ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ スレッド全体を投稿順に表示  逆順に表示
スレッド24: メキシコの山はどうなの?
1. 坑内ガイドのお姉さん

-クリックすると元画像を表示-
2. この下に坑道があります。

-クリックすると元画像を表示-
3. ちょっとスリル有り。たぶん落ちないと思う?

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/03/28 13:24
名前: kasaya ID:kGlfV.UI

3月27日(土)
3月9日から出張でメキシコに来ている。こちらでヤブコギネットにレスしようとしたらうまくいかない。
海外からのせいかとおもいFRESH_BREEZEさんに確認したら、返事のついでにメキシコの山レポをアップせよと
厳命?が降りた。うーん 仕事で来てるし簡単には行けないよなあと思っていたら週末に現地駐在員が
山中の鉱山観光に連れて行ってくれることになった。よしよしこれで代替できるかもしれない。

 メキシコは広い。一般的に高地だがとてつもなく平たい地形が続く。そしてその向うに地形の盛り上がりが
あって山になっている。日本と広さの感覚が違うので遠いのか近いのか高いのか低いのかどうにも見当が
つかない。

 朝、迎えの車で1.5時間ほど走るとずいぶんとゴツゴツした山が見えてきた。メキシコは雨が少なく緑は
ほとんど無い。特に今は乾季らしく既に滞在19日目になるが晴れ以外の天気にお目にかかっていない。
曇りの日すらない状態。いい天気だねといっていたのは最初だけでもう当たり前の状態だ。

 そして目の前の山も荒々しい地肌と所々ある緑はサボテンという状態。飛行機からも見ていたがホント
緑の少ないところ、谷間を覗き込んでも一滴の水も無いよ。森林浴など 望むべくも無い。あの山の名前は
何かと運転している現地の人に尋ねるが興味は無いのか特に知らなさそう。

 しかし道がここで急に曲がる。この山の中にある鉱山に行くらしい。下のゲートで15ペソ(100円ちょっと)
払うがおじさんがなにやら無線で交信している。どうも途中の道が狭くてすれ違いが出来ないので途中で
待つようにとのことらしい。写真の山が見えるところで待つことしばし、車が通り過ぎていった。
よし行こう車をすすめると確かに狭い道。そして道の真ん中に大きな石が転がっている。これでは
通れない。皆で脇へずらして進む。さっきの車の後に落石したんだろうか。ちょっと怖い

 着いたところは昔栄えたであろう鉱山の廃墟地。ほとんど崩れてしまった石組みの建物があちこちに残る。
看板には1598年から始まったとある。日本でいえば戦国末期だ。古いんだねえ。そしてみやげ物の屋台が3軒ほど
出ている。一応観光地なんだなあと分かる。そしてここの名物は谷に架かった長さ300m近い木製の吊橋。
高さは谷底から100m以上あるから結構スリルがある。欄干の隙間は大きいので滑ったらやだなーとも思う。

 そして橋を過ぎるといよいよ鉱山跡めぐり。またここで15ペソ払う。ガイドのお姉さんがまずランタンの
説明をしてくれる。実際に鉱山で使っていたものらしいがオイルを含んだ石のようなものに水を加えてそこに
火をつけるとかなり勢いよく燃える。そんな仕組みのランタンだ。ハンディタイプだが10-12時間持つらしい。
なかなかの優れものだ。

 坑内は全くの闇。ヘルメットを渡され先頭のガイドに従って進む。電線が引っ張ってあり電球もあるのだが
どうもそれは使わないらしい。色々なビューポイントでガイドが説明してくれるがスペイン語でありまったく
分からない。付き添ってくれた現地のスタッフが簡単に訳してくれるのでなんとなく分かる程度。

 意外と広い坑道だが順路の表示が全く無い。時々分岐もあるのでガイドさんがいなかったら迷子になること
必定である。時々鉱石を掘り出している人形が姿を見せるがなんだかあまり人の形に似ていない。どうせなら
もうちょっと似せて欲しい

 もうそろそろ終わりかなと思ったらガイドがなにやら言って明かりを消してしまった。どうやら最後のところは
暗闇の中を歩けということらしい。前方に見える微かな明かりを頼りに進んでいくが周りの人の姿も見えない暗さ。
やっぱり暗いところは難しいが面白い趣向だ。

 もとのところに戻るとそこにヘルメットを被りハーネスを巻いた若い女性が4人いた。ここからどっかの山に
登るのかと思ったら吊橋と平行して張ってあるロープに滑車をつけてぶら下がったまま対岸まで行く遊びに挑戦
するようだ。高さ100m以上で距離にして300mを行くのだ。頼りは腰に巻いたハーネスに結びつけた滑車のみ。
かなりのスリリングな感じ。でもそれを見ていた駐在員が俺もやるといいだし挑戦。料金は600円ぐらいか。
どうなるかなあと見ていたが結構気持ちよさそう。日本ではちょっとなさそうな催しだ。

 最後は田舎の町のどこにでもありそうな食堂で遅い昼食を食べて帰路に着いた。
山レポにはなりませんでしたが、ちょっと楽しい週末でした。

日本の山にも行きたいなあ。桜の散る前には帰れそうだ。

kasaya
No.1: Re: メキシコの山はどうなの?
日時: 2010/03/29 16:29
名前: FRESH_BREEZE ID:x1RDbMPI

KASAYAさん、こんにちは。

メキシコからのレポありがとうございました。
画像を見ていると鈴鹿の石ぐれ峠に橋が架かってるみたいですね。
ガレガレのザレザレですか?

なんか一枚目の画像はメキシコのね~ちゃんに興味がわいて、拡大画像でみてしまいました。
日本と気候がちがうんでしょうか、木のないところにサボテンってまさに西部劇ですね。
ようするに乾燥しずぎて木も生えないってことかな。

>  もとのところに戻るとそこにヘルメットを被りハーネスを巻いた若い女性が4人いた。ここからどっかの山に
> 登るのかと思ったら吊橋と平行して張ってあるロープに滑車をつけてぶら下がったまま対岸まで行く遊びに挑戦
> するようだ。高さ100m以上で距離にして300mを行くのだ。頼りは腰に巻いたハーネスに結びつけた滑車のみ。
> かなりのスリリングな感じ。でもそれを見ていた駐在員が俺もやるといいだし挑戦。料金は600円ぐらいか。
> どうなるかなあと見ていたが結構気持ちよさそう。日本ではちょっとなさそうな催しだ。

KASAYAさんはチロリアンブリッジやらなかったの?

めずらしい画像や体験記をありがとうございました。

    FRESH_BREEZE
No.2: Re: メキシコの山はどうなの?
1. スハマソウ

-クリックすると元画像を表示-
2. キバナノアマナ

-クリックすると元画像を表示-
3. アズマイチゲ

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/03/29 21:15
名前: クロオ ID:qi0EG8PU
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/kuroo6

kasayaさん、こんばんは、そちらは、おはよう、でしょうか?

> 3月9日から出張でメキシコに来ている。

山歩きも精力的、と思ったら、仕事は、世界中を駆け巡られているのですね。

> こちらでヤブコギネットにレスしようとしたらうまくいかない。
> 海外からのせいかとおもいFRESH_BREEZEさんに確認したら、返事のついでにメキシコの山レポをアップせよと
> 厳命?が降りた。

メキシコからでも投稿できるのですね。ネットは便利で、不思議な世界です。

>  朝、迎えの車で1.5時間ほど走るとずいぶんとゴツゴツした山が見えてきた。メキシコは雨が少なく緑は
> ほとんど無い。

火山か、森林限界の上のようです。

>  そして目の前の山も荒々しい地肌と所々ある緑はサボテンという状態。飛行機からも見ていたがホント
> 緑の少ないところ、谷間を覗き込んでも一滴の水も無いよ。森林浴など 望むべくも無い。

飲み水は、どうしているのでしょう。

> ここの名物は谷に架かった長さ300m近い木製の吊橋。
> 高さは谷底から100m以上あるから結構スリルがある。欄干の隙間は大きいので滑ったらやだなーとも思う。

映画に出てきそうな場面です。日本の吊り橋とは、少し雰囲気が違う。景色が違うからでしょうか。

>  そして橋を過ぎるといよいよ鉱山跡めぐり。またここで15ペソ払う。ガイドのお姉さんがまずランタンの
> 説明をしてくれる。実際に鉱山で使っていたものらしいがオイルを含んだ石のようなものに水を加えてそこに
> 火をつけるとかなり勢いよく燃える。そんな仕組みのランタンだ。ハンディタイプだが10-12時間持つらしい。
> なかなかの優れものだ。

写真のが、そうですか? 結構、明るい。10時間も持つのだったら、便利そうです。

>  最後は田舎の町のどこにでもありそうな食堂で遅い昼食を食べて帰路に着いた。
> 山レポにはなりませんでしたが、ちょっと楽しい週末でした。

仕事では、なかなか自由が利かないでしょうが、せっかくなので、可能な範囲で、せいぜい、楽しんでください。

> 日本の山にも行きたいなあ。桜の散る前には帰れそうだ。

気をつけて、お帰りください。
もう、そろそろ、国道306のゲートも開くと思います。
No.3: Re: メキシコの山はどうなの?
1. 八風の山桜

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/03/29 23:40
名前: たろー ID:kmZfagRc
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/

kasayaさん、こんばんは。

地球の裏まではるばると御苦労さまです。
海外出張が解禁になったという事は景気上向きですか?

出張先での休日はどう過ごそうか悩みますが、楽しい休日を過ごせてよかったですね。
メキシコは美人の産地だと聞いた事があるのですが、kasayaさんの出張先は
そのような場所じゃなさそうですね。

帰国されたら春ランマンでしょうか?
緑滴る日本の山を楽しみましょうね。

たろー
No.4: Re^2: メキシコの山はどうなの?   [No.1への返信]
1. チロリアンブリッジ

-クリックすると元画像を表示-
2. ガイドのお姉さん

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/03/30 15:10
名前: kasaya ID:e5v7aQnc

FRESH_BREEZEさん、こんにちは。

> メキシコからのレポありがとうございました。
ひそかにプレッシャーになっておりました。(笑)

> 画像を見ていると鈴鹿の石ぐれ峠に橋が架かってるみたいですね。
> ガレガレのザレザレですか?
ガレガレです。

> なんか一枚目の画像はメキシコのね~ちゃんに興味がわいて、拡大画像でみてしまいました。
では期待にこたえてもう一枚貼っておきます。

> 日本と気候がちがうんでしょうか、木のないところにサボテンってまさに西部劇ですね。
> ようするに乾燥しずぎて木も生えないってことかな。
まさにそうです。でもここいらはまだ緑のあるほうです。メキシコとアメリカの国境近くはサボテンも
生えていなかった記憶があります。(土しかない!)

> KASAYAさんはチロリアンブリッジやらなかったの?
チロリアンブリッジというのですか。怖そうなので止めておきました。

> めずらしい画像や体験記をありがとうございました。
まあお口直しの初投稿です。最近投稿ネタが無いですから

kasaya
No.5: Re^2: メキシコの山はどうなの?   [No.2への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/03/30 15:21
名前: kasaya ID:e5v7aQnc

くクロオさん こんばんは

> kasayaさん、こんばんは、そちらは、おはよう、でしょうか?
メキシコは日本より15時間ぐらい遅れてます。今は夜の12時過ぎ

> 山歩きも精力的、と思ったら、仕事は、世界中を駆け巡られているのですね。
精力的ではなく、仕事なのです。

> メキシコからでも投稿できるのですね。ネットは便利で、不思議な世界です。
当たり前といえば当たり前ですが、不思議ですねえ。

> 火山か、森林限界の上のようです。
写真の山を撮った地点がGPSでは1600mぐらいでした。たぶん山は2000mぐらいでしょう

> 飲み水は、どうしているのでしょう。
この鉱山は下から担ぎあげたということです。
井戸みたいになってるのかな。そういえば大きな川もあまり見ないですねえ

> 映画に出てきそうな場面です。日本の吊り橋とは、少し雰囲気が違う。景色が違うからでしょうか。
手すりも床板も木製なのでちょっと雰囲気が違いますね。大瀞の鉄橋よりは安心感があります。

> 写真のが、そうですか? 結構、明るい。10時間も持つのだったら、便利そうです。
なかなか明るくていいですよ。写真はっときます。
でも燃料の鉱石が日本では手に入らないでしょう

> もう、そろそろ、国道306のゲートも開くと思います。
御池も行きたいなあ。花の写真ありがとうございます。

kasaya
No.6: Re^2: メキシコの山はどうなの?   [No.3への返信]
1. 海辺のレストラン シーフードがうまかった

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/03/30 15:34
名前: kasaya ID:e5v7aQnc

たろーさん こんばんは

> 地球の裏まではるばると御苦労さまです。
> 海外出張が解禁になったという事は景気上向きですか?
昨年に比べたらいいということでしょうか。昨年はおかげさまで山にたくさん行けたのですが
今年はかなり出張予定が入っています。いいことではありますが個人的にはちょっと...

> メキシコは美人の産地だと聞いた事があるのですが、kasayaさんの出張先は
> そのような場所じゃなさそうですね。
タローさんは写真見ての感想?今回は4拠点ほど回っていますが、似たり寄ったり。
決して美人がいないわけではないと思います。機会があればツーショットでも
でもそのときは内緒です。

> 帰国されたら春ランマンでしょうか?
> 緑滴る日本の山を楽しみましょうね。
まずは人並みに桜かな。この週末は日本の自宅にいる予定です。

kasaya
No.7: Re: メキシコの山はどうなの?
日時: 2010/03/30 23:16
名前: 宮指路 ID:hDpWP8ls

kasayaさん、こんばんは
メキシコでは如何お過ごしでしょうか? 

> 3月27日(土)
> 3月9日から出張でメキシコに来ている。こちらでヤブコギネットにレスしようとしたらうまくいかない。
> 海外からのせいかとおもいFRESH_BREEZEさんに確認したら、返事のついでにメキシコの山レポをアップせよと

ひゃ~、海外へも指令が飛びましたか

>  メキシコは広い。一般的に高地だがとてつもなく平たい地形が続く。そしてその向うに地形の盛り上がりが
> あって山になっている。日本と広さの感覚が違うので遠いのか近いのか高いのか低いのかどうにも見当が
> つかない。

ネットで調べると5000m級の山があるようですね。でもさすがに出張のついでに行くわけには行きませんしね。
>
>  そして目の前の山も荒々しい地肌と所々ある緑はサボテンという状態。飛行機からも見ていたがホント
> 緑の少ないところ、谷間を覗き込んでも一滴の水も無いよ。森林浴など 望むべくも無い。

こんなところで遭難したら一発で日干しですね。

>あの山の名前は
> 何かと運転している現地の人に尋ねるが興味は無いのか特に知らなさそう。

こんな乾燥地帯なら生きるだけで精一杯なのでしょう。とても山に登るような余裕はなさそう

>  着いたところは昔栄えたであろう鉱山の廃墟地。ほとんど崩れてしまった石組みの建物があちこちに残る。
> 看板には1598年から始まったとある。日本でいえば戦国末期だ。古いんだねえ。そしてみやげ物の屋台が3軒ほど
> 出ている。一応観光地なんだなあと分かる。そしてここの名物は谷に架かった長さ300m近い木製の吊橋。
> 高さは谷底から100m以上あるから結構スリルがある。欄干の隙間は大きいので滑ったらやだなーとも思う。

木製ですか、朝明の鉄橋のように落ちたら自己責任かな
>
>  坑内は全くの闇。ヘルメットを渡され先頭のガイドに従って進む。電線が引っ張ってあり電球もあるのだが
>  意外と広い坑道だが順路の表示が全く無い。時々分岐もあるのでガイドさんがいなかったら迷子になること
> 必定である。時々鉱石を掘り出している人形が姿を見せるがなんだかあまり人の形に似ていない。どうせなら
> もうちょっと似せて欲しい

予算不足のようですね。
>
>  もとのところに戻るとそこにヘルメットを被りハーネスを巻いた若い女性が4人いた。ここからどっかの山に
> 登るのかと思ったら吊橋と平行して張ってあるロープに滑車をつけてぶら下がったまま対岸まで行く遊びに挑戦
> するようだ。高さ100m以上で距離にして300mを行くのだ。頼りは腰に巻いたハーネスに結びつけた滑車のみ。
> かなりのスリリングな感じ。でもそれを見ていた駐在員が俺もやるといいだし挑戦。料金は600円ぐらいか。
> どうなるかなあと見ていたが結構気持ちよさそう。日本ではちょっとなさそうな催しだ。

ちょっと危なっかしそうですね。
登山報告ではなかったですが、たまにはこんな報告も面白いです。
お体に気をつけて仕事に励んで下さい。


                          宮指路


No.8: Re^2: メキシコの山はどうなの?   [No.7への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/03/31 13:52
名前: kasaya ID:Mf0dmUkM

宮指路さん こんばんは
> メキシコでは如何お過ごしでしょうか? 
毎日辛いタコスを食べていて、舌が麻痺してきました

> ひゃ~、海外へも指令が飛びましたか
ネットの世界に国境は無いのです。

> ネットで調べると5000m級の山があるようですね。でもさすがに出張のついでに行くわけには行きませんしね。
そういえばメキシコシティからは雪を被った形のいい山が見えました。もしかしたらそれかもしれません。
映りが悪いですが写真を貼り付けます

> こんなところで遭難したら一発で日干しですね。
サボテンを食べれば少しは凌げるかも。店でもサボテンの料理が出てきますよ。

> こんな乾燥地帯なら生きるだけで精一杯なのでしょう。とても山に登るような余裕はなさそう
四日市に住んでいる会社の同僚でも鈴鹿の山で言えるのは御在所ぐらい。興味なければ
そんなものでしょう。

> 木製ですか、朝明の鉄橋のように落ちたら自己責任かな
観光地なのでそれは無いでしょう。お金も取ってるし。まあ足を滑らせなければ大丈夫です。

> 予算不足のようですね。
リアルに表現しようとする気持ちが無いような気がします。メキシコ人気質?

> ちょっと危なっかしそうですね。
ハーネスにつながってるので落ちることはありません。

> 登山報告ではなかったですが、たまにはこんな報告も面白いです。
最近はネタが無いのでこんなものです。

> お体に気をつけて仕事に励んで下さい。
ありがとうございます。今週末は日本にいる予定です。

kasaya

No.9: Re: メキシコの山はどうなの?
日時: 2010/03/31 23:31
名前: たんぽぽ ID:0b8XqlbE

kasaya さん、こんばんは。
いや、それともおはようございますかな?

海外レポ面白そうですね。
600円で楽しめる恐怖の滑車遊びは怖くてとてもぶら下がれませんね。

>  最後は田舎の町のどこにでもありそうな食堂で遅い昼食を食べて帰路に着いた。
メキシコの食事ってどんな感じでしょう。
とうもろこし食べてるイメージしか湧きません。

>  日本の山にも行きたいなあ。桜の散る前には帰れそうだ。
桜が咲き始めたら寒波がやってきて足踏み状態です。
週末は満開の桜がkasaya さんのお帰りをお待ちしてますよ~。

で、お次はどこの国のレポになるでしょうか?

No.10: Re^2: メキシコの山はどうなの?   [No.9への返信]
日時: 2010/04/01 15:22
名前: kasaya ID:qM/64F8s

たんぽぽさん こんばんは

> いや、それともおはようございますかな?
時差が15時間。今、夜の12時過ぎなので日本は午後3時過ぎ

> 海外レポ面白そうですね。
山レポ書きたいのに題材がありません

> 600円で楽しめる恐怖の滑車遊びは怖くてとてもぶら下がれませんね。
若い同僚は気持ちよさそうでしたよ。私はジェットコースターの類はあまり
乗りませんが

> メキシコの食事ってどんな感じでしょう。
> とうもろこし食べてるイメージしか湧きません。
一般的にはトウモロコシや小麦粉を薄く延ばして焼いた生地に
いろんな野菜、肉を手巻き寿司の要領で巻いて食べるものが
多いです。タコスといってます。中身は辛いものが多いですが
メキシコの人は手軽なこの料理をよく食べています。
昔ながらのファーストフードです。

> 週末は満開の桜がkasaya さんのお帰りをお待ちしてますよ~。
明日帰国の途に着きます。あー疲れた!

> で、お次はどこの国のレポになるでしょうか?
連休明けに欧州の話があるのですが....
果たしてどうなるんでしょう。

kasaya

 逆順に表示   スレッド一覧   新規スレッド作成