平へ。
霧氷もまだ残っているやん。
地平線まで見えます~
眺望は最高~
なんとここは初めてだと云うBやん。さぞ感激したことでしょう~
少しの霧氷とヌタハラ谷源頭部の冬枯れのブナ林です。
新緑も黄葉もいいのだけど、冬枯れのブナ林も大好き~♪

あれれ・・zippさんは~?
寒かったので、一足先にランチ場所に移動~

霧氷と眺望に大満足の仲間たち~
ランチ場所へと移動です。

ここが今日のランチ場所。
なんとなくこういう風景は芦生に似ています。

マイタケ、ナラタケ、ブナシメジ、ヤマブシタケ、ナメコと天然ものです。
贅沢~♪
まずはサルナシ酒で乾杯~
鹿児島の地鶏と、おもち、うどんと次々と平らげていきます。
美味しくて~最高♪
まったりと2時間近く宴会が続きました。
まるでSHIGEKIさん状態~♪

こんこんと水がわき出ていました。若水というらしい。
ここでテントもいいですね~

さぁ~、桧塚奥峰へと登りましょう~
とても気持ちの良い登りです。
空は真っ青、雲ひとつないお天気です。
今日は大峰の山々もよく見えます。
大普賢岳、八経~仏生~、大台ケ原~加茂の助などなど・・・・
このあたりはかなり霧氷が残っています。

桧塚の山頂を過ぎいよいよ下山~
このあたりもブナ林が続きます。

谷の登山道には行かず、バリルートで下ります。
さすが台高を知り尽くしたzippさんならではのルートですね。
最高~♪

今日ほど台高の貴公子ときのこがイコールと思った日はなかった。
だって・・来なかったら・・私たちのきのこ鍋は・・・地鶏と豆腐のみ・・・
No.1: Re: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/28 21:57
名前: zipp ID:OjmnsKgs

 どもpanaちゃん、こんばんは。

> 霧氷の見れる山に登りたいね~とずいぶん前から計画していたのだが…
 一応そうだったんですが、どっさりキノコ鍋山行がいつの間にかメインに…(^^;


> 針テラスでmiyacoさんと合流し、蓮ダムに走っていると「zippさんが来ないの~」と電話が入る。
> 「えぇぇ~、きのこは・・・・」
> まずはきのこはお昼には到着予定との連絡がはいり、のんびりと不動滝を目指して歩く。
 わしゃ、キノコか(^^;。

> 最初なんじゃこで来た頃とは違い、最近はよく歩かれているようだ。
 檜塚への山腹ルートはよく歩かれてます、尾根ルートと周回できるし。

> 不動滝でおたべと柿をいただいて、またまた急登で登山道へ戻る。
 不動滝にはたぶん寄らないだろうと思ってたんだけど…。
山腹道から下に人影が見えてびっくり!今回ばかりは、大きな声も滝音に消されて聞こえなかった(^^;。

> 自然林を上へ登ろうかと思案していたら、きのこを背負ったzippさん登場~
> 早っ。さっきまで寝てたのでは~
 そう、さっきまで寝てた…。ごめ~ん。

> 以前は滝の右岸を巻いたのだが、今回は左岸の山腹道を歩く。
> なんとらくらく登山である。
 右岸に比べたら、らくらくだけど、一般的にはそう「らくらく」でもない道です。

> ザックを下ろして空身でヒキウス平へ。
> 霧氷もまだ残っているやん。
> 地平線まで見えます~
> 眺望は最高~
 西風のガスで覆われていたので、残っててくれましたね~。
地平線やのうて、水平線でっしゃろ。熊野灘も伊勢湾も見えました。

> なんとここは初めてだと云うBやん。さぞ感激したことでしょう~
 Bやんは、ラッキーやったね~。

> あれれ・・zippさんは~?
 西風がきついんで、上まで登る気はハナからなかったんです。それにおなかすいた~。

> ここが今日のランチ場所。
> なんとなくこういう風景は芦生に似ています。
 風よけにいいし、ブナも葉を落とし陽だまりの源流部。

> マイタケ、ナラタケ、ブナシメジ、ヤマブシタケ、ナメコと天然ものです。
> 贅沢~♪
> まずはサルナシ酒で乾杯~
> 鹿児島の地鶏と、おもち、うどんと次々と平らげていきます。
> 美味しくて~最高♪
> まったりと2時間近く宴会が続きました。
 鍋に三たび材料入れてもぺろっ!でしたね。
闇鍋以来このパターンの鍋が定着しつつある予感(^^)。

> こんこんと水がわき出ていました。若水というらしい。
> ここでテントもいいですね~
 タヌキの水場と寝場ですね~。

> 空は真っ青、雲ひとつないお天気です。
 朝、ガスってたのがウソのように晴れわたりました。

> 今日ほど台高の貴公子ときのこがイコールと思った日はなかった。
> だって・・来なかったら・・私たちのきのこ鍋は・・・地鶏と豆腐のみ・・・
 たくさんのキノコと白菜・ネギを背負ってましたからね。
まぁ、奇行師か樹ノ子師かと云われてますから(^^;。


No.6: Re^2: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪   [No.1への返信]
日時: 2010/11/29 12:56
名前: pana ID:5J5R0zPs
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/mikiandsyo

zippさんこんにちわ~

>  一応そうだったんですが、どっさりキノコ鍋山行がいつの間にかメインに…(^^;

霧氷がいつの間にかきのこに・・・
これから「台高の貴公子」を「きのこ王子」と改名いたしましょう~

>  わしゃ、キノコか(^^;。

はい、王子様~♪

>  檜塚への山腹ルートはよく歩かれてます、尾根ルートと周回できるし。

こんなにいいルート、内緒にしておきましょう~
めっちゃお気に入りです。
自然林だし、緩やかだし、いいとこばかし~♪

> 山腹道から下に人影が見えてびっくり!今回ばかりは、大きな声も滝音に消されて聞こえなかった(^^;。

今回は貴公子がいなかったので、みんな真剣に無口に歩いていました

>  そう、さっきまで寝てた…。ごめ~ん。

山に行くときは目覚ましですよ。
なんだったら美女たちがモーニングコールします。
でも、きのこの時だけ~

>  右岸に比べたら、らくらくだけど、一般的にはそう「らくらく」でもない道です。

zippさんのコースでは一番ラクチンでした。

>  西風のガスで覆われていたので、残っててくれましたね~。
> 地平線やのうて、水平線でっしゃろ。熊野灘も伊勢湾も見えました。

そやそや水平線や~
最高でしたね。
私たちがヒキウスにいたとき、奥峰にいたのがスロトレさんらしいです。
カラフルな人たちがいたそうです。
そういえば赤、青、緑、黒、ピンクと信号色でした。

>  Bやんは、ラッキーやったね~。

関西に長くいたのにね~
彼は雪と水しか興味のない人だからね~

>  西風がきついんで、上まで登る気はハナからなかったんです。それにおなかすいた~。

朝食食べてなかったのでしょう。
いつもより細く見えました

>  風よけにいいし、ブナも葉を落とし陽だまりの源流部。

ほんと庵を建てて住みたいです。
あのトチはどこのもの?

>  鍋に三たび材料入れてもぺろっ!でしたね。
> 闇鍋以来このパターンの鍋が定着しつつある予感(^^)。

吐く息にもきのこの香りがしました。
旅人君もあんなに美味しい鍋ははじめてや~、あれが食べれるのなら毎週山に行きたいというてました。
ナンタルチア・・・

>  タヌキの水場と寝場ですね~。

私のお隣さんです。
山でも定住地がおとなりさんになりそう~♪

>  朝、ガスってたのがウソのように晴れわたりました。

まさにみんなの日ごろの行いのよさですね~
でも、biwaちゃんが参加していたら・・・雨かも~♪
だって山がっか行ってるんやモン!!

>  たくさんのキノコと白菜・ネギを背負ってましたからね。

鴨はネギ背負ってきますが、きのこしょった王子登場~
めっちゃほっとしました。
きのこがきたと思ったら・・・うれしかった~♪

次回はわたしたちが何か背負って行きますね~♪
No.2: Re: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪
日時: 2010/11/28 22:32
名前: あきたぬき ID:H47B3tYs

私のねぐらで騒いでる人はだ~れ。

ご近所panaさん こんばんは

> 霧氷の見れる山に登りたいね~とずいぶん前から計画していたのだが…
> こんなに暖かくては霧氷は無理かなと思いつつ、見れなくてもいいや~と計画する。

まだ11月ですがな。もう、霧氷を期待してますんかいな。

> まずはきのこはお昼には到着予定との連絡がはいり、のんびりと不動滝を目指して歩く。

最近の宅急便はそんなとこまで届けてくれるのですか。
そういえば、木の上でも届けてくれるってうわさですけど。

> 自然林を上へ登ろうかと思案していたら、きのこを背負ったzippさん登場~

くろくま○○○○の宅急便♪

> ザックを下ろして空身でヒキウス平へ。

ヒキウス平ってどこのことなんやろ。
右岸ですか左岸ですか。

> 霧氷もまだ残っているやん。
> 地平線まで見えます~

水平線じゃなくて?

> 少しの霧氷とヌタハラ谷源頭部の冬枯れのブナ林です。
> 新緑も黄葉もいいのだけど、冬枯れのブナ林も大好き~♪

霧氷のブナは格別ですね。

> こんこんと水がわき出ていました。若水というらしい。
> ここでテントもいいですね~

私のねぐらで騒いでるのは誰だ~

> だって・・来なかったら・・私たちのきのこ鍋は・・・地鶏と豆腐のみ・・・

十分ご馳走じゃないですか。


土曜日は近くの交野山に行こうとチビと行き先を確認せずにバスに飛び乗ったら・・・
バスはなぜか枚方市駅へ・・・

市駅から家(成田山の近く)まで歩いて帰りましたとさ。
まあ、大ムクも見れたからいいんだけど。


          あきたぬき

No.8: Re^2: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪   [No.2への返信]
日時: 2010/11/29 20:10
名前: pana ID:2Oe17kFg
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/mikiandsyo

あきたぬきさんこんばんわ~

> 私のねぐらで騒いでる人はだ~れ。

すみません、土足で12足が暴れてまくりました。

> まだ11月ですがな。もう、霧氷を期待してますんかいな。

なんでも一番でないとあきません。
でもわりばしさんに先を越されてしまいました。

> 最近の宅急便はそんなとこまで届けてくれるのですか。

貴公子は紀行師で、いろんな所まで背負ってくれます。
あきたぬきさんはいつもこうちゃんを背負ってますね♪


> ヒキウス平ってどこのことなんやろ。

桧塚奥峰のまん前です。


>> 地平線まで見えます~
> 水平線じゃなくて?

こらこら、重箱の隅つついたらあかん。

> 霧氷のブナは格別ですね。

私は愛に飢えていて、ブナが親代わり。
鈴鹿のおとうさんブナとおかあさんブナに育てられました。
だからT字尾根は私の実家のような場所

> 私のねぐらで騒いでるのは誰だ~

ごめんなさい。
あきたぬきと表札がありました。

> 土曜日は近くの交野山に行こうとチビと行き先を確認せずにバスに飛び乗ったら・・・
> バスはなぜか枚方市駅へ・・・

20年ぐらい前かな・・、毎週のように四条畷からダイヤモンドトレイルで枚方まで徒歩で帰ってました。
自然林もたくさんあって、ふゆいちごもたくさんあって好い所です。
穂谷~天王~高山~くろんど池~傍示(交野)~河内岩船は定番コースでした。
私の山の入り口でした。その少し前から芦生にも魅せられて・・・

> 市駅から家(成田山の近く)まで歩いて帰りましたとさ。
> まあ、大ムクも見れたからいいんだけど。

お疲れ様。
歩けて良かったですね。今度は学研都市の沿線までお越しくださいませ。
おまけにもう一つ。
甘南備山(カンナビサン)は大阪と京都の県境にありますが、眺望もよくなかなか素敵な森です。
水晶も発見できます。私はいくつも拾いました。
標高202mぐらいかな・・・でも京都が一望です。是非お越しくださいませ。
京田辺市に電話すると山の地図がもらえます。


ながながとすみません。  ~  隣組のpana  ~
No.3: Re: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪
日時: 2010/11/29 06:37
名前: ふ~さん ID:BTr1UZf.

panaさん、おはようございます。

> 霧氷の見れる山に登りたいね~とずいぶん前から計画していたのだが…
> こんなに暖かくては霧氷は無理かなと思いつつ、見れなくてもいいや~と計画する。
> 結局集まったのは6名。朝の冷え込みで期待できるかな、霧氷見物ということで歩いてきました。

もう霧氷の季節ですか。早いものですね。

> ヌタハラ谷の林道を走る。林道は荒れていて、無傷なデリカちゃんを気遣いながら慎重に走る。
> 私の運転ならデリカちゃんは傷だらけ・・・

私の山仲間のデリカは、狭い廃林道に突き出た木の枝でひっかき傷だらけ。気がつけばタイヤのホイールが吹っ飛んでたことが二度ありました。図体はでかいのにパワフルだからどこでも突っ込んでいったものです。

> まるで芦生のような佇まい、好きやなぁ~こんな雰囲気♪

> ここが今日のランチ場所。
> なんとなくこういう風景は芦生に似ています。

芦生ですか。どんな森が待っていてくれるのかな。一度は訪れてみたい場所。

> マイタケ、ナラタケ、ブナシメジ、ヤマブシタケ、ナメコと天然ものです。
> 贅沢~♪

相変わらず豪華だなぁ。

> まずはサルナシ酒で乾杯~
> 鹿児島の地鶏と、おもち、うどんと次々と平らげていきます。
> 美味しくて~最高♪

相変わらず豪華だなぁ。

> さぁ~、桧塚奥峰へと登りましょう~
> とても気持ちの良い登りです。
> 空は真っ青、雲ひとつないお天気です。
> 今日は大峰の山々もよく見えます。
> 大普賢岳、八経~仏生~、大台ケ原~加茂の助などなど・・・・

相変わらず豪華だなぁ。

> 今日ほど台高の貴公子ときのこがイコールと思った日はなかった。
> だって・・来なかったら・・私たちのきのこ鍋は・・・地鶏と豆腐のみ・・・

なるほど。しし鍋山行と称して、現地でイノシシを確保しようって山行もワイルドでいいかも。 panaちゃん、企画してね~

 ふ~さん

No.9: Re^2: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪   [No.3への返信]
日時: 2010/11/29 21:59
名前: pana ID:2Oe17kFg
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/mikiandsyo

ふうさんこんばんわ~

> もう霧氷の季節ですか。早いものですね。

1年はあっという間ですね。
暑い暑いと云っていたら・・・ネックウオーマーが恋しい~

> 私の山仲間のデリカは、狭い廃林道に突き出た木の枝でひっかき傷だらけ。気がつけばタイヤのホイールが吹っ飛んでたことが二度ありました。図体はでかいのにパワフルだからどこでも突っ込んでいったものです。

四駆でどこでも走れるのはいいのだけど、幅が入ります。
もう少しスリムがいいですね。

> 芦生ですか。どんな森が待っていてくれるのかな。一度は訪れてみたい場所。

一度是非~
芦生杉や、ブナの大木にご案内しますよ。

> 相変わらず豪華だなぁ。

きのこ王子のおかげです。

> 相変わらず豪華だなぁ。

台高は豪華絢爛です。
わがホームグランドも白山が見えますよ。

> なるほど。しし鍋山行と称して、現地でイノシシを確保しようって山行もワイルドでいいかも。 panaちゃん、企画してね~

またご一緒くださいませ~♪
No.4: Re: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪
1. 美味しいエッセンスだよ

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/29 07:39
名前: 緑水 ID:r13i3XCo

pana ちゃま おはようサ~ン 好いお天気だね。こんな日は師走にむけてお掃除だね。
マミーがお出かけで留守なの、前日にガラクタをいっぱい出して行きますた。片づけなくてわなのよ

> 結局集まったのは6名。朝の冷え込みで期待できるかな、霧氷見物ということで歩いてきました。
> 日 時】2010年11月27日(土)

27日は緑ちゃんナニしとったん怪なあ?・・・畑と亮太朗とスキーの話しとったんや(^^)
緑ちゃんにもお誘いメール下さいよ、美女軍にサポートしてもらい行きますから、鈴鹿軍も強いぜ~芸もちだよ。

> 「えぇぇ~、きのこは・・・・」

キノコおっちゃいて好いね。優しくて物知りだし強いですね。台高山の金太郎さんみたいだね

> とりあえずダム事務所前に集合、Bやんとは昔入っていたサークル仲間、再会できて嬉しい~♪
> それに元気そうでひと安心~♪

緑ちゃん昨日は20年来のお仲間に会えてお話弾みますたよ、たまに合うから好いんだよね(^^)


> 最初なんじゃこで来た頃とは違い、最近はよく歩かれているようだ。
> 私たちの秘密の場所?ではなくなってきた。

秘密の場所は無くなっていきますワンよ、ネットなんだモン。妖精花なんかも絶滅近しですな。
その代わりにね、若い花たちがスカートはいて歩きだしましたよ。これでなぐさめですワン。

> 早っ。さっきまで寝てたのでは~
> もう追いつかれちゃった。

安心のイワツバメですか、若いツバメは好いでしょ。

> 少しの霧氷とヌタハラ谷源頭部の冬枯れのブナ林です。
> 新緑も黄葉もいいのだけど、冬枯れのブナ林も大好き~♪

枯れる落ち葉の匂いが好いです。わが身と照らして涙ホロホロ…じゃないわな。さあ何食べようが先だもんね。

> マイタケ、ナラタケ、ブナシメジ、ヤマブシタケ、ナメコと天然ものです。
> 贅沢~♪
> まずはサルナシ酒で乾杯~
> 鹿児島の地鶏と、おもち、うどんと次々と平らげていきます。
> 美味しくて~最高♪

あんら~あまたしてもお腹が朽ちて歩けないのか。
昨日のオバ様たちもね、まわりくるエッセンスに体重が増えるなんて、拒否する人いるものね。

> 谷の登山道には行かず、バリルートで下ります。
> さすが台高を知り尽くしたzippさんならではのルートですね。
> 最高~♪

一筆啓上 panaを泣かすなzipp肥やせ

> 今日ほど台高の貴公子ときのこがイコールと思った日はなかった。
> だって・・来なかったら・・私たちのきのこ鍋は・・・地鶏と豆腐のみ・・・

なるほど納得です。

                 緑水

No.10: Re^2: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪   [No.4への返信]
日時: 2010/11/29 22:08
名前: pana ID:2Oe17kFg
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/mikiandsyo

緑ちゃんこんばんわ~
10時就寝なので、もう少し遊べそう~

> 27日は緑ちゃんナニしとったん怪なあ?・・・畑と亮太朗とスキーの話しとったんや(^^)
> 緑ちゃんにもお誘いメール下さいよ、美女軍にサポートしてもらい行きますから、鈴鹿軍も強いぜ~芸もちだよ。

是非参加してくださいませ。
緑ちゃんの携帯アドレス、あった。

> キノコおっちゃいて好いね。優しくて物知りだし強いですね。台高山の金太郎さんみたいだね

貴公子のフアンが多くて、ビショ、キノコとモテモテ

> 緑ちゃん昨日は20年来のお仲間に会えてお話弾みますたよ、たまに合うから好いんだよね(^^)

ほんとですね。

> 秘密の場所は無くなっていきますワンよ、ネットなんだモン。妖精花なんかも絶滅近しですな。

花は大切に守りたいですね。

> 安心のイワツバメですか、若いツバメは好いでしょ。


> 枯れる落ち葉の匂いが好いです。わが身と照らして涙ホロホロ…じゃないわな。さあ何食べようが先だもんね。

とても好い香りがしますね。
うっとりです。

また台高でバッタリとお会いしたいです。
No.5: Re: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪
日時: 2010/11/29 11:12
名前:  biwaco  ID:K6Jz5xZI

> 霧氷の見れる山に登りたいね~とずいぶん前から計画していたのだが…
> こんなに暖かくては霧氷は無理かなと思いつつ、見れなくてもいいや~と計画する。

ムヒョー! 霧氷ですか~! えらい早いプランニングですね~
そうそう、第1目標がダメでも第2、第3があるもんね♪

> 結局集まったのは6名。朝の冷え込みで期待できるかな、霧氷見物ということで歩いてきました。

せっかくの機会だったのに、行けなくて残念~!ごめんなさい。
次の霧氷本番の時、ドタ参させてね~

> 【メンバー】zippさん、Bやん、miyacoさん、くまちゃん、旅人君、panaちゃん

おやおや、懐かしいメンバーと会えてよかったね~
Bやん、里帰りですか? miyacoさんも来れたんやね♪

> ヌタハラ谷の林道を走る。林道は荒れていて、無傷なデリカちゃんを気遣いながら慎重に走る。
> 私の運転ならデリカちゃんは傷だらけ・・・

白ムクのデリちゃんに傷つけたらあきませんがな…。
で、運転はtabitoさんですか。panaさんは下りて車の前で露払い?

> まずはきのこはお昼には到着予定との連絡がはいり、のんびりと不動滝を目指して歩く。
> 最初なんじゃこで来た頃とは違い、最近はよく歩かれているようだ。
> 私たちの秘密の場所?ではなくなってきた。

キノコ便は入荷が間に合わず追っかけ便でしたか。
台高ももう秘密の場所は消滅希少種に?

> 不動滝でおたべと柿をいただいて、またまた急登で登山道へ戻る。
> 自然林を上へ登ろうかと思案していたら、きのこを背負ったzippさん登場~
> 早っ。さっきまで寝てたのでは~
> もう追いつかれちゃった。

秘密のハイウェーかトンネルがあるんですよ、きっと…。

> ザックを下ろして空身でヒキウス平へ。
> 霧氷もまだ残っているやん。
> 地平線まで見えます~
> 眺望は最高~
> なんとここは初めてだと云うBやん。さぞ感激したことでしょう~

panaさんお勧めスポットですね~♪ 台高は青空でしたか?

> あれれ・・zippさんは~?
> 寒かったので、一足先にランチ場所に移動~
>
> 霧氷と眺望に大満足の仲間たち~
> ランチ場所へと移動です。
>
> ここが今日のランチ場所。
> なんとなくこういう風景は芦生に似ています。

うんうん、たぶんあそこやろな? 火遊びしてません?
そう言えば芦生もご無沙汰やなあ…

> マイタケ、ナラタケ、ブナシメジ、ヤマブシタケ、ナメコと天然ものです。
> 贅沢~♪
> まずはサルナシ酒で乾杯~
> 鹿児島の地鶏と、おもち、うどんと次々と平らげていきます。
> 美味しくて~最高♪
> まったりと2時間近く宴会が続きました。

これだけ平らげようと思ったら2時間はかかるよねー、やっぱり…。

> さぁ~、桧塚奥峰へと登りましょう~
> とても気持ちの良い登りです。
> 空は真っ青、雲ひとつないお天気です。
> 今日は大峰の山々もよく見えます。
> 大普賢岳、八経~仏生~、大台ケ原~加茂の助などなど・・・・
> このあたりはかなり霧氷が残っています。

晴れ女(男)はどなた?

> 谷の登山道には行かず、バリルートで下ります。
> さすが台高を知り尽くしたzippさんならではのルートですね。
> 最高~♪

道をはずし続けるのが奇行師の生き方~なんでございますよ、御客様方。
最高!サー行こう!ってなもんで…

> 今日ほど台高の貴公子ときのこがイコールと思った日はなかった。
> だって・・来なかったら・・私たちのきのこ鍋は・・・地鶏と豆腐のみ・・・

チキンな豆腐頭の輩で終わってたら悲しいもんね(><)
奇行師が貴公子に変換されるキーはキノコだったのか~!

            ~biwaco
No.11: Re^2: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪   [No.5への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/30 07:05
名前: pana ID:r3V4eSlA
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/mikiandsyo

biwacoさんおはよう~
出社前にご挨拶わ~♪
最近はちっともなんじゃこに来てくれなくなって・・(クスン)

> ムヒョー! 霧氷ですか~! えらい早いプランニングですね~
> そうそう、第1目標がダメでも第2、第3があるもんね♪

貴公子を引っ張り出す口実(これはナイショ)

> 次の霧氷本番の時、ドタ参させてね~

3日前には云ってね、心の準備がいるから(笑)

> Bやん、里帰りですか? miyacoさんも来れたんやね♪

なんと独身が大半~♪
夫唱婦随の夫婦と婦唱夫随の方もいましたが・・・

> 白ムクのデリちゃんに傷つけたらあきませんがな…。

もう買ってもらえません(><)

> 台高ももう秘密の場所は消滅希少種に?

奈良県側から入ってみたい所はあるのですが・・・入之波温泉奥の谷から・・・
ここは好いらしいです。
池木屋にも薊にも・・・

> 秘密のハイウェーかトンネルがあるんですよ、きっと…。

ほんと早いです。
美女たちが多かったんで、早く会いたかったとは思いませんか・・・

> うんうん、たぶんあそこやろな? 火遊びしてません?

うんうん、あそこ。

> そう言えば芦生もご無沙汰やなあ…

ふうさんたちを誘ってトチの原生林にいきませんか~
でもふうさんは遠いから無理やね。

> これだけ平らげようと思ったら2時間はかかるよねー、やっぱり…。

さすが貴公子もビールは飲まず、ひたすら食べてました。
サルナシ酒のお湯割りがお気に入りのようで、体の中からポカポカ。
今度持っていきますね。

> 晴れ女(男)はどなた?

tabito君です。
だって晴れしか行かない人やもん。

> チキンな豆腐頭の輩で終わってたら悲しいもんね(><)
> 奇行師が貴公子に変換されるキーはキノコだったのか~!

天然ものは最高ですね。

またご一緒くださいませ。
                        ~pana~
No.7: Re: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪
日時: 2010/11/29 18:45
名前: わりばし ID:Ba3Gt49Y

はじめまして、わりばしです。

ブログやHPを見させてもらっています。

よろしくお願いします。

> 霧氷の見れる山に登りたいね~とずいぶん前から計画していたのだが…
> こんなに暖かくては霧氷は無理かなと思いつつ、見れなくてもいいや~と計画する。
> 結局集まったのは6名。朝の冷え込みで期待できるかな、霧氷見物ということで歩いてきました。

私はこの時期に霧氷があるとは知らず、何も考えず登っていました。

> ヌタハラ谷の林道を走る。林道は荒れていて、無傷なデリカちゃんを気遣いながら慎重に走る。
> 私の運転ならデリカちゃんは傷だらけ・・・

新車のデリカちゃんですから気をつかいますよね。

> まずはきのこはお昼には到着予定との連絡がはいり、のんびりと不動滝を目指して歩く。
> 最初なんじゃこで来た頃とは違い、最近はよく歩かれているようだ。
> 私たちの秘密の場所?ではなくなってきた。

正規ルートがわからず沢をつめてしまいました。

> 以前は滝の右岸を巻いたのだが、今回は左岸の山腹道を歩く。

前は右岸を巻いたんですか。

> まるで芦生のような佇まい、好きやなぁ~こんな雰囲気♪
> ザックを下ろして空身でヒキウス平へ。
> 霧氷もまだ残っているやん。
> 地平線まで見えます~
> 眺望は最高~

私が通った時にはヒキウス平はガスっていました。

> 少しの霧氷とヌタハラ谷源頭部の冬枯れのブナ林です。
> 新緑も黄葉もいいのだけど、冬枯れのブナ林も大好き~♪

何ともいえない森の豊かさを感じますよね。

> マイタケ、ナラタケ、ブナシメジ、ヤマブシタケ、ナメコと天然ものです。
> 贅沢~♪
> まずはサルナシ酒で乾杯~
> 鹿児島の地鶏と、おもち、うどんと次々と平らげていきます。
> 美味しくて~最高♪
> まったりと2時間近く宴会が続きました。
> まるでSHIGEKIさん状態~♪

これはおいしそうだな、もう少し出発が遅ければ・・・

> 今日は大峰の山々もよく見えます。
> 大普賢岳、八経~仏生~、大台ケ原~加茂の助などなど・・・・
> このあたりはかなり霧氷が残っています。

きれいに見えましたね。

> 谷の登山道には行かず、バリルートで下ります。
> さすが台高を知り尽くしたzippさんならではのルートですね。
> 最高~♪

さすがにくわしい。

                                                     わりばし
No.12: Re^2: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪   [No.7への返信]
日時: 2010/11/30 19:45
名前: pana ID:r3V4eSlA
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/mikiandsyo

わりばしさんはじめまして~
宜しくお願いします。

> 私はこの時期に霧氷があるとは知らず、何も考えず登っていました。

暖かそうだし、私たちも無理かなと思っていました。
滝を巻いている途中に見上げると霧氷が・・・感激でした。

> 新車のデリカちゃんですから気をつかいますよね。

すこし前のデリカちゃんは当てられました(><)

> 正規ルートがわからず沢をつめてしまいました。

私たちはいつも8時集合なんです。
わりばしさんの出発がもう少し遅ければ、貴公子が案内してくれたのにね~

> 前は右岸を巻いたんですか。

いつも右ばかり・・・もう命カラガラ登りました。

> 私が通った時にはヒキウス平はガスっていました。

ガスっていてもいい雰囲気なんです。
私たちのヒキウス平~

> 何ともいえない森の豊かさを感じますよね。

芦生に似ています。

> これはおいしそうだな、もう少し出発が遅ければ・・・

この次は台高に行くよって連絡ください。
ご馳走用意します~
サルナシ酒付きです

> きれいに見えましたね。

水平線が見れるってそんなにないそうです。
空気が澄んでましたね。

いつの日かご一緒してくださいませ~  pana


No.13: Re: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪
1.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/12/01 22:17
名前: Trail Walker ID:5vFRv0NE



> 霧氷の見れる山に登りたいね~とずいぶん前から計画していたのだが…
> こんなに暖かくては霧氷は無理かなと思いつつ、見れなくてもいいや~と計画する。
> 結局集まったのは6名。朝の冷え込みで期待できるかな、霧氷見物ということで歩いてきました。

panaさんこんばんは、いい日に来られたのですね。私未だ霧氷みてなんですねん。
> 針テラスでmiyacoさんと合流し、蓮ダムに走っていると「zippさんが来ないの~」と電話が入る。
> 「えぇぇ~、きのこは・・・・」
zippさんはどうでもいいけどキノコがだいじね


> ヌタハラ谷の林道を走る。林道は荒れていて、無傷なデリカちゃんを気遣いながら慎重に走る。
> 私の運転ならデリカちゃんは傷だらけ・・・
4WD ならガガガガーッと行きましょう、落石も押しのけてzippさんのみたいにね
> まずはきのこはお昼には到着予定との連絡がはいり、のんびりと不動滝を目指して歩く。

> 最初なんじゃこで来た頃とは違い、最近はよく歩かれているようだ。
> 私たちの秘密の場所?ではなくなってきた。
 ネットでの宣伝が行き届いてますから
> 霧氷もまだ残っているやん。
> 地平線まで見えます~
> 眺望は最高~
ガスの後はいい天気になったのですね~。

> なんとここは初めてだと云うBやん。さぞ感激したことでしょう~
> 少しの霧氷とヌタハラ谷源頭部の冬枯れのブナ林です。
> 新緑も黄葉もいいのだけど、冬枯れのブナ林も大好き~♪
 
 ぶなやったらなんでもOKね
> マイタケ、ナラタケ、ブナシメジ、ヤマブシタケ、ナメコと天然ものです。
> 贅沢~♪
 しかしまだマイタケって出てるのですか、冷凍ものですか?
> こんこんと水がわき出ていました。若水というらしい。
狸若水かな~?

> 今日ほど台高の貴公子ときのこがイコールと思った日はなかった。
> だって・・来なかったら・・私たちのきのこ鍋は・・・地鶏と豆腐のみ・・・

zippさんは寝てて遅れたのでは無くキノコを探していたのかな?         TW
No.14: Re^2: 冬枯れの台高・ヒキウス平~霧氷と鍋と仲間たち♪   [No.13への返信]
日時: 2010/12/03 19:21
名前: pana ID:10Vbmp6Q
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/mikiandsyo

Trail Walker さんこんばんわ~
レスありがとうございます。
それにしても今日は嵐でしたね~

> panaさんこんばんは、いい日に来られたのですね。私未だ霧氷みてなんですねん。

あんなに山ばっかり行ってるのにねぇ~
きのこしか興味がないのでは

> zippさんはどうでもいいけどキノコがだいじね

キノコは大事、でも貴公子はもっと大事~(よっこらしょ)

> ガスの後はいい天気になったのですね~。

さすガッスでした~♪

>  ぶなやったらなんでもOKね

私の恋人です。

> 狸若水かな~?

ピンポン。

> zippさんは寝てて遅れたのでは無くキノコを探していたのかな?    

前夜少し飲みすぎたようです。
いったい誰と酒盛りしてたんやろ~     
 逆順に表示  スレッド一覧  新規スレッド作成