ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ 選択された記事を表示   前の記事  次の記事
スレッド493: 【鈴鹿】 御池岳 奥の平 青空と霧氷のひとり旅
No.4: Re: 新雪は重いぜベイベー
1.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/01/04 19:01
名前: ハリマオ ID:gp7WrYDU

わりばしさん おめでとうございます

>【日 時】2011年1月3日(祝)

三日はいいお天気でしたね。私も八風峠へ初詣に行きました。
でも三日は祝日じゃないでせう。

>【コース】藤原簡易P7:20---10:30白船峠---12:03奥の平13:21---13:47真ノ谷---14:28白船峠---15:51藤原簡易P

ワープせず真面目に登ったのですね。素晴らしい!

> オフ会以来の鈴鹿だ。いつも通り道中で、嫁さんに作ってもらったおにぎりを3個食べる。今日の具は、手作りの昆布の佃煮・焼きたらこ・梅干だ。ぺろっと食べてしまう。山行中は、軽食しか口にしないのでこれが行動食になるのかなあ。

朝から三個とは健啖家ですね。私は朝はお握りならひとつ。
それ以前に自分だけ遊びに行くときに、嫁におにぎりを作ってくれとは言いだせない気弱なボク。
いつもコンビニだす。

> 白船峠へのルートにはトレースがある。トレースの主も何も着けずに歩いたようだ、

新雪は道具利かないですからね。ツボが一番です。

>白船峠あたりは日が当たりやすいのか雪がとけ木の根元には落葉が見える所もたくさんある。峠でスノーシューをつけ下るが、雪が不安定なので出来るだけ登山道にそって行く。間もなく真ノ谷に到着。ここまでは雪が例年よりかなり少ない。

今の季節、雪は毎年違いますね。
12月の初めからゴッソリあるときもあれば、殆ど地面むき出しという年もあります。

>新雪なので、スノーシューをつけても沈み込んでいく。雪の下にある木の根や岩にスノーシューの爪をかませながら上っていくしかしかたがない。何度も立ち止まりながら、ひとりラッセルで進むが、雪はますます深くなるばかり。途中からおしりが冷たくなってくる。こんな経験はない。ようやくテーブルランドに到着。あ~えらかった。

木和田尾から登るとき、ここが胸突き八丁の難所ですね。白船峠から真の谷への高度損失が痛い。

> テーブルランドは晴天で申し分ないのだが、若干雪は少なめ。Kasayaさんのレポを読む分には、年末年始で降った方かもしれない。真っ白な伊吹が真正面に見える。すぐにテーブルランド散策に出かけるが、雪が重い。これまで何度か冬の御池に足を運んだが、しまっていない新雪の御池は初めてだ。

まあ、まだ御池の季節には早いですからね。
2月になれば雪も樹氷もたっぷり。雪も締まって登るのも、テーブル散歩も楽。


> 重い新雪に手こずらされた山行だったが、正月に晴天の奥の平を散策できただけでもラッキーと思わなければならないだろう。

そうですね。上天気で、樹氷が映えたことでしょう。お疲れ様でした。
正月はたぶん御馳走の食べすぎでしょうから、運動しなくちゃね。
同日、まだわりばしさんが白船峠にいた時間、三池岳から見た御池岳のズーム貼っておきます。

                 ハリマオ


  前の記事  次の記事   スレッド一覧   新規スレッド作成