ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ 選択された記事を表示   前の記事  次の記事
スレッド546: ヌタハラ谷から桧塚奥峰
No.4: Re: 東風に吹かれて、谷逍遥
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/08 21:49
名前: Trail walker ID:BsrwkYLo

グ~さんこんばんは、ごぶじでしたか~?

> 2月に入って、途端に春の陽気だ。
なんだろうね、この暖かさは、当分雪が楽しめそうだと思ったのにもう降らないのだろうか?

> 1ヶ月ぶりの山行に、心躍る。 
>
> が、・・・
雪が無かった?
> 【天候】   ほとんど 晴
雲ってしまうのかと思ったら下山中も陽が射して、暖かで私向きのお天気でした無氷でしたけど。

> 【コース】  ヌタハラ林道ローソク岩手前6:35---8:00不動滝9:00---10:10コウセ滝11:10---11:50ネコ滝---12:30アザミ滝上---13:10・1394---14:30桧塚奥峰---16:20駐車地
ヒキウスに行ったらグ~さん上がってくるかしらん思いましたが未だネコ滝付近だったんだね、コール送ったけど聞えなかったようでした。16:20駐車地か~存分に遊ばれましたね

> ここのところずーっと、ヌタハラ林道の道路工事をzippさんに任せっぱなしだ。
> コレではいけない。今日は道路工事をするつもりで早出する。
その為の早出 でしたか、暗い中ご苦労様でした、私にはな~んにも恩恵ないですけど。
帰りに道に転がった落石を除けたつもりが後輪で思いっきり踏んでしまいました
タイヤ切れなくてよかった!。

> 落石をどけながらローソク岩手前の駐車地に着いた。
> この先へは、車では進めないと思い、歩き始める。
> しかし、崩落地もなんとか車がすり抜けられそうだ。
通れますよね、あそこはグ~さんが片付けたのではなかったんだ。

> 雪の中をもがきたくて、石灰岩ゴロゴロ帯を西へショートカットする。
変な所歩くなぁ思いましたが深い足跡が有って楽でした。
> 植林の中もショートカットのスノーシューのトレースを伝う。
> が、踏み抜くと股下まで埋まってしまうようになった。
結構深い雪でしたね、しまりの無い。
> ふと、そんなグーをあざ笑っているような気配を感じた。
そんな・・・人聞きの悪い・・・。

> 辺りを見渡すと、木の陰に隠れている人がいる。
> 「だれ?」
> ニコニコと現れたのは、無事帰国されたカンペイちゃんであった。
最近余計に似てきたと言われます、本人ちっとも嬉しくないですけど。

> 「イイトコに来てくれました。ラッセル先導をしてください」
> Trail Walker さんは、スイスイと雪の上を渡っていく。
> 後に続くグーは相変わらず踏み抜いてばかり。
あの差は驚きでした、スノーシュー履けばよかったのに・・・もがきが楽しみだったですね。
> TW 「不動滝には行かないの?」
> グー 「行くよ」
> TW 「もう、分岐は通り過ぎているよ」
> グー 「えぇっ? ほんとに?」
手前のショートカットに入ったのが間違いのもとでした。

> 不動滝へのトラバース道の途中から小さな足跡。
> 「ナズナさんの足跡かな?」
どこまで続いてました?

> 不動滝の盛り上がった氷の山は、頂上から融け始めています。
> それでもまだ6m以上はありそうです。
私が比較の対象に使われているではありませんか。

> 岩壁のツララはほとんど剥がれ落ちています。
> 滝裏へも回り込んで、充分に楽しむ。
噴火口の中が見てみたかった、上からのぞかなかったですか?


> 谷にはたっぷりの雪。
> 楽しいのだが、・・・・・足が重い。なかなか前に進まない。
> 「こんなコトでは、矢問さんに笑われてしまうなぁ~」
昨年とはどうでしたか?

> コウセ滝は、「雪が被り過ぎだ~」
> ネコ滝は、氷柱に亀裂が入り、間もなく崩落しそうです。
まだ2月初めだよこれからかな思ってたのに、ざんねん。

> アザミ滝を越えると、そこはたっぷり雪の穏やかな源流域。
ここでスノーシュー装着、昨年はここは雪がすくなかったような記憶が・・・。

> お気に入りの第0.5劇場を登る。展望が開けると、・・・
> ナント、主劇場も奥峰南斜面もほとんど雪がありません。
一気に消えてしまうのです、こんな景色もいいかな思いましたけど。

> 「今冬は霧氷も純白の劇場も見ず終いなのか」
果たしも見てない・・・。

> 太古の森をぶらぶら散策し、
私の足跡判りましたか~、ちょっと入っただけだけど。

> zipp追っかけ隊員1号は、奥ワサビ谷で水を汲む。

 雪が一杯あるのにねぇ。

> 明神平まで行く予定だったが、時刻はすでに2時を過ぎている。
> 「帰ろう」
zippさんの予想通りの展開に・・・。

> 奥峰への軽い登りも足が上がらない。
> 「困ったなぁ~」
それそれ、私も同じでしたよ、膝が痛くなって帰れるのだろうかおもいました。

> ・1214へ向け歩いて行くと、TWさんのトレース。跡を辿る。
> あっちへ こっちへ 真っ直ぐには歩かず無駄な動線を残している。

「無駄な」ってあちこち散歩をしていると見てくださいよ。

> 「トヨタへ行ったら、しっかり改善させられるだろうなぁ~」
ラインも変わるらしいですね。

> 「あっ・・」
> スノーシューを履いていても、TWさんのトレースを踏み抜いた。
ロングテール付けてくださいな。

> ヘロヘロになって、車まで戻ると、TWさんの雪だるまが待っていた。
癒しの雪だるま、踏みつぶさなかったでしょうね

  前の記事  次の記事   スレッド一覧   新規スレッド作成