ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ スレッド全体を投稿順に表示  逆順に表示
スレッド443: 奥美濃へ 2010.11.23.~25. ホハレ峠・天狗山・小津権現山
No.0: ○ 11月23日(祝) 鈴鹿~ホハレ峠~坂内道ノ駅
1. 峠の石仏、なぜか時計が止まってる

-クリックすると元画像を表示-
2. 谷道の下り

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/26 13:39
名前: 緑水 ID:YE5dqmlU

   *奥美濃へ

時が過ぎるは一瞬だよなあ、芋煮で秋を送りオフ会では袖触れ合ったのも幻のようだ。
チョットお出かけしてこよう、丹沢あたりへと残りものへ。富士山が冠雪してキレイだろうな。


でも行き先はどお言うわけか関ヶ原のほうへ向かってるんだよな。
先日に訪ねた国見林道から虎子山の残景があるようなよ。じゃー美濃へ行こう決まり。
昔の想いに浸るのもよかろうです。


2010.11.23.~25. ホハレ峠・天狗山・小津権現山 晴れ


  ○ 11月23日(祝) 鈴鹿~ホハレ峠~坂内道ノ駅(泊)曇り


高時川沿いの道も良くなりR303にすんなり、八草トンネル開通以来かな?抜けるのは。
峠への道は閉鎖されてる。休みだと言うのに車は少なく人の影もみない。
さてどこへ行こうかなあ、兎夢ちゃん言ってたなあホハレ峠から門入へそこ訪ねようです。

川上13時を回ってるよ、発電所裏から谷沿いの道が緩やかに上がって行く。
ヘアピーンカーブ舗装道終われば、新しく切り開いたのか地道の道を尾根に上がった。
京都ナンバー乗用車が止まり、村の人の軽トラもある。

ココがホハレ峠か、顔の分からなくなった石仏に時計が有るよ。谷へ降りるお助けロープが入口か。
前に湧谷山への雪原を見てる。ホハレ峠は気に成ってた所だ。
地形図には2mの林道が門入に降りてるが、ココは新ホハレ峠なんだな。

14時だ、先ずは腹ごしらえに喉の手当てして、行けるところまで行こう。
ロープ降りると好い道が谷沿いについいてるよ。往来が有るのが分かるよ。
途中で戻ってきた2人に出合う、京都ナンバーの人だ。
話せば林さんの処に行ってきたと、定住してるんだ。ココから1時間余り掛かると言う。

良い雰囲気の谷も途中で切り上げだ、初夏にまた来よう。様子が分かれば好いんだとね。
今夜の泊り場は川上の道ノ駅です。
No.1: ○ 11月24日(水) 天狗山~徳山ダム~開田祠~藤橋道ノ駅
1. 天狗山がまだまだブッシュ

-クリックすると元画像を表示-
2. 開田、徳山村は水の底

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/26 13:47
名前: 緑水 ID:YE5dqmlU

  ○ 11月24日(水) 天狗山~徳山ダム~開田祠~藤橋道ノ駅(泊)

しっかり冷えたフロントは凍ってる、深夜便でのお勉強は波乱万丈の人生を過ごしてる女性は秋葉よしえ。
ヤッパ聞く見る次に好いね。しげきに成りますね。

今日は天狗山に登ろうだ、サンデーと2度登ってるが頂上へは行けないんだな。
登山口は赤い橋のところだった、これだ。

左岸に渡り印が有るだろうもないよ?確かこの当たりだったような気がするよ。
ヤブにわずかな踏み跡、植林中は住居の跡かなあ。印が有るよこれだなで辿る。
浅い谷の斜面をブッシュを避けながら高さを上げて行く。

こんなんじゃなかったよなあ?残雪時だからこの斜面なのかなあ?。
岩がでてきたよ、これはアカンわ左尾根に上がれば道が有るよ。若い植林もある、まだ4~5生くらいか。
急な斜面をエッチらと上がる、テレビアンテナ塔が。ヤッパココなんだ。

緩やかになった落ち葉の道、チンタラと登れば一つ目の高見だ。三角点が有るよ△798.8だ。
天狗山へはこれの倍はあるよなあブッシュ漕ぐわ辛抱だなあ、前に誰かさんのレポで黒津尾根から周遊したの読んだ記憶では切り開きがあるとか?
ウソだあやめた。ココでプシューだよな。天狗山にはあきらめだな。

忠実に降りて天狗山の裾道を走りながら登り口はあるだろうを見て行く。
前に山日和さんが親谷へ落ちる広い尾根のことが記憶にある、これも見ておこう。
藤橋城にはいる。花房山へはここから登ってるんだ、記憶が甦ってきたよ。

徳山ダムから徳山記念館、その先の道詰まりまで走る。
上開田の上にある・502の鞍部だ。ここには村の祠が祀られてた。
ダムの湖水は渓谷を埋めている、遠くの山は冠山だろうの眺め。昔の徳山村を見てるから活かされないこの湖水は何なんなんだ。

地形図みるとココから上谷山に登れそうだよ。よく見れば歩いたような形跡があるよ。
チンタラと戻り藤橋道駅が今夜の泊り場だ。
いい加減に酔って温泉に行く、今日はシルバーデーとかでお値打ちだよ(^^)
No.2: ○ 11月25日(木) 久瀬~小津権現山~菰野せせらぎの湯~鈴鹿 晴れ
1. 登山口は整備されてる

-クリックすると元画像を表示-
2. 権現山山頂は見晴らし良い

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/26 13:53
名前: 緑水 ID:YE5dqmlU

  ○ 11月25日(木) 久瀬~小津権現山~菰野せせらぎの湯~鈴鹿 晴れ

いつものように目が覚める、今日は好いお天気だよ。
今朝もお勉強したんだけどなあ、メモらないとすぐに忘れてしまうのサ。アカンナア(^^)

久瀬の白山神社は、緑ちゃんのルーツを探しに木地師の里へと通ったもんだ。
あの時の宮司さんはどうしてるだろう。
道は権現山への標識が有るよ、伝えば・448の鞍部かなあ?ココに立派な駐車場と登山口があった。

モミジは最後の輝きを見せてるよ、好い感じの道が緩やかに登ってる。
朝日が背後から差し込み、道は色の葉が埋まりカサコソとお喋りするよ。山は笑ってるかのようだね。
草刈りチェンソーが無造作に置かれてる、4台か下草刈り今日もやるみたいだな。

道なりの明るい山を登れば新道の標示が有る、高屋山への登りだ右手の斜面への登りで旧道に合流だ。
高屋山、これは覚えが有るね。歩きよい道が下がり気味となり尾根は痩せてくる。
コブを越えると展望は良くなり権現山頂に飛び出る。

これ覚えがナインだよなあ?ガスってたのかなあ?
今日の展望がバッチシだ。目の前の稜線はタンポから雷倉山だ、手前が花房山ぐるっと取り巻く山は皆登った山並みだよ。
ササを越して見る谷間の雲海下は徳山の谷まだ、遠くに奥越の山並みが続いてるよ。

暖かい日だプシューしながらマッタリも下りようです。
途中で同じ年かっこうのおっさん6人と出合う。おっさんばかりでアカンナア言えば張り合いがないわと笑うよ。
同級生なんだろうなあ、ひと話しして別れる。

旧道に入ればお若いのが2人山測量してるとか、感じの好い若い衆と昔の話をする。
チェーンソーの音がやみお昼御飯中、ここでも世間話して萌ちゃんに戻る。

白山神社に寄る、覚えのある大杉は巨木記念樹だ。モウ宮司さんは居なかった。

帰ろう、せせらぎの湯に寄ればチョット色っぽいお姉さん囲んでジ様たちが嬉しがってるよ。
なんかね、菜園する人にいろいろ教えてもらう。さあ帰ろう。

             緑水





No.3: Re: ○ 11月23日(祝) 鈴鹿~ホハレ峠~坂内道ノ駅
日時: 2010/11/26 16:00
名前: 山猪(エム) ID:vSMr/yIM

緑水さん、こんにちは

昨日、未明に名古屋へ戻りました。
昨日~今日と事務処理を片付け、明日~明後日は子供の相手で遊び。
明後日の深夜には、再び徳島へ向かいます。
今度は1~2週間だと思うのですが・・・・もうゲップが出ています。

なんだか1年で一番寂しい・・・・と言うか物悲しい時期になってしまいました。
お出かけのテンションも今ひとつです。

でも、チャオのスキー場開きは12/2(木)とのこと・・・・・気分変わるかな?

>    *奥美濃へ
>
> 時が過ぎるは一瞬だよなあ、芋煮で秋を送りオフ会では袖触れ合ったのも幻のようだ。
> チョットお出かけしてこよう、丹沢あたりへと残りものへ。富士山が冠雪してキレイだろうな。
> でも行き先はどお言うわけか関ヶ原のほうへ向かってるんだよな。
> 先日に訪ねた国見林道から虎子山の残景があるようなよ。じゃー美濃へ行こう決まり。
> 昔の想いに浸るのもよかろうです。
奥美濃行きは、出た所勝負でしたか・・・・・・或いは、遠方は気乗りしませんでしたか?
>
> 14時だ、先ずは腹ごしらえに喉の手当てして、行けるところまで行こう。
> ロープ降りると好い道が谷沿いについいてるよ。往来が有るのが分かるよ。
> 途中で戻ってきた2人に出合う、京都ナンバーの人だ。
> 話せば林さんの処に行ってきたと、定住してるんだ。ココから1時間余り掛かると言う。
スゴイ所に定住者がいるんですね・・・・・林さんとは有名な方でしょうか?(無知なサンチョでスイマセン)
>
> 良い雰囲気の谷も途中で切り上げだ、初夏にまた来よう。様子が分かれば好いんだとね。
> 今夜の泊り場は川上の道ノ駅です。
紅葉も終わり、何処へ行っても人気がなくなってます。
サンチョは人気の無い山が好きですが、なさ過ぎると言うのも・・・・・・。

   突然テンションが下がりまくりのサンチョでした。
No.4: Re^2: ○ 11月23日(祝) 鈴鹿~ホハレ峠~坂内道ノ駅   [No.3への返信]
1. この先に隠れ里あり

-クリックすると元画像を表示-
2. 陽に追われる遅れ月

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/27 02:41
名前: 緑水 ID:aIoxpsL6

山猪(エム)さん おはようサン、冷たいね指先がネ 冬だモンな。

> 昨日、未明に名古屋へ戻りました。

一時帰国ですか、優しいんですね。これが普通ですよなあ。

> 昨日~今日と事務処理を片付け、明日~明後日は子供の相手で遊び。

おとうちゃんがまだいる年頃なんだから、好い時間過ごしてくださいな(^^)

> 明後日の深夜には、再び徳島へ向かいます。
> 今度は1~2週間だと思うのですが・・・・もうゲップが出ています。

まあ楽しみな荒れ、お帰りは年末になりますね。

> でも、チャオのスキー場開きは12/2(木)とのこと・・・・・気分変わるかな?

サイト見てみました、天然雪でけっこう溜まってるんだ(^^)
お出かけしょうかなあ~、もう少し工夫して萌ちゃん快適にしなくてわね。

>> 昔の想いに浸るのもよかろうです。
> 奥美濃行きは、出た所勝負でしたか・・・・・・或いは、遠方は気乗りしませんでしたか?

ココへ行きた~いってところが今ないの、行きたいところは有るんだよ、山口県の山寺なんだけどね。
あのあたりが空白、丹沢とね。ロングになりそうだから春だろうなあ。

>> 途中で戻ってきた2人に出合う、京都ナンバーの人だ。
>> 話せば林さんの処に行ってきたと、定住してるんだ。ココから1時間余り掛かると言う。
> スゴイ所に定住者がいるんですね・・・・・林さんとは有名な方でしょうか?(無知なサンチョでスイマセン)

電気も通ってるだろうし文明から離されてない、生まれ育ったところだから落ち着くんでしょうな。
軽トラに張り紙してありましたよ。訪ねるに好いと思いますよ。
ダムにボート走らせること出来たら好いになあ。対岸まですぐだしね。宮川湖にはそんな人住んでますね。

>> 今夜の泊り場は川上の道ノ駅です。
> 紅葉も終わり、何処へ行っても人気がなくなってます。
> サンチョは人気の無い山が好きですが、なさ過ぎると言うのも・・・・・・。

ホント居ないの、住民も見かけないの。

>    突然テンションが下がりまくりのサンチョでした。

明日は集ひで竜ガ岳、また騒いでこようかな。
人に触れる好いですよ、来ますか

                  緑水

No.5: Re: ○ 11月23日(祝) 鈴鹿~ホハレ峠~坂内道ノ駅
日時: 2010/11/27 18:36
名前: 宮指路 ID:/FI5/SME

緑水さん、こんばんは
>
> 時が過ぎるは一瞬だよなあ、芋煮で秋を送りオフ会では袖触れ合ったのも幻のようだ。
> チョットお出かけしてこよう、丹沢あたりへと残りものへ。富士山が冠雪してキレイだろうな。
> でも行き先はどお言うわけか関ヶ原のほうへ向かってるんだよな。
とうとうアルツですか

> 先日に訪ねた国見林道から虎子山の残景があるようなよ。じゃー美濃へ行こう決まり。
> 昔の想いに浸るのもよかろうです。
緑水心と秋の空

> 高時川沿いの道も良くなりR303にすんなり、八草トンネル開通以来かな?抜けるのは。
> 峠への道は閉鎖されてる。休みだと言うのに車は少なく人の影もみない。
> さてどこへ行こうかなあ、兎夢ちゃん言ってたなあホハレ峠から門入へそこ訪ねようです。
ここは地図で見ても山深い所だなぁ~と思います。
>
> 川上13時を回ってるよ、発電所裏から谷沿いの道が緩やかに上がって行く。
> ヘアピーンカーブ舗装道終われば、新しく切り開いたのか地道の道を尾根に上がった。
> 京都ナンバー乗用車が止まり、村の人の軽トラもある。
>
> ココがホハレ峠か、顔の分からなくなった石仏に時計が有るよ。谷へ降りるお助けロープが入口か。
意味が分かりませんね

> 14時だ、先ずは腹ごしらえに喉の手当てして、行けるところまで行こう。
> ロープ降りると好い道が谷沿いについいてるよ。往来が有るのが分かるよ。
> 途中で戻ってきた2人に出合う、京都ナンバーの人だ。
> 話せば林さんの処に行ってきたと、定住してるんだ。ココから1時間余り掛かると言う。
猟師さんですかね。

> 良い雰囲気の谷も途中で切り上げだ、初夏にまた来よう。様子が分かれば好いんだとね。
時間も時間だし、明日があるから無理せずユックリがイイですね


                             宮指路
No.6: Re: ○ 11月24日(水) 天狗山~徳山ダム~開田祠~藤橋道ノ駅   [No.1への返信]
日時: 2010/11/27 21:51
名前: たんぽぽ ID:2Erjwic.

緑さん、こんばんは。

> 今日は天狗山に登ろうだ、サンデーと2度登ってるが頂上へは行けないんだな。
> 登山口は赤い橋のところだった、これだ。
どこから取り付いたのかと思えば赤い橋でしたか。
他には道ないもんね。

> こんなんじゃなかったよなあ?残雪時だからこの斜面なのかなあ?。
> 岩がでてきたよ、これはアカンわ左尾根に上がれば道が有るよ。若い植林もある、まだ4~5生くらいか。
> 急な斜面をエッチらと上がる、テレビアンテナ塔が。ヤッパココなんだ。
テレビアンテナが出てきてホットしましたね。
ここまでは道があるんですね。
たんぽぽも積雪期しか歩いたことがないんで、無雪期はどうなっているか想像がつきません。

> 緩やかになった落ち葉の道、チンタラと登れば一つ目の高見だ。三角点が有るよ△798.8だ。
まだ道が続いてましたか~?

> 天狗山へはこれの倍はあるよなあブッシュ漕ぐわ辛抱だなあ、前に誰かさんのレポで黒津尾根から周遊したの読んだ記憶では切り開きがあるとか?
> ウソだあやめた。ココでプシューだよな。天狗山にはあきらめだな。
藪の天狗ここにあり!!

> 忠実に降りて天狗山の裾道を走りながら登り口はあるだろうを見て行く。
> 前に山日和さんが親谷へ落ちる広い尾根のことが記憶にある、これも見ておこう。
> 藤橋城にはいる。花房山へはここから登ってるんだ、記憶が甦ってきたよ。
入る人は少ないけど、手入れされてますよ。

> 徳山ダムから徳山記念館、その先の道詰まりまで走る。
> 上開田の上にある・502の鞍部だ。ここには村の祠が祀られてた。
> ダムの湖水は渓谷を埋めている、遠くの山は冠山だろうの眺め。昔の徳山村を見てるから活かされないこの湖水は何なんなんだ。
地元にいながら徳山湖には一度も足を運んでいません、一度行かねば。

> 地形図みるとココから上谷山に登れそうだよ。よく見れば歩いたような形跡があるよ。
> チンタラと戻り藤橋道駅が今夜の泊り場だ。
> いい加減に酔って温泉に行く、今日はシルバーデーとかでお値打ちだよ(^^)
奥美濃も今では温泉だらけですね、なんだか異様に思うのはワテだけやろか。
丁子山に有明月がいいな~。
お疲れさんでした。

No.7: Re: ○ 11月25日(木) 久瀬~小津権現山~菰野せせらぎの湯~鈴鹿 晴れ   [No.2への返信]
日時: 2010/11/28 00:10
名前: 宮指路 ID:gcbCjwnA

緑水さん、こんばんは
今日は焼尾側のネコマサのクラを探してきましたがとんだ見当違いでした。
帰りにハリマオSSに寄って恥快適マスタ。
不覚にも前日にガソリン入れちゃったので売り上げに貢献できず、やむなくウインドワイパーを買わせて頂きました。
>
> 久瀬の白山神社は、緑ちゃんのルーツを探しに木地師の里へと通ったもんだ。
> あの時の宮司さんはどうしてるだろう。
> 道は権現山への標識が有るよ、伝えば・448の鞍部かなあ?ココに立派な駐車場と登山口があった。
権現山は10年くらい前に登りましたが登山口の村の人が気さくな方で声をかけて下さいました。
>
> モミジは最後の輝きを見せてるよ、好い感じの道が緩やかに登ってる。
> 朝日が背後から差し込み、道は色の葉が埋まりカサコソとお喋りするよ。山は笑ってるかのようだね。
登山者を歓迎しているようですね

> 草刈りチェンソーが無造作に置かれてる、4台か下草刈り今日もやるみたいだな。
緊急雇用ですかね
>
> 道なりの明るい山を登れば新道の標示が有る、高屋山への登りだ右手の斜面への登りで旧道に合流だ。
かなりな急登りだったように思いました。そういえば夏に登ったので辛かったのかなぁ~

> 高屋山、これは覚えが有るね。歩きよい道が下がり気味となり尾根は痩せてくる。
> コブを越えると展望は良くなり権現山頂に飛び出る。
写真を見ると見覚えがあります。社のある懐かしい山頂です。
>
> これ覚えがナインだよなあ?ガスってたのかなあ?
> 今日の展望がバッチシだ。目の前の稜線はタンポから雷倉山だ、手前が花房山ぐるっと取り巻く山は皆登った山並みだよ。
花房山は登ってみたい山の一つですがヤブがキツイらしいですね

> ササを越して見る谷間の雲海下は徳山の谷まだ、遠くに奥越の山並みが続いてるよ。
>
> 暖かい日だプシューしながらマッタリも下りようです。
暖かい日はプシュ~がイイですね

> 途中で同じ年かっこうのおっさん6人と出合う。おっさんばかりでアカンナア言えば張り合いがないわと笑うよ。
イイじゃないですか
山ガばかりが花じゃない

> 同級生なんだろうなあ、ひと話しして別れる。
>
> 旧道に入ればお若いのが2人山測量してるとか、感じの好い若い衆と昔の話をする。
> チェーンソーの音がやみお昼御飯中、ここでも世間話して萌ちゃんに戻る。
土地の人と話するのは楽しいね

> 帰ろう、せせらぎの湯に寄ればチョット色っぽいお姉さん囲んでジ様たちが嬉しがってるよ。
一番嬉しがっていたのは緑水さんかも

                           宮指路
No.8: Re^2: ○ 11月24日(水) 天狗山~徳山ダム~開田祠~藤橋道ノ駅   [No.6への返信]
1. ナンちゅう鳥かなあ?尾っぽ矢羽根にたい

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/28 04:14
名前: 緑水 ID:I7OXx.Rg

たんぽぽ しゃん おはようサンデー 今日は好いお天気だよ。お出かけだな

>> 登山口は赤い橋のところだった、これだ。
> どこから取り付いたのかと思えば赤い橋でしたか。
> 他には道ないもんね。

道ナイの?残雪時でしたから狙った尾根に取り付けばOKだよね。

>> 岩がでてきたよ、これはアカンわ左尾根に上がれば道が有るよ。若い植林もある、まだ4~5生くらいか。
>> 急な斜面をエッチらと上がる、テレビアンテナ塔が。ヤッパココなんだ。
> テレビアンテナが出てきてホットしましたね。
> ここまでは道があるんですね。

山里の電波が入らないところには、テレビのアンテナ塔がありましたよね。
それに巧く乗ったるとほっとしますよ、前は未だ生きてたみたいですた。

その先も杣道は有りますが、かん木ブッシュで難儀だワサでヤメ。

> たんぽぽも積雪期しか歩いたことがないんで、無雪期はどうなっているか想像がつきません。

秋のヤブ漕ぎナカナカ好いね、和田山でも笈でもモミジ中に紛れるは好いと思ったよ。


>> 緩やかになった落ち葉の道、チンタラと登れば一つ目の高見だ。三角点が有るよ△798.8だ。
> まだ道が続いてましたか~?

アリマス.アリマス楽勝ですよ(^^)洵狂祖さまには天国の様な道ですよ。

>> ウソだあやめた。ココでプシューだよな。天狗山にはあきらめだな。
> 藪の天狗ここにあり!!

いつも思うんだけどね、ナンでコンナところへ植林するんだろの場所あるでしょ。
後のメンテ思わんのかしらね???大方は放棄植林でっせ。

>> 藤橋城にはいる。花房山へはここから登ってるんだ、記憶が甦ってきたよ。
> 入る人は少ないけど、手入れされてますよ。

花房山、権現山はバッチし整備されてますね。日本山岳会支部とかの整備かな??
好い山だね、周遊もOKだよ。まあ雪山公開でやろうと思いますね。ラッセルしてくれますか

>> ダムの湖水は渓谷を埋めている、遠くの山は冠山だろうの眺め。昔の徳山村を見てるから活かされないこの湖水は何なんなんだ。
> 地元にいながら徳山湖には一度も足を運んでいません、一度行かねば。

昔の徳山村のコトは知ってるでしょ、水の底に沈めちゃって。使い方を先に決めやなあかんわなあ。
部外者でもこの湖水見ると泣けますよなあ。
いちどお参りに行かんと罰が当たるよ。

>> いい加減に酔って温泉に行く、今日はシルバーデーとかでお値打ちだよ(^^)
> 奥美濃も今では温泉だらけですね、なんだか異様に思うのはワテだけやろか。

藤橋温泉は採算が合うんでしょうね、子どもがいないんだからそのうちナンやわなあ。

> 丁子山に有明月がいいな~。

お山の里でネンネが好いね。ちょこっと歩いて温泉して里のお姉はんとおしゃべりが良くなったですよ。
道のある風情ある、ヤブ過去ログを探してみようですよ(^^)

                緑水
No.9: Re^2: ○ 11月25日(木) 久瀬~小津権現山~菰野せせらぎの湯~鈴鹿 晴れ   [No.7への返信]
1. おくれ月が雑木林を照らす

-クリックすると元画像を表示-
2. 花房山は好い山だね

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/28 05:17
名前: 緑水 ID:I7OXx.Rg

カモ指路 さ~あん、今日は昨日ヨカ好いお天気だね。お出かけしますワン

> 今日は焼尾側のネコマサのクラを探してきましたがとんだ見当違いでした。

見当違いなの?panaシデ探しじゃなかったかな?ココ探し人がいたでしょ。

> 帰りにハリマオSSに寄って恥快適マスタ。

聞きに寄ったのねえ、可愛可奈子似の奥様はいましたか(^^)おっさんだけなら寄る気しないでショに。

> 不覚にも前日にガソリン入れちゃったので売り上げに貢献できず、やむなくウインドワイパーを買わせて頂きました。

そうですか、その当たりガソ高いでしょ。鈴鹿は120円ですよ、太っ腹ですね。鈴鹿はナニもカモ安いですね。

>> 道は権現山への標識が有るよ、伝えば・448の鞍部かなあ?ココに立派な駐車場と登山口があった。
> 権現山は10年くらい前に登りましたが登山口の村の人が気さくな方で声をかけて下さいました。

白山神社前には仕出し屋ありますね、おかみさん感じ良かったし。好い感じの里ですワン
宮司さんは社に上がった酒はとふんだんに進めてくれるしね、ご飯炊いたげるから泊っていけってね。優しい土地柄ですたね。
ドコか谷間とはえらい違いだワン。

>> 朝日が背後から差し込み、道は色の葉が埋まりカサコソとお喋りするよ。山は笑ってるかのようだね。
> 登山者を歓迎しているようですね

この日は暖かで歓迎してくれますたね、天気見てお山が優しい時に行くんですもん。ハズレは少ないよ


>> 草刈りチェンソーが無造作に置かれてる、4台か下草刈り今日もやるみたいだな。
> 緊急雇用ですかね

揖斐川森林組合のお仕事でもね、片付けの方たちは日雇いみたいですたね。


>> 道なりの明るい山を登れば新道の標示が有る、高屋山への登りだ右手の斜面への登りで旧道に合流だ。
> かなりな急登りだったように思いました。そういえば夏に登ったので辛かったのかなぁ~

前は楽チンの感じですたが、今もゆっくりの楽チンだね。道がよくなってるですナ。
7:00~13:00、これが好いな。あとはササに肴でね(^^)あと温泉が好いです。

>> コブを越えると展望は良くなり権現山頂に飛び出る。
> 写真を見ると見覚えがあります。社のある懐かしい山頂です。

これ覚えないんだよなあ??ガスってたのかなあ。

> 花房山は登ってみたい山の一つですがヤブがキツイらしいですね

整備されてる思うよ、権現山から好い道がついてるから周遊もあるだろうです。

>> 暖かい日だプシューしながらマッタリも下りようです。
> 暖かい日はプシュ~がイイですね

ホントにさ、騒いだ後にはお一人が好いですな。

>> 途中で同じ年かっこうのおっさん6人と出合う。おっさんばかりでアカンナア言えば張り合いがないわと笑うよ。
> イイじゃないですか
> 山ガばかりが花じゃない

山ガ評論家カンバン下したの、山ガに勝るものはナイのよ。
山ガは花だ樹だ景色だ!華の山ガに愛たいなあ、千里の道もいとわないよ。
アルバムが充実してきますた。カモチャマは通り越して悟り開いた様ですなあ。緑ちゃんはまだまだですワンよ。

好い景色なんか見たら終わり、樹も花なんかもね感じるコトは有るけど返事がないよ、見てるだけだもんえ。
おっさんも言うてますたよ、張り合いがねーって。


>> 旧道に入ればお若いのが2人山測量してるとか、感じの好い若い衆と昔の話をする。
>> チェーンソーの音がやみお昼御飯中、ここでも世間話して萌ちゃんに戻る。
> 土地の人と話するのは楽しいね

好い感じの若い衆、木地師の話やね興味深く聞いてくれますたよ。
下草刈りの人たちは素朴優しい感じで外来者を迎えてくれますね。ドコ化の谷間とはえらい違いだワン、
優しくしてくれると優しくしたくなる人情だよね。啓発しようですな(^^)


>> 帰ろう、せせらぎの湯に寄ればチョット色っぽいお姉さん囲んでジ様たちが嬉しがってるよ。
> 一番嬉しがっていたのは緑水さんかも

今回は地元のジさまの中には入れなかったです。まわり囲んでるんだモン
お姉さんは緑ちゃんの所へも来てくれますたよ、どうもお店やさんのマダムかな?お店へのお誘いかいな~あ?
色白でね、ふっくら優しいお顔の好いおなごさんですたよ。

ココの湯は湯名主がいてね、そこのところで菜園ジサマとお話でしたよ。で帰りたくなりますた。

お出かけしてお話が好いなあ(^^)

             緑水
No.10: Re: ○ 11月25日(木) 久瀬~小津権現山~菰野せせらぎの湯~鈴鹿 晴れ   [No.2への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/28 16:27
名前: 山日和 ID:h0CT8hmA

緑水さん、こんにちは。今回は近場でしたね。

>   ○ 11月25日(木) 久瀬~小津権現山~菰野せせらぎの湯~鈴鹿 晴れ

昨日小津権現へ行ってました。もう8回目かな。(^^ゞ

> 道は権現山への標識が有るよ、伝えば・448の鞍部かなあ?ココに立派な駐車場と登山口があった。

ずいぶん立派な鳥居風の門ができていてびっくりしました。

> モミジは最後の輝きを見せてるよ、好い感じの道が緩やかに登ってる。

この辺は実にいい感じの道ですよね。薄暗くなってきたのが残念でしたが。

> 道なりの明るい山を登れば新道の標示が有る、高屋山への登りだ右手の斜面への登りで旧道に合流だ。

高屋山の下で左にピンクテープの道が分かれてましたが、???状態でした。この道の続きだったんですね。
この道は往復する人しかほとんどいないから、下りには標識は必要ないということなんでしょうね。

> 今日の展望がバッチシだ。目の前の稜線はタンポから雷倉山だ、手前が花房山ぐるっと取り巻く山は皆登った山並みだよ。
> ササを越して見る谷間の雲海下は徳山の谷まだ、遠くに奥越の山並みが続いてるよ。

西側だけ遮られてますがいい眺めです。「花房山登山口」の標識にびっくりしませんでしたか?(^^ゞ

                           山日和
No.11: Re: ○ 11月23日(祝) 鈴鹿~ホハレ峠~坂内道ノ駅
日時: 2010/11/29 06:01
名前: ふ~さん ID:BTr1UZf.

>    *奥美濃へ

奥美濃へようこそ~

おいしいところをあちこち歩きながら、晩秋の山歩きを楽しまれたようですね。

徳山会館で緑さんが撮った写真にコア山が写ってますね。(No1の記事)

徳之山八徳橋が完成していなかった頃、右岸道路から日に日に削られ行くコア山の山肌を見て胸がかきむしられる思いでした。

徳山会館には旧徳山村に住んでいた全家族の写真集が置いてあります。

心が痛みます。

 ふ~さん
No.12: Re^2: ○ 11月23日(祝) 鈴鹿~ホハレ峠~坂内道ノ駅   [No.5への返信]
1. 可愛い子らとハイピース

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/29 06:05
名前: 緑水 ID:r13i3XCo

宮指路 さんあん おはようサンねす。好い星空ですね

>> でも行き先はどお言うわけか関ヶ原のほうへ向かってるんだよな。
> とうとうアルツですか

滔々とアルツはすすむ君(^^)そのうちにね、緑ちゃんの通った道だが判りますよ。夢を見てくださいな。


>> 先日に訪ねた国見林道から虎子山の残景があるようなよ。じゃー美濃へ行こう決まり。
>> 昔の想いに浸るのもよかろうです。
> 緑水心と秋の空

ケフのお勉強はね、絵本作家の ようしょうめいサンの好いお話ですたよ(^^)
○ 僕は誰なんだろうを訪ねる旅なんだって、パソ神社に聞いてみてみ。

◆ 葉 祥明(よう しょうめい、1946年7月7日 - )は、熊本県出身の日本の絵本作家。
本名、葉山祥明。立教大学経済学部、セツ・モードセミナー卒業後、ニューヨークのアート・スチューデンツ・リーグに留学、油絵を学ぶ。

>> さてどこへ行こうかなあ、兎夢ちゃん言ってたなあホハレ峠から門入へそこ訪ねようです。
> ここは地図で見ても山深い所だなぁ~と思います。

この林道は古い地図にも載ってるのよね、山の民の稼ぎ場所ですたでしょうあ。
また好い人連れて遊びに行こうと思ってますよ。

>> ココがホハレ峠か、顔の分からなくなった石仏に時計が有るよ。谷へ降りるお助けロープが入口か。
> 意味が分かりませんね

??意味にナンの意味があるの??峠から降りるときに時計を動かすのかな??

>> 話せば林さんの処に行ってきたと、定住してるんだ。ココから1時間余り掛かると言う。
> 猟師さんですかね。

たぶん林さんはココの生まれでココ育ち、徳山ダムで孤立した集落は水没してないの。
そこへカカアと生活してるんだろうなあ、桃源郷カモよ。春花咲く頃が好いかな。

>> 良い雰囲気の谷も途中で切り上げだ、初夏にまた来よう。様子が分かれば好いんだとね。
> 時間も時間だし、明日があるから無理せずユックリがイイですね

峠で泊り次の日に訪ねようかな思いながら、腰折れですわ。

昨日は山ガール三昧ですたよ、評論家成果上げてくださいね。

                 緑水
No.13: Re^2: ○ 11月25日(木) 久瀬~小津権現山~菰野せせらぎの湯~鈴鹿 晴れ   [No.10への返信]
1. 徳山湖は雲海の下

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/29 08:12
名前: 緑水 ID:r13i3XCo

大番頭さん おはようサン、青空いっぱい好いお天気ヒンヤリはお家の中だけ。

大旦さんグワい悪いからグチ垂れてるけど、強烈サポートしてあげてくださいね。
正当純正部品のヤブ漕ぎ人ですから。

> 緑水さん、こんにちは。今回は近場でしたね。

いま見直しチューでしゅよ、身近なところからね。カンが狂ってるワン。

> 昨日小津権現へ行ってました。もう8回目かな。(^^ゞ

山日和さんに一時期追っかけしましたものね、なつかしき景色でした。

> ずいぶん立派な鳥居風の門ができていてびっくりしました。

なんも調べずに行くが新鮮でいいですね。だれかさんのレポの確認なんかごめんだよな~ね。
白山神社からの登りが好いんだろうけど、道が出来れば上に上がるたくのが人情ですよな。


> 高屋山の下で左にピンクテープの道が分かれてましたが、???状態でした。この道の続きだったんですね。
> この道は往復する人しかほとんどいないから、下りには標識は必要ないということなんでしょうね。

権現登山口は闇下ですたか、そうだわなあ・・・推測すれば。樽谷から花房バリで権現経由で下山かな。
昔の力に戻ってるですね、花房の沢歩き思いかえします。

緑ちゃん登りは新道で、下りはムカシ道でしたよ。
途中の祠跡は台座だけでしたね、尾根通しが歩き良いですね。

>> ササを越して見る谷間の雲海下は徳山の谷まだ、遠くに奥越の山並みが続いてるよ。
> 西側だけ遮られてますがいい眺めです。「花房山登山口」の標識にびっくりしませんでしたか?(^^ゞ

ホンマにね、愛嬌と見るべきでしょうね。
権現山の祠裏から新川尻橋の道は兎夢ちゃんレポ有ったかな?藤橋城からの花房山周遊もOKと見ました。
人が来てくれる村おこしかなです。

                    緑水
No.14: Re^2: ○ 11月23日(祝) 鈴鹿~ホハレ峠~坂内道ノ駅   [No.11への返信]
1. 湖浮島は山手の高みかな

-クリックすると元画像を表示-
2. 開田の歴史を知るご神体

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/29 08:38
名前: 緑水 ID:r13i3XCo

ふ~さん さん おはようサン、お天気は小春日和だよ。

> 奥美濃へようこそ~

お邪魔しました、一等三角点ピークはイロイロ踏んでるけど。奥美濃は繊細っう感じは鈴鹿の方が勝るかなです。身びいき(^^)

> おいしいところをあちこち歩きながら、晩秋の山歩きを楽しまれたようですね。

しっとりお酒が美味いです、温泉もいいし情が深い山の人ですね。

> 徳山会館で緑さんが撮った写真にコア山が写ってますね。(No1の記事)
> 徳之山八徳橋が完成していなかった頃、右岸道路から日に日に削られ行くコア山の山肌を見て胸がかきむしられる思いでした。

コア山言うんですか?何のために削っトンのか?ココから橋を掛けるのかなあ思ってましたが??
普通はダムを取り巻くように道路をつけるのにね。戸入は水際で集落も水の底だね。


> 徳山会館には旧徳山村に住んでいた全家族の写真集が置いてあります。
> 心が痛みます。

このダムが活かされたらまだしも、今はイランの議論だもんね。やりきれんでしょな。
徳山の写真を撮り続けたおばあさん、記憶はまだ新しいです。

                 緑水
No.15: コア山   [No.14への返信]
日時: 2010/11/29 20:19
名前: ふ~さん ID:BTr1UZf.

> ふ~さん さん おはようサン、お天気は小春日和だよ。

こんばんは。緑水さん。

>> 徳山会館で緑さんが撮った写真にコア山が写ってますね。(No1の記事)
>> 徳之山八徳橋が完成していなかった頃、右岸道路から日に日に削られ行くコア山の山肌を見て胸がかきむしられる思いでした。
>
> コア山言うんですか?何のために削っトンのか?ココから橋を掛けるのかなあ思ってましたが??

コア山っていうのは通称かもしれません。徳山ダムのコアになる部分を土取りした山なんです。簡単に言えば、ダム堤の盛り土部分の中心材を採取した山です。

ダムの形状はいろいろですが、徳山ダムの場合、水を通さない遮水層をコアと呼びます。そのコアが流出しないように保護しているのが、フィル材と呼ばれる層なんです。さらに、そのコア材とフィル材を強固に支えているのがロック材と呼ばれる一番外側の層なのです。

そのコアを採ったのがコア山。見るも無惨な坊主山だったのですが、地元の小学生(久瀬小とか)が植樹したっていう記事をネットで検索できると思います。岐阜新聞の記事でした。

> このダムが活かされたらまだしも、今はイランの議論だもんね。やりきれんでしょな。
> 徳山の写真を撮り続けたおばあさん、記憶はまだ新しいです。
>
>                  緑水

増山たづ子さんですね。本職のカメラマン以上にカメラの眼を通して徳山村を見つめてきた方です。頭が下がります。

 ふ~さん

No.16: 行くところないなんて言わないで奥美濃に来てくださいな
日時: 2010/11/29 23:24
名前: 兎夢 ID:pyiKwirw
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/two2106_hira

緑さん、こんばんは。
久し振りの奥美濃来訪、いかがでしたでしょう。
奥美濃には人間と自然の逞しさ、優しさ、厳しさがあふれていると思うのですが…かなり身びいきですが

> さてどこへ行こうかなあ、兎夢ちゃん言ってたなあホハレ峠から門入へそこ訪ねようです。

ホハレ行ってみえたんですね。ホハレとは「頬腫れ」の事らしいです。ここに登るのに頬が腫れるくらいに大変だったという事らしいです。変わった名前だと思っていたらそんな由来があったんですね。この道を利用させていただいて今年は不動と金ケ丸谷に行きました。途中に住んでいたおばちゃんが気さくで良い人でした。雪が降るまでいるって言ってたな。一緒に住んでる犬が見知らぬ人が来て吠え立てるんだけどこのおばちゃんが出てくると陰に隠れてました。なんだかいい風景でした。

> 今日は天狗山に登ろうだ、サンデーと2度登ってるが頂上へは行けないんだな。
> 登山口は赤い橋のところだった、これだ。

ここから残雪期に2度登ってます。あと道としては無雪期には山頂南の境界尾根を登っているのがあるはずです。そばつるはこの道を歩いていると思います。この尾根の脇の沢がいいなんていう話も聞いたりしているのでいずれ行ってみようかと思っています。何れにしても山頂付近はヤブでしょう。天狗山で気になるのは北東に伸びた尾根ですね。これが親谷出合の辺りからみるとすごく立派な尾根に見えます。歩いてみたいなあ、でもヤブやろなあ。

> 地形図みるとココから上谷山に登れそうだよ。よく見れば歩いたような形跡があるよ。

確かに歩けそうな尾根ですよね。上谷山に直登してるし。その東側のシツ谷も気になるところで来年当たり行ってみようと思ってます。


> 今日の展望がバッチシだ。目の前の稜線はタンポから雷倉山だ、手前が花房山ぐるっと取り巻く山は皆> 登った山並みだよ。
> ササを越して見る谷間の雲海下は徳山の谷まだ、遠くに奥越の山並みが続いてるよ。

小津権現山には今年2回、何れも沢から登りました。下りは登山道のない尾根を下りましたが何れもいい尾根でした。下山後に小津の人情に触れる事もできました。花房山も含めて改めていい山域だと思いました。

              兔夢
No.17: Re: コア山   [No.15への返信]
1. ダムの水は住んだご先祖の涙が溜まる

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/30 05:33
名前: 緑水 ID:bIYkDxJM

ふ~さん さん おはようサン、昨日は寒かったですね。滝波山は雪でっせ、お参りの時がきますたね。


>> コア山言うんですか?何のために削っトンのか?ココから橋を掛けるのかなあ思ってましたが??
>
> コア山っていうのは通称かもしれません。徳山ダムのコアになる部分を土取りした山なんです。簡単に言えば、ダム堤の盛り土部分の中心材を採取した山です。

ココの土質が適してたんだ、イロイロのダムを見てるけど現地調達できる材は環境に優しいのかな。
ロックフイルダムですね、よく判りますた。

> そのコアを採ったのがコア山。見るも無惨な坊主山だったのですが、地元の小学生(久瀬小とか)が植樹したっていう記事をネットで検索できると思います。岐阜新聞の記事でした。

水で隠れた部分はさぞかし凄惨な景色だろうなあ、技術者は水没後の景観も計算に入れてるんだろうなあ。今はそうでもないね。段々畑に好いカモよ。
小岐須の鉱山の様なの見てるが、あんなのだろうなあとおもってるよ。

> 増山たづ子さんですね。本職のカメラマン以上にカメラの眼を通して徳山村を見つめてきた方です。頭が下がります。

テレビでも何度も見てるしね、徳山村の最後の人とも話しましたよ。
でも50年もすればすべて忘れてしまうね。

                   緑水
No.18: 拝、気持がノレばどこへでも   [No.16への返信]
1. モミジのお道

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/11/30 18:29
名前: 緑水 ID:bIYkDxJM

兎夢 さん、おはようサン。いま火事サイレンが鳴ってるよ『火の用心 酒を飲んでも火をだすな』(^^)

> 久し振りの奥美濃来訪、いかがでしたでしょう。
> 奥美濃には人間と自然の逞しさ、優しさ、厳しさがあふれていると思うのですが…かなり身びいきですが

子どもの声がないのは寂しいね、20年後の見通しは厳しいなあ。
山里を元気な老人に無料開放セナアカン思うな。枯れ木も山の賑やかし、通過はダメですよ

> ホハレ行ってみえたんですね。ホハレとは「頬腫れ」の事らしいです。ここに登るのに頬が腫れるくらいに大変だったという事らしいです。変わった名前だと思っていたらそんな由来があったんですね。

前のレポで行く気になってましたよ、今回いい機会で行ったのワン。
ホハレとは、惚れた破れたからの名からと思ってましたがな、村が違う男女が出会う場所でね。
親の反対で破れて泣くの、山の村にはそんな物語は多いよ。お池のお花、幸助なんかもね。

> 途中に住んでいたおばちゃんが気さくで良い人でした。雪が降るまでいるって言ってたな。一緒に住んでる犬が見知らぬ人が来て吠え立てるんだけどこのおばちゃんが出てくると陰に隠れてました。なんだかいい風景でした。

林さんではないのかなあ、春道が開いたらココで春草のテンプラパーテーやるかな。
適当な空き家は有りましたか(^^)

>> 今日は天狗山に登ろうだ、サンデーと2度登ってるが頂上へは行けないんだな。

> ここから残雪期に2度登ってます。あと道としては無雪期には山頂南の境界尾根を登っているのがあるはずです。そばつるはこの道を歩いていると思います。

山裾まわりながら入り口みてましたよ、思い切れば道は開くけどね。

> 天狗山で気になるのは北東に伸びた尾根ですね。これが親谷出合の辺りからみるとすごく立派な尾根に見えます。歩いてみたいなあ、でもヤブやろなあ。

この尾根はさあ、山日和さんの美文に惹かれて山スキーで行こうとしたトコロヤンカ(^^)
雪降りで、長靴盗まれてね。貝月山に行きますたね。忘れたやろ。


>> 地形図みるとココから上谷山に登れそうだよ。よく見れば歩いたような形跡があるよ。
> 確かに歩けそうな尾根ですよね。上谷山に直登してるし。その東側のシツ谷も気になるところで来年当たり行ってみようと思ってます。

ヤブ屋は歩いてるね、見れば判るけどよ。気力と相談どうかなあ覚めちゃってるから。

> 小津権現山には今年2回、何れも沢から登りました。下りは登山道のない尾根を下りましたが何れもいい尾根でした。下山後に小津の人情に触れる事もできました。花房山も含めて改めていい山域だと思いました。

山深いところだから人情がなければ生きられないよね。

御嶽チャオは好い積雪だろうな、まずは初滑ろう
17~19日に亮太朗とね、サン猪さん帰ってこんかいなあ。

またよろしく。

               緑水
No.19: Re: 拝、気持がノレばどこへでも   [No.18への返信]
日時: 2010/11/30 23:02
名前: 兎夢 ID:0kv8cu.g
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/two2106_hira

> 兎夢 さん、おはようサン。いま火事サイレンが鳴ってるよ『火の用心 酒を飲んでも火をだすな』(^^)

緑水さん、こんばんは。普通は酒を飲んでも火は出さないでしょう。でも酔っぱらって火を扱うと怖いですね。

> 子どもの声がないのは寂しいね、20年後の見通しは厳しいなあ。
> 山里を元気な老人に無料開放セナアカン思うな。枯れ木も山の賑やかし、通過はダメですよ

9月、金ケ丸からの帰りに夜叉ケ池から下る時、大勢の子ども達が駆け下りていきましたよ。また小津権現山にも親子連れが来ていたり。藤橋道の駅は休みともなれば親子連れでにぎわっている。決して細っているわけではないと思うのですが…

> ホハレとは、惚れた破れたからの名からと思ってましたがな、村が違う男女が出会う場所でね。
> 親の反対で破れて泣くの、山の村にはそんな物語は多いよ。お池のお花、幸助なんかもね。

こっちの由来の方がロマンチックでいいですね。

> 林さんではないのかなあ、春道が開いたらココで春草のテンプラパーテーやるかな。
> 適当な空き家は有りましたか(^^)

空き家はどうかなあ。テン泊した方がいいと思いますね。ってテン泊しようとしたらうちに泊まればいいと声をかけられたりして。

> この尾根はさあ、山日和さんの美文に惹かれて山スキーで行こうとしたトコロヤンカ(^^)
> 雪降りで、長靴盗まれてね。貝月山に行きますたね。忘れたやろ。

この尾根でしたっけ。もうひとつ南側の尾根かと思ってました。貝月山は覚えてますよ。登山道を無理矢理滑っておりましたっけ。スキーで山頂にいったことがないのでその内リベンジします。

> ヤブ屋は歩いてるね、見れば判るけどよ。気力と相談どうかなあ覚めちゃってるから。

距離的にはそんなにないから行けるんちゃいますか。そこからヤブを漕いで鏡山に行くと僕のかけた唯一のパネルに出会えるかも(落ちてる可能性大)

> 御嶽チャオは好い積雪だろうな、まずは初滑ろう
> 17~19日に亮太朗とね、サン猪さん帰ってこんかいなあ。

チャオに行きたいけどちょっと遠いなあ。その前にスキーの用意しなくちゃ。

              兔夢
No.20: Re: ○ 11月23日(祝) 鈴鹿~ホハレ峠~坂内道ノ駅
日時: 2010/12/01 22:13
名前:  biwaco  ID:WwooCgg2

>    *奥美濃へ

奥美濃へ奥美濃へと 草木もなびく~

緑爺ちゃん、今頃からお邪魔します。
この前、人形山ではソロボヘの練習に行ってきました。
来年にはもうちょっと長いツアーに出かけたいもんです。

> でも行き先はどお言うわけか関ヶ原のほうへ向かってるんだよな。
> 先日に訪ねた国見林道から虎子山の残景があるようなよ。じゃー美濃へ行こう決まり。
> 昔の想いに浸るのもよかろうです。

東国の山より近くの山でしょう。丹沢もその昔、ちょっとだけ行ったmことありますけど…。
それより美濃や鈴鹿は緑爺サマの武勇伝や敗残記で埋まってるんですね?

> 2010.11.23.~25. ホハレ峠・天狗山・小津権現山 晴れ
> ○ 11月23日(祝) 鈴鹿~ホハレ峠~坂内道ノ駅(泊)曇り
> ○ 11月24日(水) 天狗山~徳山ダム~開田祠~藤橋道ノ駅(泊)
> ○ 11月25日(木) 久瀬~小津権現山~菰野せせらぎの湯~鈴鹿 晴れ

奥美濃総なめ調査ですか!
地図見たら林道やら点線路やらクネクネしてますけど、どこから取り付くのかも分かりません(><)
読みながら同定してると目がお休みしたがって、お返事は後回し…。

> 高時川沿いの道も良くなりR303にすんなり、八草トンネル開通以来かな?抜けるのは。
> 峠への道は閉鎖されてる。休みだと言うのに車は少なく人の影もみない。
> さてどこへ行こうかなあ、兎夢ちゃん言ってたなあホハレ峠から門入へそこ訪ねようです。
>
> 川上13時を回ってるよ、発電所裏から谷沿いの道が緩やかに上がって行く。
> ヘアピーンカーブ舗装道終われば、新しく切り開いたのか地道の道を尾根に上がった。
> 京都ナンバー乗用車が止まり、村の人の軽トラもある。

萌ちゃん号の轍追うの、楽しいもんです。いろいろ勉強になりました。

> ココがホハレ峠か、顔の分からなくなった石仏に時計が有るよ。谷へ降りるお助けロープが入口か。
> 前に湧谷山への雪原を見てる。ホハレ峠は気に成ってた所だ。
> 地形図には2mの林道が門入に降りてるが、ココは新ホハレ峠なんだな。

ここまで萌ちゃん入れるの?

> 14時だ、先ずは腹ごしらえに喉の手当てして、行けるところまで行こう。
> ロープ降りると好い道が谷沿いについいてるよ。往来が有るのが分かるよ。
> 良い雰囲気の谷も途中で切り上げだ、初夏にまた来よう。様子が分かれば好いんだとね。
> 今夜の泊り場は川上の道ノ駅です。

お泊りは道の駅のほうが便利やろね、やっぱり。
天狗山、権現山、花房山…また出かけてみますね~♪
いい情報ありがとうさんでした。

               ~biwa爺
No.21: Re^2: コア山   [No.17への返信]
1. 門入

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/12/02 06:08
名前: ふ~さん ID:FQXCgcAE

緑水さん、おはようございます。ぱんぱんっ!まずは緑水神社にお参りです。

> ふ~さん さん おはようサン、昨日は寒かったですね。滝波山は雪でっせ、お参りの時がきますたね。
> 水で隠れた部分はさぞかし凄惨な景色だろうなあ、技術者は水没後の景観も計算に入れてるんだろうなあ。今はそうでもないね。段々畑に好いカモよ。
> 小岐須の鉱山の様なの見てるが、あんなのだろうなあとおもってるよ。

ダムの機能に支障が生じないように、すべての建造物は取り壊されました。先祖代々、長年にわたって住み慣れた土地が無慈悲に取り壊され、水没していくのを見るのは我が身を引き裂かれる思いだったと思います。

それでも、ただ一つだけ、住民の願いで取り壊されなかった建物がありました。その建物だけが、静かに、そのままの姿で、ひっそりと湖面に沈んでいったそうです・・・それが、徳山小学校でした・・・

>> 増山たづ子さんですね。本職のカメラマン以上にカメラの眼を通して徳山村を見つめてきた方です。頭が下がります。
>
> テレビでも何度も見てるしね、徳山村の最後の人とも話しましたよ。
> でも50年もすればすべて忘れてしまうね。
>
>                    緑水

門入の写真を貼りつけてみますね。沈まなかった集落ですが、心が傷みます。

 ふ~さん

No.22: Re^2: ○ 11月23日(祝) 鈴鹿~ホハレ峠~坂内道ノ駅   [No.20への返信]
1. 林道詰まりの萌ちゃんと

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2010/12/02 17:00
名前: 緑水 ID:QXNuGA1I

びわジサマ、こんばんわ。よいお天気で正月準備が進みますたわ。早めの準備で余裕だよ~♪

> 緑爺ちゃん、今頃からお邪魔します。

レスレスは一週間でチョッキンしようと思ってます。ほかの方に迷惑だもんね。マダ六日だね。

> この前、人形山ではソロボヘの練習に行ってきました。
> 来年にはもうちょっと長いツアーに出かけたいもんです。

一応全国の点と線が結べて様子が判った感じの、ホンボケ前に済ますのが好いと思うよ。


>> 昔の想いに浸るのもよかろうです。
>
> 東国の山より近くの山でしょう。丹沢もその昔、ちょっとだけ行ったmことありますけど…。
> それより美濃や鈴鹿は緑爺サマの武勇伝や敗残記で埋まってるんですね?

知らないところに魅力感じてます念よ、見なくては肌に触れなくては判んないですよね。
これからは情を拾いに出かけるつもりですよ。
美濃や鈴鹿、台高で英気を養いますわ。ヤッパムカシ友達は好いもんですよね。

> 奥美濃総なめ調査ですか!

ホン一部ですガナ。

>> 地形図には2mの林道が門入に降りてるが、ココは新ホハレ峠なんだな。
>
> ここまで萌ちゃん入れるの?

兎夢さんのレポ読んでたら判りますがな、ナン立って地元の子ですからね。

> お泊りは道の駅のほうが便利やろね、やっぱり。

萌ちゃんならどこでもOKですよ、でもネ便利になれると人は堕落しますな。
温泉に畳でテレビ見てね、お姉さんにキレイだね~なんてお話も好いもんですよ。
がつがつできなくなりますた。

> 天狗山、権現山、花房山…また出かけてみますね~♪
> いい情報ありがとうさんでした。

二番煎じに花が咲きますね。


                 緑水

 逆順に表示   スレッド一覧   新規スレッド作成