ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [記事タイトル一覧に戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ 選択された記事を表示   前の記事  次の記事
スレッド248: 父ヶ谷・その2
No.8: Re: 「平流」の流芯歩き
日時: 2010/08/03 23:20
名前: SHIGEKI ID:qL4Mfc5s
参照: http://www.eonet.ne.jp/~ryu-unshigeki/index.htm

グーさん こんばんは。

平流歩き とは言いながら、画像見ると結構、滝や釜 ありまんがな。

なんか、エエとこでんなぁ。


> この1週間、全身の疲れが残ったまま、週末を迎えた。
> 前回のたった数分間の「身体能力限度いっぱい」が、よほどこたえたのだろう。

そないに答えましたか・・・・年でんなぁ。とお返し。


> 【コース】  横谷車止め前駐車地8:05---8:20つり橋---10:20滝10:50---11:15滝11:40---12:00北谷・南谷出合---紅壽橋---13:55駐車地

> 今回は、つり橋から上流を歩く計画。
> どでかい土嚢袋の車止めまで乗り付ける。
> つり橋まで林道を歩き、前回遡行を打ち切ったところで入渓する。

分けて遡行もできるんですな。


> なるべく流芯をジャブジャブと歩く。
> イワタバコが咲き、カワガラスが先導をしてくれる。
>
> やがて、突破できない滝が目の前に。
> 右からすんなり小尾根に乗ると、その上にも斜瀑が見える。

エエとこですやん。

次の候補とさせていただきます。

> モウ1つ堰堤を巻き上がる。

また堰堤ですかいな。


> 南谷も流芯を楽しく歩ける。
> 写真に収めたい風景もあるが、仕方がないね。

きれいなところなんですね。

> 枝谷を登ると林道の紅壽橋に登りついた。

zippさんのお薦めですとか、なら是非とも行きますわ、そのうち。

では また 台高のキノコ鍋尾根で

      SHIGEKI



  前の記事  次の記事   記事タイトル一覧に戻る   スレッド一覧   新規スレッド作成