ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ スレッド全体を投稿順に表示  逆順に表示
スレッド543: おpanaちゃんシデを探しに
No.0: 焼尾・panaシデ探索
1. 前夜祭はホームレス仕立て

-クリックすると元画像を表示-
2. 元気なシダに元気を貰うのサ

-クリックすると元画像を表示-
3. バームクーヘン雪だるま

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/07 05:35
名前: 緑水 ID:rbPYFtq.

2011..02.05.~06. 晴れ暖か

この日は霊仙岳での「集ひ合宿」で有ったのだが。中西屋さんのアドバイス雪崩注意報で中止となる。
でも雪山に行きたい気持ちは皆同じ、あそこがダメならココが有るサで集結だよな。

 焼尾・panaシデ探索 美代国コロガリ仲間 6人

フルート、マリンバ、ピアノ、小太鼓の演奏会を聴いて気持ちは清々しい。
終わってお出かけです。

セセ神エエ神様は藤原岳の雪に遊んでる、もう降りるよーの電話が入った。
道駅での宴会と就寝、明日はきついぞ連続の疲れを残すなよ。

2月6日、はよ起きよーもアルッ曼荼羅はアア鍵がナイタラ、おシャモが無いたら出っぱつが遅れるばかり。
あれ?見たお顔は美女をお連れの傘やさんやないですか(^^)
まずは美女をパチリンコ、朝から縁起が好いワン。

シマシマ航海士に、panaシデのある所聞いといて。
なんとマア、緑ちゃん予定の処とチャうやんか。聞いてよかった番傘張替えですがな。
あの斜面は通ってる、ナゼ見つけられなかったのか。
12の瞳で探せば、これで見つけたも同じだよね(^^)ありがとう傘やさん。

変電所下の駐車場からスタート 8:30過ぎかな。
植林中をつぼ足で登る、雪が充分となりスノーシュー履く2人、カンジキ3人、つぼ足1人だ。
快適に登り尾根芯に乗る、雪はザラメから重いうどんこ雪でシューを滑らせては歩けないよ。
シュー輪カンジキで踏めば、つぼ足嬢は沈まず遅れずに着いて来れるほどの締まり雪になるよ。

対岸のp786に立つ送電塔確認してあそこでお昼だよ。
あんなとこまで行くの、きつすぎるの泣きがでるも聞く耳もたないのサ。
対目で見える位置まで来て、p786に入り込む小谷の上に二本杉が有るよ。
あそこめがけて谷を越えよ、ヒヨドリ針谷越だを指示。

つぼ足嬢ここで待ってるも、尻セイド―で降りろ3分だよ。
登り返しも10分ほどだろうとハッパ、戦闘モードに入ってる緑ちゃん。

のっぱらイケ~、スルスル~って簡単に降りてく。それに引かれて皆さんも谷芯へ。
セセ神つぼ足、尻せ―どーすれど滑らんわのうどんこ雪だよ。
登り返し先頭侍はシマシマ先導志が雪に果敢に切り込んでくよ。

緑ちゃんはつぼ足嬢と、酔いショコラ所どっこいしょ。重たいよザックが
元気のあるのっぱらチャマはうえに上がり過ぎるな~あ、腹雪を切って二本杉コバに到達だよ。

時間見てみて、あの尾根から15分しか経ってないだろ。11:30到達予定時間範囲だよなお昼にしょう。
緑ちゃんいつものお鍋にたっぷりだよ、お供え物もちゃんとね。
ウララの暖かい日差し、ゆっくりのランチ楽しむ良い日和です。。

さてと、ココからがシマシマ航海士の腕の見せ所だろう。
先に出かけて足跡つけておいて。

片づけしてつぼ足嬢ここに残る言うてたがも、お昼したから元気も回復かな。
限界ゲンカイ言いながらも、一人で残るは寂しいと着いて来るよ。
高度を保ちながら山腹をトラバースしていく。

雪が深いから足場はシッカリして後続は楽に歩けるよ。
この当たりなんだけどなあ??そのようなものは居らんよなあ。キョロキョロ
この斜面は緑ちゃん歩いてるのに、少し下がろう居らんよ居らんがな。きょろきょろ

帰るかろ来た道戻る途中で、シマシマさんはアレ太いそうだよ。
どれどれ、30m程下かなに雪帽子を冠る巨樹発見だ(^^)
のっぱらたんダダダダーと駆け下るがな。

シマシマとチエさんも後に続くよ、緑ちゃんザック置いてカメラ持って降りる。
セセ神と壺嬢は先に戻り声かけしても応答なし。
残念なことだにー

探し外のある樹だよな、雪に1mは埋まってるかな。
抱きついて霊力を貰おうじゃないですか。

パチリンコ激写、これで面目が立つよなあと意気揚々と帰りますた。13:30
後はタンタンチンタラと車には15:30頃かな、詳細はシマシマ航海士からの記録が来ることでしょう。

ご苦労様でした。

              緑水
No.1: Re: 焼尾・panaシデ探索
1.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/07 06:16
名前: グー(伊勢山上住人) ID:hdZsIIzo
参照: http://www.ztv.ne.jp/okada1/c8.html

緑ちゃん、おっはよ~。

> 2011..02.06. 晴れ暖か

ほんま、いい日でした。 グーも久々 山満足してきましたです。

> あんなとこまで行くの、きつすぎるの泣きがでるも聞く耳もたないのサ。
> ハッパ、戦闘モードに入ってる緑ちゃん。

緑ちゃん、ますます元気だね~。 地価より硬いワン。

> 意気揚々と帰りますた。

グー、久しぶりの山歩きにヘロヘロ。 ちょっとカンコウせななりゃらぬ。

> ご苦労様でした。

緑ちゃん、元気 元気。 山日和スノー衆、よろしくです。

                    グー(伊勢山上住人)
No.2: Re^2: 焼尾・panaシデ探索   [No.1への返信]
1. 深い雪も沈まない春の雪

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/07 08:13
名前: 緑水 ID:rbPYFtq.

グー(伊勢山上住人)さん おはようございます、暖かくなりますた。
朝がけにネコの恋の季節を鳴いてますたよ、フンガオオ~ナヤーニャオ~春ですねえ

> ほんま、いい日でした。 グーも久々 山満足してきましたです。

満足はけっこうなコトですね。

>> ハッパ、戦闘モードに入ってる緑ちゃん。
>
> 緑ちゃん、ますます元気だね~。 地価より硬いワン。

だましだましですガナ、一人では折れるだろうけどね。波長が合うのか合わないのか忌憚のない駆け引き要らない仲間が一番搾りと実感します。


> グー、久しぶりの山歩きにヘロヘロ。 ちょっとカンコウせななりゃらぬ。

工夫ですよ、やみの山行してた人は朝の時間に間に会うように深夜に山へでしたもんね。

> 緑ちゃん、元気 元気。 山日和スノー衆、よろしくです。

18日の大日岳降りるの夕方ですよ、プシューと温泉では19日には間に合いませんな。
第三回もあるカモネギ、なにかとカチ会わなければ行きますワン。

大いに遊んでくださいね。

                   緑水
No.3: Re: 焼尾・panaシデ探索
日時: 2011/02/07 12:57
名前: pana ID:CjhWSm..
参照: http://blogs.yahoo.co.jp/mikiandsyo

緑水さんこんにちわ。

> 2011..02.05.~06. 晴れ暖か

この日は暖かでしたね。
芦生のイグル体験テント泊に誘われていたのですが、相棒が急なことでいけなくなりました。
夫唱婦随の私は、相棒を一人には出来なくて家事に専念しておりました。
おかげさまで掃除、洋裁と色々と出来ましたが・・・少々無念(><)

> 。中西屋さんのアドバイス雪崩注意報で中止となる。

さすがですね。よい判断ですね。

>  焼尾・panaシデ探索 美代国コロガリ仲間 6人

楽しみ~

> シマシマ航海士に、panaシデのある所聞いといて。

雪山では聞いていくのが無難ですね。

> 植林中をつぼ足で登る、雪が充分となりスノーシュー履く2人、カンジキ3人、つぼ足1人だ。

重たい雪だったようですね。

> あんなとこまで行くの、きつすぎるの泣きがでるも聞く耳もたないのサ。

甘えたらあかん。
遊びはしんどいのがつきものです。

> 登り返しも10分ほどだろうとハッパ、戦闘モードに入ってる緑ちゃん。

さすがッス!!
緑チャンは毎年若くなっていくようですね。

> 緑ちゃんはつぼ足嬢と、酔いショコラ所どっこいしょ。重たいよザックが

道連れですね。
連れて逃げてよ~♪

> ウララの暖かい日差し、ゆっくりのランチ楽しむ良い日和です。。

美女とご馳走、それに最高のお天気、言うことなしですね。

> さてと、ココからがシマシマ航海士の腕の見せ所だろう。
> 先に出かけて足跡つけておいて。

航海士、後悔しないようにルート公開してね

> 高度を保ちながら山腹をトラバースしていく。

こんな場合は鞍掛からいくと尻セードで一気に・・・
(鞍掛に行くのが大変ですね)

> この斜面は緑ちゃん歩いてるのに、少し下がろう居らんよ居らんがな。きょろきょろ

楽しいひととき。
恋人探しみたいなもんですね。

探し物はなんですか~♪鼻歌を歌うとすぐに見つかります。

> 帰るかろ来た道戻る途中で、シマシマさんはアレ太いそうだよ。
> どれどれ、30m程下かなに雪帽子を冠る巨樹発見だ(^^)

よかったですね。
秋もいいけど、雪の中のシデの大木は見ものですね。

> 探し外のある樹だよな、雪に1mは埋まってるかな。

このあたりは1mの積雪ですか。

> 抱きついて霊力を貰おうじゃないですか。

美女に抱きつくのもいいけど、大木はもっといい。

> 後はタンタンチンタラと車には15:30頃かな、詳細はシマシマ航海士からの記録が来ることでしょう。

ご苦労様でした。
いい1日でしたね。
                                  pana
No.4: Re: 焼尾・panaシデ探索
日時: 2011/02/07 20:50
名前: 宮指路 ID:Jin5SAkg

緑水さん、こんばんは

>  焼尾・panaシデ探索 美代国コロガリ仲間 6人

オオシデがとうとうpanaシデになりましたか、こちらの方が分かり易いかも
>
> セセ神エエ神様は藤原岳の雪に遊んでる、もう降りるよーの電話が入った。
> 道駅での宴会と就寝、明日はきついぞ連続の疲れを残すなよ。
藤原簡易駐車場ではなかったですか?

>
> 2月6日、はよ起きよーもアルッ曼荼羅はアア鍵がナイタラ、おシャモが無いたら出っぱつが遅れるばかり。
> あれ?見たお顔は美女をお連れの傘やさんやないですか(^^)
> まずは美女をパチリンコ、朝から縁起が好いワン。
Kasayaさん情報はありましたが、美女同伴とは許せない

> 変電所下の駐車場からスタート 8:30過ぎかな。
> 植林中をつぼ足で登る、雪が充分となりスノーシュー履く2人、カンジキ3人、つぼ足1人だ。
> 快適に登り尾根芯に乗る、雪はザラメから重いうどんこ雪でシューを滑らせては歩けないよ。
ここんところ暖かかったから何処に行っても雪質は悪いですね。御池も厳しいかな?
Kasayaさん、どうだったんだろう

> つぼ足嬢ここで待ってるも、尻セイド―で降りろ3分だよ。
> 登り返しも10分ほどだろうとハッパ、戦闘モードに入ってる緑ちゃん。
流石にこの雪でつぼ足はきついね

> のっぱらイケ~、スルスル~って簡単に降りてく。それに引かれて皆さんも谷芯へ。
> セセ神つぼ足、尻せ―どーすれど滑らんわのうどんこ雪だよ。
うどんこ雪は嫌だね

> 登り返し先頭侍はシマシマ先導志が雪に果敢に切り込んでくよ。
力強い味方ですね
>
> 緑ちゃんはつぼ足嬢と、酔いショコラ所どっこいしょ。重たいよザックが
御馳走宴会の為ならエンヤコ~ラ


> 時間見てみて、あの尾根から15分しか経ってないだろ。11:30到達予定時間範囲だよなお昼にしょう。
> 緑ちゃんいつものお鍋にたっぷりだよ、お供え物もちゃんとね。
> ウララの暖かい日差し、ゆっくりのランチ楽しむ良い日和です。
山はお天気が良かったですか?四日市市内は一日曇天でした。

> 高度を保ちながら山腹をトラバースしていく。
> 雪が深いから足場はシッカリして後続は楽に歩けるよ。
その分、先頭はきついよね

> 帰るかろ来た道戻る途中で、シマシマさんはアレ太いそうだよ。
> どれどれ、30m程下かなに雪帽子を冠る巨樹発見だ(^^)
> のっぱらたんダダダダーと駆け下るがな。
> シマシマとチエさんも後に続くよ、緑ちゃんザック置いてカメラ持って降りる。

やっと見つけましたね。喜びの瞬間ですね

> セセ神と壺嬢は先に戻り声かけしても応答なし。
> 残念なことだにー
アララそれは残念。

>
> 探し外のある樹だよな、雪に1mは埋まってるかな。
> 抱きついて霊力を貰おうじゃないですか。
くれぐれも精力を吸われんように


> パチリンコ激写、これで面目が立つよなあと意気揚々と帰りますた。13:30
大成果の凱旋ですね。

                                宮指路
No.5: Re: 焼尾・panaシデ探索
1. 決まったぜ!!セニョリータ

-クリックすると元画像を表示-
2. にわか仕立てのエセカメラマン

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/07 22:01
名前: のっぱら ID:Vn0q6v3g

おロク(緑)さま 大変ご苦労なことでござりもうした。

> 2011..02.05.~06. 晴れ暖か
>  焼尾・panaシデ探索 美代国コロガリ仲間 6人

> セセ神エエ神様は藤原岳の雪に遊んでる、もう降りるよーの電話が入った。
> 道駅での宴会と就寝、明日はきついぞ連続の疲れを残すなよ。

最近変なエセが 巷を賑わしてこまったもんですなあー。そのうちまた出てくることだろうよ。

> 2月6日、はよ起きよーもアルッ曼荼羅はアア鍵がナイタラ、おシャモが無いたら出っぱつが遅れるばかり。
> あれ?見たお顔は美女をお連れの傘やさんやないですか(^^)
> まずは美女をパチリンコ、朝から縁起が好いワン。

傘やさんて何ですか?それはいいけどお連れの美女とはいつのこと、情報は共有せなあかんて言うとりましたでしょうが、緑ちゃん寝言で戯言を。

> シマシマ航海士に、panaシデのある所聞いといて。

実は緑ちゃん、私のネット戸籍の本名はnopparaではなくてnoppanaなんですよ、今は訛ってのっぱらになっていますけど、それでそのpanaちゃんてどんなの?緑ちゃんはpanaちゃんのデシなの?

> なんとマア、緑ちゃん予定の処とチャうやんか。聞いてよかった番傘張替えですがな。
> あの斜面は通ってる、ナゼ見つけられなかったのか。
> 12の瞳で探せば、これで見つけたも同じだよね(^^)ありがとう傘やさん。

みんな年食ってるから24の瞳がいるんじゃなかっただろうか?一時諦めの境地になったもんね。

> 変電所下の駐車場からスタート 8:30過ぎかな。
> シュー輪カンジキで踏めば、つぼ足嬢は沈まず遅れずに着いて来れるほどの締まり雪になるよ。

雪が締まれば締まる程壷足嬢の歩き方は締まらなくなってきた。昨日の疲れの影響か?

> 先に出かけて足跡つけておいて。
> 高度を保ちながら山腹をトラバースしていく。
> この当たりなんだけどなあ??そのようなものは居らんよなあ。キョロキョロ

> 帰るかろ来た道戻る途中で、シマシマさんはアレ太いそうだよ。
> どれどれ、30m程下かなに雪帽子を冠る巨樹発見だ。緑ちゃんザック置いてカメラ持って降りる。

シマシマさんはじっと覗いて、これで間違いないね、シメシメ…セセ神さんのお株とったね、(注…セセ神さまは覗きが得意、彼から取るのはこんな物しかございません)
緑ちゃんは気取ってにわかエセカメラマン、panaを撮っているつもりなんだろうか、panaシデを下から激写、しあわせだな~。
探し物も見つかって本日の山行も無事終了、メデタシ愛でたし。
                                             のっぱなことのっぱら

No.6: Re: 焼尾・panaシデ探索
1. 土倉岳がやけに大きく見えました。

-クリックすると元画像を表示-
2. 奥の平

-クリックすると元画像を表示-
3. 青のドリーネはきれいです。

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/07 23:07
名前: Kasaya ID:blxtgogU

緑水さん こんばんは
藤原簡易パークにいる集団は何となく見かけた感じの人達と思いましたが
緑水さんが現れてびっくりでした。

>  焼尾・panaシデ探索 美代国コロガリ仲間 6人
panaシデは分かるけど美代国ってなんでしょう

> あれ?見たお顔は美女をお連れの傘やさんやないですか(^^)
> まずは美女をパチリンコ、朝から縁起が好いワン。
いきなりの撮影で当人はエラクびっくりしてました。あとでヤブコギ界の大御所と説明しておきました。

> なんとマア、緑ちゃん予定の処とチャうやんか。聞いてよかった番傘張替えですがな。
> あの斜面は通ってる、ナゼ見つけられなかったのか。
> 12の瞳で探せば、これで見つけたも同じだよね(^^)ありがとう傘やさん。
私は鞍掛け峠で偶然panaシデを知ってる人から位置を聞きました。今度は私が伝える番だと思いました。
偶然はかさなるんでしょうか

> 変電所下の駐車場からスタート 8:30過ぎかな。
取り付きはどこですか。適当?

> 対岸のp786に立つ送電塔確認してあそこでお昼だよ。
> あんなとこまで行くの、きつすぎるの泣きがでるも聞く耳もたないのサ。
> 対目で見える位置まで来て、p786に入り込む小谷の上に二本杉が有るよ。
> あそこめがけて谷を越えよ、ヒヨドリ針谷越だを指示。
雪が無ければ大した距離でもないでしょうが雪があると遠くに感じるのでしょう

> つぼ足嬢ここで待ってるも、尻セイド―で降りろ3分だよ。
> 登り返しも10分ほどだろうとハッパ、戦闘モードに入ってる緑ちゃん。
緑水さんはいつもこんな感じで指示してるんですねえ

> ウララの暖かい日差し、ゆっくりのランチ楽しむ良い日和です。。
晴れてましたか。私たちも11時40分ごろ頂上台地に着きましたが、たまに日が射すものの殆ど曇天でした。

> 雪が深いから足場はシッカリして後続は楽に歩けるよ。
> この当たりなんだけどなあ??そのようなものは居らんよなあ。キョロキョロ
> この斜面は緑ちゃん歩いてるのに、少し下がろう居らんよ居らんがな。きょろきょろ
>
> 帰るかろ来た道戻る途中で、シマシマさんはアレ太いそうだよ。
> どれどれ、30m程下かなに雪帽子を冠る巨樹発見だ(^^)
> のっぱらたんダダダダーと駆け下るがな。
この見つけたときの感覚は私たちのときと一緒。きょろきょろ探して見つからずあきらめようかと
思った頃にマッターさんが30mほど下に大きな木があると叫んだのです。

> セセ神と壺嬢は先に戻り声かけしても応答なし。
> 残念なことだにー
さぞ残念がってたでしょう

> 探し外のある樹だよな、雪に1mは埋まってるかな。
> 抱きついて霊力を貰おうじゃないですか。
立派な木ですねえ。名前はpanaシデで決まりですか?

> パチリンコ激写、これで面目が立つよなあと意気揚々と帰りますた。13:30
目的達成。おめでとうございます。私の助言も少しは役に立ったでしょうか。
お疲れ様でした。

kasaya
No.7: Re^2: 焼尾・panaシデ探索   [No.3への返信]
1. ゴツイ怖い顔がでてますた

-クリックすると元画像を表示-
2. ムダないルート

-クリックすると元画像を表示-
3. 近くを通ってる

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/08 05:52
名前: 緑水 ID:o9uLGl3o

おpana ちゃん おはようございます、読んでくれてありがとう。
このレポートは、おpanaちゃんに捧げる作文なんですよ(^^)

>> 2011..02.05.~06. 晴れ暖か
> この日は暖かでしたね。


人はウソ言うけど自然は正直ですね、暖かウなりました梅も咲いたし狼狽の鼻は盛りですね。クンクン匂いかぐの


> 芦生のイグル体験テント泊に誘われていたのですが、相棒が急なことでいけなくなりました。

芦生は鈴鹿より雪は多いでしょうね、イーグル作る泊る粋な方がお仲間にいるんですね。
緑ちゃんらも3月にイトシロでやりますよ、尻から追い回してツクラナできませんよ。

> 夫唱婦随の私は、相棒を一人には出来なくて家事に専念しておりました。
> おかげさまで掃除、洋裁と色々と出来ましたが・・・少々無念(><)

愛旦はん自立させないとアキマセンヨ、自立したらドコ化のシッポにだまされるかな。心配だね~


>> 。中西屋さんのアドバイス雪崩注意報で中止となる。
> さすがですね。よい判断ですね。

集ひ 山岳会ではありませんから、安全第一が旨でしょうな。


>>  焼尾・panaシデ探索 美代国コロガリ仲間 6人
> 楽しみ~

どうしょうもないおもろい連中なんですよ、いまを生きとるに感謝していまを一生懸命やれ!がモットウなの。


>> シマシマ航海士に、panaシデのある所聞いといて。
> 雪山では聞いていくのが無難ですね。

好いタイミングでね、kasayaさんと出会えてよかったワン。美女にもね目が覚めますた。

> 重たい雪だったようですね。

沈まないけど引きずること出来ないね。

>> あんなとこまで行くの、きつすぎるの泣きがでるも聞く耳もたないのサ。
> 甘えたらあかん。
> 遊びはしんどいのがつきものです。

おおお、援軍ありがとう。どうたら恋うたら言うけど行きたいんだよな。

> さすがッス!!
> 緑チャンは毎年若くなっていくようですね。

残り年齢が確実に少なくなってますよ、ご同輩←チャウね


> 道連れですね。
> 連れて逃げてよ~♪

因果と言うのは不思議な縁ですなあ、齢重ねるとそれがおもろい。そおくれば、こうかえそうとね。


> 美女とご馳走、それに最高のお天気、言うことなしですね。

お天気が一番、美女二番、サンヨンがなくてナンでも美味しい胃袋に感謝だね。


> 航海士、後悔しないようにルート公開してね

うわお~、座布団2枚

船頭は一人が良いサ、船長は攻めろ退却の判断だけでOKだよね。
機関長は恋い女房のチエさんだモンエンジンふかすの上手ですせ、甲板長はのっぱらの役者そろいですたね。
セセ神とツボ如はノー天気なお客さんだわ。


> こんな場合は鞍掛からいくと尻セードで一気に・・・
> (鞍掛に行くのが大変ですね)

厳し気なお言葉、どやって鞍掛まで?こコグルミ回りで行けてか。

> 楽しいひととき。
> 恋人探しみたいなもんですね。

panaちゃん、でてきてお顔見せて叫びますた。

> 探し物はなんですか~♪鼻歌を歌うとすぐに見つかります。

そうですね忘れとったわ。

http://www.youtube.com/watch?v=1Du3_mBrLok

panaちゃんって娘の頃これ位可愛かったんでしょ。早い頃に愛たかったなあ。

> よかったですね。
> 秋もいいけど、雪の中のシデの大木は見ものですね。

緑ちゃんよりシマシマさんの方が焦っとんたんでは、めんつ潰れるもんね。口悪いお客いるからなあ。

>> 抱きついて霊力を貰おうじゃないですか。
> 美女に抱きつくのもいいけど、大木はもっといい。

チエさんは抱きつとったなあ、こんなのが好いなんてね。
緑ちゃんは見るだけ、髪の毛を逆立てた魔女のように見えますたモン。

> ご苦労様でした。
> いい1日でしたね。

コンナいい課題いただきますた。
今度は芦生にガイドしてくださいな、コロガリ仲間が行きますからネ

                       緑水
No.8: Re: 焼尾・panaシデ探索
日時: 2011/02/08 06:25
名前: わりばし ID:ljjqVrS2

おはようございます、緑水さん。

> フルート、マリンバ、ピアノ、小太鼓の演奏会を聴いて気持ちは清々しい。
> 終わってお出かけです。

なかなか文化的な生活ですね。

> シマシマ航海士に、panaシデのある所聞いといて。
> なんとマア、緑ちゃん予定の処とチャうやんか。聞いてよかった番傘張替えですがな。
> あの斜面は通ってる、ナゼ見つけられなかったのか。
> 12の瞳で探せば、これで見つけたも同じだよね(^^)ありがとう傘やさん。

こうした情報は大きいですよね。

聞かなければ徒労に終わるところでしたね。

> 変電所下の駐車場からスタート 8:30過ぎかな。

けっこう距離ありますよね。

登りばっかりだし。

> つぼ足嬢ここで待ってるも、尻セイド―で降りろ3分だよ。
> 登り返しも10分ほどだろうとハッパ、戦闘モードに入ってる緑ちゃん。
>
> のっぱらイケ~、スルスル~って簡単に降りてく。それに引かれて皆さんも谷芯へ。
> セセ神つぼ足、尻せ―どーすれど滑らんわのうどんこ雪だよ。
> 登り返し先頭侍はシマシマ先導志が雪に果敢に切り込んでくよ。

ゴレンジャーみたいですね。

> 時間見てみて、あの尾根から15分しか経ってないだろ。11:30到達予定時間範囲だよなお昼にしょう。
> 緑ちゃんいつものお鍋にたっぷりだよ、お供え物もちゃんとね。
> ウララの暖かい日差し、ゆっくりのランチ楽しむ良い日和です。。

ぽかぽかの楽しげな昼食ですね。

> 片づけしてつぼ足嬢ここに残る言うてたがも、お昼したから元気も回復かな。
> 限界ゲンカイ言いながらも、一人で残るは寂しいと着いて来るよ。

ハハハ・・・・

> 帰るかろ来た道戻る途中で、シマシマさんはアレ太いそうだよ。
> どれどれ、30m程下かなに雪帽子を冠る巨樹発見だ(^^)
> のっぱらたんダダダダーと駆け下るがな。

見つけましたね。

> シマシマとチエさんも後に続くよ、緑ちゃんザック置いてカメラ持って降りる。
> セセ神と壺嬢は先に戻り声かけしても応答なし。
> 残念なことだにー

もったいない。

> 探し外のある樹だよな、雪に1mは埋まってるかな。
> 抱きついて霊力を貰おうじゃないですか。

雪山の方が霊力が強そうに見えますね。

> パチリンコ激写、これで面目が立つよなあと意気揚々と帰りますた。13:30
> 後はタンタンチンタラと車には15:30頃かな、詳細はシマシマ航海士からの記録が来ることでしょう。

お疲れ様でした。

ねらい目にも出会えて、良い山行でしたね。

                                                 わりばし

No.9: Re: 焼尾・panaシデ探索
日時: 2011/02/08 07:03
名前: まったー放るん! ID:oHQrBfj6

愛する緑ちゃま おはようございます
> 2011..02.05.~06. 晴れ暖か
 2.06(日)この日私は八風大明神以来一カ月振りの山行で藤原岳8時30分出発で聖宝寺→藤原岳→大貝戸
でした。
 聖宝寺道、人が 二人しか登っておらず、声をかけたらネットで見たら通行止めになってたよとの事
いつもと変わらんのに工事の関係かなと思いました。
> この日は霊仙岳での「集ひ合宿」で有ったのだが。中西屋さんのアドバイス雪崩注意報で中止となる。
> でも雪山に行きたい気持ちは皆同じ、
 8合目で霊仙山中止の集ひビジョガール軍団に遭遇し声をかけました。おひとりの方は十年ぶりでした。
>  焼尾・panaシデ探索 美代国コロガリ仲間 6人
決行しましたか
> あれ?見たお顔は美女をお連れの傘やさんやないですか(^^)
美女を連れていましたか
> まずは美女をパチリンコ、朝から縁起が好いワン。
良い日になるでしょうね。
> あの斜面は通ってる、ナゼ見つけられなかったのか
すぐ近くにいてもわからないですね。
> 変電所下の駐車場からスタート 8:30
8時30分の大貝戸駐車場は満員御礼でした。
> 緑ちゃんはつぼ足嬢と、酔いショコラ所どっこいしょ。重たいよザックが
私も疲労困憊でした。

> 限界ゲンカイ言いながらも、一人で残るは寂しいと着いて来るよ。
その気持ちよくわかります。
> この当たりなんだけどなあ??そのようなものは居らんよなあ。
> この斜面は緑ちゃん歩いてるのに、少し下がろう居らんよ居らんがな

> どれどれ、30m程下かなに雪帽子を冠る巨樹発見だ(^^)
> のっぱらたんダダダダーと駆け下る
感激ですよね。
 昨日集ひの本が送られてきて少し筋肉痛の軟弱山歩き人まったーでした。

これからもよろしくです。

 まった-放るん!

            

No.10: Re^2: 焼尾・panaシデ探索   [No.4への返信]
1. 雪にも負けず日照りにも絶えて200年?

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/08 08:20
名前: 緑水 ID:o9uLGl3o

宮指路カモ さん、おはようございます。いっぺんに季候が変わりますね。春モードにチェンジですな。

> オオシデがとうとうpanaシデになりましたか、こちらの方が分かり易いかも

緑ちゃんが想いをこめておpanaシデって言ってるだけのコト、オオシデで好いのじゃないですか。
この樹が若葉を萌し花を咲かせる頃にまた皆で行きますワンよ。下の平らが山菜パーテー会場になるだろうな。

>> まずは美女をパチリンコ、朝から縁起が好いワン。
> Kasayaさん情報はありましたが、美女同伴とは許せない

仲良しのkasayaさんとのお約束でしたか、邪魔だからほって枯れたのね。当然ですわな、美女は個人装備品ですから。

>> 快適に登り尾根芯に乗る、雪はザラメから重いうどんこ雪でシューを滑らせては歩けないよ。
> ここんところ暖かかったから何処に行っても雪質は悪いですね。御池も厳しいかな?

ムチャ悪じゃない思うけどなあ、この雪がマタ冷えて根雪で歩きやすくなるね。アイゼンの世界かな。

>> 登り返しも10分ほどだろうとハッパ、戦闘モードに入ってる緑ちゃん。
> 流石にこの雪でつぼ足はきついね

先に歩きで締めてるから歩きやすかったですよ。


>> のっぱらイケ~、スルスル~って簡単に降りてく。それに引かれて皆さんも谷芯へ。
>> セセ神つぼ足、尻せ―どーすれど滑らんわのうどんこ雪だよ。
> うどんこ雪は嫌だね

滑らないね、プラソリが要りますよ

>> 登り返し先頭侍はシマシマ先導志が雪に果敢に切り込んでくよ。
> 力強い味方ですね

強い方です、ココまでは後続で力溜めてますたね。


>> 緑ちゃんはつぼ足嬢と、酔いショコラ所どっこいしょ。重たいよザックが
> 御馳走宴会の為ならエンヤコ~ラ

ナンのための山遊びやーですがなね。

>> 高度を保ちながら山腹をトラバースしていく。
>> 雪が深いから足場はシッカリして後続は楽に歩けるよ。
> その分、先頭はきついよね

もはや猟犬にお任せですよ、GちゃんONでも見る気はありませんでした。

>> シマシマとチエさんも後に続くよ、緑ちゃんザック置いてカメラ持って降りる。
> やっと見つけましたね。喜びの瞬間ですね

マタカラ振りかいなあ思いましたがよかったです。

>> セセ神と壺嬢は先に戻り声かけしても応答なし。
>> 残念なことだにー
> アララそれは残念。

それほどにこだわらない人です。

>> パチリンコ激写、これで面目が立つよなあと意気揚々と帰りますた。13:30
> 大成果の凱旋ですね。

コレをネタにお話しできるが好いですよな。
レポ見て行く人おるでしょうな。

                   緑水
No.11: Re^2: 焼尾・panaシデ探索   [No.5への返信]
1. 頭髪に雪飾り乗せてるお洒落してるよ

-クリックすると元画像を表示-
2. 見かけよりキツイ斜面ですよね

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/08 08:55
名前: 緑水 ID:o9uLGl3o

のっぱら パパラッチ おはようゴジャマル。映像権つうのがあるのしてるか!!

> さま 大変ご苦労なことでござりもうした。

御苦労が碌面皮になるのも相手次第だわなあ、甲板長さんよう、よう見える目してまん。なあ


> 最近変なエセが 巷を賑わしてこまったもんですなあー。そのうちまた出てくることだろうよ。

あ行でいうと意味深なるよ。アセ、イセ、ウセ、エセ、オセ、なんてねオセっかいがいるもんだワン。レッカー呼ぶぞ。

>> まずは美女をパチリンコ、朝から縁起が好いワン。
> 傘やさんて何ですか?それはいいけどお連れの美女とはいつのこと、情報は共有せなあかんて言うとりましたでしょうが、緑ちゃん寝言で戯言を。

あんたさ、キーがナイタラ、スラフ袋がナイタラ取り込み中でしたやろ。チャンス逃がしますたね。
画像張るは傘やさんのヨメの許可がいる思うな。

> 実は緑ちゃん、私のネット戸籍の本名はnopparaではなくてnoppanaなんですよ、今は訛ってのっぱらになっていますけど、それでそのpanaちゃんてどんなの?緑ちゃんはpanaちゃんのデシなの?

ことしの恵方はpanaちゃん方向でしたのよ。これから勉強しなはれ山界隈人物事典は良く知ってる緑ちゃんですがなよ。

> みんな年食ってるから24の瞳がいるんじゃなかっただろうか?一時諦めの境地になったもんね。

ホントやなあ、真剣に探すマナコはシマシマさんだけでしたモン、機関士チエさん燃料くべとったもん力も出るさ。
あと15分ある探せ―の時は、あんたら上で腰かけて下見とったね。
シマシマさんアレタウカ?、見つけたら一番で降りて苦、要領の良さには舌巻いたワン。

> 雪が締まれば締まる程壷足嬢の歩き方は締まらなくなってきた。昨日の疲れの影響か?

世界歩きの歴戦如も手こずってますたな、甘えてもダメね。せっかく都合付けたのにイク行くが先行してますたね。

> シマシマさんはじっと覗いて、これで間違いないね、シメシメ…セセ神さんのお株とったね、(注…セセ神さまは覗きが得意、彼から取るのはこんな物しかございません)

これはね任されたメンツの問題だよね、まあエエガナでは済まされませんがな。近くまで来てるんだからサ

> 緑ちゃんは気取ってにわかエセカメラマン、panaを撮っているつもりなんだろうか、panaシデを下から激写、しあわせだな~。
> 探し物も見つかって本日の山行も無事終了、メデタシ愛でたし。

ホンマ皆さんのおかげですたわん、芽吹き頃にね下の平らで春の宴しようやないかね。
美女がドンと来るぜよ(^^)ウフ

            緑水

No.12: Re^2: 焼尾・panaシデ探索   [No.6への返信]
1. 登りかえしだエッチらホイ

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/08 09:20
名前: 緑水 ID:o9uLGl3o

Kasaya さん おはようございます。
その節は好い情報い叩きます手ありがとうございました、他の5人はどう思ってるでしょうか知りません。

> 藤原簡易パークにいる集団は何となく見かけた感じの人達と思いましたが
> 緑水さんが現れてびっくりでした。

土日はあの界隈には寄らんようにしてますけどね、出発が遅なり結果よかったですけどね。


>>  焼尾・panaシデ探索 美代国コロガリ仲間 6人
> panaシデは分かるけど美代国ってなんでしょう

美代ですか?御世の国へですその準備に入ってる仲間コロガッテ逝くんですワン。

>> まずは美女をパチリンコ、朝から縁起が好いワン。
> いきなりの撮影で当人はエラクびっくりしてました。あとでヤブコギ界の大御所と説明しておきました。

でしょうね、車の中からおいで遊ばされたから興味あるな、で賺さずパチリンコですよ。


> 私は鞍掛け峠で偶然panaシデを知ってる人から位置を聞きました。今度は私が伝える番だと思いました。
> 偶然はかさなるんでしょうか

ココまで判ればオープンも好いだろう、でpanaちゃんの要望も有ったし軌跡図張りますた。緑ちゃんの趣旨に合いませんけど。

> 取り付きはどこですか。適当?

適当はしんどいですよ。思う


>> 対目で見える位置まで来て、p786に入り込む小谷の上に二本杉が有るよ。
>> あそこめがけて谷を越えよ、ヒヨドリ針谷越だを指示。
> 雪が無ければ大した距離でもないでしょうが雪があると遠くに感じるのでしょう
>
そうですか?雪の方が降りるも上がるも簡単で、近くに見える思うけどなあ。

>> つぼ足嬢ここで待ってるも、尻セイド―で降りろ3分だよ。
>> 登り返しも10分ほどだろうとハッパ、戦闘モードに入ってる緑ちゃん。
> 緑水さんはいつもこんな感じで指示してるんですねえ

どんなでも他コトでも先導者が燃えなくてはあきませんよ、イヤなら次には来ませんよ。

>> 帰るかろ来た道戻る途中で、シマシマさんはアレ太いそうだよ。
>> どれどれ、30m程下かなに雪帽子を冠る巨樹発見だ(^^)
>> のっぱらたんダダダダーと駆け下るがな。
> この見つけたときの感覚は私たちのときと一緒。きょろきょろ探して見つからずあきらめようかと
> 思った頃にマッターさんが30mほど下に大きな木があると叫んだのです。

ちょうど一緒の位置で目に入るんでしょうね。横歩いてるのに反対側見てたのかなあ??。

>> 残念なことだにー
> さぞ残念がってたでしょう

口には出さんかったです、でもまた来るでしょうな。この界隈の空白地埋めるコトでしょうな。
セセ神は女性に人気抜群ですから、30人はくるよ。

>> 抱きついて霊力を貰おうじゃないですか。
> 立派な木ですねえ。名前はpanaシデで決まりですか?

自分の思う名前で好いのじゃないですか。

> 目的達成。おめでとうございます。私の助言も少しは役に立ったでしょうか。
> お疲れ様でした。

ありがとうございますた、ムダ骨しなくて良かったですワン

         緑水
No.13: Re^2: 焼尾・panaシデ探索   [No.8への返信]
1. 鈴鹿雪は終わりかなあ

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/08 13:38
名前: 緑水 ID:o9uLGl3o

わりばし こんにちワン。お昼休めですの。ダイコンの切干作りです。

>> フルート、マリンバ、ピアノ、小太鼓の演奏会を聴いて気持ちは清々しい。
>> 終わってお出かけです。
>
> なかなか文化的な生活ですね。

楽器をナンでも好いから操れたらな思います。
外遊びばかりか中遊びの仲間も沢山いるんですよ、みなさん野山や海川にも行きたいんですね。

>> 12の瞳で探せば、これで見つけたも同じだよね(^^)ありがとう傘やさん。
> こうした情報は大きいですよね。

判ってるつもりが判らんだです、これ以外ドコ探すんやの想いですから。


>> 変電所下の駐車場からスタート 8:30過ぎかな。
> けっこう距離ありますよね。


お昼場まで3時間、ほとんど休みなしです。針谷越えまでトップを引きますた。
ついてくる皆さんにはオモろないだろうなあ、いつもならもっとゆっくりでお喋りとお口にはエッセンスですよ。


>> のっぱらイケ~、スルスル~って簡単に降りてく。それに引かれて皆さんも谷芯へ。
>> セセ神つぼ足、尻せ―どーすれど滑らんわのうどんこ雪だよ。
>> 登り返し先頭侍はシマシマ先導志が雪に果敢に切り込んでくよ。
>
> ゴレンジャーみたいですね。

ガキ大将に引き連れられたどもの遊びですかな。チョットヤバいのが面白いんだよな。

>> ウララの暖かい日差し、ゆっくりのランチ楽しむ良い日和です。。
> ぽかぽかの楽しげな昼食ですね。

スコップが有れば良かったんだけど、急ぎでしたから持たなかった。ヤッパ要るね。

>> 帰るかろ来た道戻る途中で、シマシマさんはアレ太いそうだよ。
>> どれどれ、30m程下かなに雪帽子を冠る巨樹発見だ(^^)
>> のっぱらたんダダダダーと駆け下るがな。
>
> 見つけましたね。

緑ちゃんなら見つけられただろうか、上から見ててもよく判らんだです。胴が見えにくかったの。


>> セセ神と壺嬢は先に戻り声かけしても応答なし。
>> 残念なことだにー
>
> もったいない。

こればかりは興味の違いでしょうな。花より団子の人なのかな??

> 雪山の方が霊力が強そうに見えますね。

優しくかな?草木萌える時にも訪れたいですね。

> ねらい目にも出会えて、良い山行でしたね。

イロイロ訪ねたいところありますよ。
治田鉱山もタヌキ洞にもと思っとります。

                      緑水
>
>                                                  わりばし

No.14: Re^2: 焼尾・panaシデ探索   [No.9への返信]
1. よかったね、マタの再開をお待ちします

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/08 17:39
名前: 緑水 ID:o9uLGl3o

まったー放るん!さま こんばんわ。待望の雨がきますね。これからはヒト雨ごとの暖かさになるのかしらね。

>> でも雪山に行きたい気持ちは皆同じ、
>  8合目で霊仙山中止の集ひビジョガール軍団に遭遇し声をかけました。おひとりの方は十年ぶりでした。

ほーで愛ますたか。一人での山行ですたか?まさかね~。

>> あれ?見たお顔は美女をお連れの傘やさんやないですか(^^)
> 美女を連れていましたか

誰もかれもが美女に見えるとはモ―禄かいなあ。

>> あの斜面は通ってる、ナゼ見つけられなかったのか
> すぐ近くにいてもわからないですね。

そうなんですか?木隠れの術でも化かされたかのお


>> 緑ちゃんはつぼ足嬢と、酔いショコラ所どっこいしょ。重たいよザックが
> 私も疲労困憊でした。

重いからって疲労困憊ではありませんよ、重いのを楽しむ余裕は有りますのやわ。
冬山への鍛錬だと思ってますの。テント泊だとこの倍持たなくてわね。

>> どれどれ、30m程下かなに雪帽子を冠る巨樹発見だ(^^)
>> のっぱらたんダダダダーと駆け下る
> 感激ですよね。

上からの感じはね、雪を乗せた岩かなの感じ、よく見れば太いのが下にあるのサ。
コレジャーつう。感じですたよ。

>  昨日集ひの本が送られてきて少し筋肉痛の軟弱山歩き人まったーでした。

集ひ誌送ってきましたか、緑ちゃんもう二三回参加を見てから集ひ誌を送れば言いましたよ。

これからは送られた気持と、もてるリーダー資質有るんですから是非に参加に投稿とお願いしますね。
どこでも良いんですカンタンな所から始めましょう。本名でねよろしくです。

           緑水

            

No.15: Re^3: 焼尾・panaシデ探索   [No.14への返信]
日時: 2011/02/09 09:11
名前: まったー放るん! ID:j.7OQucs

緑水様 おはようございます。

 雨、あがりましたね
三寒四温とは良くいいますた。


>>> でも雪山に行きたい気持ちは皆同じ、
>>  8合目で霊仙山中止の集ひビジョガール軍団に遭遇し声をかけました。おひとりの方は十年ぶりでした。
> ほーで愛ますたか。一人での山行ですたか?まさかね~。
8合目に着きどなたか知りあいはと見渡しましたが、残念でした少しの求刑の後さあ出発、歩きだしたら見覚えのある御顔
Oさんでした。すぐメンバーをチェックしましたら、あ~あのひと、このひと状態でした。
若いの先に行っての言葉に甘え、先行して少しハイペースになり9合目ではバテバテで死ぬ思いでしたよ。
 こちら同行者は、K女史、ミントちゃんの健脚ビジョ連れでしたが彼女たちの足ひっぱり軟弱一カ月ぶりぶり山行でした。
 小屋では仲好くさせていただき、いろいろ御馳走さまでした。この場をちゃっかりお借りして厚く熱く
篤く御礼を申しあげます。
> 誰もかれもが美女に見えるとはモ―禄かいなあ。
 ビジョに見たら?見えたら?いいんです。

> 集ひ誌送ってきましたか、緑ちゃんもう二三回参加を見てから集ひ誌を送れば言いましたよ。
> これからは送られた気持と、もてるリーダー資質有るんですから是非に参加に投稿とお願いしますね。
> どこでも良いんですカンタンな所から始めましょう。本名でねよろしくです。
 めっちゃ感激でした。 仕事の合間をぬってひとつでも多く参加をし、一人でも多くの人から笑いが とれたらと思っております。
   ホントホント今後ともどうぞよろしくです。

 たまに人見知りもするまったーより(;一_一)
           

 逆順に表示   スレッド一覧   新規スレッド作成