ヤブコギネット 山のフォーラム [ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ一覧] 過去ログ閲覧

◆ スレッド全体を投稿順に表示  逆順に表示
スレッド577: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/23 22:29
名前: Trail walker ID:h6An//Z.

‘‘わりばしさんが書きました;  いやいや、伊吹は人が多そうですよ。
じや~平日に行きます。

 自宅待機最終日、高気圧に覆われ良い天気になりそう、次の日曜日は曇りの予報だこれはいくっきゃないな。
「日地曜日は家の用事するから」またもやカミサンの制止を振り切り出かけることに。

 家のカミサン、子供はハリマオさんがお試し投稿に書いていたTrekinng poorとかいうやつなんだろうか?

【 日 付 】平成23年2月22日(火)
【 山 域 】伊吹 
【メンバー】ONE
【 天 候 】ぴーかん
【 ルート 】 上野口P7:05―3合目8:30―5合目8:45―避難小屋9:05―山頂10:10~30―P1310 11:10―下山口12:50―1合目 14:10―上野口P 15:00

 国道R365をはなれ上野への道に入ると両側の雪から流れ出た水が凍っているように見えるが凍結防止剤の為の吸湿なのかアップダウンの道も滑る事無く上野口に付いた、集落に入ると有料駐車になるので道から少し入ったいつもの空き地に駐車して歩き出す。
 神社の登山道に入るが雪解け水でぬかるむ道だ、せっかく洗った靴がまた泥だらけになりそうだけど、まぁいいか雪の中歩けばきれいになるさ。
 一合目に出ると雪の斜面になる、押えられてない雪面、中はかなり柔らかいのか深い壺足痕がいっぱいだ。早朝でかたまってるので沈む事は無いが歩き難いこと、きっと下山時にはゆるんでずぼずぼはまるのだろうな。

 昇ってきた朝日がパラグライダー練習をする雪原を照らしている、見上げる斜面には未だ誰もあるいてないようだ。
 通風山さんが書いてたようにスキー用のリフトはすべて撤去されてしまっている、残されたレンタルスキー店の小屋はすべて廃墟となるのであろう。

 どんどん高度を上げていくが誰の姿も見えない振り向いて下を見ても歩く人の姿はないのだ。空は快晴ぐるっと見回しても本当に雲ひとつ見つけられないのだ。こんな良い日にもしかして私だけ独り占め?

 ほぼ直登りで高原ホテルに登りつく、ここもリフトは全く無くホテルまで廃墟に見えてしまう、スキー場で使われていた雪上車も半分うまったままで放置されているのだ。

 三合目を過ぎ上に目をやると5合目手前に二人の人影らしきが見えるが、動こうとしないので登山者ではないのだろうか、やはり私一人じゃなかったようだ。
 5合目に着く 、ここからは何の視界を遮るものは無い。さっきの人達はどこへ?見当たらない?スキーででも下ったのだろうか、はたまた二本寄り添って立った電柱の見間違いだったのか。ミステリーだなと上がっていくと避難小屋手前で休んでいる二人の姿、カップルに見えたけどそばに来ると二人の若者男性だった。挨拶を交わして先行。
 やはり一人占めではなかったようだが、見上げる登山道には誰の姿も無い、「いやーこの良い天気に、こんなに人の少ない伊吹山、いいのだろうか」こんな気持ちが湧いて来る。

  登山道は雪で埋まってるので山頂へはほぼ一直線で上がっていく、若者達はゆっくり登っていたようだが私が先行したことでペースをあげた様だ。
 
  負けるものかと一番乗りを目指す、徐々に傾斜がきつくなる、若者達はアイゼンをつけているが足跡がいつぱいあるので拾っていけば着けなくても大丈夫そうなのでそのまま上がるが、下を見ると怖いぐらいのしゃめんだ。

 ゆっくり一歩一歩体重移動するとその間に空いた足は休まる感じで休む事無く上がっていくと若者達と差が開いてきた(ゆっくり上がってたのかもね)そのまま山頂台地に出て山頂へ向かう。

 誰も居ない、やったー一番乗り。ヤマトタケルと記念撮影、パンを食べていたら若者達到着。

いつもガスで見え隠れの景色も今日は僅かのガスも無い、湖北の雪山並みが凄くきれいだ。同定に自信は無いけれど、白山、北アルプス、御岳、南アルプスだろうかそれに続き白い頂きが見える、もしかして富士山も見えるかもと東に回りこむが東側はスモッグ状の春霞だろうかかなり濃く下をたなびいていて見えなかった。

 スノーシューを着け山頂を後に東遊歩道方向にすすむ、岡の上から上野方向を見下ろすが、今立ってる所は雪がすくないのだが、見える土の上には全く植物が無いのだ、お花畑のはずではの疑問?よく見れば昨年まではあった測候所が撤去されていたのだ、スキーリフトもそうだがなんか段々寂れゆく伊吹を感じました、でもそのうちここもお花畑になるのかな。

 今年は立派に育ったセッピを見ながら縁を進む、遠くに動物が走っていく、イタチだろうかそれにしては大きい、停まったら犬の様に座ってる、どうもキツネの様だ、望遠で撮影をしてみた。

 P1310に向かう、電柱が立ってるピークだ。ここに至る所には昨年雪に大きな穴が2,3出来ていて危険だなと思っていたのだが、やはり今年も出来ていた。1m近く有る雪が下に木が有るわけでも無いのにぽっかりと口をあけているのだ、おそらく内側から解けるのだと思うのだが、下は石灰岩の岩地帯熱気の噴出す穴でも有るのだろうか、内側から解けるだけに空洞には気をつけないといけないところだ。

 p1310で昼食、みあげる伊吹山頂には人陰が時々見えるくらい、誰一人こちらに来る人は居ないのは何故?こんなに良い所なのに。独り占めで静かな伊吹を堪能した。

 セッピの尾根をドライブウエイに降りようかと向かうが スノーシューで下るのは危なそうなので戻り、ドライブウェイのパーキングに向かう途中雪の小山が出来ていて中々の景色だ。しかし強い日差しで顔も焼け焼け目も痛いし気持ちも悪くなりそうだ、日陰が欲しいよ~。 

駐車場の売店は屋根近くまで雪に埋まっている、高い外灯に手が届きそうになっている、まだまだ深い雪だね、開通はまだ先だ。

 西遊歩道を上がる山頂には結構人がいるみたい、いい時間になったので下山開始、スノーシューのままで降りてみよう。先行の年配夫婦はアイゼンで勢い良く降りていきます、やっぱりスノーシューでは怖いなぁ、もう少しで傾斜もゆるむが、ゆるんだ雪で滑り落ちそう、ここでアイゼンに換えましょう、年配夫婦は無避難小屋まで行っちゃった。まだまだ登る人もいるよ、皆さんゆっくりなんだね、人が少なかったのは早くから登ったからだったのだ。

 高原ホテルで休憩しアイゼン外した老夫婦に追いついた、こちらは又スノーシューに換えました。急ぐ老夫婦ずぼずぼ沈む雪でスピードダウン、後からスイスイスノーシュー、まったくグリップ無しでスケートの様に滑ります、同時に一合目ゴールイン!

 泥んこ道で靴を汚したくないので舗装道を歩きましたがなんと遠回りな、登山道の3倍は歩いたような。

しかし今まで山に行ったうちでかつて有っただろうかと思うほど良い天気でした、本当に最高の日でした、なんか皆さんに悪いねぇ
No.1: Re: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)
日時: 2011/02/23 23:36
名前: 山日和 ID:V8l6M3uY

TWさん、こんばんは。

> じや~平日に行きます。
>
>  自宅待機最終日、高気圧に覆われ良い天気になりそう、次の日曜日は曇りの予報だこれはいくっきゃないな。

平日山行うらやまし~、っていいことなのかな?

「日地曜日は家の用事するから」またもやカミサンの制止を振り切り出かけることに。

一応制止されてるわけね。宮指路さんとこはどうなんやろ?

>  神社の登山道に入るが雪解け水でぬかるむ道だ、せっかく洗った靴がまた泥だらけになりそうだけど、まぁいいか雪の中歩けばきれいになるさ。

TWさん、靴の汚れなんか気にしてるの?山歩けませんがな。

>  どんどん高度を上げていくが誰の姿も見えない振り向いて下を見ても歩く人の姿はないのだ。空は快晴ぐるっと見回しても本当に雲ひとつ見つけられないのだ。こんな良い日にもしかして私だけ独り占め?

いいですね~。

>  5合目に着く 、ここからは何の視界を遮るものは無い。さっきの人達はどこへ?見当たらない?スキーででも下ったのだろうか、はたまた二本寄り添って立った電柱の見間違いだったのか。ミステリーだなと上がっていくと避難小屋手前で休んでいる二人の姿、カップルに見えたけどそばに来ると二人の若者男性だった。挨拶を交わして先行。

違う意味のカップルだったかも。

>  やはり一人占めではなかったようだが、見上げる登山道には誰の姿も無い、「いやーこの良い天気に、こんなに人の少ない伊吹山、いいのだろうか」こんな気持ちが湧いて来る。

そらあかん!!

>  ゆっくり一歩一歩体重移動するとその間に空いた足は休まる感じで休む事無く上がっていくと若者達と差が開いてきた(ゆっくり上がってたのかもね)そのまま山頂台地に出て山頂へ向かう。

やったー。

>  誰も居ない、やったー一番乗り。ヤマトタケルと記念撮影、パンを食べていたら若者達到着。

ヤマトタケルさんは冬でもお休みじゃないんですね。

> いつもガスで見え隠れの景色も今日は僅かのガスも無い、湖北の雪山並みが凄くきれいだ。同定に自信は無いけれど、白山、北アルプス、御岳、南アルプスだろうかそれに続き白い頂きが見える、もしかして富士山も見えるかもと東に回りこむが東側はスモッグ状の春霞だろうかかなり濃く下をたなびいていて見えなかった。

素晴らしい画像ですね。白山の手前の能郷白山も白い白い!!

>  p1310で昼食、みあげる伊吹山頂には人陰が時々見えるくらい、誰一人こちらに来る人は居ないのは何故?こんなに良い所なのに。独り占めで静かな伊吹を堪能した。

わざわざ低いピークに寄る人は少ないでしょう。でも静かで良さそうですね。無雪期は激ヤブ?

>  西遊歩道を上がる山頂には結構人がいるみたい、いい時間になったので下山開始、スノーシューのままで降りてみよう。先行の年配夫婦はアイゼンで勢い良く降りていきます、やっぱりスノーシューでは怖いなぁ、

ここはツボ足では歩けないんですか?

>  高原ホテルで休憩しアイゼン外した老夫婦に追いついた、こちらは又スノーシューに換えました。急ぐ老夫婦ずぼずぼ沈む雪でスピードダウン、後からスイスイスノーシュー、まったくグリップ無しでスケートの様に滑ります、同時に一合目ゴールイン!

雪が緩めばスノーシューには勝てませんね。

>  泥んこ道で靴を汚したくないので舗装道を歩きましたがなんと遠回りな、登山道の3倍は歩いたような。

帰って洗えば済むことだと思うんだけど・・・

> しかし今まで山に行ったうちでかつて有っただろうかと思うほど良い天気でした、本当に最高の日でした、なんか皆さんに悪いねぇ

いやー、月のない夜は出歩いちゃダメよ。(^^ゞ

                         山日和

No.2: 平日登山は得した気持ですね~。
1. 我が家の愛犬モカです。

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/24 00:40
名前: ピクシー ID:bTmticJs

TWさん、こんばんわ~。

今度は伊吹ですか、いいなぁ~、うらやましい・・・
平日登山は私も大好きです、特に人気の山は静かでゆったりと出来ますからね。
3枚目の写真が特にいいですね。こういうアングルは私の好みです。

この季節だけ楽しめる瞬間ですね、満足されたことでしょう。
奥さんもこの写真をみたらきっと納得しているはずでしょう。
今度の休みは天気が悪そうなので奥さん孝行してバランス取ってくださいね。

私は今度は台高の予定ですが、どこへ行くかは未定です。
No.3: Re: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)
1. 円空が修行した平等岩

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/24 06:44
名前: わりばし ID:vL2NLAfI

おはようございますTrailWalkerさん。

> ‘‘わりばしさんが書きました;  いやいや、伊吹は人が多そうですよ。
> じや~平日に行きます。

あちゃ~ 平日に行っちゃいましたか。

>  自宅待機最終日、高気圧に覆われ良い天気になりそう、次の日曜日は曇りの予報だこれはいくっきゃないな。
> 「日地曜日は家の用事するから」またもやカミサンの制止を振り切り出かけることに。

「日地曜日」に動揺の跡が・・・・

>  神社の登山道に入るが雪解け水でぬかるむ道だ、せっかく洗った靴がまた泥だらけになりそうだけど、まぁいいか雪の中歩けばきれいになるさ。

ここはいつもグチュグチュですね。

>  一合目に出ると雪の斜面になる、押えられてない雪面、中はかなり柔らかいのか深い壺足痕がいっぱいだ。早朝でかたまってるので沈む事は無いが歩き難いこと、きっと下山時にはゆるんでずぼずぼはまるのだろうな。

早めにスノーシューを片付けてつぼ足で歩いて、えらい目にあいました。

>  昇ってきた朝日がパラグライダー練習をする雪原を照らしている、見上げる斜面には未だ誰もあるいてないようだ。
>  通風山さんが書いてたようにスキー用のリフトはすべて撤去されてしまっている、残されたレンタルスキー店の小屋はすべて廃墟となるのであろう。

昨年の秋にリフトは撤去されたみたいですね。

>  どんどん高度を上げていくが誰の姿も見えない振り向いて下を見ても歩く人の姿はないのだ。空は快晴ぐるっと見回しても本当に雲ひとつ見つけられないのだ。こんな良い日にもしかして私だけ独り占め?

伊吹の晴天は貴重ですね。

伊吹だけ雲がかかることも多いですからね。

>  誰も居ない、やったー一番乗り。ヤマトタケルと記念撮影、パンを食べていたら若者達到着。

気分良いですよね、一番乗りは。

処女雪を味わいましたね。

この時間で一番乗りというのは、やっぱり平日だなあ。

> いつもガスで見え隠れの景色も今日は僅かのガスも無い、湖北の雪山並みが凄くきれいだ。同定に自信は無いけれど、白山、北アルプス、御岳、南アルプスだろうかそれに続き白い頂きが見える、もしかして富士山も見えるかもと東に回りこむが東側はスモッグ状の春霞だろうかかなり濃く下をたなびいていて見えなかった。

絶景かな、絶景かな・・・・

>  スノーシューを着け山頂を後に東遊歩道方向にすすむ、岡の上から上野方向を見下ろすが、今立ってる所は雪がすくないのだが、見える土の上には全く植物が無いのだ、お花畑のはずではの疑問?よく見れば昨年まではあった測候所が撤去されていたのだ、スキーリフトもそうだがなんか段々寂れゆく伊吹を感じました、でもそのうちここもお花畑になるのかな。

測候所も無くなりましたか。

>  今年は立派に育ったセッピを見ながら縁を進む、遠くに動物が走っていく、イタチだろうかそれにしては大きい、停まったら犬の様に座ってる、どうもキツネの様だ、望遠で撮影をしてみた。

頂上でキツネですか、珍しいですね。

私は、平等岩のあたりでカモシカと10分間にらめっこをしました。

>  p1310で昼食、みあげる伊吹山頂には人陰が時々見えるくらい、誰一人こちらに来る人は居ないのは何故?こんなに良い所なのに。独り占めで静かな伊吹を堪能した。

けっこうゆったりして楽しんだようですね。

山ガを追いかける宮指路さんとは、やっぱり違うなあ・・・

>  セッピの尾根をドライブウエイに降りようかと向かうが スノーシューで下るのは危なそうなので戻り、ドライブウェイのパーキングに向かう途中雪の小山が出来ていて中々の景色だ。しかし強い日差しで顔も焼け焼け目も痛いし気持ちも悪くなりそうだ、日陰が欲しいよ~。 

サングラスはしてないのですか?

>  西遊歩道を上がる山頂には結構人がいるみたい、いい時間になったので下山開始、スノーシューのままで降りてみよう。先行の年配夫婦はアイゼンで勢い良く降りていきます、やっぱりスノーシューでは怖いなぁ、もう少しで傾斜もゆるむが、ゆるんだ雪で滑り落ちそう、ここでアイゼンに換えましょう、年配夫婦は無避難小屋まで行っちゃった。まだまだ登る人もいるよ、皆さんゆっくりなんだね、人が少なかったのは早くから登ったからだったのだ。

雪面が硬くなると、あの斜面はスノーシューでは怖いですよね。

ところで平等岩には寄らなかったの?

8合目から少しトラバースすればいい景色が見れたのに。

>  高原ホテルで休憩しアイゼン外した老夫婦に追いついた、こちらは又スノーシューに換えました。急ぐ老夫婦ずぼずぼ沈む雪でスピードダウン、後からスイスイスノーシュー、まったくグリップ無しでスケートの様に滑ります、同時に一合目ゴールイン!

このズボズボは以外にやっかいなんです。

> しかし今まで山に行ったうちでかつて有っただろうかと思うほど良い天気でした、本当に最高の日でした、なんか皆さんに悪いねぇ

今年は雪もしっかり残っていますね。

青空に映える伊吹はきれいですね。

よい山日和でした。

                                                       わりばし




No.4: Re: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)
日時: 2011/02/24 20:51
名前: 通風山 ID:/1Jdbkn2

TWさん、こんばんは~

時刻をくらべてみましたがな~

> 【 ルート 】 上野口P7:05―3合目8:30―5合目8:45―避難小屋9:05―山頂10:10

伊吹登山口8:40――9:15一合目9:23――10:35三合目10:42――11:20六合目避難小屋11:40――13:00九合目13:05――13:15覚心堂

3時間5分 対 4時間35分

なんすかこれ?

いっくらワイの足が痛くても、おばはん連れでも飛ばしすぎとちゃう?
てなわけで~~~ROMさんへ
TWさんのタイムに1.5をかけると怪我上がりのおばチャン連れのタイムになります。

快晴でよかったですね。僕も快晴の日に行きたかったなぁ
うらやまし~~~。

   つう
No.5: Re^2: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)   [No.1への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/24 21:09
名前: Trail walker ID:pl4VH/CA

山日和さんこんばんは、本当のやまびよりでしたよ

>>  自宅待機最終日、高気圧に覆われ良い天気になりそう、次の日曜日は曇りの予報だこれはいくっきゃないな。
>
> 平日山行うらやまし~、っていいことなのかな?
手放しでは喜べないけど、利用しない手はないですよね、なるようにしかならねぇかな?。
> 「日地曜日は家の用事するから」またもやカミサンの制止を振り切り出かけることに。
>
> 一応制止されてるわけね。宮指路さんとこはどうなんやろ?
きっと見放されてるでしょう 、まぁ私も見放されつつありますが・・・。

> TWさん、靴の汚れなんか気にしてるの?山歩けませんがな。
仕事の出来る職人は作業服を汚さず仕事をすると言いますけど、私は汚れるの気にしませ~ん、でもわざわざ泥の中歩かなくても

>>  どんどん高度を上げていくが誰の姿も見えない振り向いて下を見ても歩く人の姿はないのだ。空は快晴ぐるっと見回しても本当に雲ひとつ見つけられないのだ。こんな良い日にもしかして私だけ独り占め?
>
> いいですね~。
でしょ、でしょ、もっと言って

>>  5合目に着く 、ここからは何の視界を遮るものは無い。さっきの人達はどこへ?見当たらない?スキーででも下ったのだろうか、はたまた二本寄り添って立った電柱の見間違いだったのか。ミステリーだなと上がっていくと避難小屋手前で休んでいる二人の姿、カップルに見えたけどそばに来ると二人の若者男性だった。挨拶を交わして先行。
>
> 違う意味のカップルだったかも。
それもありえますね、見てたら苦情が来そうですけど。

>>  やはり一人占めではなかったようだが、見上げる登山道には誰の姿も無い、「いやーこの良い天気に、こんなに人の少ない伊吹山、いいのだろうか」こんな気持ちが湧いて来る。
>
> そらあかん!!
でしょ、でしょ、うらやましいでしょ!!

>>  ゆっくり一歩一歩体重移動するとその間に空いた足は休まる感じで休む事無く上がっていくと若者達と差が開いてきた(ゆっくり上がってたのかもね)そのまま山頂台地に出て山頂へ向かう。
>
> やったー。
やられたー、と若者は思ったのか?
>>  誰も居ない、やったー一番乗り。ヤマトタケルと記念撮影、パンを食べていたら若者達到着。
>
> ヤマトタケルさんは冬でもお休みじゃないんですね。
仕事有っていいなぁ。それも立ってるだけ、でも真似はできませ~ん。


> 素晴らしい画像ですね。白山の手前の能郷白山も白い白い!!

さっぱり未知の世界、鈴鹿とは色が違いますね、パノラマ風に並べて見ました、庄部谷山も見えてますか~?

>>  p1310で昼食、みあげる伊吹山頂には人陰が時々見えるくらい、誰一人こちらに来る人は居ないのは何故?こんなに良い所なのに。独り占めで静かな伊吹を堪能した。
>
> わざわざ低いピークに寄る人は少ないでしょう。でも静かで良さそうですね。無雪期は激ヤブ?
低い潅木と、背の高い草花なのかな、遊歩道外なので入れないですけどね。

>>  西遊歩道を上がる山頂には結構人がいるみたい、いい時間になったので下山開始、スノーシューのままで降りてみよう。先行の年配夫婦はアイゼンで勢い良く降りていきます、やっぱりスノーシューでは怖いなぁ、
>
> ここはツボ足では歩けないんですか?
 既存のツボ跡に足入れていけばアイゼンなしでも大丈夫だろうと思います、でもスキーでここよりも急な斜面も降りていくのですね、シリセードでも怖そうだけど。

>>  泥んこ道で靴を汚したくないので舗装道を歩きましたがなんと遠回りな、登山道の3倍は歩いたような。
>
> 帰って洗えば済むことだと思うんだけど・・・
洗わなくて済んだ方がいいかも、でもちゃんと洗いましたよ


> いやー、月のない夜は出歩いちゃダメよ。(^^ゞ
なんか最近夜でも歩きたくなってきましたよ、闇夜は駄目だけど「月夜には歩け」と受け取れますね~。(^^ゞ

No.6: Re: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)
1.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/24 21:41
名前: グー(伊勢山上住人) ID:V117BuEg
参照: http://www.ztv.ne.jp/okada1/c8.html

Trail Walker さん、こんばんは。


> いいのかな~?快晴の伊吹独り占め

良くない!!

> じや~平日に行きます。

イイのやら、悪いのやら? まあ、何とかなって行ってるから、いいのだろうなぁ~。 

> 【 日 付 】平成23年2月22日(火)

窓の外はスッキリ青空。 「こんな日には、仕事よりも山だよなぁ~」とつぶやいていたグー。

>  上野口P 15:00

門限に間に合ったの?

>   負けるものかと一番乗りを目指す、
>  誰も居ない、やったー一番乗り。

相変わらずのカンペイちゃんです。

>  かつて有っただろうかと思うほど良い天気でした、本当に最高の日でした、なんか皆さんに悪いねぇ

まあ、マイナス境遇をプラス思考で、うらやましい~。 と、言っておこう。


                              グー(伊勢山上住人)
No.7: Re^3: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)   [No.5への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/24 21:43
名前: 山日和 ID:kbQ6ygzI

こんな感じかな~
No.8: Re: 平日登山は得した気持ですね~。   [No.2への返信]
1. パノラマふう

-クリックすると元画像を表示-
2. 若者たち

-クリックすると元画像を表示-
3. 昼飯中!

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/24 21:44
名前: Trail walker ID:pl4VH/CA

ピクシーさんこんばんは~。

> 今度は伊吹ですか、いいなぁ~、うらやましい・・・
押し切って行って正解でした、日曜日と引き換えですがね、今週は土曜は仕事なんです。

> 平日登山は私も大好きです、特に人気の山は静かでゆったりと出来ますからね。
有休では天候を選んで休めないのでラッキーでした、でも仕事無いのは困ったもんです。

> 3枚目の写真が特にいいですね。こういうアングルは私の好みです。
パノラマ撮影が出来ればいいのですが・・・はじめて合成してみました、でも切り取りとか判らないので変な形になりました。

> この季節だけ楽しめる瞬間ですね、満足されたことでしょう。
> 奥さんもこの写真をみたらきっと納得しているはずでしょう。
 何度も行ってますけどこんな日にあたったのは初めてでしたから。でもカミサンはあまり興味ないのですよね。

> 今度の休みは天気が悪そうなので奥さん孝行してバランス取ってくださいね。
日曜日は曇りかな?
> 私は今度は台高の予定ですが、どこへ行くかは未定です。
今度は台高ですか楽しんで来て下さい、私は家でおとなしくしてます・・・と言っても判らんけどね
No.9: Re^4: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)   [No.7への返信]
日時: 2011/02/24 21:57
名前: Trail walker ID:pl4VH/CA

> こんな感じかな~
山日和さん早速有難うございます、これ私の写真?と疑いました、綺麗に合成出来てますね、私もチャレンジしたのですが地球は丸いので画像も丸くなったのかな?修正方法が未だわかりません、ぼちぼち研究してみます。

No.10: Re^5: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)   [No.9への返信]
日時: 2011/02/24 22:18
名前: 山日和 ID:kbQ6ygzI

これはArcSoftのパノラマメーカー4というソフトです。パナソニックのデジカメのおまけ。
とても使いやすくてきれいに仕上がりますよ。前のバージョンより格段に良くなりました。
No.11: Re^2: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)   [No.3への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/25 20:25
名前: Trail walker ID:1ecc5HIA

わりばしさんこんばんは。

> あちゃ~ 平日に行っちゃいましたか。
日曜とひきかえでしたけど、日曜は下り坂の天気みたいなのでよかったです。


> 「日地曜日」に動揺の跡が・・・・
ありゃりゃ、打った様に表示しろよぼろパソめ!

>>  神社の登山道に入るが雪解け水でぬかるむ道だ、せっかく洗った靴がまた泥だらけになりそうだけど、まぁいいか雪の中歩けばきれいになるさ。
>
> ここはいつもグチュグチュですね。
練ってねってしますからね。

>>  一合目に出ると雪の斜面になる、押えられてない雪面、中はかなり柔らかいのか深い壺足痕がいっぱいだ。早朝でかたまってるので沈む事は無いが歩き難いこと、きっと下山時にはゆるんでずぼずぼはまるのだろうな。
>
> 早めにスノーシューを片付けてつぼ足で歩いて、えらい目にあいました。
朝と帰りはえらいちがいでした。

> 昨年の秋にリフトは撤去されたみたいですね。
知らなかったです、でもゴンドラは存続なのかな?

>>  どんどん高度を上げていくが誰の姿も見えない振り向いて下を見ても歩く人の姿はないのだ。空は快晴ぐるっと見回しても本当に雲ひとつ見つけられないのだ。こんな良い日にもしかして私だけ独り占め?
>
> 伊吹の晴天は貴重ですね。
家族で車であがった時もガスで、印象悪くしましたね、こんな景色を見せてやりたかったけど。登ってくる登山道もね。

> 気分良いですよね、一番乗りは。
待って様かと思いましたが気が変わりました
> 処女雪を味わいましたね。

年増でしたけどね、バージンじゃないと思う。(禁止ワードじゃないよね)
> この時間で一番乗りというのは、やっぱり平日だなあ。
伊吹は意外時間掛からず下山できるし、所要 時間も少なくて済むからそんなに早くから登らなくていいのだね。でも朝早い方が締まって上り易いですよね。

>
> けっこうゆったりして楽しんだようですね。
帰りは暑くて9合目位で倒れて寝てました、雪で顔洗ったらきもちいい  
半袖で登る人もいました、わりばしさんなら裸で登らないといけない位でしょ。

> 山ガを追いかける宮指路さんとは、やっぱり違うなあ・・・
私のレポに山ガの文字はございません。

>>  しかし強い日差しで顔も焼け焼け目も痛いし気持ちも悪くなりそうだ、日陰が欲しいよ~。 
>
> サングラスはしてないのですか?
しないと言うか、持ってないのです、仕事用のは有りますけどね。

> 雪面が硬くなると、あの斜面はスノーシューでは怖いですよね。
柔らかくて怖かったです、クランボンも、スパイクも効かないスキー状態でした。

> ところで平等岩には寄らなかったの?
> 8合目から少しトラバースすればいい景色が見れたのに。

今回はパスでした、弥高尾根も行ってみたかったのですが やめました。

> このズボズボは以外にやっかいなんです。

朝から予測してましたから、ここでつかわにゃ ・・・、でした。
> よい山日和でした。
山日和さんが「呼んだ~? 」ってでてきますよ。                                                        

No.12: Re^2: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)   [No.4への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/25 20:49
名前: Trail walker ID:1ecc5HIA

> TWさん、こんばんは~
通さんこんばんは~、いつまでも古いほうに投稿ですみません
> 時刻をくらべてみましたがな~
>
>> 【 ルート 】 上野口P7:05―3合目8:30―5合目8:45―避難小屋9:05―山頂10:10
>
> 伊吹登山口8:40――9:15一合目9:23――10:35三合目10:42――11:20六合目避難小屋11:40――13:00九合目13:05――13:15覚心堂
>
> 3時間5分 対 4時間35分
>
> なんすかこれ?
おっ、こんなにちがいましたか。
> いっくらワイの足が痛くても、おばはん連れでも飛ばしすぎとちゃう?
でも雪質がお~きく違うから比較にならないでしょ、皆さん踏み荒らした後の様な雪面でした 

> 快晴でよかったですね。僕も快晴の日に行きたかったなぁ
> うらやまし~~~。

いいでしょ~、うらやましがってね~。でも覚心堂は殆んど雪に埋まってなかったけど、冬本番の時にはどのくらいの積雪が有ったのかなぁ、通さんが行かれたときとは積雪量凄く違うのでしょうね、雨も降ったからね。冬本番の時に行きたいな思ってるのですが麓まで行けないTWです
No.13: Re^2: いいのかな~?快晴の伊吹独り占め(?)   [No.6への返信]
1.

-クリックすると元画像を表示-
2.

-クリックすると元画像を表示-
3.

-クリックすると元画像を表示-
日時: 2011/02/25 21:15
名前: Trail walker ID:1ecc5HIA

グ~さんこんばんは、もう春がきたのかな~?

>> いいのかな~?快晴の伊吹独り占め
>
> 良くない!!
そんな素直にいわんでも

>> じや~平日に行きます。
>
> イイのやら、悪いのやら? まあ、何とかなって行ってるから、いいのだろうなぁ~。 
流れるままに・・・。

>> 【 日 付 】平成23年2月22日(火)
2がようけ並びましたね。
> 窓の外はスッキリ青空。 「こんな日には、仕事よりも山だよなぁ~」とつぶやいていたグー。
いつもの私と一緒だわ。
でもこの日はちがってました
 「こんな日に仕事してる人もいるんだ」 と思いましたねぇ。
>>  上野口P 15:00
>
> 門限に間に合ったの?
6時前には家に着きました、平日はカミさん家にいるからいいのです。

>>   負けるものかと一番乗りを目指す、
>>  誰も居ない、やったー一番乗り。
>
> 相変わらずのカンペイちゃんです。
マラソンは出来ません)
>>  かつて有っただろうかと思うほど良い天気でした、本当に最高の日でした、なんか皆さんに悪いねぇ
>
> まあ、マイナス境遇をプラス思考で、うらやましい~。 と、言っておこう。
もっとうらやましがってよ、明日は仕事だうれしいな~(なんてうそ)

 逆順に表示   スレッド一覧   新規スレッド作成