ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ 選択された記事を表示  次の記事
スレッド506: 新年安全山行祈願祭
No.0: 八風大明神参拝
1. 休憩は並んでエッセンスだよ

-クリックすると元画像を表示-
2. 雪帽子の宮殿に迷い込む

-クリックすると元画像を表示-
3. 池の上にジロジロを書く

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/01/10 03:51
名前: 緑水 ID:CMOm3IYc

 2011.01.08. 八風大明神参拝  集ひ山行 33名

雪明けとなった今年のお正月、「山想山歩の集ひ」恒例の安全祈願祭を執り行いました。
今年は冷え込んで好い雰囲気の参拝行に成るだろう。

*登山口に集合したのは三十数名の善女善男です。

久しぶりの人たちとのお喋りで賑々しい、カラフルな山衣装が純白の雪中を進んでいく。
木々は昨夜の綿雪で飾られ、山道はふんわりの雪道だ。

正月参拝でトレースはつけられてるんだけれど、外すとずぼっと潜る。
三地蔵仏様すぎると、斜面の積雪は増えてトレースはモウないバージンスノーだ。
元気女性群のつぼ足ラッセル、交代で八風大明神鳥居を潜る。

何組かの先人がお食事中だ、三池岳からの回り組み。その中にいるのはおさないGの5人だ。
どうして?みんなと歩けないのの疑問がわく。

石碑の前にはお神酒やスルメがあげられ祝詞が謳われる。
以前は神主さんの祝詞でみなさん神妙な気持ちで拝したものであるが、高齢でこれなくなりました。
代わりのエセ神主は、頂いた言葉を捧げるに笑いも出る。これも勉強すればじょうずになるサ

色つきペンギンコロニーのように身を寄せて、樹氷の飾る広場での祝いです。
緑ちゃんも久しぶりの煮込みうどんにお餅、ご新酒もいただき身体はホッコホコ。
でも大方の人は寒いわなあ、で早めの切り上げです。

行き先は仙香山窪みにある仙香池へと進むのだ。
頭からシッポへと長~い行列は好いもんだなあ、でもアララ樹氷の宮殿に入って行くよ。
雪はッ股ぐらを越えてるよ、でも大勢の力は強いんだ。

仙香池は雪の下、その上歩けば水らしきの足跡がうかぶ。
きれいな所に足跡を着けるのは楽しいんだよね~、子供は水たまりが好きなんだが甦るのサ
時間は2時だよ、ボチボチと帰ろうは中峠からの下山だ。

新雪登りではパワーがいるけど雪の下りは楽しい遊び、雪の森はおとぎの国だよ。
妖精が遊んでるみたいだ。

好い新年山行祈願になりました。拝 感謝

                緑水

 次の記事   スレッド一覧   新規スレッド作成