ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [記事タイトル一覧に戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ 選択された記事を表示   前の記事  次の記事
スレッド96: GWは世界遺産の隣の山へ
No.7: Re: 【白山】白川郷の三方岩岳から野谷荘司山   [No.1への返信]
1. 1434峰より三方岩

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/05/06 21:24
名前: たんぽぽ ID:wJxKg7Hk

山日和さん、こんばんは。

>  どこに登るか迷いに迷った。夜の国道156号を行ったり来たり、白川郷インターへ上がりかけてUターン
> したりと迷走が続いた。
> ブナオ峠入口のゲートも境川ダム湖へのゲートもしっかり閉っているのを確認した。
ブナオ峠のゲートは例年でも5月下旬ですからGWなんて絶対ムリですよ。
境川ダムへのゲートが閉まってるってのは意外だなあ。
除雪は完了してましたが、落雪の危険があるから開かないのでしょうね。
やっぱチャリの出番ですよ。

> 変わり映えしないが三方岩岳から野谷荘司山への周回にするか。雪さえあれば満足するのは保証付き
> のコースだ。
いいコースではありますが、変わり映えしないっていうキモチよ~わかりまっせ。

>  朝のお勤めはトヨタ白川郷自然学校のお世話になることにしている。なんと言っても快適なのだ。
ほ~う、朝の勤行がトヨタの学校ですか・・・スバルの山さんがねえ。

> 蓮如台の素晴らしいブナ林でひと息入れ、その登山者としばし歓談する。
いいブナ林です、スーパー林道さえなければね。
それにしてもよく触手をのばしますね、イソギンチャクみたい。

>  昨日と違って豊かなブナ林を歩くのは心が弾む。しかしそれもCa1590mピークまで。ここからはオオシラ
> ビソの林を一旦下って、三方岩岳直下の飛騨岩に向かって一気に高度を上げる。
> 猛禽類が一羽、上空を悠然と飛翔していた。
ここは眺めもよく好きなポイントです。
ホシガラス君によく出会うというイメージも持ってます。

> 頭上に覆いかぶさるように迫る飛騨岩を右にかわしてトラバース。滑れば谷へ一直線の急斜面のトラバー
> スではあるが、トレースがあるので安心だ。結局ノーアイゼンで通過。
ピッケルがあれば大丈夫ですね、そんなに長いトラバースでもありませんし。

> 山頂へのコース取りを誤って、最後はオオシラビソのヤブコギをしてしまった。
> と言うのも、三方岩岳の標高点のある山頂へはトレースがなかったのだ。この連休中、馬狩から登った人は
> 全員笈方面へ向かったのか。
みんな笈、笈へとなびいていくのですね。
三方岩岳へは夏道出てませんでした?

>  野谷荘司へ稜線を忠実に辿ってもいいが、山頂の東のコルに突き上げるカール状の谷が気になった。
> ここから谷を下ってほぼ一直線。こいつは面白そうだ。標高差もたかだか50mばかり余計に稼ぐだけだ。
> 正面の谷に向かって斜面を駈け下りる。あたりは一面オオシラビソの森。雪はビシビシに締まっている。
> 誰も歩いていないところを歩くのは気持ちのいいものだ。
> いくつかの谷が集まる合流点は広々とした雪原となっている。オオシラビソの木陰でひと休み。
ここもいいところですね、テント持ち込んでゆっくりしたくなります。

> 大窪から馬狩への道は気分のいい田舎道なのだが、そこから料金所への登り返しだけが嫌だったのだ。
> それでも意外なところに楽しみはあるもので、さほど退屈せずに車まで戻ることができた。
この田舎道は大好きです。
荒地にはお楽しみがいっぱい、山さんも見つけたようですね。

  前の記事  次の記事   記事タイトル一覧に戻る   スレッド一覧   新規スレッド作成